iPhoneでよく見る(PRODUCT)REDとは?歴代のレッドを比較してみた

  • 2022年9月25日
  • by.nuko

Appleの(PRODUCT)RED製品

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事では、iPhoneでよく見る「(PRODUCT)RED」の歴代モデルを比較してみました。

(PRODUCT)REDのiPhoneは、真っ赤な本体カラーがとても印象的です。

しかし、歴代iPhoneの(PRODUCT)REDを比較すると、同じカラーでも色合いは大きく異なります。

特に最新のiPhone14やiPhone13の(PRODUCT)REDが気になっている方は、この記事で色合いの違いをチェックしてみてください。

トップ画像引用元:(PRODUCT)RED – Apple(日本)

auでiPhoneを購入するならオンラインショップがおすすめ!

1頭金が0円!

22,750円以上で送料が無料

3自宅で受け取れる

(PRODUCT)REDとは

PRODUCT(RED)アイコン

画像引用元:プロダクト(RED) | FGFJ – グローバルファンド日本委員会

(PRODUCT)REDとは、世界的な有名ロックバンド「U2」のボーカルであるボノ氏と、国際NGO「DATA」のボビー・シュライバー氏が発起人となり設立されたプログラムです。

日本国内では「(PRODUCT)RED = iPhoneの赤色」と認識している人が多いのですが、実は(PRODUCT)REDはAppleが主催しているものではありません。

(PRODUCT)REDのポイント
  • 売上の一部を寄付している
  • iPhone以外にも真っ赤な商品が売られている

(PRODUCT)REDブランドの売上の一部を寄付している

賛同メーカーが「(PRODUCT)RED」という共通ブランドの商品を販売した売上の一部をエイズや結核、マラリアなどの感染症対策のグローバルファンドに寄付するプログラムで、主にアフリカのエイズ対策を支援することを目的としています。

新型コロナウイルスが流行した昨今では、コロナ対策にも寄付されています。

iPhone以外にも多種多様な真っ赤な商品が売られている

ちなみに、グローバルファンドの公式サイトを見ると、iPhone以外にも衣類から車まで、実に様々な(PRODUCT)REDブランドの商品が販売されています。

真っ赤なカラーリングが好きな方はもちろん、少しでも社会貢献したいと考えている方は、ぜひ(PRODUCT)REDブランドのiPhoneや各種アイテムを検討してみてください。

歴代iPhoneの(PRODUCT)REDを比較

iPhoneの(PRODUCT)REDモデル比較

画像引用元:(PRODUCT)RED – Apple(日本)

続いて歴代iPhoneの(PRODUCT)REDモデルを比較してみましょう。

iPhoneの(PRODUCT)REDは、2017年3月25日に発売された「iPhone 7 (PRODUCT)RED Special Edition」からスタートしました。

歴代iPhoneの(PRODUCT)RED
  • iPhone 14
  • iPhone SE(第3世代)
  • iPhone 13
  • iPhone 12
  • iPhone SE(第2世代)
  • iPhone 11
  • iPhone XR
  • iPhone 8 (PRODUCT)RED Special Edition
  • iPhone 7 (PRODUCT)RED Special Edition

こうして一覧にすると、歴代iPhoneの(PRODUCT)REDは実に多くの機種が発売されていることがわかります。

しかし、同じ(PRODUCT)REDのiPhoneでも、世代によって色合いが微妙に異なります。

以下簡単なスペック紹介も含めて(PRODUCT)REDのiPhoneを解説します。

iPhone 14

iPhone14の(PRODUCT)REDモデル

画像引用元:Apple(日本)

2022年9月16日に発売したばかりのiPhone 14の(PRODUCT)REDは、比較的明るい色合いの赤となっています。

iPhone 14のカラーリングが全体的に明るめなので、(PRODUCT)REDも色調を合わせてきたということですね。

iPhone 14は6.1インチの通常モデルに加え、6.7インチのiPhone 14 Plusも2022年10月7日に発売されます。

iPhone 14のスペック
iPhone 14のスペック
画面サイズ6.1インチ
本体サイズ高さ:146.7mm
幅:71.5mm
厚さ:7.80mm
重さ172g
アウトカメラ1,200万画素
(メイン、超広角)
インカメラ1,200万画素
ストレージ128GB
256GB
512GB
CPUA15 Bionic
認証Face ID (顔認証)
防水IP68等級
5G対応
カラーブルー
パープル
ミッドナイト
スターライト
レッド
詳細iPhone14実機レビュー
iPhone 14 Plusのスペック
iPhone 14 Plusのスペック
画面サイズ6.7インチ
本体サイズ高さ:160.8mm
幅:78.1 mm
厚さ:7.80mm
重さ203 g
アウトカメラ1,200万画素
(超広角、広角)
インカメラ1,200万画素
ストレージ128GB
256GB
512GB
CPUA15 Bionic
認証Face ID (顔認証)
防水IP68等級
5G対応
カラーブルー
パープル
ミッドナイト
スターライト
レッド

