契約年数縛りなし、違約金なし、おすすめポケットWi-Fi【2020年最新】

契約年数の縛りなし、解約の違約金なし、のポケットWiFiを紹介しています。契約年数に縛りがないポケットWiFiは、違約金や解約金が不要なものが多く、解約リスクもないので気軽に契約できる為、昨今のテレワーク需要とも相まって人気です。お仕事など急にWiFiが必要になった場合におすすめです。

  • 2020年4月23日
  • by 
契約年数縛りなし、違約金なし、おすすめポケットWi-Fi【2020年最新】

月に使えるデータが無制限使い放題のおすすめモバイルWi-Fiはこちら!

ポケットWi-Fiを検討する時に、多くの場合は契約期間の縛りや解約すると違約金がかかるなど、少し考えるのが煩わしいなと思う事も多いのではないでしょうか?

そんな方に向けて今回は、「契約年数の縛りなし」「違約金なし」を売りにしているポケットWi-Fiを紹介します。

契約年数の縛りがないポケットWi-Fiは違約金が必要なく、気軽に契約できるので昨今のテレワーク需要も相まって人気です。

当記事が、契約年数の縛りなし・解約時の違約金なしのポケットWi-Fiを選ぶ参考になれたら幸いです。

縛りなしのポケットWi-Fiで特におすすめはこれ!

契約年数縛りなし・違約金なしのポケットWi-Fiとは

縛りなしWiFi

画像引用元:縛りなしWiFi | 月額3,300円で契約期間縛りなし!

まずは契約年数の縛りなし・違約金なしのポケットWi-Fiがどんな契約形態なのかチェックしておきましょう。

通常、ポケットWi-Fiの契約は2年・3年の契約期間が発生します。

もし途中で解約することになると、1万円〜2万円と高額な違約金が発生する契約ですね。

そのため、出張や旅行の間だけ使いたいといった短期間の利用には全く向きません。

一方、今回紹介するポケットWi-Fiは契約期間の縛りがありません。

もちろん自宅でも外でも好きな場所で利用できるので、スマホやパソコンと一緒に持ち歩いて使えます。

縛りなし・違約金なしのポケットWi-Fiのメリット

契約期間なしのポケットWi-Fiは、解約時の違約金がかからないのが最大のメリットです。

加えて、サービス毎に多少の違いはありますが、次のメリットもあるポケットWi-Fiが多いですね。

5つのメリット
  • 契約期間の縛りなし
  • 解約金などの違約金なし
  • 契約事務手数料がかからない
  • 料金も通常のポケットWi-Fiと同じくらい
  • 端末レンタルだから端末代金がかからない

契約事務手数料がかからない

縛りなしポケットWi-Fiの多くは、契約時の事務手数料を無料にしてくれています。

通常のポケットWi-Fiは3,300円が必要なので、事務手数料が無料なだけで結構お得感があるのではないでしょうか。

端末レンタルだから端末代金がかからない

縛りなし・違約金なしのポケットWi-Fiの多くは、端末をレンタル扱いにしています。

そのため、契約時に端末代金を気にする必要がなく、解約時に返却するだけでOKです。

料金も通常のポケットWi-Fiと同じくらいで使える

縛りなしのポケットWi-Fiはレンタルサービスですが、利用料金は普通のポケットWi-Fiと同じくらいなのも大きなメリットです。

縛りなし・レンタルと聞くと通常の契約より高くなる印象がありますが、今回紹介するポケットWi-Fiはコスパもバッチリです。

使い方によっては通常契約のポケットWi-Fiよりお得に使える場合もあるかもしれませんね!

