楽天モバイルで機種変更する際の注文から開通までの手順・流れを解説

  • 2021年3月12日
  • by.licolico3373

楽天モバイルのキャンペーン

楽天モバイルは今なら1年間無料で利用可能。年会費無料の楽天カードはポイント最大16倍でザクザクポイントが貯まります。

2020年4月にキャリア化してから、ますます人気となった楽天モバイル。

新規契約に関することがよく話題になっていますが、実は機種変更もお得で、多くのメリットがあります。

こちらの記事では、楽天モバイルで機種変更をするメリットや、実際に機種変更をするときの流れを紹介します。

既に楽天ユーザーの方で、機種変更を検討している人はぜひチェックしてくださいね!

楽天モバイルで機種変更をするときのポイント
  • 格安SIMプラン継続かRakuten UN-LIMIT V申し込みか分かれる
  • 割引キャンペーンをあらかじめチェックしておく
  • オンライン機種変更が便利

トップ画像引用元:Rakuten UN-LIMIT Vお申し込みキャンペーン

楽天モバイルの機種変更は2パターン

Rakuten Link

画像引用元:Rakuten Link_楽天モバイル

楽天モバイルで機種変更をする場合、2つのパターンに分けることができます。

どちらのパターンで機種変更を予定しているか、確認しておきましょう。

楽天モバイル機種変更パターン
  • 格安SIMプランを継続して機種変更する
  • 新料金プランRakuten UN-LIMIT Vに変更して機種変更する

どちらを利用するかによって、毎月の料金はもちろん、利用できる機種やキャンペーンが異なります。

格安SIMプランはこれまで格安SIMとしての楽天モバイル(MVNO)で利用できていたプランで、Rakuten UN-LIMIT Vはキャリアとしての楽天モバイル(MNO)のプランです。

現在格安SIMプランを使っている場合、そのままのプランでいくか、キャリア用のRakuten UN-LIMIT Vに変更するかどちらか選ぶことになります。

まずは、Rakuten UN-LIMIT Vに申し込むのかどうかを明確にしてから機種選びをするとスムーズです。

Rakuten UN-LIMIT Vとは?

Rakuten UN-LIMIT Vは、2020年9月30日からスタートした、5G対応の楽天モバイルの料金プランです。

今から新規で契約する場合は、こちらのプラン一択になります。

Rakuten UN-LIMIT Vのポイントを見てみましょう。

Rakuten UN-LIMIT Vのポイント
  • 基本使用料3,278円
  • 楽天回線エリアはデータ量使い放題
  • 専用アプリを使えば国内通話かけ放題
  • 4Gも5Gも使える

Rakuten UN-LIMIT Vの特長は何といっても4G・5G共にデータ量使い放題、通話し放題というところでしょう。

しかもそれが月額3,278円という安さなので、多くの人がRakuten UN-LIMIT Vで契約をしています。

データ量使い放題に関しては、楽天回線エリアのみ適用で、パートナーエリアの場合は月の上限が5GBなので注意が必要です。

楽天回線エリアは徐々に拡大していく予定ですが、現時点では地方はほとんど対応していません。

データ量使い放題が目的でRakuten UN-LIMIT Vを契約するのであれば、必ず楽天回線エリアを確認しましょう。

なお、Rakuten UN-LIMIT Ⅴを契約した場合、2021年4月1日以降はRakuten UN-LIMIT Ⅵに自動アップグレードされます。

Rakuten UN-LIMIT Ⅵでは、データ通信量が少ない月は月額料金が下がります。

データ利用量Rakuten
UN-LIMIT Ⅴ
Rakuten
UN-LIMIT Ⅵ
〜1GB3,278円0円
〜3GB1,078円
〜20GB2,178円
20GB〜3,278円

楽天モバイルで機種変更するメリット

楽天モバイルで機種変更をしたときのメリットを見ていきましょう。

楽天モバイルで機種変更をするメリット
  • 割引キャンペーンが多い
  • 下取りサービスがある
  • オンラインで手続きできる

それぞれ詳しく解説します。

メリット①割引キャンペーンが多い

まず一つ目は、割引キャンペーンが随時行われているということです。

入れ替わりでさまざまなキャンペーンをしているので、機種変更前に必ずチェックしておきましょう。

2021年3月現在に行われているキャンペーンはこちらです。

楽天モバイル3月のキャンペーン
  • Rakuten UN-LIMIT Vプラン料金1年間無料キャンペーン
  • Rakuten UN-LIMIT Vお申し込みキャンペーン
  • Rakuten Hand19.999ポイントプレゼントキャンペーン
  • Rakuten Mini本体価格1円キャンペーン
  • 楽天市場でのお買い物のポイントが最大53倍キャンペーン
  • 楽天スーパーSALE連動 スマホ大得市キャンペーン
  • ファミリーマート×楽天 ファミまつり!コラボキャンペーンなど

楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)の料金プランから変更する場合も対象になります。

タイミングによっては何万円という単位でお得になるので、機会を逃さないようにしましょう。

また、楽天モバイルのキャンペーンは、終了しても復活することがあります。

終わってしまったからとあきらめずに、良いキャンペーンがない場合は少し様子を見るのも手です。

メリット②下取りサービスがある

楽天モバイルでは、スマホ下取りサービスを行っています。

Web申し込みで簡単にできるので、機種変更前の機種が不要になったら下取りに出すのがおすすめです。

以前は楽天モバイルショップでも下取りを行っていましたが、2020年11月からは休止中になっています。

ショップで手続きしようとしている場合は注意しましょう。

下取りの手順

下取りの手順は以下の通りです。

  1. 専用サイトから希望製品の情報を入力する
  2. 郵便局から限定受け取り郵便の通知書が届いたら取りに行く
  3. 製品と書類をそろえて返送キットに入れて返送する
  4. 下取り金額を受け取る

返送キットは郵便窓口で受け取るか自宅で受け取るか選ぶことができます。

下取り金額は約1ヶ月で楽天キャッシュにチャージされるので、楽天ペイとして使用可能です。

メリット③オンラインで手続きできる

楽天モバイルではオンラインでも機種購入の手続きが可能です。

楽天モバイルは店頭のショップもありますが、店舗数が限られています。

地方になると、県内に1~2店舗のみというところもあります。

そうなるとショップに行くまで一苦労ですが、オンラインで手続きができれば自宅で簡単に機種変更が可能です。

営業時間を気にすることなく、24時間好きなときに手続きができるのは、大きなメリットでしょう。

楽天モバイルで機種変更をするときの注意事項

スマホとSIMカード
楽天モバイルで機種変更をする際、注意しておきたいポイントをチェックしておきましょう。

機種変更時の注意点
  • SIMカードのサイズに注意
  • Rakuten UN-LIMIT Vは楽天回線対応機種のみ対応
  • データ移行は自分で行う

それぞれ詳しく見ていきましょう。

SIMカードのサイズに注意

機種変更前のSIMカードのサイズと、機種変更後のSIMカードのサイズが異なる場合があります。

現在利用されているSIMカードサイズは以下の3つです。

  • 標準SIM
  • microSIM
  • nanoSIM

新しくなるほど、サイズが小さくなります。

機種変更前・後それぞれのSIMカードサイズを必ずチェックしておきましょう。

サイズが違うと、そのままSIMを入れ替えて使うことができないためサイズ変更が必要です。

SIMサイズの変更方法

もしSIMサイズが違った場合は、メンバーズステーションや楽天モバイルショップにて3,300円でSIMサイズ交換をすることが可能です。

しかし、オンラインで変更をした場合は、手続きをしてから届くまでの2~3日間、通話も通信もできません。

Wi-Fiは使えるので、Wi-Fi環境があればLINEやSNSなどは利用できますが、電話番号での通話ができなくなるので気を付けましょう。

計画性を持って手続きをすることをおすすめします。

どうしても不通期間があるのは困るという人は、楽天モバイルショップで手続きをすれば、すぐにSIM変更が可能です。

自分でSIMカードをカットしたりアダプターを使ったりして利用する人もいますが、故障リスクが高いです。

楽天モバイルでサイズ変更をした方が安心安全ですのでそちらをおすすめします。

Rakuten UN-LIMIT Vは楽天回線対応機種のみ対応

Rakuten UN-LIMIT V(4月以降はⅥ)はデータ使い放題、国内通話かけ放題などお得で魅力的なプランです。

ただし、このプランは楽天回線対応機種にのみ対応しています。

楽天回線対応機種というのは、楽天エリアで利用できることが確認できている機種のことです。

それ以外の機種を使う場合、不具合が生じるなどし、快適に使うことは難しいでしょう。

楽天モバイル公式サイトにて対応しているかどうかの確認ができるので、機種変更したい機種が楽天回線対応機種かどうかチェックしておきましょう。

データ移行は自分で行う

楽天モバイルで機種変更をする場合、データ移行は自分で行わなければいけません。

バックアップの方法はいろいろあるので、自分の環境にあったものを選びましょう。

一部のバックアップ方法を紹介しますので、参考にしてくださいね。

バックアップ方法
  • オンラインストレージを使う
  • SDカードを使う
  • パソコンを使う

一番スムーズなのは、オンラインストレージを使う方法です。

オンラインストレージを利用し、電話帳や写真など必要なデータを同期します。

その後、新しい機種で同期をかければ、あっという間に新機種でデータを見ることが可能です。

SDで行う場合は、新しい機種がSDに対応しているか確認をしておきましょう。

機種によっては復元不可の場合もありますので気をつけてください。

楽天モバイルで機種変更する流れ

楽天モバイルで実際に機種変更する際の流れを見ておきましょう。

楽天モバイルショップでも手続きができますが、楽天モバイルショップの中でも機種変更ができるショップは数少ないです。

そのため、近くに機種変更可能なショップがない人は、オンラインでの手続きがおすすめです。

今回は、オンラインでの手続き手順を紹介します。

オンラインでの機種変更の手順
  1. 手続き前の準備
  2. 商品・料金プランの選択
  3. 申し込み・審査
  4. 商品到着・開通手続き
  5. データのバックアップ・アプリの引き継ぎ

