楽天カードでポイントを貯めるのがおすすめな4つの理由と方法を解説

  • 2020年9月16日
  • by.sm5ws

楽天プレミアムカード

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

キャッシュレス決済が一般的になり、クレジットカードだけでなくQR決済を利用する人も増えています。

QR決済で支払いに利用するのはクレジットカードを選択している方も多いでしょう。

クレジットカードでポイントを貯めることができるからです。

楽天カードは楽天ポイントを貯められるのでおすすめのクレジットカードです。

しかしまだ楽天カードを利用していないと、どんな場面でポイントを貯められるのか、またお得に貯める方法を知りたい思うもの。

この記事では楽天カードでポイントを貯めるべき理由と、お得に貯める方法をご紹介します。

この記事を読めば楽天ポイントをザックザック貯められます。

楽天カードでポイントを貯めるのがおすすめな理由
  • 楽天カードは大人気のクレジットカード
  • 楽天ポイントが溜まりやすい
  • 楽天ポイントはお店やネットなど様々な場所で使える
  • 多々ある楽天サービスを活用すればどんどんポイントが貯まる

それでは楽天カードをおすすめできる理由から見ていきましょう。

トップ画像引用元:楽天カード公式

楽天カードはポイントが貯まりやすい人気のクレジットカード

楽天カード ポイント

画像引用元:楽天カード公式 ポイント

楽天カードがおすすめできる主な理由は、ポイントが貯めやすいことです。

その他にも多くのユーザーに支持されている理由が以下のものです。

楽天カードが人気の理由
  • 年会費無料で利用できる
  • ポイント還元される
  • 楽天市場の利用でポイントアップ
  • 楽天サービスの利用でポイントが貯まる

さらに理由を詳しく見ていきましょう。

年会費無料で利用できる

年会費無料で利用できるのは、楽天カードの魅力です。

年会費無料となっているクレジットカードがたくさんありますが、中には初年度のみ無料という場合もあります。

翌年以降の年会費は、年1回以上の利用やその他の条件が加えられていることもあります。

その点楽天カードは、年会費無料で作れるだけでなく条件なく利用できるのがメリットです。

ポイント還元される

楽天カードは1.0%のポイント還元されるので、楽天ポイントをたくさん貯めることが可能です。

年会費無料カードの中では1.0%の還元率は高いといえるでしょう。

クレジットカードを利用した分はポイント還元されるので、コツコツとポイントを貯められます。

楽天市場の利用でポイントアップ

楽天カードのポイント還元率は上記の通り1.0%ですが、楽天市場を利用するとポイントアップします。

楽天市場で買い物をした際は、3.0%のポイント還元率になり、さらに0と5のつく日はポイントアップ。

0と5のつく日に楽天市場で買い物をするだけで、+2.0%のポイントアップで、合計すると5.0%の還元率。

普段から楽天市場を利用する方なら、ポイントをさらに貯められますね。

楽天サービスの利用でポイントが貯まる

楽天カードは系列サービスを利用することでポイントアップさせられます。

複数の系列サービスがありますが、達成しやすいサービスと条件は以下の通りです。

楽天サービスでポイントアップするもの

サービス名ポイント倍率条件
楽天銀行+1.0楽天銀行の口座から
カード利用分を
引き落とし
楽天モバイル+2.0月額基本料を支払い
楽天市場アプリ+0.5楽天市場で買い物

簡単なものを組み合わせるだけでも、ポイント還元率をアップさせられるのは魅力です。

少しのポイントアップと思うかもしれませんが、積み重ねていくとたくさんの楽天ポイントをゲットしていることでしょう。

楽天カードでポイントを貯める方法

楽天カード ポイント 貯める

画像引用元:楽天カード公式

楽天カードでポイントを貯める方法をご紹介します。

楽天カードでポイントを貯める主な方法
  • お店やネットでカードを使う
  • アプリを利用して貯める
  • 楽天カードに入会する
  • 関連サービスを利用する