縛りなし・違約金なしのポケットWi-Fiのデメリット

縛りなしのポケットWi-Fiはメリットが多く感じますが、多少なりとデメリットもあります。

そこまで致命的なものはありませんが、契約前にしっかりチェックしておきましょう。

3つのデメリット
  • 契約後の初期契約解除がない
  • 端末が新品ではないことが多い
  • データ量の制限があるプランがある

契約後の初期契約解除がない

縛りなしのポケットWi-Fiは基本的にレンタルサービスなので、通常契約のポケットWi-Fiのような初期契約解除(クーリングオフのような制度)は利用できません。

そのため、契約した月に満足できなくて解約という場合には、初月の利用料金は発生してしまうということですね。

元々いつでも解約できるサービスですが、「ちょっと試してダメだったら初期契約解除」と考えている方は注意しておきましょう。

端末が新品ではないことが多い

縛りなしのポケットWi-Fiの多くは端末をレンタルし、解約時に回収した端末を次の利用者に貸し出す形式になっています。

つまり、縛りなしポケットWi-Fiと契約してに届く端末は、「中古品」である可能性が高いということですね。

もちろん故障や酷い汚れ・キズのある端末が届くということはありませんし、運がいいと仕入れたばかりの新品が届くこともあります。

とはいえ新品を指定して契約はできないので、「新品じゃないとイヤ」という方は注意した方がいいでしょう。

データ量の制限があるプランがある

縛りなしのポケットWi-Fiの多くは「月間のデータ量無制限」のプランや大容量のプランを採用しています。

そのため、ほとんどの方はデータ量をあまり気にせず利用しても問題ありません。

ただ、一部のサービス・プランは「1日3GB制限」「3日間10GB制限」などデータ量制限があります。

料金ばかりに目が行きがちですが、使い方にあったサービスか契約前にしっかり確認するようにしましょうね。

もし制限が気になる方は、無制限で使えるポケットWi-Fiを検討していただくのをおすすめします。

続いて契約年数の縛りなし・違約金なしのおすすめポケットWi-Fiをチェックしていきましょう。

それぞれ特徴のあるポケットWi-Fiなので、使い方に合ったサービスを見つけてくださいね!

テレワーク需要の高まりや新型コロナウイルスの影響で新規受付停止中や在庫切れのところもあるようですので最新情報は公式HPをご確認ください。

おすすめ1:縛りなしWiFi

縛りなしwifi

画像引用元:縛りなしWiFi

契約縛りなし・違約金なしでおすすめのポケットWi-Fiの1つ目は縛りなしWiFiです。

縛りなしWiFiのポイントは以下になります。

「縛りなしWiFi」のポイント
  • 契約期間なし・解約違約金なし
  • 月の通信容量制限なし(2GB/日)
  • 更に安くなる契約期間ありプランも選べる
  • 最短翌日発送
  • 端末代金0円

縛りなしWiFiの料金プラン

項目通常
プラン
ライト
プラン
WiMAX
プラン
月間データ量無制限
(1日2GB)
20GB無制限
(1日3GB)
月額料金3,630円3,300円4,730円
契約事務手数料1,100円
無料期間なし(1ヶ月目日割り)
契約期間無し
送料無料
契約解除料無し
端末801ZT
601HW
FS030W
W06
W05
W04
詳細縛りなしWiFi 公式サイトへ縛りなしWiFi

縛りなしWiFiは、その名の通り契約期間が無く解約の違約金も発生しません。

さらにルーターもレンタルのため、端末代金がかからず毎月の支払いは月額料金だけです。

月額はソフトバンク端末なら3,630円、WiMAX端末なら4,730円と普通にポケットWi-Fiを契約するのと同等ですね。

契約期間なしなのに料金も普通なので、縛りなしWiFiはちょっとした期間ポケットWi-Fiが欲しい方にぴったりでしょう!

また、縛りなしWiFiには敢えて年間契約をする「縛っちゃうプラン」もあります。

縛っちゃうプランは3年契約ですが、月額3,080円と更にお得に使えます。

他のポケットWi-Fiはちょっと高いと感じる方は、縛っちゃうプランで縛りなしWiFiを契約するのも1つの手かもしれませんね。

縛りなしWiFiのルーター端末

端末通信速度
801ZT最大112.5Mbps
601HW最大612Mbps
FS030W最大150Mbps
W06最大1.2Gbps
W05最大758Mbps
W04最大440Mbps

縛りなしWiFiの取り扱いルーターはソフトバンクとWiMAXの全6種類です。

どのルーターが届くかは基本的に選べないためコスパ重視なら通常プラン、速度重視ならWiMAXプランで契約するといいでしょう。

ちなみに、ソフトバンクの1番遅い801ZTが届いたとしても、スマホでYouTubeを視聴する程度なら全く問題ない速度がでます。

逆にパソコンやテレビの大画面で高画質動画を視聴する方やFPS・格闘など速度が大事なオンラインゲームをプレイするならWiMAXプランにした方がいいですね。

縛りなしWiFiの利用回線

縛りなしプランでの利用端末の回線はWiMAXまたはソフトバンク回線のいずれかになります。

1日2GBの利用制限はあるものの、月間で利用できる通信制限は無制限なので気にせず利用できるところもポイントです。

ただし、更に高速通信にできるハイスピードプラスエリアモードは利用できないので十分に注意して下さい。

最短翌日発送なので、短期間で急ぎでポケットWi-Fiが欲しい!という方にぜひおすすめしたいです。

\ おすすめポケットWi-Fi No.1 /
最短即日発送!