─手順1:手続き前の準備

手続きをする前に、いくつかの準備をしておきましょう。

機種変更前の準備
  • SIMサイズの確認
  • データのバックアップ
  • 楽天会員ユーザID・パスワードの用意

まずは、機種変更前と後のSIMサイズが同じかどうか確認をしましょう。

もしサイズが違ったら、SIMサイズ変更を行う必要があります。

また、データのバックアップをあらかじめしておくとスムーズです。

ちなみに楽天モバイルでは、機種変更先がAndroidの場合はgoogleドライブでの移行を推奨しています。

LINEやTwitterなどのSNSも、移行の際にパスワード等が必要です。あらかじめ確認しておくことをおすすめします。

楽天IDとパスワードを忘れた人は、手続き前に確認をしておきましょう。

おサイフケータイの移行も忘れずに

意外と忘れがちですが、おサイフケータイを利用している人は情報を一度センターに預ける必要があります。

  • 楽天Edy
  • モバイルsuica
  • iD
  • WAON
  • nanaco
  • QUICpay

これらの「かざすタイプ」のおサイフケータイ機能を使っている人は、該当のおサイフケータイアプリ内から機種変更手続きを行ってください。

そうしないと、新しい機種で利用できなくなってしまう可能性があります。

機種変更前に忘れずに手続きしておきましょう。

─手順2:商品・料金プランの選択

SIMサイズの確認など、事前準備が終わったら早速機種変更の手続きをしましょう。

楽天モバイル(Web)の商品選択〜申し込みの流れは以下の通りです。

  1. 楽天モバイル会員専用サイト「メンバーズステーション」にログインする
  2. 機種変更をタップし申し込みを選択
  3. 欲しい機種・アクセサリーをを選択
  4. 契約者名や住所・支払い方法などを入力
  5. 内容に間違いがなければ登録

上記の手順は楽天モバイルの格安SIMプラン「スーパーホーダイ」「組み合わせプラン」「コミコミプラン」の人向けの操作です。

既にキャリアの楽天モバイルプランで契約している場合は、my 楽天モバイルから申し込みが可能です。

手順3:申し込み・審査

申し込みが完了したら、審査に入ります。

審査は大体数時間~1日程度と短く、多くは申し込んで数時間後に審査完了します。

審査に通ったらすぐに商品が発送されるので、届くのを待ちましょう。

ちなみに、審査に合格したという連絡はありません。

商品が発送されたことをもって、審査に通ったとみなすことになります。

落ちた場合はメールが届くので、改善できる内容であれば改善し、再度申し込みが可能です。

手順4:商品到着・開通手続き

商品は2~3日で届きます。

商品が届いたらまずは内容が間違いないかを確認し、その後SIMを入れ替えて初期設定をしましょう。

SIMサイズが異なる場合は、再発行が必要ですが、使えない期間があるためそれを踏まえる必要があります。

機種変更後の商品が届くのと同じタイミングにサイズ変更したSIMが届くようにしておくと、スムーズです。

手順5:データのバックアップ・アプリの引き継ぎ

笑顔でスマホを持つ女性
初期設定が終わったら、データのバックアップやアプリの引継ぎを行いましょう。

データのバックアップについて、オンラインストレージを使っているのであれば、わざわざ本体にダウンロードする必要はありません。

添付して送信することが滅多にないのであれば、オンラインストレージに入れたままにしておいた方が良いでしょう。

本体の容量を使わなくて済むので負担がありません。

楽天モバイルの機種変更は簡単!

楽天モバイルの機種変更の流れについて解説しました。

最後におさらいをしておきましょう。

楽天モバイル機種変更のコツ
  • 割引キャンペーンは必ずチェックする
  • SIMの形が違うときは3,300円でSIM変更が必要
  • 手続きはオンラインがスムーズ
  • データ移行は自分で行う必要がある

楽天モバイルと契約した場合、楽天回線エリアであれば、安くストレスなくスマホをどんどん使うことができます。

まだRakuten UN-LIMIT Vプランを使っていないという人は、ぜひこの機会に検討してみてくださいね。

楽天モバイルは今なら1年間無料で利用可能。年会費無料の楽天カードはポイント最大16倍でザクザクポイントが貯まります。

この記事を書いた人
licolico3373
licolico3373
悩みがなさそうと何故かよく言われる30代ママ。元ドコモ運営代理店勤務。初代Galaxy Sから現在まで10機種以上のGalaxyを使うGalaxy愛好者。一番好きな機種はGalaxy note2!一時期BlackBerryに憧れるも使いこなせず断念。趣味はハンドメイドと音楽。好きな食べ物はお刺し身定食。