楽天モバイルの無料に潜む5つの罠について徹底解説します

  • 2021年11月5日
  • by.a-sato

楽天モバイル

楽天モバイルは今なら3ヶ月無料で利用可能。年会費無料の楽天カードはポイント最大16倍でザクザクポイントが貯まります。

楽天モバイルには「1年無料キャンペーン」や「3ヶ月無料キャンペーン」、「1GB(ギガ)無料」など、0円で使える特典がたくさんあります。

しかし、その無料にはいくつかの罠があるので注意が必要です。

そこで今回は、楽天モバイルの無料に潜む罠について徹底的に解説していきます。

関連記事

月額3,278円で容量無制限・国内通話無料が大人気の楽天モバイルをさらに安く利用するために、キャンペーンを駆使しましょう! 本記事では楽天モバイルの最新キャンペーン情報をまとめましたので、ぜひ活用してください。 楽天モバイル[…]

楽天モバイル キャンペーン
楽天モバイルの無料に潜む罠
  • 無料キャンペーンは1人1回線まで一度きりしか使えない
  • オプション料金やRakuten Linkアプリを使用しない通話などは無料にならない
  • 3ヶ月キャンペーンの無料期間は3ヶ月後の月末まで
  • 180日間、利用がないと通知の上利用停止に
  • Rakuten Linkのデータ利用量に含まれる事項あり

トップ画像引用元:楽天モバイル

楽天モバイル1年無料キャンペーンの罠

楽天モバイル eSIMキャンペーン

画像引用元:お申し込み後、約5分で乗り換え!eSIM×eKYCで最大21,000円相当分ポイント還元! |  楽天モバイル

まず、楽天モバイルの1年無料キャンペーンの罠について見ていきましょう。

楽天モバイル1年無料キャンペーンの罠
  • 1人1回線まで一度きりしか使えない
  • オプション料金やRakuten Linkアプリを使用しない通話などは料金が発生する

既にキャンペーンは終了していますが、こちらの特典を適用して現在利用している人は是非チェックしてください。

1人1回線まで一度きりしか使えない

1年無料キャンペーンは1人1回線まで、さらに一度きりしか使えません。

一度解約して再契約するとしても適用することができません。

楽天モバイルは契約解除料がなく、最低利用期間などの契約の縛りが一切ないので、気軽に解約することができます。

ただ、再契約や2回線目などの追加の契約としても同じキャンペーンを利用することができないので、注意してください。

オプション料金やRakuten Linkアプリを使用しない通話などは料金が発生する

無料対象はあくまでプラン料金です。

そのため、オプション料金やRakuten Linkアプリを使用せずに行った通話・SMSによる通話料・送信料などは別途発生するので注意してください。

楽天モバイルが赤字でも1年無料のキャンペーンを行う理由と狙いを考察

楽天モバイル3ヶ月無料キャンペーンの罠

楽天モバイル 3ヶ月無料キャンペーン

画像引用元:Rakuten UN-LIMIT VI(料金プラン) | 楽天モバイル

次に、楽天モバイル3ヶ月無料キャンペーンの罠について見ていきましょう。

楽天モバイル3ヶ月無料キャンペーンの罠
  • 1人1回線まで一度きりしか使えない
  • オプション料金やRakuten Linkアプリを使用しない通話などは料金が発生する
  • 無料期間は3ヶ月後の月末まで

1人1回線で一度きりなのと、オプション料金や通話料などが別途発生することは前章の1年無料キャンペーンと同じです。

そのため、この章では「無料期間は3ヶ月後の月末まで」という点に対し詳しく解説していきます。

無料期間は3ヶ月後の月末まで

3ヶ月無料という名称なので、契約から3ヶ月間無料になるのではと思うかもしれません。

しかし、実際には無料期間は3ヶ月後の月末までとなっており、利用するタイミングによっては約4ヶ月間無料にすることができます。

11月2日に契約しても11月30日に契約しても2月28日までは無料となるので、11月2日に契約すればほぼ4ヶ月無料になります。

(11月2日利用開始の場合、3ヶ月後は2月1日となるため)

これは嬉しい誤算ですよね!

