トリプルキャリア対応のポケットWiFiとは?メリットやデメリットなど解説

本記事では話題のトリプルキャリア対応ポケットWi-Fiについて、今さら聞けない疑問に答えます。トリプルキャリア対応のポケットWiFiとは何か、契約するメリットとデメリット、そしてぜひ選んで欲しいサービスなどの情報を満載しました。本記事を読めば、わからないことをすべてを解決します。

トリプルキャリア対応のポケットWiFiとは?メリットやデメリットなど解説

月に使えるデータが無制限使い放題のおすすめモバイルWi-Fiはこちら!

インターネット回線を手軽に利用することができるポケットWiFiですが、最近ではトリプルキャリア対応のポケットWiFiが注目を集めています。

中でも、低価格かつ容量無制限、契約期間の縛りなしのプランが今は特に人気となっており、契約者数を伸ばしています。

今回はトリプルキャリアとは何かやメリットデメリット、トリプルキャリア対応のおすすめポケットWiFi5つをご紹介していきます。

トリプルキャリア対応のポケットWiFiとは?
  • 国内大手3キャリアの回線が使えるポケットWiFi
  • 物理的にSIMカードを入れなくても自動的にネットワークを選択してくれる

※本記事中の価格は税込み表示

ポケットWiFiのトリプルキャリアとは何?

どんなときもWiFi

画像引用元:どんなときもWiFiの秘密|【公式】どんなときもWiFi

トリプルキャリアとは、国内の大手3キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)の回線のことを言います。

トリプルキャリア対応のポケットWiFiは、使う場所に合わせてこれら3つの回線を切り替えて使うことができるのが大きな特徴となっています。

一般的にはポケットWiFiもスマホも特定の1回線で通信を行うため、複数のキャリアの回線を併用することはできません。

では、なぜトリプルキャリア対応のポケットWiFiというものがあるのでしょうか?

その仕組みについて少し見ていきましょう。

トリプルキャリア対応の仕組み

どんなときもWiFi

画像引用元:どんなときもWiFiの秘密|【公式】どんなときもWiFi

ポケットWiFiやスマホは回線の情報が書き込まれたSIMカードを端末に入れることで通信ができるようになります。

SIMカードには特定のキャリアの回線情報のみが書き込まれており、1枚のSIMカードで複数のキャリアの回線を利用することはできません。

ですがトリプルキャリア対応しているものに使われているのが、クラウドSIMの技術です。

クラウドSIMとは

どんなときもWiFi

画像引用元:どんなときもWiFiの秘密|【公式】どんなときもWiFi

クラウドSIMとは物理的なSIMカードを必要としないもので、SIMカードに書き込まれているような回線情報はクラウドのサーバーで保管されています。

そしてそのサーバーからクラウドSIM対応の端末に回線の情報を送信することで通信ができるようになります。

なので、特定の回線に縛られず、利用する場所に応じて回線を自動で切り替えることができる仕組みとなっています。

次章では、紹介したトリプルキャリア対応のポケットWiFiを使うメリットとデメリットについて見ていきましょう。

トリプルキャリアのメリット

トリプルキャリア対応のポケットWiFiのメリットについて見ていきましよう。

トリプルキャリアのメリット
  • ドコモ・au・ソフトバンクの通信ネットワークが利用できる
  • 物理的にSIMカードを入れなくても自動的にネットワークを選択してくれる

では、それぞれのメリットについて詳しく見ていきましょう。

ドコモ・au・ソフトバンクの通信ネットワークを利用できる

これまでのポケットWiFiは、1つの通信ネットワークにしか接続することができませんでした。

都心部などではしっかりと回線に繋がり、通信を行えていれば問題はありません。

しかし、ちょっとした外出や旅行でパソコンで調べものをしたり、スマホのデータ容量を抑えるためにポケットWiFiを使用するときに繋がりにくい、あるいは繋がらなかったことはないでしょうか。

