楽天モバイル、富士山頂で初めて4G・5G通信サービスの提供エリア化に成功

  • 2022年9月4日
  • by.Fenway2

楽天モバイル ロゴ

楽天モバイルはどれだけ使っても3,278円。年会費無料の楽天カードやキャンペーン中の楽天ひかりをセットでご利用がお得。

楽天モバイルは、富士山頂で初めて4G・5G通信サービスのエリア化に成功し、2022年8月中旬より提供を開始しました。

画像引用元:楽天モバイル株式会社

富士山頂で初めて4G・5G通信サービスの提供エリア化

楽天モバイル 富士山 通信サービス

画像引用元:楽天モバイル株式会社

楽天モバイルは、富士山で基地局の開設・電波発射を開始し、山頂および登山道の一部で、4G・5G通信サービスの提供エリア化に成功しました。

標高3,776mの富士山剣ヶ峰付近では5G通信サービス、山頂を一周できるお鉢巡りでは4G通信サービスの利用が可能です。

山頂に加え、3つの登山道(富士宮ルート・須走ルート・御殿場ルート)でも4G通信サービスの提供エリア化に成功しています。

また、登山道は通年で4G通信サービスを利用できるほか、吉田ルートでは、パートナー回線エリアとして通信・通話の利用が可能です。

2022年8月中旬より、楽天モバイル回線が利用できるエリアは以下のとおりです。

通信サービスエリア
5G富士山頂の一部
4G富士山頂
富士宮ルート(登山道)
須走ルート(登山道)
御殿場ルート(登山道)

なお、電波状況によっては、4Gのみの通信や、通信・通話を利用できない場合があるようです。

楽天モバイルはどれだけ使っても3,278円。年会費無料の楽天カードやキャンペーン中の楽天ひかりをセットでご利用がお得。