iPhone 14のスペックは、継続販売されているiPhone 13と比べて差が少なめです。

グラフィック性能やカメラ性能は向上していますが、普段使いで大きな違いを感じない方も多いのではないでしょうか。

(PRODUCT)REDのiPhoneを選ぶ際は、iPhone 14とiPhone 13を色合いで比較して選んでもいいかもしれません。

iPhone 14の価格
iPhone 14128GB256GB512GB
ドコモ通常138,930円161,480円201,740円
いつでもカエドキプログラム69,690円81,680円102,140円
詳細ドコモ公式ショップを見る
au通常140,640円161,770円201,925円
スマホトクするプログラム60,760円71,570円91,925円
詳細au公式ショップを見る
ソフトバンク通常140,400円161,280円201,600円
新トクするサポート(※)70,200円80,640円100,800円
詳細ソフトバンク公式ショップを見る
楽天モバイル通常131,800円148,800円181,800円
アップグレードプログラム65,880円74,400円90,888円
詳細楽天モバイル公式サイトを見る
Apple通常119,800円134,800円164,800円
詳細Apple公式サイトを見る
iPhone 14 Plusの価格
iPhone 14 Plus128GB256GB512GB
ドコモ通常158,180円179,520円220,330円
いつでもカエドキプログラム79,220円90,000円111,250円
詳細ドコモ公式ショップを見る
au通常158,490円179,850円220,355円
スマホトクするプログラム69,730円80,770円101,355円
詳細au公式ショップを見る
ソフトバンク通常158,400円179,280円220,320円
新トクするサポート(※)79,200円89,640円110,160円
詳細ソフトバンク公式ショップを見る
楽天モバイル通常148,800円164,800円197,800円
アップグレードプログラム74,400円82,392円98,880円
詳細楽天モバイル公式サイトを見る
Apple通常134,800円149,800円179,800円
詳細Apple公式サイトを見る

iPhone SE(第3世代)

iPhone SE(第3世代)の(PRODUCT)REDモデル

画像引用元:Apple(日本)

iPhone SE(第3世代)は、本体デザインはiPhone SE(第2世代)と同じく、iPhone 8を筐体のベースにしています。

しかし、iPhone SE(第3世代)の(PRODUCT)REDでは、iPhone SE(第2世代)よりかなり暗めの赤を採用しています。

スペックのベースとなったiPhone 13の色合いに寄せている感じですね。

とはいえ、安くて高性能な赤いiPhoneが欲しい方が今選ぶなら、iPhone SE(第3世代)が一押しです。

iPhone SE(第3世代)のスペック
iPhone SE3(第3世代)
ディスプレイ4.7インチ
液晶ディスプレイ
解像度1,334 x 750
本体サイズ高さ:138.4mm
幅:67.3mm
厚さ:7.3mm
重さ144g
アウトカメラ広角:1,200万画素
インカメラ700万画素
バッテリー非公表
RAM4GB(非公表)
ROM64GB・128GB・256GB
CPUA15 Bionicチップ
認証指紋認証
カラーミッドナイト
スターライト
(PRODUCT)RED
ネットワーク5G対応
充電18W急速充電対応
詳細iPhone SE(第3世代)実機レビュー
iPhone SE(第3世代)の価格
iPhone SE(第3世代)64GB128GB256GB
ドコモ端末価格73,370円82,280円94,248円
いつでもカエドキプログラム38,295円42,68047,688円
詳細ドコモ公式サイトを見る
au端末価格70,935円82,190円103,415円
スマホトクするプログラム34,615円44,390円55,775円
詳細au公式サイトを見る
ソフトバンク端末価格73,440円81,360円99,360円
新トクするサポート36,720円40,680円49,680円
詳細ソフトバンク公式サイトを見る
楽天モバイル端末価格62,800円69,800円84,800円
アップグレードプログラム31,392円34,896円42,384円
詳細楽天モバイル公式サイトを見る
ワイモバイル端末価格73,440円81,360円99,360円
オンラインストア割引51,840円59,760円77,760円
詳細ワイモバイル公式サイトを見る
UQモバイル端末価格65,335円75,190円93,720円
オンラインショップおトク割48,935円~60,190円~81,415円~
詳細UQモバイル公式サイトを見る
Apple端末価格62,800円69,800円84,800円
詳細Apple公式サイトを見る