1つの通信ネットワークにしか接続できない従来のポケットWiFiでは、これ以上対策をすることはできませんでした。

しかし、トリプルキャリア対応であれば1つめの通信ネットワークに接続できなければ、別のネットワークに繋げてくれます。

その場所で一番、繋がりやすいものに自動で接続してくれるのです。

あるキャリアが通信障害を起こしたときでも、別の通信ネットワークに繋げてくれるのでとても安心です。

物理的にSIMカードを入れなくても自動的にネットワークを選択してくれる

上記の項目と少しかぶってしまいますが、トリプルキャリア対応のポケットWiFiでは通信ネットワークを自動的に選択してくれます。

これはクラウドSIMの仕組みを使っているからです。

いままでのポケットWiFiには物理的にSIMカードが入っていて、ネットワークを変更するには、このSIMカードの挿し替えを行わなければなりませんでした。

しかし、クラウドSIMにはこの作業は必要なく、端末側でクラウドにあるSIM情報をダウンロードして利用してくれます。

ポケットWiFiの端末がある場所・地域で1番繋がりやすいネットワークを自動で選択してくれるので、利用者は手間がかかりません

ただ、ネットワークが遅いと感じても自動で替わらない場合には、端末の電源の再起動での対応が必要です。

海外利用も簡単にできる

トリプルキャリア対応のポケットWiFiは、国内だけでなく海外でも使うことができます。

取り扱いの会社によっては、海外利用の手続きや申し込みが必要なく、渡航先で電源を入れるだけという簡単な場合もあります。

クラウドSIMで使える回線は国内の3キャリアに限らず、海外の通信会社の回線にも対応しています。

したがって、海外にポケットWiFiを持っていけば、クラウドサーバーから現地のSIM情報を受け取り、現地の通信回線を使って通信をすることができるようになるのです。

日本国内も海外も1台のポケットWiFiでカバーできるので、海外旅行に向けてSIMカードや専用のポケットWiFiを用意する必要がなくなります。

ただし、海外利用時には1日単位で別途利用料金が発生し、渡航先の国によって金額が異なる場合が多いので注意しましょう。

トリプルキャリアのデメリット

では、今度は反対にトリプルキャリア対応ポケットWiFiのデメリットについて見ていきましょう。

トリプルキャリアのデメリット
  • 通信速度が遅いが十分に使える
  • 自分で回線を選ぶことができない

それぞれのデメリットについて解説をしてきます。

通信速度が遅いが十分に使える

1つ目は、他のインターネット回線に比べて通信速度が遅いという点です。

トリプルキャリア対応ポケットWiFiは下り最大150Mbps/上り最大50Mbpsが、主要な端末(U2s)での速度となっています。

速度を見ていると極端に通信が遅いというわけではありません。

4G回線を利用しており、普段キャリアでスマホを使っているのであればその速度と同じだと思ってよいでしょう。

そのため、スマホやタブレットをトリプルキャリア対応のポケットWiFiで普段使いをするのであれば、十分に使うことができます。

インターネット回線の速度を比較

インターネット回線下り速度上り速度
トリプルキャリア対応
ポケットWiFi
最大150Mbps最大50Mbps
WiMAXルーター最大1.2Gbps最大75Mbps
光回線最大10Gbps最大10Gbps

同じポケットWiFiでもWiMAXの回線と比べれは最大速度はやや見劣りしますし、光回線と比べるとかなり遅くなります。

対応するエリアの広いトリプルキャリア対応ポケットWiFiは出先での利用には便利ですが、自宅のインターネット環境として利用するには速度的に少し物足りない印象を受けます。

特に自宅での通信量が多い人や、オンラインゲームをプレイするなど、速度にこだわりのある人にはメイン回線としての利用はあまりおすすめできません

回線を自分で選ぶことができない

2つ目のデメリットは、使用する回線をユーザー・自分自身で選ぶことができないことです。

使用する回線のキャリアはクラウドSIMによって自動で決定されるため、手動での変更はできません。

基本的には1番繋がりやすい回線の接続する仕組みとはなっているためです。

また、繋がりやすくても、パソコンやスマホで調べ物や作業をしていくうちに回線速度が低下していくこともあるでしょう。

そのときに自動で接続先が替わる場合もありますが、そのままのこともあるようです。

こういった場合にはポケットWiFiの端末の再起動で対応しましょう。

海外利用ではデータ容量が少なく、物足りない場合も

旅行や出張で海外でWiFi環境を利用したいということもあるでしょう。

トリプルキャリア対応のポケットWiFiを取り扱う会社のほとんどでは、そのまま海外でも利用できることが多いです。

ただ、海外では大容量データの利用やデータ容量無制限についてはほとんどの会社では対応しておらず、1日1GB程度というところが多いです。

また、渡航先によって1日あたりの料金が違っているので注意が必要です。

とはいえ、新たに海外専用にレンタルWiFiを契約する必要も追加で端末を持っていく必要がなく手間も料金も抑えられることができます。

ポケットWiFiかレンタルWiFiを選ぶかは、渡航先やどういった目的で海外に行くのかもしっかり検討してからにしましょう。

トリプルキャリア対応のポケットWiFiを5つ紹介

トリプルキャリア対応のポケットWiFiの特徴について解説をしてきましたが、実際にどのようなポケットWiFiが使えるのでしょうか?

