契約年数縛りなし、違約金なしのおすすめポケットWiFiと有名各社比較

  • 2019年12月24日
  • by 
契約年数縛りなし、違約金なしのおすすめポケットWiFiと有名各社比較

月に使えるデータが無制限使い放題のおすすめモバイルWi-Fiはこちら!

今までのポケットWi-Fiは契約年数は3年間、契約更新月以外に解約をするとが違約金を請求されるのが一般的でした。

しかし、2019年に入ってからは契約年数による縛りがなく、違約金も請求されないポケットWi-Fiが増えてきました。

今回は、契約年数・違約金なしポケットWi-Fiの特徴や料金、ニーズ別にどの業者がおすすめかなどを紹介します。

違約金なしのおすすめポケットWi-Fi
  • 長期間格安なのは「縛りなしWiFi」「KINGWiFi」
  • 1日単位のレンタルなら「WiFiレンタルどっとこむ」「WiFiレンタル屋さん」
  • 1週間程度のレンタルなら「NOZOMI WiFi」

契約年数・違約金なしのポケットWi-Fiとは


縛りなしWifi

縛りなしWifi

契約年数・違約金なしのポケットWi-Fiと従来のポケットWi-Fiの大きな違いはWi-Fiをレンタルしている点です。

レンタルのため、ポケットWi-Fiの機器代金はかかりません。

しかしながら、紛失や故障した場合には機器代金が請求されるので注意が必要です。

そのほかにも契約年数・違約金なしのポケットWi-Fiは特徴があるので、それぞれみていきましょう。

契約年数・違約金なしのポケットWi-Fiの特徴
  • 従来のポケットWi-Fiより月額料金が安い
  • 1日単位でも利用可能な業者が多い
  • レンタルタイプなので紛失時は機器代金を請求される
  • 支払い方法はクレジットカードのみ
  • 使用できる回線は4G LTEかWiMAX

従来の業者と比較して安い

契約年数・違約金のないポケットWi-Fiは、従来の業者と比べて料金が安いです。

従来の業者との月額料金の比較が下記になります。

業者名縛りなしWiFiUQ WiMAX
料金プラン名縛りなしプランUQ Flatツープラス
(3年)
月額料金3,300円4,380円
契約期間無し3年
解約金無し有り

比較する業者によって異なりますが、従来の業者と比べて1000円以上安いことがわかります。

お得に利用したいという方には、契約年数・違約金のないポケットWi-Fiと契約することをおすすめします。

日数単位でレンタル可能な業者もある

一時帰国する際など短期利用される方向けに1日単位でポケットWi-Fiをレンタルできる業者もあります。

ホテルや空港でも受け取れるため、国内ですぐネット環境を構築できるようにしています。

返却もポストに投函するだけで完了するので、これから日本に帰国する方におすすめです。

支払い方法はクレジットカードのみ

契約期間・違約金がないポケットWi-Fiの支払い方法はクレジットカードが主流です。

業者名縛りなしWiFiUQ WiMAX
クレジットカード決済
口座振替×

これは悪意のあるユーザーがポケットWi-Fiを持ち逃げするのを防ぐためです。

また、クレジットカード以外のデビットカードやプリペイドカードは非対応の業者が多いです。

レンタルのポケットWi-Fiを利用するなら事前にクレジットカードを用意しておきましょう。

使用できる回線は4G LTEかWiMAX

従来はWiMAX回線が主流で、いくつかauのLTE回線や格安SIMでキャリアのLTE回線が使用できる地域もあるという状況でした。

しかしながら、最近のレンタルポケットWi-Fiは複数のキャリアを選べる業者が多くなってきました。

なお、取り扱っているポケットWi-Fiによって異なりますが、ソフトバンクのLTE回線に対応しているものが多いです。

利用するエリアによりますが、ソフトバンクのLTE回線は、使用可能な範囲が広めで、速度は中くらいです。

WiMAXについては、使用可能な範囲はやや劣りますが、速度は早いです。

代表的な契約年数・違約金がないポケットWi-Fi比較

ポケットWi-Fiレンタル業者の中で有名業者は下記の6つになります。

代表的な契約年数・違約金がないWi-Fi
  • 縛りなしWiFi
  • WiFiレンタルどっとこむ
  • NOZOMI WiFi
  • KINGWiFi
  • FUJI WiFi
  • WiFiレンタル屋さん