iPhone 13

iPhone13の(PRODUCT)REDモデル

画像引用元:Apple(日本)

iPhone 13の(PRODUCT)REDモデルは、最新のiPhone 14より暗めの赤を採用しています。

赤色のiPhoneでも多少落ち着いたトーンの方がいいなら、iPhone 13を選びましょう。

iPhone 13は6.1インチの通常モデルと、5.4インチのiPhone 13 miniの2種類があります。

iPhone 13のスペック
iPhone 13
画面サイズ6.1インチ
本体サイズ高さ:146.7mm
幅:71.5mm
厚さ:7.65mm
重さ173 g
アウトカメラ1,200万画素
(超広角、広角)
インカメラ1,200万画素
ストレージ128GB
256GB
512GB
CPUA15 Bionic
認証Face ID (顔認証)
防水IP68等級
5G対応○(Sub6波のみ)
カラー(PRODUCT RED)
スターライト
ミッドナイト
ブルー
ピンク
グリーン
詳細iPhone 13の実機レビュー
iPhone 13 miniのスペック
iPhone 13 mini
画面サイズ5.4インチ
本体サイズ高さ:131.5mm
幅:64.2mm
厚さ:7.65mm
重さ140 g
アウトカメラ1,200万画素
(超広角、広角)
インカメラ1,200万画素
ROM128GB・256GB・512GB
CPUA15 Bionic
認証Face ID (顔認証)
防水IP68等級
5G対応○(Sub6波のみ)
カラー(PRODUCT RED)・スターライト・
ミッドナイト・ブルー・ピンク・
グリーン
詳細iPhone 13 miniのレビュー

スペック面では、iPhone 13もiPhone 13 miniもほぼ同じで、ディスプレイサイズとバッテリー容量が異なるだけです。

小型モデルが欲しい方は、iPhone 13 miniを選びましょう。

iPhone 13の価格
iPhone 13128GB256GB512GB
ドコモ通常138,380円158,180円199,430円
いつでもカエドキプログラム69,740円82,940円103,070円
詳細ドコモ公式ショップを見る
au通常127,495円144,870円179,700円
スマホトクするプログラム64,975円73,830円92,460円
詳細au公式ショップを見る
ソフトバンク通常138,240円155,520円190,800円
新トクするサポート(※)69,120円77,760円95,400円
詳細ソフトバンク公式ショップを見る
楽天モバイル通常117,800円132,800円162,800円
アップグレードプログラム58,896円66,384円81,384円
詳細楽天モバイル公式サイトを見る
Apple通常107,800円122,800円152,800円
詳細Apple公式サイトを見る
iPhone 13 miniの価格
iPhone 13 mini128GB256GB512GB
ドコモ通常116,710円140,800円176,660円
いつでもカエドキプログラム58,630円72,160円89,540円
詳細ドコモ公式ショップを見る
au通常116,310円133,780円168,720円
スマホトクするプログラム62,790円72,220円91,080円
詳細au公式ショップを見る
ソフトバンク通常116,640円134,640円169,920円
トクするサポート+58,320円67,320円84,960円
詳細ソフトバンク公式ショップを見る
楽天モバイル通常104,800円120,800円153,800円
アップグレードプログラム52,392円60,384円76,896円
詳細楽天モバイル公式サイトを見る
Apple通常99,800円114,800円144,800円
詳細Apple公式サイトを見る

iPhone 12

iPhone12の(PRODUCT)REDモデル

画像引用元:Apple(日本)

iPhone 12の(PRODUCT)REDモデルは、かなり明るめの赤を採用し、人によってはピンク寄りの赤と感じる色合いです。

2022年9月現在はキャリア版の購入は難しくなっていますが、Apple Storeでの販売は継続されています。

iPhone 12のスペック
iPhone 12
画面サイズ6.1インチ
本体サイズ高さ:146.7mm
幅:71.5mm
厚さ:7.4mm
重さ162 g
アウトカメラ1,200万画素
(超広角、広角)
インカメラ1,200万画素
ROM64GB・128GB・256GB
CPUA14 Bionic
認証Face ID (顔認証)
防水IP68等級
5G対応○(Sub6波のみ)
カラーホワイト・ブラック・
(PURODUCT RED)・

