失敗しないiPhoen SE(第2世代)の保護フィルム選び|おすすめ商品はコレ

  • 2020年7月13日
  • by.asatsuki

iPhone SE 第2世代

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

今回は、iPhoen SE(第2世代)に限定して、おすすめの保護フィルム選びについて紹介します。

保護フィルムや保護シート、ガラスフィルムなどと100均の商品を含め、画面保護の商品にはさまざまな呼び方があります。

どれも役目としてはほぼ同じですが、ガラスフィルムは保護フィルムより落下時の耐衝撃性が高いといった特徴というものがあります。

また、中にはブルーライトをカットしてくれるものもあります。

iPhoen SE(第2世代)の保護フィルム
  • iPhone8用だと端部分が浮いてしまう可能性がある
  • 「SE 2020」や「iPhone 2020春」のような記載にも注意
  • iPhoen SE(第2世代)対応と書いてあるかを確認
  • 「タイプ」と「種類」をきちんと把握して選ぼう

※本記事中の価格は税込み表示

iPhone8用の保護フィルムには注意

iPhoneSE2ワイヤレス充電
iPhoen SE(第2世代)とiPhone8はほぼ同じサイズ・形状ですが、周囲のエッジ(画面端の湾曲部分)の部分が異なります。

一見共用できそうに思いますが、iPhone8用の保護フィルムをiPhoen SE(第2世代)に使用すると、保護フィルムの端部分が浮いてしまう場合があります

保護フィルムのメーカーや種類によっては、両方使用可能となっている商品もありますが、全てではありません。

「iPhone8用の保護フィルムは使えない」というわけではありませんが、iPhoen SE(第2世代)対応の記載があるものから選ぶことをおすすめします。

「SE 2020」のような記載にも注意?

iPhoen SE(第2世代)の保護フィルムには「SE 2020」や「2020年iPhone用」のような記載があるものがあります。

これらはiPhoen SE(第2世代)の正式発表前に作られた可能性が高く、湾曲部分に対応していないケースがあります。

きちんとiPhone SE(第2世代)対応とされてる保護フィルムを選ぶとより失敗が少ないでしょう。

iPhone SE(第2世代)保護フィルムの「タイプ」と「種類」

iPhone液晶カバー

保護フィルムは「2つのタイプ」と「4つの種類」に分かれます。

この、タイプと種類は分けて考えなければ混乱してしまいます。

保護フィルムを選ぶ際は、それぞれ分けて考えるようにしましょう。

保護フィルムのタイプ

保護フィルムは、大きく分けると「フィルム」と「ガラス」の2つのタイプに分かれます。

保護フィルムを選ぶにあたり、最初にこのタイプから決めておくと、スムーズな保護フィルム選びができるでしょう。

保護フィルムは2つのタイプ
  • フィルムタイプ
  • ガラスタイプ

「フィルムタイプ」

フィルムタイプは、この言葉のニュアンス通り、柔らかい素材で作られています。

「フィルム」と呼ばれたり、「PET/TPUフィルム」と呼ばれたりします。

ガラスタイプに比べると耐衝撃性は低いですが、柔らかい素材で作られているため、画面にフィットしやすく、ケースに干渉しにくいという特徴があります。

「ガラスタイプ」

ガラスタイプは、文字通り硬いガラス素材で作られています。

基本的にはフィルムに若干の厚みがあるため、タッチ操作時の感度が落ちる可能性やケースと干渉する可能性があります。

その代わりに、ガラスタイプはフィルムタイプに比べて、強度が高くなっています。

また、フィルムタイプよりも画面に貼りやすいという特徴があります。

保護フィルムの種類

保護フィルムには、大きく分けると4つに分かれます。

保護フィルムの種類
  • グレア(光沢)
  • アンチグレア(非光沢)
  • ブルーライトカット
  • のぞき見防止

それぞれに特徴が異なりますので、使用目的に合う保護フィルムを選びましょう。

グレア(光沢)

透明で光沢のある保護フィルムです。

表面はiPhoen SE(第2世代)の画面のようにツルツルとしており、光を反射します。

アンチグレア(非光沢)