現在は非常に多く会社からトリプルキャリア対応のポケットWiFiサービスが提供されています。

しかし、回線自体のメリットやデメリットについては各社ほとんど差はなくここまで紹介した内容と変わりません。

では何が違うのかと言うと、料金や契約期間の縛りです。

使える回線や端末に差はなくとも、月額料金や契約期間でサービスの差別化が図られています。

そこで料金や契約期間の違いについて着目しながら、おすすめの5つのポケットWiFiを紹介していきます。

限界突破WiFi

限界突破WiFi

画像引用元:【公式】エックスモバイル – X-mobile_限界突破WiFi

限界突破WiFiはスマホ型のポケットWiFi「jetfon P6」を使うことができ、月額料金も3,850円と低価格で利用することができます。

限界突破WiFiの特徴として、月額料金が変わることなく使うことができるので、安心して使い続けることができるようになっています。

限界突破WiFiの内容

項目限界突破WiFi
月額料金3,850円
初期費用3,300円
データ通信量無制限
端末jetfon P6
契約期間2年契約
3年目以降は
1年自動更新
契約解除料24ヶ月以内:19,800円
25ヶ月目以降:5,500円

また、スマホ型のポケットWiFiを提供しているサービスの中では、限界突破WiFiの料金が1番安くなっています。

スマホ型のポケットWiFiはGoogleマップや翻訳といった海外などの旅行に行く際にはあると便利な一部機能を、ポケットWiFi単体で使うことができます。

スマホ型のポケットWiFiを使いたいと言う人には、この限界突破WiFiがおすすめです。

どんなときもWiFi

どんなときもWiFi

画像引用元:【公式】どんなときもWiFi | 通信制限無しモバイルWi-Fi

トリプルキャリア対応のポケットWiFiの中ではCMも多く、最も有名なのが「どんなときもWiFi」です。

どんなときもWiFiの内容

項目どんなときもWiFi
月額料金1〜24ヶ月目:3,828円
25ヶ月目以降:4,378円
初期費用3,300円
データ通信量無制限
端末D1
契約期間2年自動更新
契約解除料12ヶ月目以内:20,900円
13〜24ヶ月:目15,400円
25ヶ月目以降:10,450円

クラウドSIMを使ったポケットWiFiとして、国内では早くからサービスを行っており利用者も多いポケットWiFiとなっています。

月額料金は3,828円(3年目以降4,378円)と、今回紹介するポケットWiFiの中ではやや高めの料金になっています。

契約期間は2年自動更新の契約なっており、契約期間の縛りが少ないポケットWiFiが増えてきた中では、少し縛りが厳しいようにも思えます。

そんな、どんなときもWiFiですが口座振替での支払いにも対応しており、クレジットカードを持っていない人でも利用できると言うメリットがあります。

多くのポケットWiFiはクレジットカード支払いに限定されているので、クレジットカードがなくて契約ができなかったという人にもおすすすめです。

ただ、口座振替の場合、月額料金は4,378円(3年目以降4,851円)に、また別途手数料220円がかかり料金が割高になってしまうので注意が必要です。

Mugen WiFi

MugenWiFi 30日間おためし全額返金キャンペーン

画像引用元:【Mugen WiFi】最強コスパ無制限WiFiルーター

月額料金の安さで選ぶなら、Mugen WiFiが1番おすすめです。

Mugen WiFiの内容

項目Mugen WiFi
月額料金3,608円(U2s利用時)
4,268円(G4利用時)
初期費用3,300円
データ通信量無制限
端末U2s
G4
契約期間最低利用期間2年
契約解除料12ヶ月目以内:9,900円
13〜24ヶ月:目5,500円

