楽天ユーザーなら楽天ひかり!キャンペーンと楽天SPUがすごい!

  • 2021年3月21日
  • by.a-sato

楽天モバイル

楽天モバイルは今なら3ヶ月無料で利用可能。年会費無料の楽天カードはポイント最大16倍でザクザクポイントが貯まります。

光回線サービスの中でも「楽天ひかり」は楽天ユーザーには特におすすめと評判です。

今回は楽天ひかりの料金やキャンペーン情報、メリット・デメリットなどを解説しました。

キャンペーンは内容がとてもお得なため、光回線の契約を考えている方は必見です!

楽天ひかりとは?
  • 月額基本料金は戸建てが5,280円~、集合住宅は4,180円~から利用可能
  • 楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT V」とセットで契約すると基本料が1年間無料
  • 「Rakuten UN-LIMIT V」とセットでなくても開通翌月から2,200円割引
  • 楽天会員なら楽天ポイント倍率が+1される

※本記事中の価格は総額表示

楽天ひかりとは

楽天モバイルショップ

まず楽天ひかりの概要は下記の通りです。

項目内容
回線の種類光回線
月額基本料金マンションプラン:4,180円
ファミリープラン:5,280円
下り最大通信速度1Gbps
新規契約の開通までの目安約1ヶ月
(転用は毎月10日までの申込み~翌月1日開通)
契約期間3年間/自動更新あり
提供エリアNTTフレッツ光回線が利用可能なエリア
詳細楽天ひかり 公式サイトへ

楽天ひかりとは、楽天がNTTより借り受けたフレッツ光回線と、自社プロバイダ「楽天ブロードバンド」をセットにした光回線サービスです。

楽天ひかりのメリット

楽天ひかりのIPv6接続イメージ

画像引用元:楽天ひかり:IPv6とは

楽天ひかりはIPv6に対応しており、さらに楽天会員に付与される楽天ポイントの倍率がUPする点がメリットです。

楽天ひかりのメリット
  • 高速通信IPv6に対応している
  • 楽天ポイントの倍率がUP

楽天は自社サービスを多く提供しているので、楽天を使うことが多いユーザーほどお得になります。

楽天ひかりは自社プロバイダとセット契約するので、光回線とは別にプロバイダを契約する手間が無いのも嬉しいです。

IPv6 IPoEに対応

光回線に用いられてきたIPv4には、回線利用者が多い時間帯に回線速度が低下する問題があります。

楽天ひかりが提供しているIPv6 IPoEは、混雑しやすい時間帯でも快適にインターネットが利用出来ることが特徴です。

IPv6未対応のWebサービスもカプセル化で快適に利用可能

まだIPv6に対応していないWebサービスも多いです。

しかし、楽天ひかりはIPv4パケットをIPv6パケットでカプセル化するため、IPv6未対応Webサービスでも快適に利用出来る仕組みにしています。

楽天SPU対応でポイント+1倍

楽天ひかりは楽天SPU(スーパーポイントアッププログラム)に対応しており、楽天ひかりに加入するとポイント倍率が+1されます。

楽天会員+楽天ひかりを契約すればポイントは2倍、楽天会員+楽天モバイル+楽天ひかりでもらえるポイントは3倍です。

楽天関連のサービスを利用する方ほどお得になります。

例えば、現在楽天モバイル等を利用している方はよりお得に使えるようになるでしょう。

楽天ひかりのデメリット

楽天カードを渡している画像

画像引用元:楽天ポイントカード: 街でも楽天ポイントが使える・貯まる

メリットが豊富な楽天ひかりですが、デメリットもあります。

楽天ひかりのデメリット
  • SPUの有効期限が短い
  • 1Gbpsの回線速度はずば抜けて速い訳では無い

上記の2つがデメリットになりますが、詳しくみていきましょうい。

SPUの有効期限が短い

楽天SPU(スーパーポイントアッププログラム)で付与されたポイントは期間限定ポイント扱いで、ずっとキープされる訳ではありません。

付与された月の翌月末日23時59分までが有効期限なので、楽天ひかりで得たポイントは早めに使うのがおすすめです。

楽天ポイントは楽天グループ関連の他、ファミリーマートや飲食店でも使えるのでドンドン使っていきましょう。

1Gbpsの回線速度はずば抜けて速い訳では無い

楽天ひかりの下り最大回線速度は1Gbpsで、この通信速度は特に速い速度とは言えません。

有名な光回線サービスと、下り最大通信速度を比較したのが下の表です。

サービス名下り最大通信速度
楽天ひかり1Gbps
auひかり1Gbps~10Gbps
(10Gbpsはauひかり
ホーム10ギガ利用時)
ソフトバンク光1Gbps~10Gbps
(10Gbpsはソフトバンク光
ファミリー10ギガ利用時)
ドコモ光1Gbps
NURO光2Gbps~10Gbps
(10GbpsはNURO光10Gs利用時)
eo光1Gbps~10Gbps
(10Gbpsコース利用時)