グリーン・ブルー・
パープル
詳細iPhone 12評価レビュー

スペックもまだまだ現役で使えるレベルで、もちろんiPhone 14やiPhone 13よりも安く購入できるメリットもあります。

特に女性の方はiPhone 14やiPhone 13の(PRODUCT)REDより色合いが気に入ることの多いようなので、デザイン重視で(PRODUCT)REDのiPhoneを検討しているなら、必ずチェックしてください。

ただし、今まで(PRODUCT)REDのiPhoneを使っている人にとっては、「色が明るすぎて何か違う」と感じる方も多いようです。

(PRODUCT)REDモデルのiPhoneを買い換える方は、購入前にAppleのiPhone比較ページを利用して、今持っているiPhoneとどの程度色が変わるかチェックしてから購入しましょう。

iPhone 12の価格
iPhone 1264GB128GB256GB
Apple通常92,800円99,800円114,800円
詳細Apple公式サイトを見る

iPhone SE(第2世代)

iPhone SE(第2世代)の(PRODUCT)REDモデル

画像引用元:Apple(日本)

iPhone SE(第2世代)の(PRODUCT)REDは、iPhone 12と同様にかなり明るめの赤を採用しています。

iPhone 11以前の(PRODUCT)REDと比較するとかなり明るい色合いなので、iPhone 12と同様に、今(PRODUCT)REDを利用している方は、購入前に色合いを比較した方がいいでしょう。

スペックはiPhone 11とほぼ同等の処理能力があり、ゲームも多くのタイトルが問題なくプレイできます。

ちなみに、MMD総研が2022年5月に発表した調査データによると、国内で1番利用者が多いのがiPhone SE(第2世代)です。

iPhone SE(第2世代)のスペック
iPhone SE(第2世代)
ディスプレイ4.7インチ
本体サイズ高さ:138.4 mm
幅:67.3 mm
厚さ:7.3 mm
重さ148 g
アウトカメラ広角:1,200万画素
インカメラ700万画素
バッテリーiPhone 8とほぼ同じバッテリー駆動時間
RAM3GB(非公式)
ROM64GB・128GB・256GB
CPUA13 Bionicチップ
OSiOS13
認証指紋認証
カラーブラック・ホワイト・(PRODUCT)RED
詳細iPhone SE(第2世代)実機レビュー

なお、2022年9月現在は基本的に中古販売しかないモデルです。

(PRODUCT)REDのiPhone SE(第2世代)が欲しい方は、イオシスなど中古販売の優良店をチェックしてください。

iPhone 11

iPhone 11の(PRODUCT)REDモデル

画像引用元:Apple(日本)

iPhone 11の(PRODUCT)REDは、「赤」と聞いて多くの方が想像する色に1番近い色合いではないでしょうか。

明るすぎず暗すぎず、赤いスマホの色合いとしては、1番しっくりくるかもしれません。

スペック面では、2022年9月現在も十分高性能なiPhoneで、大抵のゲームは問題なくプレイできます。

iPhone 11のスペック
iPhone 11
ディスプレイ6.1インチ
本体サイズ高さ:150.9mm
幅:75.7mm
厚さ:8.3mm
重さ194g
アウトカメラ超広角:1,200万画素
広角:1,200万画素
インカメラ1,200万画素
バッテリー3,110mAh
RAM4GB(非公式)
ROM64GB・128GB・256GB
CPUA13 Bionic
OSiOS
認証
カラーホワイト・ブラック・グリーン・
イエロー・パープル・(PRODUCT)RED
詳細iPhone 11 実機レビュー