マット感があり、光が当たる場所でも視認性が高い保護フィルムです。

表面はサラサラしており、太陽や蛍光灯による光の反射を押さえます。

ブルーライトカット

眼精疲労の原因の一つであるブルーライトをカットする保護フィルムです。

表面に施されたブルーライトカットの加工により、目の疲れを軽減します。

ただし、保護フィルム自体に薄く色が付いているため、装着時に本来の画面の色と異なって見える場合があります。

のぞき見防止

周囲(横や斜め後方)からののぞき見を防止する保護フィルムです。

表面のブラインド加工で正面以外からの視認がしづらくなり、プライバシーを保護します。

ただし、フィルムを装着すると、正面から見ても画面が薄暗く見える場合があります。

iPhone SE(第2世代)保護フィルムおすすめ商品10選

iPhoneSE2

これまでの注意点を踏まえ、おすすめのiPhone SE(第2世代)保護フィルムを紹介します。

気になる商品があれば是非試してみてください。

ミヤビックス 指紋が目立たない 光沢液晶保護フィルム

ミヤビックス

画像引用元:Amazon | ミヤビックス 光沢液晶保護フィルム iPhone SE 第2世代 (2020)

ミヤビックスが販売するグレアの保護フィルムです。

項目内容
タイプフィルム
種類グレア(光沢)
価格(Amazon参考価格)998円

安心の日本製です。

グレアの保護フィルムですが、指紋が目立たちにくいのが特徴です。

ガラスフィルムと比べて装着している感じがあまりないため、保護フィルムの存在感を無くしたい方におすすめです。

ELECOM PM-A19AFLF

ELECOMフィルム

画像引用元:フィルム/防指紋/反射防止 – PM-A19AFLF

ELECOMが販売するアンチグレアの保護フィルムです。

項目内容
タイプフィルム
種類アンチグレア(非光沢)
価格(Amazon参考価格)680円

こちらも安心の日本製です。

フィルムタイプの場合、気泡が入りやすいというデメリットがありますが、この保護フィルムは気泡が入りにくくなっています。

また、抗菌加工によって雑菌の繁殖が抑えられることも特徴のひとつです。

気泡が入った場合、フィルムを貼ってから24時間で気泡が目立たなくなるため、フィルムを貼るのが苦手な方におすすめです。

Nimaso 強化ガラス液晶保護フィルム

nimaso

画像引用元:Amazon | Nimaso iPhone SE 第2世代 (2020)

Nimasoが販売するグレアのガラス保護フィルムです。

項目内容
タイプガラスフィルム
種類グレア(光沢)
価格(Amazon参考価格)1,399円

ハードコーティングが施されており、外部から受ける衝撃を吸収して最低限のダメージに抑える保護フィルムです。

この商品はガラスフィルムが2枚入っているのでお得感があります。

予備の保護フィルムが欲しいという方や2人分探しているという方におすすめです。

Deff High Grade Glass Screen Protector

deefガラスマット

画像引用元:TOUGH GLASS 3D for iPhone SE(第2世代) | Deff Corporation

Deffが販売するアンチグレアのガラス保護フィルムです。

項目内容
タイプガラスフィルム
種類アンチグレア(非光沢)
価格1,408円

独自開発された2次硬化ガラスが使用されており、側面・端面を含を含めた全方位が硬化されています。

また、指紋汚れが付きにくいという特徴があります。

ガラスフィルムの弱点であるフチが強化されているため、画面割れが心配な方におすすめです。

AUNEOS iPhone SE 2020 専用設計 ガラスフィルム

AUNEOSブルーライトカット

画像引用元:Amazon | AUNEOS iPhone SE (第二世代) フィルム

AUNEOSが販売するグレアのブルーライトカット保護フィルムです。

項目内容
タイプガラスフィルム
種類グレア(光沢)
ブルーライトカット
価格(Amazon参考価格)1,880円

摩擦で付く小傷に強いガラス保護フィルムの2枚組です。

特殊な飛散防止設計がされており、万が一割れた場合にもガラス片が飛散しにくくなっています。

2.5Dラウンドエッジ加工になっており、画面全体より一回り小さいサイズになっています。

ブルーライトカット機能を探していて、iPhoneケースとフィルム干渉が気になる方におすすめです。

Agrado 極上

極上フィルム

画像引用元:Amazon | 極上 覗き見防止 Agrado (iPhone SE(2020)

