【2021年】楽天モバイル新機種予想|発表/発売日はいつ?[8月時点]

楽天モバイルは,これまでオリジナル機種を3機種発表していますが、他のキャリアのように季節ごとに新機種を発表するスタイルでは無いため、次はいつ新機種が出るのか気になっている方も多いです。そこで本記事では楽天モバイルの新機種について、今入手している情報から大胆に予想しました。
  • 2021年8月16日
  • by.ssisdk

楽天モバイル ショップ

楽天モバイルは今なら3ヶ月無料で利用可能。年会費無料の楽天カードはポイント最大16倍でザクザクポイントが貯まります。

ドコモ・au・ソフトバンクに次ぐ第4のキャリアとなった楽天モバイルですが、他3社と異なり、季節ごとに新機種を発表する、というスタイルではありません。

その為、ユーザーからは「楽天モバイルで新機種がいつ発表されるのか?発売日がいつなのか予想しづらい」という意見も少なくないほどです。

そこで今回は楽天モバイルで2021年に新機種が出るのか、発表や発売日はいつになるのかを過去の傾向から予想してみましょう。

関連記事

楽天モバイルでは現在25機種が販売されています。 今回は、楽天モバイルで取り扱われているスマホの中で特におすすめな機種を、目的別に紹介していきます。 これから乗り換えやスマホの買い替えを検討している人は、是非参考にしてください。[…]

楽天モバイル スマホ端末 おすすめ
楽天モバイルの新機種予想!
  • Rakutenオリジナルは格安+5G対応
  • AndroidはAQUOS sense 5G
  • Pixel系の取り扱いは無し?
  • iPhone 13(仮)も取り扱う可能性が高い
  • 2021年8月時点で発売日の発表は無し
  • 秋のAppleスペシャルイベント後に発表か?
今なら1回線目のプラン料金が3ヶ月無料!

※本記事中の価格は総額表示

トップ画像引用元:楽天モバイル

Rakutenオリジナルの新モデルは出る?

Rakuten BIG sの防水機能

画像引用元:楽天モバイル

楽天モバイルが独自に製造・販売している「Rakutenオリジナル」の新機種ですが、2021年夏には発表されず秋以降の発売日になるのではと予想されています。

その根拠はRakutenオリジナルの最新モデル「Rakuten BIG s」の発売日が2021年4月21日と最近なので、夏に新モデルを発売するには早すぎる為です。

仮に新モデルが出る場合、いつになるかは新型iPhoneが発表されて業界が沸く秋以降になるのではと予想されます。

今まで3~4ヶ月に1台のペースが変わった

2021年夏時点で発売されているRakutenオリジナルの発売日は下記のようになっており、概ね3~4ヶ月に1台、季節ごとに新モデルというスパンで発表されています。

Rakutenオリジナルの発売日
  • Rakuten BIG s…2021年4月21日
  • Rakuten Hand…2020年12月8日
  • Rakuten BIG…2020年9月30日

このペースで行けば2021年夏にも新型が出る…はずでしたが、2021年8月になってもRakutenオリジナルの新モデル情報は出てきていません。

この背景には価格が50,980円と高く利益も高いRakuten BIG sが発売されたばかりなのに、最新モデルを出すと顧客がそちらに流れてしまう為と予測できます。

楽天モバイルとしては2021年夏はスルーして、新型iPhone発表でスマホ業界に注目が集まってから、自社モデルも発表する相乗効果を狙っているのでしょう。

新モデルは5G対応のRakutenオリジナル?

Rakutenオリジナルは「価格が高くて5G対応のBIGシリーズ」と「格安だが5G非対応のシリーズ」の2種類に分けられているのが特徴です。

最新モデルは前者のRakuten BIG sですが、5G対応エリアが増えていることと5G対応で安いスマホも増えている背景から、Rakutenオリジナルは5G対応+格安モデルと予想できます。

格安のRakutenオリジナルは2020年12月8日発売のRakuten Handと期間も開いており、「楽天モバイルが格安で5G対応の独自スマホを発売!」というインパクトも悪くありません。

以上のことからRakutenオリジナルの新機種は、2021年秋以降に格安+5G対応モデルを発売すると予測されます。

Rakutenオリジナルの新機種予想
  • 2021年夏発売の線は薄い
  • 次回の新機種は秋以降と予想
  • Rakuten BIGより格安+5G対応機の可能性が強い

Androidの新機種予想!有力候補はAQUOS sense 5G

AQUOS sense5G

画像引用元:シャープ

楽天モバイルの新機種として注目なのがSHARP製のAndroid「AQUOS sense 5G」で、既に他のキャリアで発表・発売日をすでに迎えているモデルです。

楽天モバイルでいつ発売されるかは決まっていませんが、楽天モバイルで取り扱うAndroidの中では最有力候補、予想はおろかほぼ確定と言ってもよいでしょう。

ただ、逆に言うと楽天モバイルでRakutenオリジナル・Pixelシリーズ以外のAndroidでは、AQUOS sense 5G以外だと2021年夏の時点で新機種として出るのは薄いと予想されます。

AQUOS sense 5Gは発売の可能性高い!

