POCO F6 Pro

POCO F6 Proが日本発売決定!Xiaomi 新製品事前説明会&体験会レポ

  • 更新日:2024年5月23日
  • 本記事には広告が表示されます

2024年5月20日(月)、Xiaomi Japan(小米技術日本株式会社)は、都内にてPOCOの「新製品事前発表会」を開催しました。

POCO F6 Pro

登場した端末は「POCO F6 Pro」で、POCOブランドの最新フラグシップモデルとなります。

2024年5月23日(木)にグローバル発表され、日本でも同日に発売されます。

吹き出しアイコン

Xiaomiの新製品事前発表会で登場した新スマホと体験会の様子をお伝えします。

Xperia 1 VIならau Online Shopがおトク!

  • Xperia 1 VIへの機種変更で合計最大22,000円割引!
  • au Online Shop限定モデルも対象!
  • 7月31日(水)まで期間限定!

ハイスペックなのに低価格!「POCO F6 Pro」

POCO F6 Pro

POCOの注目モデルであるPOCO F6 Proが、日本市場に投入されます。

POCOはXiaomi Corporationから生まれたブランドで、98の世界市場に参入するスマホメーカーです。

ブランド理念である「あるべきものをすべてここに。(Everything yoneed, nothing you don’t)」に基づき、ユーザーが本当に必要な技術の追求を目指しています。

POCO F6 Proは発売日は2024年5月23日(木)より順次発売開始、市場想定価格は69,800円(税込)〜と低価格を実現しました。

POCO F6 Proのスペック

POCO F6 Pro

POCO F6 Proのスペックを見ていきましょう。

POCO F6 Proのスペック
POCO F6 Pro
SoCSnapdragon® 8 Gen 2 Mobile Platform
画面サイズ6.67 インチ
本体サイズ高さ:160. 86mm
幅:74. 95mm
厚さ:8. 41mm
重さ209g
アウトカメラメインカメラ:約5,000万画素
超広角カメラ:約800万画素
マクロカメラ:約200万画素
インカメラ1,600万画素
メモリ12GB
ストレージ256GB/512GB
バッテリー容量5,000mAh
生体認証指紋認証/顔認証
おサイフケータイ×
5G対応
カラーブラック
ホワイト

POCO F6 Proはハイスペックモデルに搭載されるSnapdragon 8 Gen2を搭載し、メモリは12GB、内蔵ストレージ256GBと512GBを用意しています。

CPU自体は一世代前のものになりますが、2024年現在でもトップクラスの性能を誇ります。

Snapdragon 8 Gen1と比較して、CPU性能とGPU性能ともに約20%向上。

Galaxy S24などの最新ハイスペックモデルには劣りますが、価格を考慮するとコスパの高いモデルと言えるでしょう。

吹き出しアイコン

POCO F6 Proにはシリーズ初のステンレス製アイスループシステムを内蔵し、冷却技術が高くゲーム時の発熱を抑えてくれます。

POCO F6 Proの価格

POCO F6 Pro

POCO F6 Proは2024年5月23日(木)より発売、Xiaomi公式サイト、Xiaomi公式 楽天市場店、Amazonなどで販売されます。

POCO F6 Proの価格は下記の通りです。

POCO F6 Proの価格

POCO F6 Proの価格定価詳細
12GB/256GB69,980円Xiaomiオンラインストアを見る
12GB/5126B79,980円Xiaomiオンラインストアを見る
※ 全て税込価格

最も安いモデルである「12GB/256GB版」は69,800円〜購入できます。

このスペックで約7万円なのは驚きの価格設定です!

POCO F6 Proレビュー

POCO F6 Pro

会場でPOCO F6 Proの実機を体験しましたので、外観、サイズ、カメラ性能、ディスプレイなどを写真でご紹介します。

POCO F6 ProはPOCOの最新フラグシップモデルらしく、CPU、デザイン、カメラ、ディスプレイ、バッテリーなど、バランスよく性能が高いモデルです。

POCO F6 Proの外観

POCO F6 Pro

POCO F6 Proはデザインが一新されました。

なめらかなマットガラス背面とメタルフレームによるスタイリッシュなデザインです。

カラーバリエーションはブラックとホワイトの2色展開で、前モデルのPOCO F4 GTよりもシックなデザインになっています。

POCO F6 Pro

カメラ周りのデザインが前モデルと比べて、大きく変化しています。

POCO F6 Pro

左側面には物理キーは配置されていません。

マットな質感で高級感があります。

POCO F6 Pro

右側面には電源キーと音量キーが配列されています。

POCO F6 Pro

上部はスピーカー穴4つのみ。

POCO F6 Pro

下部には右からSIMスロット、中央にUSB Type-C、左にスピーカー穴が5つあります。

POCO F6 Pro

本体のほか、ACアダプタ(試供品)、USB Type-Cケーブル(試供品)、SIM取り出し用ピン(試供品)、ソフトケース(試供品)、クイックスタートガイドが同梱しています。

POCO F6 Pro

POCO F6 Proのサイズ

POCO F6 Pro

POCO F6 Proは約74.95×160.86×8.41mmと使いやすいサイズで、約209g。

実際にグリップすると手に馴染むフォルムで、重さもそこまで感じません。

POCO F6 Proのカメラ性能

POCO F6 Pro

POCO F6 Proのカメラは以下のトリプルレンズ構成です。

POCO F6 Proのカメラ構成
  • メイン:5,000万画素
  • 超広角:800万画素
  • マクロ:200万画素
  • フロント:1,600万画素

大型イメージセンサーを搭載した最大5,000万画素、光学手ブレ補正(OIS)付きカメラシステムを採用しています。

最大50枚までの連続撮影を可能にするバーストショットモード2.0などの機能も充実しています。

カメラは端末上部に集まっており、カメラの台座はやや盛り上がっています。

メインカメラは申し分ありませんが、超広角とマクロは画素数が低いので注意が必要です。

POCO F6 Proのディスプレイ

POCO F6 Pro

POCO F6 Proのディスプレイサイズは6.67インチで、有機ELを採用。

2K解像度のWQHD+(3,200×1,440)、リフレッシュレート1〜120Hzと美しく滑らかディスプレイです。

LTPOテクノロジーを備えたC8ディスプレイパネルを搭載し、より高い光効率と低消費電力を実現しているとのこと。

有害なブルーライトを低減、4000nitの最大輝度を持ちながらシリーズ最高の3840Hz PWM調光(ディスプレイ輝度が 0~24nitを設定時)をサポートし、ユーザーの目をしっかりケアしてくれます。

POCO F6 Proのバッテリー性能

POCO F6 Pro

5,000mAh大容量バッテリーで長時間、快適に使用することができます。

また、120W Xiaomiハイパーチャージに対応し、約19分間で100%の充電が可能に!

「POCO F6 Pro」は約7万から購入できるハイスペックフラグシップモデル!

POCO F6 Pro

POCOの最新フラグシップモデルである「POCO F6 Pro」がついに日本上陸です。

最高レベルのスペックを詰め込みながら、約7万円からという低価格で購入できるのも魅力のひとつです。

デザインも一新され、より洗練されたものに進化した「POCO F6 Pro」、おすすめの端末です。

吹き出しアイコン

POCO F6 Proは低価格なハイスペックスマホが欲しい方にぴったりな一台です。

この記事を書いた人
出版社に入社、編集者として15年勤務。現在はbitWaveの編集・記事作成を担当しています。初代GALAXY Sを購入しスマホが大好きに!ユーザー視点に立った記事作成を心がけています。時に脚本・演出家。