おすすめ2:STAR WiFi

STAR WiFi

画像引用元:STAR WI-FI 契約縛り無しで完全定額、大容量のモバイルWiFiルーター

現在無制限プランの申し込みが一時中止されています。

契約縛りなし・違約金なしでおすすめのポケットWi-Fiの2つ目はSTAR WiFiです。

STAR WiFiのポイントは以下の通りです。

「STAR WiFi」のポイント
  • 契約期間なし・違約金なし
  • データ量の日にち制限・3日間制限なし
  • 7日間のお試し期間あり
  • SIMのみプラン・端末セットプランが選べる
  • 端末代金0円

STAR WiFiの料金プラン

項目新大容量
プラン
(SIMのみ)
新大容量
プラン
(端末セット)
無制限
プラン
月間データ量不定
(100〜160GB目安)
無制限
月額料金3,278円3,718円3,828円
契約事務手数料3,278円4,378円
無料期間7日間お試し期間あり
契約期間無し
送料無料
契約解除料無し
端末-601HW
602HW
FS030W
G3000
詳細STAR WiFi公式サイト

STAR WiFiは新大容量プランと無制限プランの2つが用意されています。

新大容量プランは月間のデータ量が明記されていませんが、利用者の声を聞くと毎月100〜160GBを利用すると速度制限にかかるようです。

また、新大容量プランはSIMのみプランも用意されているので、ソフトバンクのモバイルWi-Fiルーターを持っている方は月額料金がかなり安く使えますね。

一方、無制限プランは端末セットプランのみですが、毎月のデータ量も3日間制限もなくたっぷり利用できます。

また、どちらのプランも7日間のお試し利用ができ、7日以内に満足できなくて解約する場合は事務手数料も月額料金も返金してくれます。

実際の速度や使用感に不安がある方は、STAR WiFiなら安心して申し込めますね!

STAR WiFiのルーター端末

端末通信速度
601HW最大612Mbps
602HW最大612Mbps
FS030W最大150Mbps
G3000最大150Mbps

STAR WiFiの端末は新大容量プランはソフトバンク、無制限プランはSIMフリー端末が用意されています。

どの端末も実効速度が30Mbps前後は出せるので、普通に使うなら十分な通信速度になるでしょう。

STAR WiFiの利用回線

STAR WiFiはSIMのみでも端末セットでも、ソフトバンク回線を利用しています。

3日間制限がなくたっぷり利用できるので、週末に長時間映画を見たい方などまとまった利用にもぴったりですね!

\ おすすめポケットWi-Fi No.2 /

おすすめ3:クラウドWiFi東京

クラウドWiFi東京

画像引用元:クラウドWi-Fi東京 – 縛りなしクラウドWi-Fi|135ヶ国対応・月額3,380円でレンタル

契約縛りなし・違約金なしでおすすめのポケットWi-Fiの4つ目はクラウドWiFi東京です。

クラウドWiFi東京のポイントは以下になります。

「クラウドWiFi東京」のポイント
  • 契約期間なし・解約違約金なし
  • 通信容量制限なし
  • 最大5台の同時接続が可能
  • 世界135ヶ国に対応
  • 最短即日発送
  • 端末代金0円

クラウドWiFi東京の料金プラン

項目料金
月間データ量無制限
月額料金3,718円
契約事務手数料4,378円
無料期間無し
(初月は日割り計算)
契約期間無し
送料無料
契約解除料無し
端末U2s
詳細クラウドWiFi東京公式サイト

