radiko.jpの使い方と料金|無料でできることプレミアム会員ができること

  • 2018年9月3日
  • by 
radiko.jpの使い方と料金|無料でできることプレミアム会員ができること

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

TVがどこも同じようなバラエティ番組ばかりになってつまらなくなる一方で、ラジオがまた見直され、ブームになってきています。

しかし、ラジオを聴くには受信機を買わなければと思っていませんか。

今は実はパソコンやスマホにアプリをダウンロードすれば、日本中のラジオ放送を聴くことができるのです。

それがradiko.jpというアプリです。

そこでここではradiko.jpというのがどのようなアプリか、費用はかかるのか、何ができるのかという点について解説していきます。

1 radiko.jpとはどういうアプリか

画像引用元:radiko.jp

それではradiko.jpのアプリの概要を紹介します。

1-1 radiko.jpはインターネットラジオ

radiko.jpは「ラジコ」と読み、2010年にサービスが開始されました。

正式には「IPサイマルラジオサービス」、別名「インターネットラジオ」とも言われています。

インターネットラジオとは、インターネットを通じてラジオ放送にアクセスし、その放送を聴くことができるシステムです。

1-2 radiko.jpで聞ける放送局

ではradiko.jpではどのような番組が聴けるのでしょうか。

1-2-1 radiko.jpで聴ける民放

まず、民放(民間放送)はなんと93社も聴くことができます。

これはほぼ日本全国のラジオ局を網羅しているのではないでしょうか。

具体的には以下の表のとおりです。

地上波放送
対象地域
放送局名
北海道HBCラジオ
STVラジオ
AIR-G'(FM北海道)
FM NORTH WAVE
青森県RAB青森放送
エフエム青森
岩手県IBCラジオ
エフエム岩手
秋田県ABS秋田放送
宮城県TBCラジオ
Date fm エフエム仙台
山形県YBC山形放送
福島県RFCラジオ福島
ふくしまFM
関東広域圏TBSラジオ
文化放送
ニッポン放送
InterFM897
東京都TOKYO FM
J-WAVE
神奈川県ラジオ日本
FMヨコハマ
千葉県bayfm78
埼玉県NACK5
茨城県IBS茨城放送
栃木県RadioBerry
CRT栃木放送
群馬県FM GUNMA
長野県SBCラジオ
FM長野
山梨県YBSラジオ
FM-FUJI
新潟県BSNラジオ
FM NIIGATA
FM PORT
富山県KNBラジオ
FMとやま
石川県MRO北陸放送ラジオ
エフエム石川
福井県FBCラジオ
FM福井
静岡県SBSラジオ
K-mix SHIZUOKA
中京広域圏CBCラジオ
東海ラジオ
愛知県ZIP-FM
@FM
RADIO NEO
岐阜県ぎふチャン
FM GIFU
三重県レディオキューブ FM三重
近畿広域圏MBSラジオ
ABCラジオ
OBCラジオ大阪
FM COCOLO
大阪府FM OH!
FM802
兵庫県Kiss FM KOBE
CRKラジオ関西
京都府KBS京都ラジオ
α-STATION FM京都
滋賀県e-radio FM滋賀
和歌山県wbs和歌山放送
鳥取県BSSラジオ
岡山県RSKラジオ
広島県RCCラジオ
広島FM
山口県KRY山口放送
エフエム山口
愛媛県RNB南海放送
FM愛媛
高知県RKC高知放送
徳島県JRT四国放送
香川県RNC西日本放送
エフエム香川
福岡県RKBラジオ
KBCラジオ
FM FUKUOKA
cross fm
LOVE FM
長崎県NBC長崎放送
FM長崎
熊本県RKKラジオ
FMKエフエム熊本
大分県OBSラジオ
エフエム大分
宮崎県宮崎放送
鹿児島県MBCラジオ
μFM
沖縄県RBCiラジオ
ラジオ沖縄
FM沖縄
全国ラジオNIKKEI第1
ラジオNIKKEI第2 (RN2)
関東広域圏放送大学

1-2-2 radiko.jpで聴けるNHK

NHKも聴くことができますが、いくつかのカテゴリに分かれています。

また、NHKについては「実験的な配信」を平成30年度に行うということで期間も平成30年4月12日から平成31年3月末までとなっています。

NHKラジオ第1

8つの地域となり、北海道、宮城県、東京都、愛知県、大阪府、広島県、愛媛県、福岡県。

NHKラジオ第2

全国47都道府県

NHK-FM

東京の番組を全国配信し、ローカルニュースの時間帯にも東京のニュースをそのまま流すそうです。

仕事に最適!人気の無料おすすめ音楽アプリ【Android/iPhone対応】

次の章では、「radiko.jpの使い方」について説明します。

2 radiko.jpの使い方は?