楽天モバイルがAQUOS sense 5G(SIMフリーモデル)を発売する可能性が高いとする根拠は下記5つです。

AQUOS sense 5G発売の根拠
  • SIMフリーモデルが既に発売済み
  • 楽天市場で取り扱いあり
  • 楽天回線で動作確認済み
  • 5G対応のAQUOSシリーズ
  • AQUOS sense 4 lite/Plusの後釜として有力

楽天モバイル公式サイトのAndroid一覧にはAQUOS sense 5Gの記載はありませんが、楽天モバイル公式楽天市場店ではAQUOS sense 5G+回線プランがセットで発売されています。

楽天回線でも動作確認しているので、あとは公式サイトで反映されるだけ、正式にAQUOS sense 5Gがラインナップに追加されるのも時間の問題でしょう。

また、AQUOS sense 4 lite/Plusの後継機にもなるので、その点もAQUOS sense 5Gを楽天モバイルで取り扱う可能性を高めています。

夏時点で音沙汰無し、出るなら秋以降か

AQUOS sense 5Gを楽天モバイルでいつ取り扱うか(公式サイトのラインナップに並ぶか)ですが、2021年8月初旬の時点で追加する情報はありません。

早くて8月後半か、あるいはRakutenオリジナルと同じく秋以降に追加して、新機種の1台として扱われるかといった所でしょう。

いずれにせよ近いうちにラインナップに並ぶのは、ほぼ確定でしょう。

AQUOS R6は今すぐ取り扱いは無さそう

楽天モバイルが取り扱うAQUOSシリーズには、1台128,800円と高額なフラッグシップモデルのAQUOS R5Gがありますが、後継機のAQUOS R6は今すぐ発売という線は薄そうです。

AQUOS sense 5Gは発売前にも関わらず動作確認されていましたが、AQUOS R6は楽天モバイルの公式サイトで動作確認済みになっていない為です。

元々楽天モバイルのAndroidは高くて5万円台だったので、5G対応とは言え1台10万円を超えるのは顧客のニーズに合わなかったという噂もあります。

AQUOS R6は今後取り扱うかは不明ですが、動作確認済みに追加されれば発売する可能性は高いと言えるでしょう。

OPPOシリーズは秋以降に期待

楽天モバイルではOPPOシリーズのAndroidを取り扱っていますが、最新モデルのOPPO Reno5 Aが2021年6月18日と最近に発売されています。

その為、今すぐOPPOシリーズで新機種を今すぐ発売するという可能性は低く、2021年夏に音沙汰がないので秋以降に新機種発売に期待です。

新機種となるモデルもあるのでAQUOS sense 5Gの次に、楽天モバイルの最新AndroidはOPPOシリーズになる可能性は高いと言えるでしょう。

出るなら最新モデルのA54 5Gか?

楽天モバイルでOPPOシリーズを発売する場合、価格が31,790円と安く5G対応+SIMフリーのOPPO A54 5Gが有力候補に挙げられます。

OPPO A54 5Gは既に発売されており、auやau傘下の格安SIMで既に発売・利用されている実績もあるので、楽天モバイルも後追いする可能性は高めです。

トリプルカメラに5,000mAh大容量バッテリー、指紋認証対応に6.5インチフルHD+ディスプレイと魅力も多く、2021年秋冬発売候補としては有力でしょう。

Galaxy・Xperiaシリーズの新機種は期待薄

楽天モバイルではGalaxyシリーズ・Xperiaシリーズも発売していますが、2019年12月発売のGalaxy S10、同年10月発売のXperia Ace以降ラインナップにありません。

Galaxy・Xperia共に安価なモデルが出始めていますが、2年近く最新モデルが並ばないのを見ると、Galaxy・Xperiaの新機種を楽天モバイルで見る可能性は低そうです。

ただし、100%取り扱わないと決まった訳ではないので、Galaxy・Xperiaシリーズの最新モデルが楽天モバイルに出る可能性はあります。

ZenFone 7/7 Proの取り扱いに期待

楽天モバイルで取り扱う可能性のある新機種候補の中でも、異彩を放つのがASUS製のZenFone 7/7 Proで、まだ取り扱いは無いものの動作確認済ページに記載されています。

