povoでauかんたん決済が使える!引き継ぎや料金確認方法も解説

  • 2021年9月9日
  • by.affiprecious

povo

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

月間20GBを月額2,728円で使える非常に魅力的なpovo。

しかし、auからpovoへ乗り換えることでauのサービスの対象外になってしまったり、キャリアメールが使えなくなったりすることから、契約をためらっている方も多いのではないでしょうか。

また、SNSを覗いてみると、多くの方が「auかんたん決済」の利用可否を気にしているようです。

これまであらゆる請求をauかんたん決済で支払ってきた方にとって、povoでも利用できるかどうかは超重要な要素ですよね。

本記事では、povoでのauかんたん決済の利用方法や注意点について詳しく解説します。

povoでのauかんたん決済まとめ
  • povoでもauかんたん決済は利用できる
  • auからpovoへ移行するとき、特別な手続き不要で情報を引き継げる
  • povoはキャリアメールが使えない。利用中のサービスのアドレス確認は忘れずに
  • auかんたん決済の利用方法はこれまでどおり変わらない
人気記事

この記事では、3月23日にサービスを開始した「povo」の評判について解説します。 povoは料金の安さに大きなメリットがあります。 一方でオンライン専用プランのため、メインブランドのauにはないデメリットも。 他社のオン[…]

povoの評判まとめ

トップ画像引用元:新発想の料金プラン「povo」誕生|au

auかんたん決済が使えるpovo

auかんたん決済

画像引用元:かんたん&べんり キャリア決済|auかんたん決済

結論から言えば、povoでもauかんたん決済は使えます。

「povoだから」という理由で制限されている機能も特にありません。

現在auかんたん決済を利用している方は、povoへ乗り換えてもこれまでと同じように利用を継続できますよ。

auかんたん決済の引き継ぎ方法

スマホを触って操作する

auやUQモバイルでauかんたん決済を使っていた方がpovoへ乗り換えるとき、auかんたん決済の設定などを引き継ぐためにすべきことは何もありません。

auかんたん決済の支払い情報などは、自動的にpovoへ引き継がれます。面倒な手続きは不要です。

キャリアメールは使えなくなるので注意!

povoへ移行してもauかんたん決済は使えますが、現在何らかのWebサービスでauかんたん決済を利用している方は、そのサービスに登録しているメールアドレスに注意してください。

なぜなら、povoではauのキャリアメールが使えないからです。

auからpovoへ移行した場合、自動的にauのキャリアメールは使えなくなります。

登録しているサービスからの重要な連絡などを受け取れなくなってしまうので、十分に気を付けてくださいね。

これを機に、サービスに登録しているメールアドレスをフリーメールのものに変更することをおすすめします。

povo利用時のauかんたん決済の料金確認方法

My auアプリ

画像引用元:‎「My au(マイエーユー)-料金・ギガ残量の確認アプリ」をApp Storeで

auかんたん決済とpovoは、それぞれ独立したサービスです。

そのため、従来のauのプランからpovoへ移行しても、auかんたん決済の使い方はこれまでどおり変わりません。

利用開始時に特別な手続きをする必要はありませんし、決済画面で4桁の暗証番号を入力すれば決済できます。

もちろん料金の確認方法もこれまでと同じです。

auかんたん決済の料金確認方法(My auアプリでの確認方法)
  1. My auアプリを起動する
  2. 「My au メニュー」から「au IDログイン・アプリ設定」を選択
  3. 「au ID会員情報」を選択
  4. 「au IDのMENU」から「auかんたん決済メニュー」を選択し、「ご利用明細」を選択する
  5. auかんたん決済の料金を確認する

au ID会員サイトやau PAYアプリでも、これまでと同様に確認できますよ。

povoで使える決済手段

au PAYカード

画像引用元:年会費無料のクレジットカード|au PAY カード

povoでは、下記の決済方法を利用できます。

povoで使える決済方法
  • クレジットカード
  • 口座振替

ただし、これからpovoを新規契約する方や、他社・UQモバイルからpovoへ乗り換える方は、契約時にクレジットカードの登録が必須なので注意してください。

口座振替を選択できるのは、povoを契約した後です。

一方、auからpovoへ移行する方は、auでの支払い方法がそのままpovoへ引き継がれます。つまり、auの料金を口座振替で支払っている方は、povo移行後も口座振替になるということです。

こちらも後から支払い方法を変更することができます。

povo契約後の支払い方法の変更方法

povoを契約した後に支払い方法を変えたい場合は、以下の手順で変更することができます。

支払い方法を変える手順
  1. 「povoトッピングアプリ」を起動する
  2. 「MENU」から「契約状況の確認」をタップ
  3. 「ご契約内容」をタップ
  4. 「ご請求関連情報」をタップ
  5. 表示された画面で、支払い方法を変更する

povoの料金を確認する方法

povoの月額料金も「povoトッピングアプリ」から確認することができます。

povoの料金の確認方法
  • 「povoトッピングアプリ」を起動する
  • 「MENU」から「契約状況の確認」をタップ
  • 「ご請求金額」をタップ
  • povoの月額料金等を確認する

povoの請求締め日と支払い日

povoでは、毎月1日~月末までの利用料金を翌月に請求されます。

実際の支払日は、ユーザーが利用しているクレジットカード会社の振替日に準じるため、カード会社の規約を確認してくださいね。

なお、口座振替の場合は、毎月25日に指定の口座から料金が引き落とされます。準備を怠らないようにしたいですね。

キャリア決済が使えるpovo

本記事では、povoで利用できるauかんたん決済について解説しました。

povoでのauかんたん決済まとめ
  • povoでもauかんたん決済は利用できる
  • auからpovoへ移行するとき、特別な手続き不要で情報を引き継げる
  • povoはキャリアメールが使えない。利用中のサービスのアドレス確認は忘れずに
  • auかんたん決済の利用方法はこれまでどおり変わらない

auかんたん決済はpovoでも使えますし、引き継ぎも非常に簡単です。

auからpovoへ移行する際、auかんたん決済で悩むことはまずないでしょう。

au povoで機種変更できないは嘘!やり方とベストタイミングを解説

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
affiprecious
ライター歴3年の青森県出身。趣味で始めたFXが軌道に乗ったのを機に退職し、いろんなことにチャレンジ中。 最近では趣味のガンプラも仕事の1つに加えてやりたい放題の人生を満喫している。トレーダー兼モデラー兼ライターという日本に3人くらいしかいない肩書の人間。 iPhoneよりiPadが好き。