楽天モバイルでiPhone8を利用する手順|初期設定から注意点まで解説

  • 2021年7月13日
  • by.Iris777

iPhone8のサイズ感

楽天モバイルは今なら3ヶ月無料で利用可能。年会費無料の楽天カードはポイント最大16倍でザクザクポイントが貯まります。

楽天モバイルは格安料金で通信量を無制限(正確には280GB~310GB/月)で使うことができ、通話も専用のアプリを使えばかけ放題で利用できるお得なキャリアです。

今まで使っていたスマホを楽天モバイルで引き続き使う人も多いですが、iPhone8のような少し古いiPhoneも楽天モバイルで使えるのか気になる人も多いのではないでしょうか?

結論からみると、iPhone8は楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT VI)に正式対応しており、全ての機能を利用できます。

iOSのバージョンに制限はありますが、楽天モバイルで支障なく利用できるので安心です。

iPhone8の楽天モバイル対応状況
  • 楽天モバイルはiPhone8に正式対応!
  • 5G回線以外の全てのサービスを利用可能
  • iOS 14.4以上にアップデートする必要あり
  • SIMフリー版もしくはSIMロック解除済みのiPhone8が必要
関連記事

ネットも通話もお得だと定評のある楽天モバイルでは以前iPhoneが使えないという話もありましたが、一部の機能は使えないもののiPhoneを利用することは可能です。 そこで今回は、テザリング設定やプロファイル削除方法などiPhoneを楽[…]

楽天モバイル UNLIMIT Ⅴ

楽天モバイルでiPhone 8は使えるの?

iPhone 8

結論からみると、楽天モバイルではiPhone 8に正式対応しており、全ての機能を問題なく利用できます。

公式サイトをチェックすると、楽天モバイルに正式対応しているiPhoneは「iPhone6s以降」であることがわかります。

iOSバージョンやキャリア設定を適正にアップデートし、本体に故障などのトラブルが発生していなければiPhone8などの古いデバイスも楽天モバイルで利用可能です。

この記事では、楽天モバイルでiPhone8を使用する方法を詳しく解説します。

持ち込み契約を検討している人は、ぜひ一通りチェックしてみてください!

楽天モバイルでiPhone8を使う方法

Rakuten UN-LIMIT Ⅵ

画像引用元:楽天モバイル

最初に楽天モバイルでiPhone8を使う方法について具体的にみていきましょう。

iPhone8は正式対応しているものの、持ち込み契約する場合はSIMフリー版もしくはSIMロック解除済みのキャリア版である必要があります。

また、今回解説する手順はすでに楽天モバイルの契約がある状態を前提としたものです。

まだ契約していない人は、事前に楽天モバイルに申し込んでください。

手順1 iOSのバージョンをチェック(対応バージョンはiOS 14.4以降)

まず、iPhone8に搭載されているiOSバージョンをチェックしてください。

チェック手順は以下のとおりです。

iOSバージョンをチェックする方法
  1. 設定を開く
  2. 「一般」をタップ
  3. 「情報」をタップ
  4. 「システムバージョン」を確認する

iOS 14.3以前のバージョンがインストールされている場合は、楽天モバイルに対応していないので事前にアップデートしてください。

手順2 楽天モバイルのSIMカードを入れる

次に、楽天モバイルのSIMカードを入れます。

SIMを挿入する手順は以下のとおりです。

iPhone8に楽天モバイルのSIMを挿入する手順
  1. 楽天モバイルのSIMをnanoSIMサイズに切り抜く
  2. iPhoneの電源を切る
  3. SIMトレイを取り出す
  4. 楽天モバイルのSIMをセットして本体に挿入する

SIMを挿入したら、iPhone8の電源を入れて次の手順に進んでください。

手順3 キャリア設定アップデートを行う

続いて、楽天モバイル回線で通信するために必要な「キャリア設定アップデート」を行ってください。

アップデート手順は次のとおりです。

キャリア設定アップデートの手順
  1. 「キャリア設定アップデート」のポップアップが表示される
  2. 「アップデート」をタップする

基本的に、iOS 14.4以上がインストールされたiPhone8であれば、電源を投入すると突然ポップアップが表示されます。

表示にしたがって操作すればすぐにアップデートできるので、試してみてください。

もし、ポップアップが表示されない場合は以下の手順で手動アップデートする必要があります。

手動でキャリア設定アップデートする手順
  1. 設定アプリを起動する
  2. 「一般」をタップする
  3. 「情報」をタップする
  4. 「アップデート」をタップする