これから6つの業者の月額料金や1日単位のレンタル可否、利用可能回線を比較していきます。

契約年数・違約金なしのWi-Fiの月額料金比較

1ヶ月単位で契約した時のポケットWi-Fiレンタル業者の月額料金は下記のようになります。

業者名月額料金(税抜)
縛りなしWiFi3,300円
WiFiレンタルどっとこむ2,528円~7,000円
NOZOMI WiFi3,480円~4,480円
KINGWiFi5,000円
FUJI WiFi2,480円~3,980円
WiFiレンタル屋さん6,137円~

一見すると「FUJI WiFi」や「WiFiレンタルどっとこむ」が最安値に見えますが、機器によって月額料金が異なります。

最新のポケットWi-Fiをレンタルしたり、無制限で利用できるプランでは価格が高くなる事もあります。

6つの会社の中で一番特徴的な業者は、KINGWiFiです。

月額料金だけ見ると高めですが、KINGWiFiには「おともだち割引」というサービスがあります。

紹介した友達の人数によって異なりますが、月額料金が1,000円になる可能性もあるのです。

1日単位でのレンタル可否

1日単位でのレンタル可否についてまとめたものが下記になります。

業者名1日単位の契約可否
縛りなしWiFi×
WiFiレンタルどっとこむ
NOZOMI WiFi×
KINGWiFi×
FUJI WiFi×
WiFiレンタル屋さん

1日単位でレンタルが可能な業者は、下記です。

  • WiFiレンタルどっとこむ
  • WiFiレンタル屋さん

1ヶ月未満の短期で利用したい場合は、1日単位や1週間単位でレンタルできるポケットWi-Fiがおすすめです。

ニーズに合わせた違約金なしのおすすめポケットWi-Fi

ポケットWi-Fiレンタル業者を契約すると言ってもたくさんの業者があります。

どの業者が適しているかは利用者のニーズによって異なってきます。

「月額料金の安い業者が良い」「速度制限を気にせず利用したい」など、ポケットWi-Fiに求めることは人それぞれです。

そこで、それぞれのニーズに合ったポケットWi-Fiを紹介していきます。

月額料金の安さを重視するなら『縛りなしWiFi』『KINGWiFi』

月額料金の安さを重視するユーザーにおすすめなのが下記2社です。

  • 縛りなしWiFi
  • KINGWiFi

それぞれみていきましょう。

縛りなしWiFi


縛りなしWifi

縛りなしWifi

契約年数なし・違約金なしのポケットWi-Fiの内、多くの人におすすめできるのが縛りなしWiFi縛りなしWiFiです。

月額3,300円から利用出来るので大変お得です。また、ユーザーが求める機能を一通り備えています

そのほかにも縛りなしWiFiには下記のような特徴があります。

縛りなしWiFiの特徴
  • 使用出来る回線はソフトバンク回線とWiMAXの2種類
  • 月間の通信速度量の制限が無い
  • 最大通信速度は603HWを使った612Mbps
  • 最短翌日配送