複数の方法を組み合わせると、効率的にポイントを貯められるのでおすすめです。

どのような方法なのか詳しくご紹介していきましょう。

お店やネットでカードを使って貯める

お店やネットで買い物をするときに、楽天カードを使ってポイントを貯めましょう。

楽天カードにポイントカード機能があると、ポイントカードの提示とクレジットカード利用でポイントが貯められます。

スーパーやコンビニなど普段の買い物で、意識的に楽天カードを利用できます。

楽天カードの加盟店は飲食店や書店やドラッグストアなど、多岐にわたっているのが特徴です。

生活用品などを購入するお店でも使えることが多く、ポイントを貯めるスピードが速くなります。

普段の買い物を楽天ポイントカードが使えるお店でするなら、ポイントが貯まりやすいです。

実店舗での買い物やネットでの買い物で、楽天カードを使っていきましょう。

アプリを利用して貯める

アプリを利用して楽天ポイントを貯められます。

楽天ポイントアプリや楽天カードアプリでポイントカードを提示。

楽天カードを持っていなくても、アプリを起動させてバーコードを読み取ってもらうことでポイントを獲得できます。

楽天カードと連携させることができますので、積極的にアプリを利用すると便利です。

楽天カードに入会して貯める

楽天カードに入会していないなら、楽天カードに入会することでポイントを獲得可能。

楽天カードに新規入会して利用するなら、5,000円相当ポイントがもらえます。

このキャンペーンで楽天ポイントを貯めるためには、楽天カード会員専用サイト「楽天e-NAVI」に登録します。

この登録でもらえるポイントは、2,000ポイントです。

キャンペーンの申請手続きを忘れないようにしましょう。

指定された期限までに楽天カードを1円以上利用すると、さらに3,000ポイント付与されます。

楽天カードの種類によって、またキャンペーンによって付与されるポイント数は異なります。

定期的にチェックしておき、キャンペーンを活用してポイントを貯めましょう。

楽天関連サービスでポイントを貯める

楽天カードの利用だけでなく、関連サービスを併用することでポイントを貯められます。

関連サービスを利用するとポイント倍率が上がる「スーパーポイントアッププログラム」(SPU)を活用できます。

効率よくポイントを貯められるサービスです。

楽天銀行や楽天証券

楽天ポイントは利用額によってポイントが付与されます。

楽天カードの引き落としに楽天銀行を指定するとポイントが+1倍です。

さらに利用代金の引き落とし翌月の普通預金金利が2倍になります。

また楽天銀行の口座で楽天カードの引き落としを指定し、楽天市場で買い物をするとポイントアップです。

「スーパーポイントアッププログラム」(SPU)が適用され、さらにポイント+1倍です。

また楽天証券を利用すると、楽天銀行登録するなど複数の条件を満たします。

そうすると、ポイントを貯めたり金利をアップさせたりできます。

楽天カードだけでなく関電サービスを利用すると、ポイントを貯める効率が上がるのです。

楽天トラベル

旅行好きであれば楽天トラベルを利用すると、ポイント付与がアップされます。

楽天トラベルでも楽天カードを利用するといつでも+1%のポイント付与されます。

さらにキャンペーンにエントリーするとポイントが数倍になるのが特徴です。

各種キャンペーンを組み合わせることもできるので、開催されているキャンペーンをよくチェックすると良いでしょう。

楽天カードで支払うとお得にポイントが貯まるサービス

楽天カード

画像引用元:楽天カード公式

楽天カードで支払うときに、さらにお得にできるサービスを見てみましょう。

楽天ポイントを貯めたいなら、サービスを利用して効率的に貯めていきたいものです。

楽天ポイントをお得に貯めるサービスや方法
  • 楽天市場アプリを使う
  • 5と0のつく日に買い物
  • ふるさと納税で使う
  • 優待店舗で使う

詳しく見ていきましょう。

楽天市場で楽天カードを利用する

ネットで買い物するなら、楽天市場で楽天カードを利用しましょう。

通常のポイント還元だけでなく、楽天市場で買い物をするとポイントがアップします。

同じものをネットで買い物するなら、できる限り楽天市場で購入するとポイントをたくさん貯められます。

特に楽天市場アプリを使うとさらに+0.5倍になるのでおすすめです。

毎月5と0のつく日に買い物する

楽天カードを使ってお得にポイントを貯めたいな、毎月5と0のつく日に買い物しましょう。

楽天市場では、毎月5と0のつく日に楽天カードを使うと、通常の最大5倍のポイントが付与されるからです。

楽天カードを使って楽天市場で買い物をする3倍のポイントと、5と0のつく日ののポイント2倍で合計5倍になります。

楽天カードや楽天市場アプリを使うのはもちろんですが、いつ買い物するかに注意しておくとさらにポイントアップできます。

ふるさと納税で使う

楽天ふるさと納税を楽天カードで支払うのもおすすめです。

楽天ふるさと納税を楽天カードで支払うと、ポイントは2倍です。

例えば20,000円の商品を購入すると、400ポイント貯められます。

楽天ふるさと納税の支払いも「スーパーポイントアッププログラム」(SPU) が適用され、ポイントが最大3倍になります。

ふるさと納税をするときに、楽天カードと楽天市場を利用するのは賢くポイントを貯める方法ですね。

楽天カード優待店舗で利用する

楽天カード優待店舗で楽天カードを利用するのも良い方法です。

「楽天e-NAVI」楽天カードの優待店舗ページにアクセスして、店舗にエントリーします。

エントリー不要の店舗もありますし、エントリーと条件が設定されている店舗もあります。