クラウドWiFi東京の月額料金は3,718円です。

最低レンタル期間の1ヶ月をすぎれば、後はいつ解約しても問題ありません。

縛りなしWiFiやSTAR WiFiと比較しても月額料金にそれほど差はないので、国内外問わず利用する機会がある方はこちらがおすすめです。

クラウドWiFi東京のルーター端末

端末通信速度
U2s最大150Mbps

利用できる端末はクラウドSIM専用端末の「U2s」1種類のみです。

利用端末が1種類だけなので、契約前から通信速度を正確に把握することができますね。

U2sは下り最大150Mbpsと、普段使いであれば困らない通信速度で利用できます。

クラウドWiFi東京の利用回線

従来のWi-Fiルーターでは、端末にSIMカードを挿すとインターネット通信を利用できます。

しかし、契約しているSIMのキャリアのエリア圏外ではインターネットを利用できないところが気になってしまいますよね。

クラウドSIMとは、SIMカードを挿さずともクラウドサーバー上に存在する情報を適用させてインターネット通信ができるサービスです。

キャリアを限定してSIMを使う必要がなくなるため、利用場所に応じて最適なキャリア回線の電波を自動適用してくれます。

ちなみに、クラウドSIMを使ったポケットWi-Fiはいくつかありますが、更に縛りなしというのは大変珍しいです。

通常のWi−Fiルーターと比べて、エリア圏外になりにくいのがクラウドSIMのポイントとなります。

おすすめ4:SPACE Wi-Fi

SPACE Wi-Fi

画像引用元:[公式]SPACE Wi-Fi | 契約期間縛りなし、最安値保証、超高速通信 | 民泊物件.com

現在、新年度とコロナウイルスの影響もあり在庫切れとのことです。

契約縛りなし・違約金なしでおすすめのポケットWi-Fiの3つ目はSPACE Wi-Fiです。

SPACE Wi-Fiのポイントは以下になります。

「SPACE Wi-Fi」のポイント
  • 契約期間・解約違約金なし
  • 月の通信容量制限なし
    (10GB/3日または3GB/日)
  • 初期費用・契約手数料0円
  • 端末代金0円

近年は観光地に外国人観光客も急増しており、それに伴いAirbnbなどの民泊サービスが増え始めています。

誰でもかんたんに民泊としてスペースを貸し出せる時代になったからこそ、民泊物件向けに設置できるWi-Fiとして始まったのが「民泊WiFi」です。

民泊を利用する多くのゲストがストレスフリーでインターネット通信を使えるようにするため、通信容量の制限なしで契約できるのがポイントとなっています。

SPACE Wi-Fiは民泊WiFiとしてだけでなく自宅用や個人用としても使えるため、これまで民泊WiFiに興味がなかったという方も必見です。

SPACE Wi-Fiの料金プラン

項目料金
月間データ量無制限
月額料金4,048円
契約事務手数料0円
無料期間無し
契約期間無し
送料無料
契約解除料無し
端末801ZT・W05
詳細SPACE Wi-Fi公式サイト

月額料金は4,048円で、あとは初期費用や契約手数料・解約手数料も一切かかりません。

もちろん端末代金も0円です。

かかる費用は月額料金で下り最大440Mbpsの高速通信を使えるので、通信速度を重視したいという方におすすめです。

SPACE Wi-Fiのルーター端末

端末通信速度
801ZT最大112.5Mbps
W05最大758Mbps

端末はWiMAXのSpeed Wi-Fi NEXT05とソフトバンクの801ZTの2種類となります。

WiMAXの端末は下り最大が558Mbpsの高速通信であるだけでなく、ハイスピードエリアであれば758Mbpsまで上げることができます。

SPACE Wi-Fiの利用回線

利用回線は端末によってWiMAXまたはソフトバンク回線のいずれかになります。

月の通信容量は無制限ですが、WiMAXの場合は3日間で10GB以上使用すると6時間の制限・ソフトバンクは1日3GB以上の利用で当日制限にかかります。

端末によって制限の条件が異なるため十分に注意しておきましょう。

おすすめ5:NOZOMI WiFi

NOZOMI WiFi

画像引用元:速度制限なし容量無制限の格安レンタルのモバイルルーター・WI-FI|NOZOMI WIFI

現在、新型コロナウィルスの影響で端末の仕入れが難しくなっており、1週間プラン・2週間プランの新規受付を停止しているとの事です。

契約縛りなし・違約金なしでおすすめのポケットWi-Fiの5つ目はNOZOMI WiFiです。

NOZOMI WiFiのポイントは以下になります。

「NOZOMI WiFi」のポイント
  • 契約期間・解約違約金なし
  • 5つのプランから選べる
  • データ容量無制限

NOZOMI WiFiの料金プラン

NOZOMI WiFiは5つのプランから希望のタイプに合わせて選べるのが特徴です。

プラン月額料金契約手数料
送料
超大容量プラン
(国内・海外)
4,158円7,678円
超大容量プラン
(国内)
3,828円3,278円
無制限プラン4,928円4,378円
1週間プラン2,178円1,100円
2週間プラン3,278円1,100円
詳細NOZOMI WiFi公式サイト