ZenFone 7/7 Proは2021年4月のOSアップデートで楽天モバイルのネットワークに対応しているので、今後正式に取り扱う可能性があります。

後継機のZenFone 8が日本の技適を取得しているので、楽天モバイルが発売するならZenFone 8が発売されて価格が安くなってからと予想です。

楽天モバイルのAndroid新機種予想
  • 最有力はAQUOS sense 5G
  • 楽天回線で動作確認済みの格安スマホ
  • 発売するなら秋以降か
  • その他のAndroidは今すぐ新機種が出るのは無さそう
  • ZenFone 7シリーズは8発売以降の取り扱いに期待

Google Pixel 6シリーズは取り扱い無しと予想

GooglePixel6のプロセッサ

画像引用元:Google Pixel 6

Androidの開発元のGoogleは、2021年秋を発売日予定として新機種のGoogle Pixel 6/6 Proを発売すると発表しています。

Google Pixelシリーズは注目度が高いので、楽天モバイルでもいつ取り扱うのか?という点には注目が集まっています。

ただ筆者個人の予想ですがGoogle Pixel 6/6 Proは、下記3つの理由で楽天モバイルでも取り扱わないのでは?と感じています。

Pixel 6を発売しない根拠
  • 過去に1度も発売していない
  • 機種代金がAndroidの中では高め
  • Pixelのシェア・人気は日本ではやや低い

Pixel 6/6 Proは従来通り、楽天モバイルで動作確認は行うものの、Google StoreでSIMフリーを購入して持ち込み機種変更という流れになるでしょう。

過去に楽天モバイルで取り扱った実績が無い

楽天モバイルでGoogle Pixel 6/6 Proを発売しない、と予想する根拠の1つに「過去のシリーズを楽天モバイルで取り扱っていない」背景があります。

Pixelシリーズ自体の動作確認は楽天モバイルでも行っており、Pixel 4以降は全て楽天モバイル対応にも関わらず発売自体は1回もありません。

これには下記2つの理由から楽天モバイルでは、発売に積極的ではないと予想できます。

Pixelシリーズの価格は楽天モバイルの中でも高め

2021年夏の時点で発売されているPixelシリーズの価格は下記の通りで、楽天モバイルのAndroidの中では比較的高めです。

Google Pixel価格表
  • Pixel 4a…42,900円~
  • Pixel 5…74,800円~

※価格はGoogle Store

楽天モバイルで発売しているAndroidは、AQUOS R5G(128,800円)を除けば実質2~3万円台で購入できる格安スマホが主流です。

しかし、Pixelシリーズは安価な「a」シリーズでも4万円台と高く、楽天モバイルユーザーに人気の価格帯とズレがあります。

「a」のつかないシリーズなら価格は更に上昇するので、楽天モバイルでPixel 6/6 Proは売りにくいと考えられます。

Pixelシリーズの人気・シェアが日本ではやや低い

日本で人気のAndroidと言えば、SHARPのAQUOSやSONYのXperiaといった国産スマホが強く、Pixelシリーズの人気やシェアはやや低めです。

Pixel 3以降を取り扱いをやめたドコモの例もあり、価格の高さも相まって楽天モバイルではPixel 6/6 Proを取り扱っても苦戦が予測されます。

ただアピールできるインパクトとしては大きいので、楽天モバイルでも発売する可能性はありますが、その場合は高い機種代金をいかに安くするか?に注目です。

楽天モバイルでPixel 6を発売しない根拠
  • 楽天モバイルでは過去に1度も発売していない
  • 機種代金がAndroidの中では高め
  • Pixelのシェア・人気は日本ではやや低い

iPhone 13(仮)は楽天モバイルでも発売と予想

Apple Store 銀座

画像引用元:Apple

2021年に発売される新機種の中でも最も注目度が高いのがiPhone 13(仮)、楽天モバイルでも取り扱うと発表される可能性は非常に高いと予想されています。

iPhone 13(仮)の発売日はいつになるか?これはドコモ・au・ソフトバンクと同じく2021年秋というのが最有力候補です。

産駒年から、新型コロナの影響で時期が若干ずれることはありますが、2021年秋は新型iPhoneで楽天モバイルも大いに盛り上がるでしょう。

iOS14.4から楽天モバイル対応iPhoneが大幅に増加

「楽天モバイルではiPhoneが使えない」というのが通説でしたが、iOS14.4アップデートでiPhoneでも楽天モバイルが使えるようになりました。

動作確認済ページにはiPhone 6s以降のiPhoneで動作確認しており、それに伴いApple純正グッズも発売するなど大きく力を入れています。

対応後は楽天モバイルでも公式サイトでiPhone 12シリーズとiPhone SE(第2世代)を発売しており、iPhone 13(仮)も引き続き発売する可能性は大です。