ただし、11月1日に利用開始してしまうと3ヶ月後は1月31日になってしまい、きっかり3ヶ月のみ無料となるので、これが罠だという人も。

4ヶ月無料にしたい人は、毎月2日に利用開始するようにしましょう。

3ヶ月無料の新キャンペーン!楽天モバイル1年無料期間終了後に開始

楽天モバイル1GBまで無料の罠

画像引用元:Rakuten Link | オプションサービス | 楽天モバイル

次に、楽天モバイル1GBまで無料の罠について見ていきましょう。

楽天モバイル1GBまで無料の罠
  • 180日一切の利用がないと通知の上利用停止に
  • Rakuten Linkのデータ利用量に含まれる事項

下記にて詳しく解説していきます。

180日一切の利用がないと通知の上利用停止に

楽天モバイルはまだエリアが狭く、電波が繋がりにくいという口コミも多いです。

そのため、快適になるまでしばらく0円で置いておこうという人も多いのではないでしょうか。

しかし、楽天モバイルでは「180日一切の利用がないと通知の上利用停止にする」という新たな規約ができました。

つまり、180日間全く利用していないと、通知はあるものの解約されてしまう恐れがあるということです。

0円で維持したいという人も、180日間に1回はある程度使用する日を作らなければいけません。

Rakuten Linkのデータ利用量に含まれる事項

通常、Rakuten Linkを利用したメッセージの送信、電話の発着信はプラン料金を決定するデータ利用量にはカウントされません。

ただ、除外事項があるので気をつけないといけません。

iCloud+のプライバシー機能がONの場合

次の条件でRakuten Linkを利用したメッセージの送受信、電話の発着信はデータ利用量に含まれてしまいます。

iCloud+のプライバシー機能ONの条件
  • iOS15以降
  • iCloud+のプライバシー保護機能(プライベートリレー)がON

プライベートリレーをOFFにすれば、データ利用量にカウントされなくなりますが、自身の利用形態やセキュリティについてよく考えて、対処しましょう。

ちなみに設定変更については、iPhoneの設定>Apple ID>iCloudから可能です。

Rakuten LinkアプリiOS版からのSMS発信で料金がかかる場合

Rakuten LinkアプリのiOS版の仕様変更によって、一部が有料となりました。

ただし、この仕様変更についてはiOS版のRakuten Linkアプリだけです。

Rakuten Linkアプリ(iOS版)でも国内通話に関しては、相手がRakuten Linkアプリを利用していないくても無料です。

※0180、0570などの他社接続サービスや一部特番(188)への通話は無料通話の対象外

ただし、SMSの送受信については下記の通りとなります。

項目2021年7月5日まで
※文字数は全角
2021年7月6日から
※文字数は全角
日本から日本の電話番号へSMS送信無料3.3円(税込)/70文字
海外から日本の電話番号へSMS送信無料100円(不課税)/70文字
日本から海外の電話番号へSMS送信指定66の国と地域:無料
その他の国と地域:100円(不課税)/70文字
100円(不課税)/70文字
海外から海外への電話番号へSMS送信100円(不課税)/70文字100円(不課税)/70文字

7月6日からはiOS標準のメッセージアプリでの送受信となり、SMSの送信に関してはすべて有料となってしまいます。

また、日本、海外に関わらずSMSの受信に関しては、無料となっています。

iPhoneでRakuten Linkアプリを利用してSMS送信をしている人は7月6日から有料となっているので気をつけてくださいね!

楽天モバイルで1GBに制限する設定方法|手順を分かりやすく解説

楽天モバイルの無料には注意点がたくさん!

Rakuten Link

画像引用元:Rakuten Link | オプションサービス | 楽天モバイル

最後に、楽天モバイルの無料に潜む5つの罠についてまとめます。

楽天モバイルの無料に潜む5つの罠
  • 無料キャンペーンは1人1回線まで一度きりしか使えない
  • オプション料金やRakuten Linkアプリを使用しない通話などは無料にならない
  • 3ヶ月キャンペーンの無料期間は3ヶ月後の月末まで
  • 180日間、利用がないと通知の上利用停止に
  • Rakuten Linkのデータ利用量に含まれる事項あり

利用開始日によっては1ヶ月さらに得をする場合もあるので、契約するタイミングにも気をつける必要がありますね。

楽天モバイルの「無料」には注意するべき点がいくつかあるので、必ず確認するようにしてください。

楽天モバイルは今なら3ヶ月無料で利用可能。年会費無料の楽天カードはポイント最大16倍でザクザクポイントが貯まります。

この記事を書いた人
ライター歴5年。 iPhoneとXperiaの2台持ちで現在はドコモ。 ライターになる前は3年間携帯ショップの代理店で勤務。 愛猫と戯れるのが最大の癒し。