最低でも1Gbps、一部のエリアでは約10倍の10Gbpsを提供している業者もいます。

そのため楽天ひかりは、良く言えば平均的、悪く言えば最低限の速度になります。

IPv6で安定して高速通信が出来るメリットはありますが、少しでも速い回線を求めるユーザーには楽天ひかりは向いていないでしょう。

楽天ひかりの月額料金

楽天ひかりの月額料金イメージ

画像引用元:楽天ひかり:インターネット接続

楽天ひかりの料金は「月額料金」+「工事費」+「初期費用」の3つが固定でかかり、オプション料金が上乗せされる仕組みです。

月額料金は住居が「戸建て」あるいは「マンション」によって変わります。

また工事費と初期費用は住宅の状況によって変動するので、毎月の料金はユーザーによって異なります。

月額料金

楽天ひかりの基本月額料金は集合住宅のマンションプランと、戸建てのファミリープランの2種類で、それぞれの料金は下記表のようになります。

サービスタイプ月額料金
マンションプラン4,180円
ファミリープラン5,280円

楽天ひかりはNTTのフレッツ光を使用しているので、元々フレッツ光を導入している物件が多いマンションタイプの料金は安めです。

ただし、マンションタイプは他の部屋と回線が共同なので、戸建てのファミリープランよりも速度は出づらいです。

決済方法は2種類・可能なら楽天カードか楽天銀行がおすすめ

楽天ひかりの決済方法はクレジットカード、または自動銀行口座振替の2種類となっています。

可能ならばクレジットカードは楽天カード、自動口座振替は楽天銀行を利用するのがおすすめです。

楽天カードで決済すると楽天ひかり利用料金1%が楽天ポイントで貯まります。

更に楽天カードも楽天SPUの対象なので、楽天ポイント還元率が上昇します。

口座振替で楽天銀行を設定すると口座振替事務手数料110円/月が無料になるのも見逃せません。

楽天カードはクレジットカード発行の審査があります。

楽天銀行の口座は無料で開設できるので、楽天ひかりの決済は同じ楽天関連のサービスを利用しましょう。

工事費

楽天ひかりの開設にかかる工事費は、マンションプランとファミリープランの2種にわかれます。

そして、さらに人員派遣の有無、屋内配線の新設の有無で下記のように分類されます。

楽天ひかりの工事費

プラン工事派遣屋内配線新設工事費
マンションありあり330円×50回
(総額16,500円)
ありなし330円×26回
(総額8,360円)
なしなし330円×7回
(総額2,200円)
ファミリーありあり330円×60回
(総額19,800円)
ありなし330円×26回
(総額8,360円)
なしなし330円×7回
(総額2,200円)