なお、アップデートが表示されない場合はすでにキャリア設定アップデートが完了しています。

その場合は、そのまま次の手順にすすんでください。

手順4 Rakuten Linkアプリをインストールする

続いて「Rakuten Linkアプリ」をインストールしてください。

楽天モバイルを使用する場合、Rakuten Linkアプリを使用した場合のみ国内通話料と国内SMS送信料が無料になります。

iOSの標準電話アプリやSMSアプリを使用すると通話料/SMS送信料が有料になるので注意してください。

iOS用Rakuten Linkアプリは以下からダウンロードできます。

アプリダウンロードはこちら
アップルストア

ステップ5 正常に通信できるかテストする

すべての設定が完了したら、iPhone8で正常に通信できるかチェックしてください。

Wi-FiをOFFにした状態で画面上部のアイコンをチェックし、4Gと表示されていることを確認します。

その状態でブラウザを開いて適当なサイトにアクセスし、正常に表示されればOKです。

次に、Rakuten Linkを起動して電話をかけ、正常に通話できることを確認してください。

通信/通話の双方が正常に行えることを確認したら、問題なく楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT VI)を利用できます。

楽天モバイルでiPhone8を使うときの注意点

iPhone8のサイズ感

ここからは、楽天モバイルでiPhone8を使うときの注意点をいくつか紹介します。

うっかり間違えると使えなくなることもあるので、事前にしっかりチェックしておきましょう。

今回紹介する注意点のリストは以下のとおりです。

楽天モバイルでiPhone8を使うときの注意点
  • 物理SIMで契約する
  • SIMフリーのiPhone8を用意する
  • iOS 14.4以降にアップデートする
  • スペック不足のリスクがあることを意識する

それぞれのポイントをチェックしていきましょう。

物理SIMで契約する

iPhone8はeSIMに対応していないデバイスです。

そのため、楽天モバイル契約時にeSIMを選択してしまうとiPhone8では利用できません。

申し込むときには「物理SIM」を選択したことをチェックしてから確定させてください。

SIMフリーのiPhone 8を用意する

楽天モバイルで使うiPhone8はSIMフリーである必要があります。

Apple Storeで購入したiPhone8は最初からSIMフリーなので問題ありませんが、キャリア経由で購入したものはSIMロックが掛かっている可能性があるので注意してください。

もし、手持ちのiPhone8にSIMロックが掛かっている場合は以下のサイトから解除しましょう。

SIMロック解除手続きができるサイト

中古でiPhone8を購入した場合もSIMロックがかかっている可能性があるため、もしかかっていたら解除してから楽天モバイルに持ち込みましょう。

iOS 14.4以降にアップデートする

前述したとおり、楽天モバイルで使えるiPhone8はiOS 14.4以降にアップデートされたもののみです。

アップデートしたつもりでもアップデートできていないケースもあるため、事前にしっかりチェックしてから使いましょう。

iOS 14.4.1や14.6などと表示されていれば問題ありません。

スペック不足のリスクがあることを意識する

iPhone8の発売日は2017年で、比較的古いデバイスなので用途によってはスペック不足に陥る可能性があります。

ブラウジングやメッセージの送受信、動画の視聴では問題ありませんが、3Dゲームや3D CADなどを利用すると動作がモッサリする可能性があります。

もし、自分の使い方でスペック不足を感じる場合は最新のiPhoneに買い換えるのも1つの選択肢です。

楽天モバイルによるiPhone8の動作確認状況

iPhone8

デバイス名iPhone8
4G回線対応
5G回線非対応
SIMの種類nanoSIM
eSIM非対応
Band 3(自社回線)対応
Band 18(auローミング)対応
iOSバージョン14.4以降
APN自動設定対応
対応サービスデータ通信
音声通話
テザリング
SMS

