楽天Edyにクレジットカードを登録してチャージする方法とメリット

  • 2020年1月7日
  • by.n-fujii

楽天Edyで決済している画像

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

楽天Edyは様々な方法で残高をチャージできますが、1番おすすめなのはクレジットカードを登録してチャージする方法です。

楽天Edyにクレジットカードを登録してチャージすると、ポイント面等で楽天Edyをよりお得に利用することができます。

楽天Edyのクレジットカードチャージまとめ
  • 楽天Edyにクレジットカードを登録するなら楽天Edyアプリかおサイフケータイがおすすめ
  • 還元率の高いクレジットカードを登録するとお得
  • おサイフケータイの楽天Edyなら貯まるポイントを選べる
  • ポイント2重取りやポイントプラス加盟店を利用してさらにお得

今回は楽天Edyにクレジットカードを登録してチャージする方法と、そのメリットを詳しく解説します。

楽天Edyユーザーでまだクレジットカードを登録していない方は、是非最後まで読んでみてください。

トップ画像引用元:電子マネー「楽天Edy(エディ)」 | 楽天Edyをはじめる | おサイフケータイに現金でチャージする

↓この記事を動画で!↓

楽天Edyには3種類の使い方がある

画像引用元:電子マネー「楽天Edy(ラクテンエディ)」

楽天Edyといえば通販大手の楽天が提供するチャージ式の電子マネーサービスですが、一言に楽天Edyといっても利用方法は様々です。

主に下記の3種類の方法で利用することができます。

楽天Edyの種類
  • Edy楽天ポイントカード
  • Edy付き楽天カード
  • おサイフケータイ

上記の3つの使い方は、クレジットカードからチャージする方法もそれぞれ違います。

例えばEdy楽天ポイントカードにクレジットカードからチャージするには、専用のリーダーが必要です。

しかしすべてのパソコンにそうしたリーダーが付随しているわけではなく、読み込み用の専用機器を購入しなければなりません。

そのため最近ではおサイフケータイを利用するユーザーが増加しました

3種類ある楽天Edyの内、Edy付き楽天カードについては元々クレジットカードとなっているので、チャージする必要はありません。

楽天Edyにクレジットカードを登録する方法

チャージ式決済サービスである楽天Edyは楽天Edyに事前に金額をチャージすることによってはじめて利用することができます。

チャージ自体は複数の方法がありますが、楽天Edyをよりお得に利用するにはクレジットカードからチャージするのがおすすめです

Edy楽天ポイントカード
  • Edy Viewerを利用する方法
  • 楽天Edyアプリを利用する方法
おサイフケータイ
  • おサイフケータイを利用する方法

楽天Edyの使い方によって、クレジットカードからチャージする方法も上記のようにそれぞれ違います。

以下クレジットカードからチャージする手順を、詳しく解説してきます。

Edy Viewerを利用する方法

Edy楽天ポイントカードでクレジットカードを登録するにあたってスタンダードなのはパソコンとEdy Viewerを利用した登録方法です。

しかし、Edy Viewerを使用してクレジットカードを登録するためには「楽天Edyリーダー」または「FeliCaポート/パソリ」といったカードを読み込む機器を用意する必要があります

Edy Viewerを利用してクレジットカードを登録する手順は以下になります。

画像引用元:電子マネー「楽天Edy(エディ)」

  1. Edyカードを楽天EdyリーダーまたはFeliCaポート/パソリにセット
    楽天Edy Viewerを使った手順①
  2. Edy Viewerで「ユーザー情報登録」を選択
    楽天Edy Viewerを使った手順②
  3. 通信が終わるまでカードを動かさずに待機
    楽天Edy Viewerを使った手順③
  4. 読み取りが完了したら規約に同意する
    楽天Edy Viewerを使った手順④
  5. クレジットカード情報まで入力し、[次へ]をクリック
    楽天Edy Viewerを使った手順⑤
  6. 登録内容を確認し、[次へ]をクリック
    楽天Edy Viewerを使った手順⑥
  7. 登録完了
    楽天Edy Viewerを使った手順⑦

