楽天モバイルおすすめ最新スマホランキング【2018秋冬モデル】

  • 2018年11月15日
  • by 
楽天モバイルおすすめ最新スマホランキング【2018秋冬モデル】

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

楽天モバイルは格安SIM(MVNO)の中で「契約者数ナンバーワン」の人気を誇ります。楽天という有名企業が運営していることから知名度も抜群ですね。

そんな楽天モバイルですが、格安SIM業者の中でも選べるスマホのラインナップが豊富なこともひとつの特徴です。他社では扱わないユニークなものもあり、なかなか選びがいのあるものとなっています。

このページでは、楽天モバイルが扱うスマホについて、最新機種を中心に特にオススメできるものを紹介していきます。

トップ画像引用元:エッセンシャルフォン

いいスマホはiPhoneやGalaxyだけじゃない!

画像引用元:楽天モバイル:安心・お得な格安スマホ(スマートフォン)/格安SIM

はじめに申し上げておくと、楽天モバイルは「iPhone」や「Galaxy」のような、大人気スマホの最新機種は取り扱っていません。

iPhone 6sとiPhone SEはありますが、いずれもとっくに型落ちしており、今さらオススメかと言うと疑問符が付きます。とにかくiPhoneならいいという方なら別ですが…。

楽天モバイルが取り扱っているのは、どちらかと言えば日本ではマイナーなスマホが多く、一見するとがっかりしてしまうかもしれません。

しかし、スペックを見ると実は有名なハイエンド機と同等以上のものや、コストパフォーマンスの非常に高いものも混ざっています。

楽天モバイルをきっかけに「発掘」しよう!

楽天モバイルを使うなら、必然的にこれまで知らなかったスマホを認知する機会が増えていくことになるでしょう。

みんなが知っている有名スマホもいいですが、知る人ぞ知る名機を発掘するというのも、選択肢の幅が広がって面白いですよ。そしてこの記事がその助けとなれば幸いです。

次章からは実際に、オススメのスマホを紹介していきます。どれも有名スマホやメーカーに引けを取らない、注目すべきものばかりです!

※価格表記は税込みです。
※分割払いの場合、機種代金とは別に分割手数料がかかりますが、それを除いた金額を表示しています。

1位 HTC U12+

画像引用元:楽天モバイル:HTC U12+

HTC U12+スペック詳細
発売日2018年5月
(日本版は2018年7月20日)
SoCSnapdragon 845
OS(発売時点)Android 8.0(Oreo)
RAM容量6GB
ストレージ(ROM)128GB
ディスプレイ解像度2,880*1,440
ディスプレイサイズ6インチ
バッテリー容量3,500mAh
アウトカメラ12MP(広角)
16MP(望遠)
※デュアルレンズ
インカメラ8MP+8MP
※デュアルレンズ

現在の楽天モバイルのラインナップの中で、単純に最も優れているのはHTC U12+です。

このスマホは、全スマホの中でも最上クラスのスペックを有しており、どうして有名にならないのかが不思議なほど。

いきなり結論を出しますが、スマホの機能・性能に妥協したくない方はHTC U12+を選びましょう。いい意味で無難なので、これを選んでおけば間違いありません。

文句なし!HTC U12+のスペック

CPUは現状最高のSnapdragon 845を搭載。RAMも6GBあり、動作は常にキビキビサクサクです。最新のゲームアプリでも支障なく遊べます。

アウトカメラは1,200万画素の広角カメラ+1,600万画素の望遠カメラとなっており、iPhone XSやGalaxy S9+と同じタイプです。デュアルレンズを活かした背景ぼかしも当然できます。

HTC U12+はインカメラもデュアルレンズになっており、こちらも背景ぼかしに対応。セルフィー撮影をよくする方にはうってつけとなっています。

防水防塵性能もIP68という最高の保護等級となっており、FeliCa(おサイフケータイ)にも対応と隙がありません。サイズ感やデザインも含め、HTC U12+はほぼ完璧なスマホです。

また、このスマホを製造したHTCのスマートフォン部門は、現在Googleに買収されており、Pixel 3/Pixel 3 XLの開発に活かされました。これもまた、HTCの信頼の裏付けとなるでしょう。

HTC U12+の価格

機種代金詳細
一括払い96,984円
分割払い4,041円 × 24回
購入楽天モバイル公式ショップ

HTC U12+の惜しいところ

画像引用元:楽天モバイル:HTC U12+

HTC U12+は、Galaxy S9+やXperia XZ3、AQUOS zeroのようなAndroidの最新ハイエンド機に肩を並べるスペックを有しています。ただ、それらスマホとは大きく違う点がひとつだけあるのです。

それは、ディスプレイが有機ELではなく液晶であること。一般的には、液晶より有機ELの方が優れているとされています。

より自然な色合いを表現でき、バックライトが不要な分、省電力にもなるからです。すでにハイエンド機ならば有機ELが当たり前になっており、「まだ液晶」というのは残念な点と言えるでしょう。

とはいえ、HTC 12+の6.0インチ液晶ディスプレイは高精細のWQHDとなっており、見た感想としてはきれいとしか言えません。

よほど有機ELにこだわりがないのならば、これに不満を覚えることはないでしょう。

HTC U12+レビュー|最高のスペックにカメラ評価はトップクラス

▽【年会費無料】楽天カード新規入会キャンペーン実施中!楽天モバイル同時申込でさらにお得です。

次のページでは、Find Xを紹介します。

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

【2018-19年冬春版】最新スマホおすすめランキング|全キャリアまとめ... 2018-19年冬春の最新スマホおすすめランキングを作りました! ドコモ・au・ソフトバンクから発売されたスマホ、SIMフリースマホの全部の中から最強のスマホを決めました。 始めに最新スマホのおすすめランキングを紹介し、最後に使...
RAM6GB以上の高性能Androidおすすめ機種ランキング【2018年最新版】... 2018年冬発売モデルも一通り発表され、今回も高性能なモデルからローエンドモデルまで数多く登場しました。 高性能な機種も種類が多く、どうしても機種選びに悩んでしまいますよね。 そこで今回は2018年冬モデルを中心に、RAM6GB...
【2019年春】格安SIMの学割比較|ただでさえ安いのにもっと安く!... 今回は人気の格安SIM各社の学割を比較し、どこが安いのかを料金比較します。 格安SIMはただでさえ安いのに、学割を活用すればもっとお得に!ただ、利用するデータ量によっては最安値になる格安SIMは変わります。 あなたの使い方にあわ...
IIJmio(みおふぉん)を解約する方法|違約金やSIM返却について... IIJmioは、IIJ(Internet Initiative Japan Inc.)が提供しているMVNOで、数あるMVNOサービスの中でも人気があります。 しかし、何らかの事情で他社に移りたいとか解約したいと思うこともあるかもしれ...