楽天市場だけでなく優待店舗で利用するとポイントアップさせられるのです。

ENEOSやドラッグストア、さらに美容室などもあります。

キャンペーンなどがあるとお得にポイント獲得できるので、優待店舗もぜひチェックしておきましょう。

公共料金や固定費の支払いに利用する

見逃しがちですが、水道代や電気代など光熱費を楽天カードで支払います。

毎月の固定費を楽天カードで支払うのは、コツコツとポイントが貯められる方法です。

企業サイトから申し込みを行うことも出来ますし、「楽天e-NAVI」から手続きできる会社もあります。

どの申し込み方法でも、毎月決まって支払うものを楽天カードでまとめておくと、多くのポイントを獲得可能です。

コツコツとポイントを貯めると、1年間を通すと高額なポイントになります。

楽天カードで支払える固定費がないか確認するのはおすすめです。

楽天カードがおすすめできる人

楽天カード 決済

画像引用元:楽天カード公式

楽天カードおすすめできる人を見てみましょう。

楽天カードをおすすめできる人
  • 楽天市場をよく利用する人
  • クレジットカードを初めて作る人
  • 海外旅行によく行く人

上記のような人は、楽天カードを作って利用するとたくさんポイントを貯められるのでおすすめです。

楽天市場をよく利用する人

楽天市場をよく利用する人は、楽天カードを支払いクレジットカードにしておきましょう。

他のクレジットカードを利用するより、効率よくポイントを貯められます。

楽天カードをまだ作っていないなら、楽天市場の支払いを楽天カードに変更するのはおすすめ。

普段の買い物をよりお得にしましょう。

クレジットカードを初めて作る人

クレジットカードを初めて作る人も、楽天カードをおすすめできる人です。

クレジットカードを初めて作るときに、審査や年会費が不安になることもあるでしょう。

楽天カードなら審査も通りやすく、年会費も無料です。

他のクレジットカードでは通常カードでも年会費が必要なものもあります。

楽天カードでも年会費のかかるクレジットカードの楽天ゴールドカードやプレミアムカードがあります。

しかし初めて利用するなら、年会費が無料のカードは利用しやすいです。

楽天の通常カードは審査に通りやすいことから、初めてのカードにぴったりです。

旅行によく行く人

海外旅行に行く人は、楽天カードを利用するとお得にポイントを貯められます。

楽天トラベルでは国内旅行はもちろん、海外旅行の申し込みができます。

旅行で利用した分もポイント対象になるので、楽天カードで支払うとよいでしょう。

さらに楽天カードなら、団体旅行の支払いで楽天カードを利用すると海外旅行保険が付帯します。

これまでは航空チケットなどの支払いで利用すると付帯していたいのですが、条件が変更されました。

海外旅行保険を充実させたいなら、楽天プレミアムカードがおすすめです。

おすすめの楽天カードはこれ

楽天カード 楽天ゴールドカード

画像引用元:楽天カード公式

楽天カードが複数の種類があります。

楽天カードの種類
  • 楽天カード
  • 楽天プレミアムカード
  • 楽天ANAマイレージクラブカード
  • 楽天カード アカデミー
  • 楽天銀行カード
  • 楽天PINKカード
  • 楽天ゴールドカード
  • アルペングループ楽天カード

この中でおすすめしたいのは

楽天PINKカード
楽天ゴールドカード

上記の2つです。

おすすめできる理由を見てみましょう

楽天PINKカード

楽天PINKカードは女性向けのカードです。

年会費が無料なことやポイントが貯められるのはもちろんですがカスタマイズ特典があります。

月額サービス料330円で、楽天グループ優待サービスがあるのが特徴です。

対象のグループやサービスが割引されたりポイントキャンペーンが実施されたりします。

また街中での買い物やサービス料が安くなるのも特徴です。

ライフスタイル応援サービスとして、様々なジャンルで割引があります。

さらに女性特定疾病補償プランに加入できるのも特徴です。

楽天PINKカード限定の補償プランに加入できるのは、楽天PINKカードのメリットです。

サービスが有料ですが、女性なら楽天PINKカードの加入を考えるのもよいでしょう。

楽天ゴールドカード

サービスを充実させたいなら楽天ゴールドカードはおすすめです。

年会費は2,160円という手軽さで、限度額が高くなったり、ポイント還元率が高くなったりします。

ゴールドカードの審査は通常カードよりも厳しいとはいいますが、20歳以上で安定した収入があるなら厳しいものではありません。

海外旅行に行く機会が多いなら、楽天ゴールドカードラウンジも利用可能です。

条件を満たすと海外保険を付帯するのでおすすめのカードです。

楽天ゴールドカードなら1人あたり年会費550円で作れます。

利用スタイルによっては楽天ゴールドカードを利用すると、さらにお得になるでしょう。

楽天市場での買い物がお得になるカード

楽天カードでポイントを貯める方法をご紹介してきました。

楽天カードでポイントを貯めるのをおすすめする理由
  • 買い物でお得に貯められる
  • キャンペーンでポイントアップがある
  • 関連サービスの利用でポイントアップがある
  • 初めてクレジットカード作る方にもぴったり

多くのユーザーに人気があり、数々のキャンペーンを実施しているのでお得にポイントが貯められる楽天カード。

利用シーンに合わせてどんなキャンペーンがあるのか定期的にチェックしておくとよいでしょう。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