楽天モバイルのeSIMをiPhoneに設定する手順|賢いデュアル運用も解説

楽天モバイルがiPhoneに対応したことから、iPhoneに搭載されているeSIMを利用して楽天モバイルを使う人が増えているようです。eSIMの手続きはとても簡単ですが、初めて使う際には若干戸惑う方も少なくありません。そこで本記事は楽天モバイルのeSIMをどこよりもわかりやすく解説します!
  • 2021年5月13日
  • by.a-sato

楽天モバイル ロゴ

楽天モバイルは今なら3ヶ月無料で利用可能。年会費無料の楽天カードはポイント最大16倍でザクザクポイントが貯まります。

楽天モバイルではeSIMを利用することができ、iPhoneにも対応しています。

そこで今回は、iPhoneで楽天モバイルのeSIMを設定する時の手順やお得なデュアル運用のコツについて詳しく解説していきます。

これから楽天モバイルを利用しようと考えている人や、eSIMに興味がある人は是非参考にしてください。

楽天モバイルのeSIMをiPhoneで使う時のポイント
  • OSを最新の状態にアップデート
  • インストールされているAPN構成プロファイルを削除
  • キャリア設定をアップデート
  • 楽天モバイルなら通話かけ放題が無料で使える
  • 物理SIMにデータ通信用SIMを入れてデュアル運用するのが◎
今なら1回線目のプラン料金が3ヶ月無料!

※QRコードは株式会社デンソーウェーブの商標登録です。

トップ画像引用元:楽天モバイル株式会社

楽天モバイルのeSIMをiPhoneに設定する手順

楽天モバイルのご紹介特典

画像引用元:【楽天モバイル】「Rakuten UN-LIMIT V」ご紹介特典 | 楽天モバイル

まず、楽天モバイルのeSIMをiPhoneで使えるようにするための設定方法について解説していきます。

手順は下記の通りです。

楽天モバイルのeSIMをiPhoneに設定する手順
  1. OSを最新にアップデート
  2. my 楽天モバイルアプリをインストール
  3. 位置情報提供を選択
  4. アプリからの通知許可を設定
  5. 位置情報の使用を許可する
  6. Rakuten ID(申し込み時に使用したもの)でログイン
  7. APN構成プロファイルを削除する
  8. スタートガイド裏面のQRコードを確認(ない場合はそのまま手順11へ)
  9. QRコードを読み込む
  10. 「申し込み履歴」を開く
  11. MNP転入・プラン変更手続き
  12. my 楽天モバイルアプリの申込番号をタップ
  13. 「開通手続きをする」をタップ
  14. モバイル通信プランを追加する
  15. キャリア設定をアップデートする
  16. 楽天回線の開通を確認する
  17. 完了

OSを最新にアップデートすることを忘れずに!

楽天モバイルの回線は、最新のOSがアップデートされているiPhoneでないと使うことができません。

必ず事前にiPhoneのOSが最新のものであるかどうか確認し、最新でない場合はアップデートを行いましょう。

  1. iPhoneで設定画面を開く
  2. 「一般」をタップ
  3. 「ソフトウェア・アップデート」をタップ
  4. 最新版でない場合「ダウンロードしてインストール」をタップ

OSのアップデートをする際は、Wi-Fi環境で充分充電されている状態で行うことをおすすめします。

APN構成プロファイルがインストールされている場合は削除する

今使っているiPhoneで以前格安SIMなどのAPN構成プロファイルをインストールしている場合は、削除しないと楽天モバイルの回線を使うことができない可能性があります。

そのため、あらかじめインストールされたAPN構成プロファイルを削除しておくようにしましょう。

手順は下記の通りです。

  1. iPhoneの設定を開く
  2. 「一般」を開く
  3. 「プロファイルとデバイス管理」をタップ
  4. 削除するプロファイルをタップ
  5. 「プロファイルを削除」をタップ
  6. パスコードを入力
  7. APN構成プロファイルが削除されていることを確認して終了

キャリア設定のアップデートも必ずやろう

楽天モバイルのモバイル通信プランを追加すると、iPhoneの画面に「キャリア設定アップデート」のポップアップが表示されます。

この時、アップデートをしておかないと楽天モバイルのネット回線が使えなくなる可能性があるので、必ず「アップデート」をタップしておくようにしましょう。

楽天モバイルのeSIMのお得な運用方法

楽天モバイルのスマホ下取りサービス

画像引用元:スマホ下取りサービス | オプションサービス | 楽天モバイル

iPhoneでは、eSIMと物理SIMのデュアル運用も可能です。

そこで、この章では楽天モバイルのeSIMのお得な運用方法について解説していきます。

楽天モバイルなら専用アプリ利用で通話が無制限かけ放題

楽天モバイルの料金プラン「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」は、通信量無制限で使えるプランです。

また、毎月の利用量が1GB未満の場合は基本料金が0円となるため、0円で維持することも不可能ではありません。

さらに、専用の通話アプリ「Rakuten Linkアプリ」を使用すれば、かけ放題も無料で利用できます。

つまり、通話専用にしてネットを使わなければ、毎月0円で使うことが可能になるのです。

安いデータ通信SIMと一緒にデュアル運用するのがおすすめ

楽天モバイルのネット回線を使っても、20GB以上~無制限で3,278円なのでかなりリーズナブルです。

ただし、楽天モバイルの自社回線エリアがまだ狭く、エリア外で使えるパートナー回線だと5GBまでしか使えないという点が大きなネックとなっています。

そこで、iPhoneではeSIMと同時に物理SIMを使うことが可能なので、通話専用として楽天モバイルのeSIMを0円で使い、ネット通信専用として他社の格安データ通信SIMを使うという方法がおすすめです。

よりスマホの料金を抑えたい人は是非実践してみてくださいね。

通話は楽天モバイル・データは格安SIMを使ってお得にデュアル運用

楽天モバイル

画像引用元:楽天モバイル

最後に、楽天モバイルのeSIMをiPhoneで使う時のポイントについてまとめます。

楽天モバイルのeSIMをiPhoneで使う時のポイント
  • OSを最新の状態にアップデート
  • インストールされているAPN構成プロファイルを削除
  • キャリア設定をアップデート
  • 楽天モバイルなら通話かけ放題が無料で使える
  • 物理SIMにデータ通信用SIMを入れてデュアル運用するのが◎

iPhoneではeSIMと物理SIMのデュアル運用が可能なので、通話メインを楽天モバイル・ネットメインを他社の格安データSIMにすることでより安くスマホを使うことができます。

スマホの料金を安くしたい人は、是非楽天モバイルと他社の掛け持ちを検討してみてはいかがでしょうか。

楽天モバイルは今なら3ヶ月無料で利用可能。年会費無料の楽天カードはポイント最大16倍でザクザクポイントが貯まります。