それでは具体的にradiko.jpの使い方を紹介していきます。

2-1 radiko.jpはパソコン、スマホ、タブレットで視聴可能

radiko.jpは基本的に今いるエリアのラジオ放送を聴くことができます。

今いるエリアでパソコンかスマホ、タブレットがネットにつながるのであれば、利用登録やID取得をすることなしに公式サイトやスマホやタブレットの専用アプリから放送を聴くことができます。

radiko.jpはパソコンならradiko.jpのサイト、スマホなら専用アプリで基本、無料で利用することができます。

ただし、後でも触れますが、radiko.jpには有料のプレミアム会員があります。

この場合は、費用を支払い登録など利用には登録が必要となります。

2-2 radiko.jpはWi-Fiでも利用可能

またradiko.jpはインターネットラジオですから、当然Wi-Fi環境での視聴も可能です。

むしろ、4Gなどの回線速度よりもWi-Fiの方が回線速度が速いとされているのでおすすめなくらいです。

ですから、自宅の無線LAN(Wi-Fi)環境下で、パソコンでradiko.jpにアクセスし、パソコンで仕事や作業をしながらFM放送などをBGM代わりに流すことも十分に可能です。

2-3 radiko.jpで気をつけるポイント

多くの人が使い、便利なradiko.jpですが気をつけるポイントがいくつかありますので簡単に説明します。

2-3-1 聞くことができる放送局はアプリが自動判別

たとえば東京にいて沖縄の放送が聴けるかというと、無料の場合はそうではありません。

アプリに表示されている、今自分のいるエリア以外の番組を聴こうとすると「サービス地域外のためラジオを聴くことができません」と表示されます。

これはパソコンであればIPアドレス、スマホやタブレットの場合はGPSで自動的に判別されているものです

2-3-2 時報や緊急速報などは若干時間差がある

冒頭で紹介したようにradiko.jpはIPサイマルラジオです。

サイマル放送というのは、「通常電波での番組放送と並行してほかの回線でも番組を流す」ことで、IPとはインターネット回線のことなので「IPサイマル放送」とは同じ番組をインターネット回線で流すことになります。

ただし、インターネットで流すうえでは、音声信号をコンピュータ情報として符合化処理(エンコード)する必要があり、IPサイマル放送では番組の音声を符号化処理をします。

その処理に数秒かかるので実際の放送とはその分時間差が生じます。

番組放送では違和感はありませんが、時報や緊急避難速報などはその数秒の誤差があるので、時報であれば実際よりも数秒遅れで通知されますし、緊急避難速報もラジオに比べて数秒遅れて通知されます。

ただし、これがradiko.jpの致命的な欠陥になるかといえば、さほどのことではないでしょう。

むしろ、IPサイマル放送にしていることで、音声情報のエンコード時に一緒に、出演者のプロフィールや情報、あるい再生中の曲のリストや曲に関する情報などをアプリ画面に表示できる機能が加わるので便利です。

2-4 防災や災害時にもラジオがなくて情報収集

できれば、あってほしくはないですが、災害などの時の情報収集などにラジオが力を発揮します。

その時に、ラジオ機器がなくてもパソコンやスマホにradiko.jpをダウンロードしておけば、ラジオ代わりに活用することができます。

それは災害の時には大きな力になるでしょう。

緊急避難情報アプリや連絡先掲示板アプリなどの緊急用アプリと一緒にダウンロードしておくのがおすすめです。

2-5 アプリから楽曲のダウンロード購入が可能

またradiko.jpはインターネット配信販売と連携しています。

今聞いている音楽が気に入ってダウンロードしたいと思えば、ダウンロードボタンがあればすぐに有料で購入ができたりします。

曲を聴いたあとに思い出して、曲名を調べてダウンロード購入する場合と比較してとても便利です。

2-6 話題のAIスピーカーで聴くことも可能

また今世間で非常に話題になっている、Amazon Echo、Google Home、LINE ClovaなどのAIスピーカーにradiko.jpは対応しています。

ですので、

  1. わざわざradiko.jpnアプリを開く
  2. Bluetoothでスピーカーと接続する

といった面倒な作業抜きで、いきなりラジオをよい音質のスピーカーで流すことが可能です。

ドライブに最適!人気の無料おすすめ音楽アプリ【Android/iPhone対応】

次の章では、「radiko.jpで無料でできることやプレミアム会員でできること」を紹介します。

3 radiko.jpで無料でできること

それではradiko.jpで無料できることを紹介します。

3-1 聴き逃した番組が聴ける(タイムフリー機能)