縛りなしWiFiは契約年数・違約金なしのポケットWi-Fiの中でも最も有名な業者と言っても過言ではないです。

安心して通信がしたい、月額料金の安い業者が良いという方には縛りなしWiFiがおすすめです。

→縛りなしWiFi公式はこちら
縛りなしWiFi

KINGWiFi

KING WiFI

トップ画像引用元:KINGWiFi | LTE使い放題

月額料金の安さをとことん追求したいなら、最安値で月額料金が1,000円になるKINGWiFiもおすすめです。

KINGWiFiの特徴
  • 友達紹介で最高月額1,000円になる
  • 最大14台接続可能
  • Softbank LTEで快適
  • 初期費用が高額

通常の月額料金が5,000円と高めですが、KINGWiFiには『おともだち割』というサービスがあります。

紹介したお友達がKINGWiFiを契約したら、1人につき200円割引され、最大13人分まで割引が可能です。

13人分のおともだち割2,600円分と紹介コード割引1,400円分を組み合わせる事で月額1,000円で利用できます。

13人分の紹介は難易度が高いですが、もし狙えるならKINGWiFiが一番安いです。

1日単位でレンタルしたいなら『WiFiレンタルどっとこむ』『WiFiレンタル屋さん』

短期で利用したい方におすすめなのは下記です。

  • WiFiレンタルどっとこむ
  • WiFiレンタル屋さん

どちらも1日単位でレンタルでき、料金も1日当たり450円前後と手軽で利用しやすい業者です。

また、空港や対応可能なホテル、病院等で宅配にて受け取る事が可能です。

どちらも短期間利用が主流で料金に差はありませんが、この2社には以下の特徴があります。

WiFiレンタルどっとこむ

数日間のみの利用で回線やキャリアを選びたい方におすすめなのが、WiFiレンタルどっとこむです。

WiFiレンタルどっとこむの特徴
  • 対応キャリアが多い
  • 最短即日配送
  • 1日~のレンタルができる
  • 長期利用だと割高

WiFiレンタルどっとこむは、回線とキャリアの選択肢が多いのが特徴です。

また、無制限のプランもあり、速度制限に捉われずたっぷり利用したい方にもおすすめです。

WiFiレンタル屋さん

WiFiレンタル屋さん

画像引用元:【WiFiレンタル屋さん】 日本国内用WiFiルーターレンタル店

返却時に手間がかからないポケットWi-FiといえばWiFiレンタル屋さんです。

WiFiレンタル屋さんの特徴
  • 受取・返却が簡単
  • 空港でも返却可能
  • Wi-Fiルーターのスペックが高い

WiFiレンタル屋さんの返却方法は、同梱のレターパックにWi-Fiを入れてポスト投函するだけです。

ポストは空港にもあるので直前まで使えます。

返却の手間を極力なくして楽をしたいなら『WiFiレンタル屋さん』がおすすめです。

1週間程度のレンタルなら『NOZOMI WiFi』の1週間プラン


1週間程度のレンタルならNOZOMI WiFiの1週間プランが、1日単位で借りるよりも料金が安くおすすめです。

NOZOMI WiFiの1週間プランと1日単位で借りれる業者で1週間借りた場合の料金比較が下記になります。

業者名1週間借りた場合の料金
(送料込)
NOZOMI WiFi2,980円
※1週間プラン
WiFiレンタル屋さん4,230円
WiFiレンタルどっとこむ4,104円

一時帰国の際に1週間程度滞在される方などには、NOZOMI WiFiの1週間プランがおすすめです。

NOZOMI WiFiには下記のような特徴があります。

NOZOMI WiFiの特徴
  • 1週間プランは、ソフトバンク回線のみ利用可能
  • ポケットWi-Fiの種類は指定できない
  • 受信速度150Mbps~612Mbpsのものを取り扱っている
  • 配送はゆうパケットでポストに投函される

NOZOMI WiFIの配送は、指定された住所にゆうパケットでポストに投函されます。

そのため、投函されるポストが無い施設、ポストがあっても個別に渡すようなサービスが無い施設では受け取れません。

帰国の際にNOZOMI WiFiを利用するなら、実家や友人のポスト等に投函してもらって受け取るような流れになるでしょう。

契約期間の無いポケットWiFiはレンタル業者がおすすめ

契約年数・違約金なしのポケットWi-Fiは、海外からの一時帰国者向けのサービスでした。

しかし、最近では一般の方の利用者も増えてきました。

縛り期間の有無や年数の長さで契約を決めている方も多いと思います。

今後短期間利用のWi-Fiを考えている方や契約期間の無いWi-Fiを探しているならレンタル業者がおすすめです。

ユーザーのニーズや利用する期間によっておすすめできる業者は異なってきます。

どの業者を契約しようか迷われている方は、是非今回の記事を参考にしてみてください。

契約年数・違約金なしポケットWi-Fiのまとめ
  • 従来のポケットWi-Fiより月額料金が安い
  • 月額料金が安く1日単位でも利用可能なWi-Fiも多い
  • ユーザーのニーズや環境によりおすすめWi-Fiは異なる
無制限に使えるポケットWi-Fiを比較|料金プランと速度でおすすめランキング

月に使えるデータが無制限使い放題のおすすめモバイルWi-Fiはこちら!

この記事を書いた人
ssisdk
ssisdk
東京都出身の某携帯電話事業者のコールセンターで働く合間にWebライターとしても執筆活動中のライター。卒業後延々と携帯電話業界に浸かった結果、ディープな面や表には出ない裏話にも見てしまった男。AndroidとiPhoneの2台持ち推し派。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