しかし、iPhone 11以前のモデルは4Gにしか対応していないことにも注意しましょう。

また、現在は新品購入は難しく、イオシスなど中古販売店で探すことになります。

iPhone XR

iPhone XRの(PRODUCT)REDモデル

画像引用元:Apple(日本)

iPhone XRの(PRODUCT)REDモデルは、iPhone 13やiPhone SE(第3世代)と同じくらい暗い赤を採用しています。

全画面モデルとして初めての(PRODUCT)REDモデルで、スペック的にもまだ十分使える性能です。

iPhone XRのスペック
iPhone XR
ディスプレイ6.1インチ
本体サイズ高さ:150.9 mm
幅:75.7 mm
厚さ:8.3 mm
重さ194g
アウトカメラ1,200万画素(広角/望遠)
シングルカメラ
インカメラ700万画素
RAM3GB
ROM64GB/128GB/256GB
CPUA12Bionicチップ
OSiOS12
解像度1,792 × 828
認識顔認証
カラーゴールド・ブラック・ブルー・
レッド・コーラル・イエロー
詳細iPhone XR実機レビュー

中古で3万円前後で手に入るため、新品でなくてもOKな方にはお得なモデルとなっています。

iPhone 8 (PRODUCT)RED Special Edition

iPhone 8の(PRODUCT)REDモデル

画像引用元:Apple (日本)

iPhone 8の(PRODUCT)REDモデルは、iPhone 13と同程度の暗い赤を採用しています。

スペック的にはライトユーザーの方ならまだ使える処理能力があり、中古市場で2万円前後と非常に安く購入できます。

iPhone 8のスペック
iPhone 8
ディスプレイ4.7インチ
本体サイズ高さ:138.4mm
幅:67.3mm
厚さ:7.3mm
重さ約148g
アウトカメラメイン:約1,200万画素
インカメラサブ:約700万画素
ROM64/128GB
RAM非公開
CPUA11 bionicチップ
OSiOS 11
バッテリー非公開
解像度1,334 × 750
認証指紋
カラーゴールド・シルバー・スペースグレイ

また、MMD総研が2022年5月に発表した調査データで、国内シェア2位と長期的に使っている方が多いモデルでもあります。

あまりゲームには興味がなく赤いiPhoneが欲しい方は、iPhone 8の中古購入を検討してもいいかもしれません。

iPhone 7 (PRODUCT)RED Special Edition

iPhone 7の(PRODUCT)REDモデル

画像引用元:Apple

iPhone 7は、iPhoneで初めて(PRODUCT)REDが採用されたモデルです。

通常カラーは2016年9月発売でしたが、(PRODUCT)REDは2017年3月に発売されました。

カラーリングはiPhone 8と同じくらいの赤ですが、iPhone 7は背面がアルミ素材ということもあり、光沢感・高級感はiPhone 8の方が良く感じるでしょう。

また、前面のベゼルがホワイトだったため、側面〜背面の赤と調和が取れていないという声も多く上がっていました。

加えて、2022年9月時点のiPhone 7のスペックは、ライトユーザーならギリギリ許容できる程度しかありません。

iPhone 7
ディスプレイサイズ4.7インチ
本体サイズ高さ:138.3mm
幅:67.1mm
厚さ:7.1mm
重さ138g
アウトカメラ標準:約1,200万画素
インカメラ標準:約700万画素
バッテリー1,960mAh
RAM2GB
ROM32GB/128GB/256GB
CPUA10 Fusion
OSiOS 10
※iOS 14対応
認証指紋
カラーローズゴールド・シルバー・
ゴールド・ブラック・
ジェットブラック

iOS 16に非対応なことからも、今から購入するのは避けたいところです。

「iPhoneシリーズ初の(PRODUCT)REDはこんな色だったんだ」程度に捉え、安い中古でiPhoneを購入したい方でもiPhone 8以降のモデルを選んだ方がいいでしょう。

iPhoneの(PRODUCT)REDは毎回色合いが違う!

今回は、iPhoneの歴代(PRODUCT)REDモデルを比較しました。

(PRODUCT)REDのiPhoneは長年販売され続けてきましたが、毎年微妙に色合いが違うことが見てとれたかと思います。

特に現在販売されているiPhoneの(PRODUCT)REDモデルは、過去モデルと比べても色合いの違いが顕著です。

赤いiPhoneが欲しい方は、ぜひ今回解説した色の違いをチェックして、欲しい色合いとスペックで購入するiPhoneを吟味してください。

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
ドコモ905iシリーズの頃から代理店でモバイルの販売中心の仕事をしてきました。 最終的には全キャリアを渡り歩いた経験を活かして、スマホ本体やプランなどわかりやすく解説したいと思います!