工事費がかかるのは光回線新規申込みのみで、他社光コラボからの乗り換えやフレッツ光からの転用の場合は工事不要で0円です。

どの工事の種類になるかは自宅建物や施設内の回線の状況によって異なります。

気になる方は楽天ひかりに問い合わせて確認してください。

初期費用

楽天ひかりの初期費用は初期登録費という扱いで、申込み種別によって下記3種類になります。

楽天ひかりの初期費用

申込み種別初期登録費
光回線新規申込み880円
他社光コラボから乗り換え1,980円
フレッツ光から転用1,980円

初期登録費は初月のみ発生する料金で、2ヶ月目以降は発生しません。

契約期間

楽天ひかりの契約期間は36ヶ月間となります。

更新月以外の36ヶ月以内に解約すると、解約違約金が10,450円かかります。

また、自動更新なので契約更新月を過ぎると、再度36ヶ月間の契約がスタートします。

そのため、解約を検討している人は契約更新月を忘れないようにしましょう。

楽天ひかりのキャンペーン

楽天ひかり

画像引用元:楽天ひかりUN-LIMITキャンペーン | 楽天モバイル

次に、現在開催中の楽天ひかりのキャンペーンについて解説していきます。

楽天ひかりはスマホ回線サービスの楽天モバイルとセットで使うとよりお得になるので、是非チェックしてみてください。

楽天ひかりと楽天モバイルの両方を申し込む場合

楽天ひかりと楽天モバイルの両方を申し込むと、両方のサービスの基本料が1年間無料となります。

※楽天モバイルの基本料1年無料は300万名限定です。

キャンペーンの適用条件は下記の通りです。

基本料1年無料の適用条件
  • キャンペーン期間中に申し込み、申し込み月を1ヶ月目として4ヶ月目末日までに開通した人
  • 楽天モバイル(「Rakuten UN-LIMIT」または「Rakuten UN-LIMIT V」)を既に利用している、または楽天ひかり申し込みの翌月15日までに楽天モバイル(「Rakuten UN-LIMIT」または「Rakuten UN-LIMIT V」)を申し込んだ人
  • 楽天会員の人

キャンペーンは現在終了日未定です。

後述にて詳しく解説しますが、楽天モバイルもスマホ料金を安くしたい人におすすめのサービスなので、スマホとネットの通信費を抑えたい人は是非両方のサービスの利用を検討することをおすすめします。

楽天ひかりのみを申し込む場合

楽天モバイルが不要で楽天ひかりのみ申し込みを考えている人もお得な割引キャンペーンを利用できます。

楽天ひかりの料金が1年間2,200円割引となるので、なるべくネットの料金を抑えたい人は是非楽天ひかりを検討してみてはいかがでしょうか。

キャンペーンの適用条件は下記の通りです。

1年間2,200円割引の適用条件
  • キャンペーン期間中に申し込み、申し込み月を1ヶ月目として4ヶ月目末日までに開通した人
  • 楽天モバイル(「Rakuten UN-LIMIT」または「Rakuten UN-LIMIT V」)を利用していない
  • 楽天会員の人

キャンペーンは現在終了日未定となっています。

2,200円の割引が適用されると、開通翌月からマンションプランは月額1,980円・ファミリープランは3,080円で1年間利用することができます。

楽天モバイルのサービスの特徴

楽天モバイルと楽天ひかりをセットで申し込むとお得になるということですが、では楽天モバイルとは一体どのようなサービスなのでしょうか?

楽天モバイルは2020年にキャリア参入した第4のキャリアサービスであり、お得な料金と豊富なキャンペーンが魅力です。

Rakuten UN-LIMIT V
プラン料金月額料金3,278円
通信容量楽天回線使い放題
パートナー回線5GB
対応回線4G/5G
※パートナー回線は4Gのみ
通話楽天同士0円
Rakuten Link利用0円
通常の電話22円/30秒
国際通話かけ放題980円

こちらが、キャンペーン対象となる「Rakuten UN-LIMIT V」の料金プランです。

データ量を無制限で月額3,278円で使うことができ、専用の通話アプリを使用すれば国内通話も無制限かけ放題となります。

また、5Gにも対応しているので、エリア内であれば5Gの利用も可能です。

まだまだサービス提供が始まったばかりのキャリアなのでエリアは狭いですが、自社回線エリアを離れたとしてもパートナー回線エリアを毎月5GBまで利用できます。

※4月1日より上記の料金に従量制の料金形態が追加され、20GB以下ならさらに安い料金で利用できるようになります。

楽天モバイルのキャンペーン

楽天ひかりのキャンペーンでも紹介したように、楽天モバイルでは先着300万名がプラン料金1年無料で使うことができます。

3,278円が12ヶ月間無料になるので、年間39,336円お得になります。

また、楽天モバイルで「Rakuten UN-LIMIT V」を申し込むと楽天スーパーポイントが5,000ポイント還元され、さらに対象機種を購入すると追加で最大20,000ポイント還元されます。

ポイントは楽天モバイルの料金に充てることもできるので、スマホ料金をよりお得にしたい人は是非楽天モバイルでの契約を検討してみてはいかがでしょうか。

楽天ひかりのキャンペーン
  • 楽天モバイルとセットで基本料が1年無料
  • 楽天ひかりのみの場合でも基本料から1年間2,200円割引

楽天モバイルは今なら1年間無料で利用可能。年会費無料の楽天カードはポイント最大16倍でザクザクポイントが貯まります。

楽天ひかりの申込方法

ノートをとる男性

楽天ひかりを申込む方法はネット上の公式サイトから申込むオンライン申込みと楽天モバイル等の店舗申込みの2種類があります。

主流は24時間年中無休で申込めるオンライン申込みが主流なので、これから契約を考えている方はネットで申込みましょう。

今回は楽天ひかりの新規申込・フレッツ光からの乗り換え・他社の光コラボからの変更の3つのケースを紹介します。

楽天ひかり新規申込み方法

楽天ひかりを新規申込みする方法は下記となります。

新規申込み方法
  1. 楽天ひかり公式サイトのWebフォームから申込み
  2. 専門スタッフから回線調査結果や工事の日程の連絡
  3. 工事日確定後、工事当日にスタッフが来るので工事立会
  4. 工事完了後、郵送されている封書・アカウントのお知らせの内容に沿ってインターネット接続の設定
  5. 利用開始