ドコモ・au・ソフトバンク以外でも分割払いで入手可能か

今まで最新iPhoneを分割払いで購入できるのはドコモ・au・ソフトバンクのみに限られており、それ以外の入手方法だとApple Store等で一括払いで購入するのが主流でした。

もしも、楽天モバイルでも最新iPhoneを取り扱いが始まれば、分割払いで購入できるユーザー数が増えるので入手の敷居がグッと下がります。

最新iPhoneは値段の高さがネックとなりがちですが、楽天モバイルユーザーならiPhone 13(仮)が入手しやすそうです。

48回分割払いはiPhone 12と同じく楽天カードのみ対象か

楽天モバイルは機種代金の分割払いが利用できますが、iPhone 12シリーズでは楽天カード所持者のみ48回払いに対応しています。

これはiPhone 13(仮)にも引き継がれる可能性が高いので、分割払いで毎月の負担を少なくしたいなら楽天カードを入手しておきましょう。

毎月の料金支払いに使ったり、楽天スーパーポイントも付与されるので、楽天モバイルユーザーなら楽天カードを先んじて申込んでおくのがおすすめです。

iPadシリーズは取り扱うかは不明

Appleの代表的なタブレットiPadシリーズですが、楽天モバイルでもいつ取り扱うかは予想がしにくいのが現状です。

データ通信のポケットWi-Fiは取り扱っている事とドコモ・au・ソフトバンクでも発売しているので、いずれは発売すると思われます。

ただし、これが2021年か以降になるかは不明で、どのモデルを取り扱うかも全く予想がつきません。

毎年秋のAppleスペシャルイベントに期待!

最新iPhoneは毎年9~10月のAppleスペシャルイベントで発表後、すぐにドコモ・au・ソフトバンクで予約を受け付けるのが通例です。

楽天モバイルもこの流れに沿う可能性が高いので、2021年秋のAppleスペシャルイベント後の楽天モバイルからは目が離せません。

ポイント
  • 楽天モバイルでもiPhone 13(仮)を発売する可能性は高い
  • 楽天回線対応のiPhoneが大幅増加したのが追い風
  • iPhone 12を取り扱っており2021年モデルも発売するだろうと予想
  • iPad系は取り扱いが始まるかは不明
  • 毎年秋のAppleスペシャルイベントで続報待ち

2021年新機種候補はiPhone 13とAQOUS sense 5G

楽天モバイルショップ

画像引用元:楽天モバイル

2021年の楽天モバイル新機種候補として予想されているのがiPhone 13(仮)とAQUOS sense 5Gです。

どちらも2021年8月時点でいつが発売日なのか発表されていないので、2021年秋~冬にまとめて来る可能性があります。

また、Rakutenオリジナルの新機種も出る線もあるので、楽天モバイルユーザーはこまめに公式サイトをチェックしておくと良いでしょう。

楽天モバイルの新機種予想!
  • Rakutenオリジナルは格安+5G対応
  • AndroidはAQUOS sense 5G
  • Pixel系の取り扱いは無し?
  • iPhone 13(仮)も取り扱う可能性が高い
  • 2021年8月時点で発売日の発表は無し
  • 秋のAppleスペシャルイベント後に発表か?
関連記事

Appleは新製品発表イベントを開催し、iPhone13を発表しました。 シネマティックモードに対応し、バッテリー時間もiPhone12より2.5時間持ちがよくなりました。 この記事では、iPhone13の発売日や予約開始日、ス[…]

iPhone13

楽天モバイルは今なら3ヶ月無料で利用可能。年会費無料の楽天カードはポイント最大16倍でザクザクポイントが貯まります。

この記事を書いた人
ssisdk
あと少しで平成生まれだった、昭和61年誕生のライター。 幼い頃からアーケードゲームにどっぷりハマり、攻略サイトやWikiの編集に手を出した結果、いつの間にやらライターとして活動することになった男。 高校時代に契約したauを長年利用していたが、料金の安さに目がくらみ格安SIMにあっさり乗り換え。 自分で開発環境を組む程のAndroid派…だったが、仕事で触れたiPhoneの使いやすさで鞍替えするなど、割とこだわりがない人間。 現在もお得なサービスがあれば即利用してやろうと息巻く日々。