国内外で使う方向け・大容量が必要な方向けなどさまざまありますが、ここでは「1週間レンタル」をおすすめします。

1週間だけレンタルできるサービスで、短期間にポケットWi-Fiが必要という方向けのプランです。

往復発送料の1,100円と、1週間使用料金の2,178円だけで利用できるため、他のWi-Fiよりもお得に使えます。

国内のみで利用できるプランなので、国内出張や旅行などの際にWi-Fiを気にせずに使うことができます。

初期手数料も0円で安く気軽にポケットWi-Fiをレンタルしたいという方は、ぜひNOZOMI WiFiを利用してみて下さい。

NOZOMI WiFiのルーター端末

端末通信速度
501HW最大187.5Mbps
601HW最大612Mbps
602HW最大612Mbps
FS030W最大150Mbps
ARIA2最大150Mbps
U2s最大150Mbps
U2最大150Mbps

ルーターは国内外で利用できるクラウドSIMプランを除くと5種類があります。

ソフトバンクが提供する501HW、601HW、602HW、ARIA2、FS030Wになります。

NOZOMI WiFiの利用回線

利用できるのはソフトバンク回線です。

3日間や1日の制限もないため、日常使いでもストレスフリーに通信を利用していただけます。

おすすめ6:最安値保証WiFi

最安値保証WiFi

画像引用元:[公式]最安値保証WiFi | 月額3,280円で契約期間縛りなし | SpaceAgent

契約縛りなし・違約金なしでおすすめのポケットWiFi最後の1つは最安値保証WiFiです。

最安値保証WiFiは、名前の通り業界最安値を保証してくれるのでコスパ重視の方も安心ですね。

そんな最安値保証WiFiのポイントは次の通りです。

「最安値保証WiFi」のポイント
  • 契約期間なし・違約金なし
  • 3日間10GBなどのデータ量制限なし
  • 端末代金0円
  • 「モバイル wifi」検索結果上位10位で最安値を保証!

最安値保証WiFiの料金プラン

項目料金
月間データ量無制限
月額料金3,608円
契約事務手数料0円
無料期間無し
(初月日割計算)
契約期間無し
送料無料
契約解除料無し
端末W04
JT-101
M7200
詳細最安値保証WiFi公式サイト

最安値保証WiFiは料金プランの安さが最大の魅力です。

「モバイル wifi」の検索上位10位までに掲載されるポケットWi-Fiの中で、縛りなし・事務手数料なしの同一条件のサービスの中で最安値を保証してくれています。

最短1ヶ月から手数料なしで利用できるので、旅行や出張のお供にも最適ですね!

最安値保証WiFiのルーター端末

端末通信速度
W04最大758Mbps
JT-101最大150Mbps
M7200最大150Mbps

最安値保証WiFiで提供されるルーター端末は3種類です。

速度を気にするならW04が欲しいところですが、希望の端末が届くかは在庫状況次第のようです。

なお、端末希望がない場合は3種類のどの端末になるかはランダムです。

希望がある場合は申し込み完了後に問い合わせる必要があるので注意しましょう。

最安値保証WiFiの利用回線

最安値保証WiFiの利用回線はソフトバンクになります。

W04を選ぶ場合でもソフトバンクでの通信になるので、契約前にソフトバンクの提供エリアはしっかりチェックしておきましょう。

縛りなし、違約金なしのおすすめポケットWi-Fi
  • 最も安い料金を希望する方は「縛りなしWiFi」
  • データ量の制限を気にせず使いたい方は「STAR WiFi」
  • 初期費用や手数料を省きたい方は「SPACE Wi-Fi」
  • エリアを気にせず使いたい方は「クラウドWiFi東京」
  • 1週間や2週間の短期利用をする方は「NOZOMI WiFi」
  • コスパ重視で使いたい方は「最安値保証WiFi」