Agradoが販売するアンチグレア、ブルーライトカット、のぞき見防止の保護フィルムです。

項目内容
タイプフィルム
種類アンチグレア(非光沢)
ブルーライトカット
のぞき見防止
価格(Amazon参考価格)2,000円

全画面保護フィルムではありませんが、多機能な保護フィルムです。

指紋防止のアンチグレアに加えて、のぞき見防止(上下左右360度という広範囲に有効)と、ブルーライトカット(53%)まで兼ね備えています。

反射防止、ブルーライトカット、のぞき見防止と機能満載の保護フィルムを探している方におすすめです。

Belkin InvisiGlass Ultraスクリーンプロテクター

Belkinフィルム

画像引用元:Belkin InvisiGlass Ultra Screen Protection for iPhone SE / 8 / 7 – Apple

Apple公式ショップで販売されているBelkinのグレアのガラス保護フィルムです。

項目内容
タイプガラスフィルム
種類グレア(光沢)
価格(Apple公式ストア)4,818円

従来品から傷や破損への耐性が大幅に強化されたガラス保護フィルムです。

Appleの公式ストアで扱われているため、安心できる商品を探している方にはおすすめです。

LEPLUS GLASS PREMIUM FILM(ゲーム特化)

LEPLUSフィルム

画像引用元:iPhone SE (第2世代)ガラスフィルム「GLASS PREMIUM FILM」

LEPLUS(MSS)が販売するグレアのガラス保護フィルムです。

項目内容
タイプガラスフィルム
種類グレア(光沢)
価格2,288円

全面ではなく、一回り小さなサイズのガラス保護フィルムです。

ゲームに特化した薄さ0.33ミリの極薄フィルムになっており、ゲームに最適な指滑りが特徴です。

また、ドラゴントレイルという日本製のガラスを採用しており、一般的なガラスフィルムの6倍の強度となっています。

ゲームをメインに考えている方におすすめです。

クリスタルアーマー PAPER THIN iPhone SE(第2世代)

クリスタルアーマーフィルム

画像引用元:iPhone SE(第2世代) 強化ガラス 液晶保護フィルム

クリスタルアーマー(API)が販売するグレアのガラス保護フィルムです。

項目内容
タイプガラスフィルム
種類グレア(光沢)
価格4,400円

ラウンドエッジ強化ガラスでありながら、薄さ0.15ミリの極薄を誇るガラス保護フィルムです。

フィルムの薄さを求めている方におすすめです。

MOHTCA アンチグレア強化ガラス

MOTHCAフィルム

画像引用元:Amazon | 【アンチグレア強化ガラス】iPhone SE 第2世代 (2020)対応

MOTHCAが販売するアンチグレアのガラス保護フィルムです。

項目内容
タイプガラスフィルム
種類アンチグレア(非光沢)
価格(Amazon参考価格)1,099円

スクラブ加工という特殊加工が施してあるガラス保護フィルムです。

この加工により、指紋が目立ちにくく、水滴や汗などの水分や化粧品などの油分を簡単に拭き取ることが可能です。

保護フィルムの表面がサラサラとしているため、手に汗をかきやすい方や、ゲーム好きの方におすすめです。

iPhone SE(第2世代)保護フィルム選びのポイント

レビューでも評価の高いiPhoen SE(第2世代)、その保護フィルム選びで特に注意すべきポイントは、保護フィルムの「形状」と「種類」です。

下記のポイントに注意して、自分にあった保護フィルムを選びましょう。

保護フィルム選びのポイント
  • 対応機種を確認する
  • 形状を確認する

この2点をしっかりと確認しておけば、間違った商品を購入せずに済みます。

保護フィルムの対応機種を確認する

保護フィルムには、それぞれに対応している機種があります。

iPhoen SE(第2世代)に対応していない保護フィルムを購入しても、基本的には使うことができません。

保護フィルムはそれぞれ、デバイスの画面の形状・サイズに合わせて作られています。

デバイスによって画面の大きさや、ボタン・カメラレンズ・マイクの位置などが異なります。

対応していない保護フィルムを貼っても、隙間ができたり、はみ出したり、カメラレンズなどが隠れてしまったりと、上手く貼ることができません。

パッケージに「iPhoen SE(第2世代)対応」となっているかを確認するようにしましょう。

保護フィルムの形状を確認する

iPhoen SE(第2世代)対応の保護フィルムであっても、メーカーによって細かい部分の形状や、フィルム幅や全体のサイズなどが異なります。

例えば、メーカーAではスピーカーやマイクの穴に当たる箇所ごとに、その形状に合わせてカット、メーカーBでは該当範囲をまとめてカットしている場合もあります。

また、メーカーAでは、周囲のエッジ(画面端の湾曲部分)にかからない範囲までのフィルムサイズ、メーカーBはエッジ部分を含む全面のフィルムサイズになっていたりします。