パソコンと読み取り機器が必要なEdy Viewerでの登録ですが、所持しているパソコンにFeliCaポートなどがある場合は選択しても問題はありません。

しかし所持しているパソコンにFeliCaポートなどに対応している読み取り機器がない場合には次項の方法がおすすめとなっています。

楽天Edyアプリを利用する方法

Edy Viewerを利用してクレジットカードを登録する場合、事前準備として楽天EdyリーダーやFeliCaポート/パソリが必要です。

そのためおすすめなのが楽天Edyアプリを利用して登録する方法で、手順は下記になります。

画像引用元:電子マネー「楽天Edy(ラクテンエディ)」

  1. 楽天Edyアプリをダウンロードする
    楽天Edyアプリを使った手順①
  2. 説明に従って、登録したいEdyカードを端末にかざし読み取る
    楽天Edyアプリを使った手順②
  3. 読み取り完了したら、[登録する]ボタンを押下
    楽天Edyアプリを使った手順③
  4. 登録完了
    楽天Edyアプリを使った手順④

楽天EdyリーダーやFeliCaポート/パソリといったリーダーを通さなくても良い分とても手軽に登録ができます。

しかしこれはあくまでEdy楽天ポイントカードを登録しただけなので、楽天Edyにチャージする場合は楽天会員に登録してあるクレジットカードからチャージされます

おサイフケータイを利用する方法

おサイフケータイ対応の機種を使っている方には、こちらの方法が簡単で一番おすすめです。

前項と違って直接クレジットカードを登録するため、よりわかりやすい方法といえます。

画像引用元:電子マネー「楽天Edy(エディ)」

  1. おサイフケータイタブの[詳細を見る]をタップ
    おサイフケータイを使ったチャージ手順①
  2. [チャージ設定]をタップ
    おサイフケータイを使ったチャージ手順②
  3. [チャージ方法]をタップ
    おサイフケータイを使ったチャージ手順③
  4. [次へ進む]をタップ
    おサイフケータイを使ったチャージ手順⑤
  5. 情報を入力
    おサイフケータイを使ったチャージ手順⑥

  6. 内容確認後、[登録する]をタップ
    おサイフケータイを使ったチャージ手順⑦

  7. 登録完了
    おサイフケータイを使ったチャージ手順⑧

クレジットカード情報を入力してから、通常翌日正午以降にチャージ可能となります

クレジットカード情報を登録してすぐには利用できないので、注意してください。

登録するカード選びも重要

ここまで楽天Edyにクレジットカードを登録する方法を紹介してきましたが、登録するクレジットカード自体にも差があります。

楽天Edyの場合はチャージして利用することで200円毎に1ポイントが加算されます。

しかし登録したクレジットカードによっては、チャージ時の使用でカード側のポイントも加算されます

そのため還元率の高いクレジットカードで楽天Edyにチャージして使うことは、そのままメリットに繋がります。

クレジットカードチャージのメリット

楽天カードマスターカード(パンダ)

続いて銀行振り込みなど様々なチャージ方法があるなか、クレジットカードチャージをするメリットを詳しく解説します。

クレジットカードチャージのメリットは、ポイントの2重取りができるという点です。

チャージで獲得できるポイント
  • 楽天Edyを利用することで貰える楽天スーパーポイント(0.5%還元)
  • チャージすると貰えるクレジットカード側のポイント