「Mugen WiFi」は月額3,608円(端末がU2sの場合)と、トリプルキャリア対応のポケットWiFiの中でも、かなり安い料金水準となっています。

また、契約期間の縛りも他のポケットWiFiに比べて緩やかになっているのが特徴です。

2年間の最低利用期間が設けられており、2年使った後はいつ解約しても解約金がかかりません。

他にも契約から30日間はお試し期間となっており、この期間内に解約をしても解約金がかからないようになっています。

初めてポケットWiFiを使う人などで、使いたい場所でちゃんと繋がるか不安、思ったような速度で通信できるか不安、という人も試しに使うにはおすすめです。

クラウドWiFi東京

クラウドWiFi東京

画像引用元:クラウドWi-Fi東京 – 縛りなしクラウドWi-Fi|135ヶ国対応・月額3,380円でレンタル

クラウドWiFi東京は契約期間の縛りが一切ないのが特徴のポケットWiFiです。

クラウドWiFi東京の内容

項目クラウドWiFi東京
月額料金3,718円
初期費用4,378円
データ通信量無制限
端末U2s
契約期間なし
契約解除料0円

契約後いつ解約しても解約金がかからないので、使いたい期間に合わせて柔軟に使うことができるようになっています。

最低利用期間は1ヶ月となっており、もし契約当月に解約をして場合には、当月の利用料金と翌月1ヶ月分の料金が請求されてしまいます。

しかし、解約金として高額な料金がかかることはありません。

契約期間の縛りがあるポケットWiFiのほとんどが2年以内に解約をすると、高額の解約金がかかってしまうので短期間の利用をするのには向いていません。

その点、クラウドWiFi東京は2年以内に解約をしても解約金がかからないので、ちょっと長めの旅行や仕事でポケットWiFiを使いたい、というような場合にもぴったりです。

また、月額料金も3,718円と比較的安いというのも、おすすめのポイントです。

hi-ho GoGo Wi-Fi

クラウドSIM WiFiルーター

トップ画像引用元:hi-ho hi-ho GoGo Wi-Fi│hi-ho モバイル│hi-hohi-ho

hi-ho GoGo Wi-Fiは比較的新しく始まったトリプルキャリア対応のポケットWiFiで、月額料金は3,690円と低価格のサービスとなっています。

hi-ho GoGo Wi-Fiの内容

項目hi-ho GoGo Wi-Fi
月額料金3,690円
初期費用3,300円
データ通信量無制限
端末U2s
契約期間2年契約
以後1年自動更新
契約解除料12ヶ月目以内:19,800円
13~24ヶ月目:10,450円
26ヶ月目以降:10,450円

hi-ho自体は元からインターネット回線のプロバイダサービスや格安SIMのhi-hoモバイルのサービス提供を行っている会社なので信頼性は高いでしょう。

また、hi-ho独自のサービスとして、クラウド上にスマホデータのバックアップを保存できる「データバックアップ」や、WiFiの設定サポートが受けられる「訪問サポート」が有料オプションで利用することができます。

このようなサポートサービスが充実しているのは、プロバイダサービスを長く行ってきたhi-hoならではの特徴となっています。

トリプルキャリア対応のポケットWiFiについて、よくある質問

トリプルキャリア対応のポケットWi-Fiについて、よくある質問に回答しました。

トリプルキャリアとは何か

トリプルキャリアとは国内の大手3キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)のことを指します

トリプルキャリア対応のポケットWi-Fiの仕組み

クラウドのサーバーに置かれたSIMカード(クラウドSIM)に書き込まれている回線情報を通信で受け取ります。

物理的なSIMカードを使わないため、今いるエリアに最適な回線をトリプルキャリアの中から選んで使えます。

トリプルキャリア対応のメリット

最適な回線を自動で選択するため、SIMカードを入れ替えることなく最適な回線を自動で使えます。

海外でも最適な回線を自動で選択するため、別途SIMカードやポケットWi-Fiを用意する必要がありません。”

トリプルキャリア対応のデメリット

普段使いであれば十分な通信速度ですが、WiMAXや光回線と比べると通信速度が遅いです。また回線は自動で選択されるため、ユーザーが回線を選択することはできません。

トリプルキャリア対応ポケットWiFiはおすすめ

データ通信量の制限がない上に国内では3キャリアを使って、広いエリアで通信ができるのは大きなメリットとなっています。

トリプルキャリア対応のおすすめポケットWiFi
  • 地図や翻訳アプリも使いたいなら「限界突破WiFi」
  • 月額料金の安さで選ぶなら「Mugen WiFi
  • 契約期間の縛りを避けたいなら「クラウドWiFi東京」

また、海外に行く時に同じポケットWiFiをそのまま使うことができるというのも心強いですね。

ポケットWiFiのサービスは続々と新しいサービスが登場しており、料金や契約期間は使う人にとってどんどんお得な内容に変わってきています。

これからも新しいサービスが登場することで、さらにお得な内容となることも十分に考えられます。

これからインターネット回線の契約を考えているという人は、ぜひトリプルキャリア対応のポケットWiFiを検討しみてはいかがでしょうか?

月に使えるデータが無制限使い放題のおすすめモバイルWi-Fiはこちら!

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