楽天モバイルが本人確認「eKYC」導入で最短即日開通も可能に!

  • 2020年11月12日
  • by.nuko

楽天モバイル eKYC

楽天モバイルは今なら1年間無料で利用可能。年会費無料の楽天カードはポイント最大16倍でザクザクポイントが貯まります。

2020年11月9日から、楽天モバイルは通信キャリアでは国内初の「eKYC」を開始し、申込み即日開通も可能になります。

弊社ショーケースのeKYCも各所でご愛顧いただいており、開発不要で実装が可能な顔認証システムが気になるという方はぜひチェックしてみてください。

eKYCは少し前に話題になりましたが、まだまだ知らない方も多いですよね。

そこでこの記事では、楽天モバイルが導入した「eKYC」の概要やメリットを解説します。

楽天モバイルを検討している人は参考にしてくださいね!

楽天モバイルのeKYCのポイント
  • eKYCはオンラインで完結する本人確認のこと
  • Androidのmy 楽天モバイルアプリからの申込みで利用可能
  • eSIM対応スマホならeKYCで本人確認すると即日開通できる!

トップ画像引用元:eKYCとは | 楽天モバイル

eKYCってなに?

eKYCとは

画像引用元:カンタンeKYC|オンライン本人確認サービス|ProTechシリーズ

eKYCは「オンライン上で完結できる本人確認」のことです。

従来の本人確認手続きと違い、完全にシステム化されています。

eKYCと通常の本人確認の違い
  • eKYC:免許証とスマホで撮影した顔写真をAIで照合して本人確認
  • 通常:契約時にアップロードした免許証等を担当スタッフが確認

通常の本人確認手続きは、アップロードされた本人確認書類を人の手でチェックしています。

そのため、申込みから審査の完了まで、どうしても時間がかかってしまうのですね。

一方eKYCでは、システムが即座に本人確認を行ってくれます。

本人確認に時間が取られないので、不備がなければ申込み後すぐ審査完了することも可能です。

楽天モバイルのeKYC利用条件

楽天モバイルでは、my 楽天モバイルアプリでeKYCが利用できます。

ただ、まだeKYCは始まったばかりのため、用途や本人確認書類は限られています。

項目条件
契約種別新規契約・MNP
申込み方法my 楽天モバイルアプリから
利用可能な
本人確認書類
運転免許証のみ

eKYCを利用するには、my 楽天モバイルアプリからの申込みが必要です。

2020年11月現在は、Androidのみmy 楽天モバイルアプリでeKYCに対応しています。

iPhoneは楽天モバイル SIMアプリが提供されていますが、現状eKYCに非対応なので今後のアップデートに期待ですね。

また、通常の申込みで利用できるマイナンバーカードなどの書類にはまだ非対応なことにも注意したいですね。

iPhoneを利用している人や運転免許証を持っていない人は、現時点では通常のWeb申込みを利用するようにしましょう。

楽天モバイルのeKYCはeSIMを即日開通できる!

eSIMとは

画像引用元:eSIMとは | sim | 楽天モバイル

eKYCは申込み後すぐ本人確認・審査が終わるため、eSIMを利用する場合には即日利用開始できます。

通常は楽天モバイルに申込みを行うと、審査完了後にSIMカードが郵送されてきます。

そのため、どんなに早くても申込みから利用開始まで数日はかかってしまいますよね。

一方、eSIMに対応しているスマホを持っている人は、my 楽天モバイルアプリからeSIMを申込んだその日のうちに開通します。

参考までに楽天モバイルの取り扱うeSIM対応スマホは次の通りです。

楽天モバイルのeSIM対応スマホ
  • Rakuten BIG
  • Rakuten Mini
  • Google Pixel 4
  • Google Pixel 4 XL
  • Google Pixel 4a

楽天モバイルでeSIM対応スマホを使いたいなら、すぐ開通させられるのは大きなメリットと言えますね!

【無料化】楽天モバイルの物理SIMとeSIMの交換・再発行手数料

iPhoneはまだeKYCが使えない

iPhone 12

楽天モバイルをiPhoneで利用する人が多いですよね。

iPhone XS以降のiPhoneはeSIMに対応しているので、eKYCを利用して即日開通させたい人もいるかもしれません。

しかし、2020年11月時点ではiOS版のmy 楽天モバイルアプリがありません。

eSIMに対応したiPhoneを利用する場合でも、通常通りWebから申込むようにしましょう。

楽天モバイルのeKYC利用手順

最後にmy 楽天モバイルでeKYCを利用して申込む流れを見ていきましょう。

eKYCは簡単4ステップで楽天モバイルの申込みができます。

eKYC利用手順
  1. my 楽天モバイルアプリをインストール
    googleplay
  2. アプリを起動してeSIMを申込む
  3. 免許証と顔写真をアップロード
  4. 開通したらmy 楽天モバイルアプリで開通作業

eSIM対応のスマホなら、eKYCで簡単に楽天モバイルに申込みできますね!

eSIM対応スマホなら楽天モバイルが即開通!

ピクセルフォー

画像引用元:Google Pixel 4 料金・割引 | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

今回は楽天モバイルのeKYCについて解説しました。

eKYCを利用すると、今までより本人確認が早くできるようになり、申込みから利用開始までの時短になりますね。

楽天モバイルのeKYCのポイント
  • eKYCはオンラインで完結する本人確認のこと
  • Androidのmy 楽天モバイルアプリからの申込みで利用可能
  • eSIM対応スマホならeKYCで本人確認すると即日開通できる!

通常キャリアも格安SIMも、オンライン申込みでは利用開始まで数日〜1週間かかります。

eKYCを利用すれば最短即日開通できるので、利便性が大幅に上がりますね!

楽天モバイルを検討していてeSIM対応スマホを持っている方は、今回の解説を参考にぜひeKYCを試してくださいね!

楽天モバイルは今なら1年間無料で利用可能。年会費無料の楽天カードはポイント最大16倍でザクザクポイントが貯まります。

この記事を書いた人
nuko
nuko
ドコモ905iシリーズの頃から代理店でモバイルの販売中心の仕事をしてきました。 最終的には全キャリアを渡り歩いた経験を活かして、スマホ本体やプランなどわかりやすく解説したいと思います! ちなみに写真は庭先でまったりしている野良猫です(笑)

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