ポケットWi-Fiの契約にはクレジットカードを

ここまで、契約期間の縛りや解約違約金が存在しないポケットWi-Fiのおすすめを紹介しました。

では「いざ契約してみよう」となった時に気になるのが契約方法についてです。

急ぎでどうしてもWi-Fiが必要という方の場合は、契約の流れがどれくらいで済むのかも気になりますよね。

ポケットWi-Fiの契約をする際は、クレジットカード情報が必要となります。

ポケットWi-Fiの支払い方法はクレジットカードが主流です。

そのため、本人名義のクレジットカードを所有していない方は契約できない可能性が高いです。

契約の申し込み時にはクレジットカード情報を入力する必要があるので、事前に引き落とし番号などを確認できるように準備しておきましょう。

ポケットWi-Fi契約の流れ

クラウドWiFi東京

画像引用元:クラウドWi-Fi東京 – 縛りなしクラウドWi-Fi|135ヶ国対応・月額3,380円でレンタル

主な契約の流れは次になります。

ポケットWi-Fiの一般的な契約の流れ
  1. 公式サイトから申し込み
  2. 端末の受け取り
  3. 端末の利用設定
  4. 利用スタート

Webサイトで申し込む際は、上記で紹介したクレジットカード情報のほかに住所や電話番号なども入力しなければいけません。

ここで入力ミスが起きてしまうと端末の受け取りまでに時間がかかってしまうので、内容を確認してから申し込みましょう。

申込み内容を確認してから端末を発送するまでは、会社によってスピードが異なります

しかし「最短即日」や「最短翌日」発送をメリットとして掲げている会社であれば、申し込んだ時間が条件内であればその日に発送してもらうことができます。

基本的には自宅まで発送してもらう形式ですが、中には都内に店舗を持っていて店舗受け取りを選択できる会社もあります。

クラウドWiFi東京は新宿店に限り店舗受け取りを受け付けており、申し込み当日に端末を受け取ることも可能です。

端末を受け取った後はマニュアルに沿って利用設定をするだけで、簡単にポケットWi-Fiを始めることができます。

利用設定も5分もかからずにできるので全体として申し込んだ当日に全ての契約方法を済ませられます。

契約で気をつけておくこと
  • 支払い方法は基本的に本人名義のクレジットカードがほとんど
  • 申し込み時に入力ミスがないように注意
  • 店舗受取りがあれば当日受け取りも可能

契約期間の縛りや違約金を気にせず使ってみよう

今回紹介したポケットWi-Fiと有名プロバイダ会社を比較してみました。

項目月額料金
契約期間
備考詳細
縛りなしWiFi3,630円
なし
1日2GB
の制限あり
端末代金0円
公式縛りなしWiFi
STAR WiFi3,828円
なし
端末代金0円
データ量の
日にち制限なし
公式
クラウドWiFi東京3,718円
なし
クラウドSIM
端末代金0円
公式
SPACE Wi-Fi4,048円
なし
1日3GB制限
3日10GB制限
初期費用・
契約手数料0円
端末代金0円
公式
NOZOMI WiFi
(1週間レンタル)
2,178円
1週間
往復発送料
1,000円
端末代金0円
公式
最安値保証WiFi3,608円
なし
初期費用・
契約手数料0円
端末代金0円
公式
縛りなしのポケットWi-Fiで特におすすめはこれ!

契約期間なしで違約金も発生しないのに、月額料金も有名各社より安いポケットWi-Fiがほとんどです。

まずはポケットWi-Fiの端末を契約期間なしで試してみたいという方や、短期間だけの利用を考えているは今回紹介したポケットWi-Fiがおすすめです。

それぞれで特徴も異なってくるので、自分の希望に合わせたポケットWi-Fiを選んでみて下さい。

月に使えるデータが無制限使い放題のおすすめモバイルWi-Fiはこちら!

この記事を書いた人
nuko
nuko
ドコモ905iシリーズの頃から代理店でモバイルの販売中心の仕事をしてきました。 最終的には全キャリアを渡り歩いた経験を活かして、スマホ本体やプランなどわかりやすく解説したいと思います! ちなみに写真は庭先でまったりしている野良猫です(笑)

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