楽天モバイルが2021年7月時点で発表しているiPhone8の対応状況は上記のとおりです。

デバイスが物理的に対応していない5G回線は利用できませんが、その他の機能はすべて利用できます。

「対応していると思ったら一部の機能が使えない」ということはないため、安心して使えるのがメリットです。

楽天モバイルでiPhone8を使うときによくある質問と答え

楽天モバイル 郵便局店

画像引用元:「楽天モバイル 郵便局店」が期間限定オープン! | 楽天モバイル株式会社

最後に、楽天モバイルでiPhone8を使うときによくある疑問をチェックしていきましょう。

今回チェックする項目は以下のとおりです。

よくある質問
  • アップデートしていないのに「キャリア設定アップデート」が表示されない
  • 楽天モバイル回線につながらない
  • Rakuten Linkにログインできない

アップデートしていないのに「キャリア設定アップデート」が表示されない

キャリア設定アップデートを行っていない場合は自動的にアップデートが表示されますが、「MVNOからMNPした場合」はポップアップが表示されないことがあります。

これに該当する場合は、以下の手順で以前利用していたMVNOの構成プロファイルをアンインストールしてください。

構成プロファイルをアンインストールする手順
  1. 設定アプリを起動する
  2. 「一般」をタップする
  3. 「プロファイルとデバイス管理」をタップする
  4. 削除したい構成プロファイルを選択する
  5. 「プロファイルを削除」をタップする
  6. パスコードを入力して削除する

構成プロファイルを削除したらiPhoneを再起動し、ポップアップが表示されたらキャリア設定アップデートを実行してください。

楽天モバイル回線につながらない

MNPポートインで楽天モバイルを契約した場合は、手動で回線切替手続きを行わなければ楽天回線に繋がりません。

MNPを利用した人は、Wi-Fiに接続した状態で以下の作業を行って開通させてください。

MNP開通手続きの手順
  1. my 楽天モバイルにアクセスする
  2. 右上のメニューから「お申し込み履歴」にアクセスする
  3. 申込番号をタップする
  4. 「MNP転入する」をタップする

この手続きはインターネットにアクセスできれば、PCからでもスマホからでも行えます。

手持ちのデバイスで手続きし、「MNP転入が完了しました」と表示されたことを確認してください。

Rakuten Linkにログインできない

初回起動時にWi-Fi環境でインターネットに接続していると、Rakuten Linkにログインできません。

iPhone8のWi-FiをOFFにした状態でRakuten Linkを起動し、ログインできるか試してみてください。

iPhone8は楽天モバイルでも問題なく使える!

iPhone8

今回は楽天モバイルでiPhone8を使う手順を紹介しました。

楽天モバイルはiPhone8に正式対応しているので、デバイス自体が対応していない5G回線を除いてすべてのサービスを利用できます。

楽天モバイルでiPhone8を使うときのポイントは以下のとおりなので、これから契約する人は事前にチェックしておいてください。

iPhone8を楽天モバイルで使うときのポイント
  • 物理SIMで契約する
  • iOS 14.4以上にアップデートする
  • SIMロックは事前に解除する
  • Rakuten Linkを忘れずにインストールする

ブラウジングやメッセージアプリの利用など、基本的な利用ならiPhone8でも十分なので、手持ちのiPhoneをリーズナブルに運用したい人は楽天モバイルを検討してみてください。

楽天モバイルは安価に大容量通信を利用できてとてもお得なキャリアです。

コストパフォーマンスを重視する人は要チェックです!

楽天モバイルは今なら3ヶ月無料で利用可能。年会費無料の楽天カードはポイント最大16倍でザクザクポイントが貯まります。

この記事を書いた人
Iris777
スマートフォン・タブレット・PC・スマートウォッチなどガジェット好きライター。Android利用歴9年でEclair以降のバージョンは一通り利用。 日々進化し続けるガジェット類の最新情報をお届けします!他にもゲーム、アプリ、音楽関連記事も執筆中。