楽天ひかりの新規申込みから開通までの目安は約1ヶ月となっており、他の光回線と開通までの期間は大差ありません。

ただし、1ヶ月という期間はあくまで目安なので、新生活が始まる春などの繁忙期は申込んでから1ヶ月以上かかることもあります。

最近では新型コロナウィルスやテレワークの増加で申込みも増えているようなので、1ヶ月以上はかかると見ておいたほうが良いでしょう。

フレッツ光を利用中の場合の申込み方法

現在、フレッツ光を利用中の人が楽天ひかりに乗り換える場合の方法は下記となります。

フレッツ光を利用中の場合の申込み方法
  1. NTT東日本またはNTT西日本から転用承諾番号を取得
  2. 楽天ひかり公式サイトのWebフォームから申込み
  3. 専門スタッフから電話で連絡(申込み時の情報で不備が無い場合は連絡なしで進む場合有)
  4. アカウントのお知らせを郵送で発送されるので受取
  5. アカウントのお知らせの内容に沿ってインターネット接続の設定
  6. 利用開始後、今まで使っていたプロバイダの解約を行い完了

楽天ひかりもフレッツ光を利用したサービスなので、転用承諾番号の取得さえ行えば新たに工事をする必要は原則ありません。

ただし、回線を楽天ひかりに転用しても、元々使っていたプロバイダの契約は残ります。

楽天ひかりの開通と合わせて、今使っているプロバイダを必ず解約をしましょう。

他社の光コラボを利用中の場合の申込み方法

他社で契約した光コラボを利用中の人が楽天ひかりに乗り換える場合も、フレッツ光からの乗り換えとほぼ同じ流れになります。

他社の光コラボを利用中の場合の申込み方法
  1. 契約中の光コラボ事業者へ連絡し、事業者変更承諾番号と契約IDを取得
  2. 楽天ひかり公式サイトのWebフォームから申込み
  3. 専門スタッフから電話で連絡(申込み時の情報で不備が無い場合は連絡なしで進む場合有)
  4. アカウントのお知らせの内容に沿ってインターネット接続の設定
  5. 利用開始

光コラボも事業者変更承認番号と契約IDを取得して、楽天ひかり公式サイトから乗り換え手続を行う流れはフレッツ光と同じです。

プロバイダも楽天ひかりの楽天ブロードバンドに自動で切り替わるので、工事も立ち会いも不要で簡単に乗り換える事が出来ます。

ただし、現在NURO光やauひかりを契約中の人は光回線新規の申込みになるので、その点はご注意下さい。

Rakuten UN-LIMIT Vとセットで申し込むと基本料が1年無料に

楽天モバイル ショップ

画像引用元:ショップ | 楽天モバイル

最後に、楽天ひかりのメリットについてまとめます。

楽天ひかりとはどんなサービスでメリットがあるのか?
  • 月額基本料金は戸建てが5,280円~、集合住宅は4,180円~から利用可能
  • 楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT V」とセットで契約すると基本料が1年間無料
  • 「Rakuten UN-LIMIT V」とセットでなくても開通翌月から2,200円割引
  • 楽天会員なら楽天ポイント倍率が+1される

楽天ひかりは楽天SPUの対象となるため、楽天ひかりを使うことで楽天スーパーポイントの還元率を上げることができます。

また、楽天モバイルとセットで使うとどちらの基本料も1年間無料になるので、スマホとネット両方の通信料を抑えたい人にぴったりです。

楽天モバイルを申し込まなくても、楽天ひかり単体で各プランの基本料を1年間2,200円割引させることができます。

ポイントをお得に貯めたい人・毎月の通信料を抑えたい人は是非楽天ひかりの申し込みを検討することをおすすめします。

楽天モバイルは今なら3ヶ月無料で利用可能。年会費無料の楽天カードはポイント最大16倍でザクザクポイントが貯まります。