このような違いがあるため、形状もしっかりと確認しましょう。

「全面保護サイズ」と「通常サイズ」

保護フィルムには、画面のエッジ部分まで全体的に覆う全面保護フィルムと、エッジを除いた平面部分だけを覆う通常サイズがあります。

保護フィルムの形状によって、iPhoneケースとの干渉が生じることもあります。

保護フィルムとケースとの相性を考えながら選ぶようにしましょう。

100均のiPhone SE(第2世代)保護フィルムも意外と使える

上記の10選では紹介していませんが、Daiso(ダイソー)やSeria(セリア)などの100均からもiPhone SE(第2世代)対応の保護フィルムが発売されています。

種類も豊富

お店によって扱われている商品は異なりますが、種類は豊富です。

ガラスフィルムや、ブルーライトカット保護フィルムなどの取り扱いもあるようです。

100均の注意点

購入に際しては、いくつかの注意点があります。

フィットしない場合がある

100均で販売されている保護フィルムの中には、周囲のエッジ(画面端の湾曲部分)が浮いてしまう商品もあるようです。

これは、iPhone SE(第2世代)の画面の形状にしっかりと対応できていない場合に起こります。

過度な期待は禁物

保護フィルムとはいえ、低価格帯の商品です。

場合によっては、保護フィルムを上手く貼ることができなかったり、気泡が抜けなかったり、すぐに剥がれてしまうことがあるかもしれません。

低価格な保護フィルムのため、中には値段相応の商品もあります。

100均も選択肢のひとつ

100均の商品は、コスパ面で非常に優秀です。

販売されている商品の中には、問題なく使える保護フィルムも多数置いてあるため、保護フィルムにあまりお金を使いたくないという場合は、選択肢の1つに入れてみてもよいのではないでしょうか。

保護フィルムでiPhone SE(第2世代)を安全に使おう

iPhoneSE2防水性能

今回は、iPhone SE(第2世代)の保護フィルム選びについて紹介してきました。

ひと口に保護フィルムといっても、その種類はさまざまです。

保護フィルムを選ぶ際は、下記のポイントをしっかりと押さえるようにしましょう。

iPhoen SE(第2世代)の保護フィルム
  • iPhone8用だと端部分が浮いてしまう可能性がある
  • 「SE 2020」や「iPhone 2020春」のような記載にも注意
  • iPhoen SE(第2世代)対応と書いてあるかを確認
  • 「タイプ」と「種類」をきちんと把握して選ぼう

保護フィルムは、できるだけiPhoneの画面が綺麗なうちに装着しておくことで、その効果を実感することができます。

もし「これから付ける保護フィルムを探している」という場合は、できるだけ早めに保護フィルムを貼ることをおすすめします。

それでは最後に、紹介したiPhone SE(第2世代)のおすすめ保護フィルムをまとめます。

おすすめ保護フィルム10選

  • ミヤビックス 指紋が目立たない光沢液晶保護フィルム
  • ELECOM PM-A19AFLF
  • Nimaso 強化ガラス液晶保護フィルム
  • Deff High Grade Glass Screen Protector
  • iPhone SE 2020 専用設計 ガラスフィルム
  • Agrado 極上
  • Belkin InvisiGlass Ultraスクリーンプロテクター
  • LEPLUS GLASS PREMIUM FILM(ゲーム特化)
  • クリスタルアーマー PAPER THIN iPhone SE(第2世代)
  • MOHTCA アンチグレア強化ガラス

上記の保護フィルムの中で気になる商品があれば、是非試してみてくだい。

iPhoneの保護フィルムは必要?ガラスか液晶かそれぞれのメリットと違い

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