無料でも「タイムフリー」と呼ばれるサービスの利用が可能です。

タイムフリーとは過去に放送された番組をさかのぼって聴けるサービスで、対象は「過去1週間以内に放送された番組」です。

これであればリアルタイムで番組を聴くことができなくても好きな時に好きな番組をさかのぼって聴くことができるので大変便利です。

3-2 シェアボタンでラジオをコミュニケーションツールに

シェアボタンという非常にSNS的な機能がradiko.jpにはついています。

たとえば自分が聴いて気に入った番組や友達と話題を共有したい番組、教えてあげたい番組があれば、シェアボタンと上で挙げたタイムフリー機能によって、友達に同じ番組を知らせて聴かせてあげることができます。

ラジオを通じて友達とのコミュニケーションをより促進させることができるわけです。

4 radiko.jp | プレミアム会員ができること

radiko.jpには有料でプレミアム会員になることもできます。

このプレミアム会員は無料の場合となにが違うのでしょうか。

4-1 自分の居住地域以外のラジオが聴ける(エリアフリー)

プレミアム会員のサービスで特徴的なものが「エリアフリー」と呼ばれるものです。

これは今自分のいるエリアに関係なく、日本全国のラジオ局の放送を聴くことができる、というものです。

つまり東京にいながら、沖縄や北海道のラジオ番組を聴くこともできるのです。

引っ越して以前住んでいいたエリアの好きな番組を聴くことができなくなってしまった時には、このエリアフリーのサービスを利用すれば、以前住んでいた時と同じようにその番組を聴くことができます。

4-2 プレミアム会員の活用方法

プレミアム会員になると以下のようなことができるようになります。

  • プロ野球全球団の試合中継が聴ける
  • 引っ越し前の住まいで聴いていた番組が聴ける
  • 転職前の職場で聴いていた放送が聴ける
  • 評判の地方局の番組が聴ける
  • 地方局で放送している好きなアーティストの番組が聴ける
  • 旅行や出張をしていても、いつも聞いている地元の番組が聴ける
  • 聴き逃してしまった放送がさかのぼって聴ける

4-3 プレミアム会員の費用は月額350円

このような便利な有料のプレミアム会員ですが、費用はどうなのでしょうか。

実は費用は月額でわずか350円です。

支払い方法は、以下の方法が選べます。

  • クレジットカード
  • フレッツまとめて支払い
  • auかんたん決済
  • docomo spモードコンテンツ決済

さらに登録初月は無料ですから、とりあえず1ケ月だけ利用してみて便利なであれば本格的に費用を支払う、ということも可能です。

4-4 プレミアム会員の登録方法

プレミアム会員への登録方法は以下の通りです。

  1. パソコン、スマホ「radiko.jp公式サイト」で「プレミアム会員登録」のボタンまたはバナーをクリック)アプリからは登録不可)
  2. 入力欄フォームにお持ちのメールアドレスを入力(このメールアドレスがID)
  3. 「ユーザー規約/会員規約に同意する」に同意して、「仮登録する」のボタンをクリック
  4. 確認メールが先程登録したメールアドレスに届くので、そのURLをクリック
  5. radiko.jp.jpのユーザー情報を入力するページが開くので、必要事項を入力し、「確認する」をクリック
  6. 「支払い方法の選択へ」をクリック
  7. 支払い方法のページが表示されるので該当の会社を選択

クレジットカードについてはVISA、MasterCarad、JCB、ダイナースクラブ、アメリカンエキスプレスから選択します。

尚、支払い方法については

  • 上記のクレジットカード決済
  • ドコモ、auのキャリア決済
  • フレッツまとめて支払い

のいずれかになります。

radiko.jpで日常生活に潤いを

音楽がある日常生活はとても豊かです。

あるいは誰かの声が流れてくると、しんとした部屋の中よりもかえって落ち着くことも多いでしょう。

radiko.jpを活用すればそのような潤いのある生活が実現するのです。

何よりradiko.jpはパソコン、スマホ、タブレットから羅時をが聴ける非常に便利なサイトでありアプリです。

特に、月額350円の有料のプレミアム会員になれば、いつでもどこでも全国のラジオ放送が聴けるので非常に楽しむことができます。

また、radiko.jpは災害時の緊急避難情報や避難場所情報など生き抜くために必要な情報が1番流れるラジオ放送というものをラジオ機器なしで聴くことができるアプリです。

ですから普段はラジオを聴く習慣がなくても、万が一の時のためにダウンロードだけはしておいた方がよいでしょう。

緊急時に改めてダウンロードしようとしても、アプリ側のサーバーが動いているかどうかわかりませんから、前もっての準備が大切です。

是非、radiko.jpのアプリをスマホにダウンロードしてラジオのある生活を楽しんでみてください。

通勤通学に最適!人気の無料おすすめ音楽アプリ【Android/iPhone対応】

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