楽天Edyは利用することによって0.5パーセントの還元を受けることができ、毎回200円毎に1ポイントの楽天スーパーポイントを獲得することが可能となっています。

またクレジットカードでチャージを行うと、金額に応じてクレジットカード側のポイントも獲得することができます。

つまりクレジットカードチャージは、楽天Edyを利用すると貰えるポイントとクレジットカードのポイントの2重取りが可能です

そのため銀行振込などのチャージ方法よりも、ポイントが2重取りできるクレジットカードチャージが断然お得となっています。

楽天Edyを利用するメリット

最後に、楽天Edyを利用するメリットをご紹介します。

楽天Edyを利用するメリット
  • ポイントプラス加盟店がある
  • 貯めるポイントを選ぶことができる
  • 楽天Edyの加盟店が多い

楽天Edyを利用するメリットには、上記の3つが挙げられます。

ポイントプラス加盟店の詳細や、選べるポイントの種類が気になる方は是非チェックしてみてください。

楽天Edyの加盟店が多い

日本ではクレジットカードを除くとおサイフケータイに代表されるIC系が早くに普及したため、楽天Edyも比例して加盟店が多いです。

楽天Edyの主な加盟店は、以下の通りです。

楽天Edyの加盟店主な店舗
コンビニセブンイレブン
ローソン
ファミマ
ミニストップ
スーパーイトーヨーカドー
サミット
ピアゴ
ドラッグストアイトーヨーカドー
くすりの福太郎
ココカラファイン
オンラインショップAmazon
LINE STORE
書籍TUTAYA
紀伊國屋書店
BOOK OFF
家電ケーズデンキ
ビックカメラ
ヨドバシカメラ

そのためおサイフケータイを使用している楽天Edyにおいても例外ではなく、加盟店の数は多くなっています。

楽天Edyが使える店一覧|支払い・チャージが可能な加盟店【2020年最新】

ポイントプラス加盟店がある

各地にあるポイントプラス加盟店では、楽天Edyを利用すると通常の2倍である1パーセント還元となるのでさらにお得です。

ポイントプラス加盟店には、以下のような店舗があります。

  • Ducky Duck
  • 椿屋珈琲店
  • イタリアンダイニングDONA
  • ぱすたかん
  • こてがえし
  • 八重洲ブックセンター
  • タイトーステーション※

※楽天Edy機能つき「タイトーステーションメンバーズカード」での利用分のみがお支払い200円ごとに2ポイントの対象となります。

ご自身がよく利用する店舗があるかどうかチェックしてみてください。

貯めるポイントを選ぶことができる

楽天Edyのポイントは基本的には楽天スーパーポイントですが、おサイフケータイの楽天Edyの場合は貯めるポイントを選ぶことができます

選べるポイントはたくさんありますが、その中の主要なものが下記です。

  • 楽天スーパーポイント
  • ANAマイル
  • Tポイント(※フューチャーフォン)
  • ヨドバシゴールドポイント
  • エポスポイント
  • マツモトキヨシ

カードタイプの楽天Edyにはないので、その場合はその店のポイントカードを併用するとよりお得にポイントを貯めることが可能です。

ポイント2重取りがお得への近道

楽天Edyにクレジットカードを登録する方法とそのメリットについて紹介してきましたが、如何でしたでしょうか?

楽天Edyのクレジットカードチャージまとめ
  • 楽天Edyにクレジットカードを登録するなら楽天Edyアプリかおサイフケータイがおすすめ
  • 還元率の高いクレジットカードを登録するとお得
  • おサイフケータイの楽天Edyなら貯まるポイントを選べる
  • ポイント2重取りやポイントプラス加盟店を利用してさらにお得

キャッシュレス化が進んで現在多くの電子決済サービスがありますが、何が一番ユーザーにとってお得なのかを判断するのは難しいです。

各社それぞれがキャンペーンなどで差別化を図っている中で、やはり日頃からお得感を感じることが一番重要なのではないでしょうか。

これを機にポイント2重取りで高い満足感とお得感を与えてくれる、楽天Edyを使用してみませんか?

楽天Edyと楽天ペイの違い|楽天カード連携で得するのはどっち?

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
n-fujii
n-fujii
東京都市部出身。本業の傍らライター業を営んでいたが、徐々にライター業の比率を増やして現在に至る。ネット回線とスマホが無いと生きていくのが困難な人。iPhoneアンチというわけではないが、スマホは専らAndroid派。愛用しているのはAQUOSシリーズ。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