楽天モバイル「契約約款」改定!180日以上利用のない回線を停止|7月1日から

楽天モバイルユーザーの方は絶対知っておくべき契約約款を解説します。実は7月1日より180日間利用がない回線は停止されることとなりました。本記事は、利用停止にならないために、安く使い続けるためにどうしたら良いのかなど、約款変更についてわかりやすくお伝えします。
  • 2021年6月10日
  • by.a-sato

楽天モバイル ロゴ

楽天モバイルは今なら3ヶ月無料で利用可能。年会費無料の楽天カードはポイント最大16倍でザクザクポイントが貯まります。

7月1日より楽天モバイルの契約約款が改定されると発表がありました。

楽天モバイルは最安0円でスマホを運用できるお得な通信サービスですが、何もせずに0円で維持するのが厳しくなるようです。

今回は、そんな楽天モバイルの契約約款改定の概要について詳しく解説していきます。

楽天モバイルの契約約款改定の概要
  • 2021年7月1日から適用
  • 180日間一切使っていないと利用停止
  • 月額0円で維持するにはデータ使用を1GB未満で抑える
  • 何をどの程度使っていないと利用停止になるのかは不明
今なら1回線目のプラン料金が3ヶ月無料!

トップ画像引用元:楽天モバイル株式会社

7月1日から楽天モバイルの契約約款が改定

楽天モバイル 3ヶ月無料キャンペーン

画像引用元:Rakuten UN-LIMIT VI(料金プラン) | 楽天モバイル

まず、楽天モバイルの契約約款改定の概要について詳しく解説していきます。

ある条件を満たしてしまうと利用停止になる恐れがあるので、現在楽天モバイルを使っている人は必ずチェックしてください。

180日間全く使用していないと利用停止になる

7月1日より改定される楽天モバイルの契約約款は、180日以上楽天モバイルの回線を使っていないと利用を停止するというものです。

つまり、180日の間に1回でも楽天モバイルを使わないと、楽天モバイルが定める期間利用停止になってしまいます。

約款の内容を見る限り、あくまで利用停止であり強制解約になるわけではないと思いますが、表記がかなり曖昧であること、そして後述する楽天の三木社長の言葉の意味を考えると、今後の展開に注意する必要があります。

なんで今になって契約約款が改定されたの?

楽天モバイルはプラン料金無料のキャンペーンを開催したり、1GB未満の利用なら0円で維持できるプランなど、使わなければ無料という非常にお得な特典を多数用意してきました。

では、なぜこのような契約約款の改定が行われたのでしょうか。

楽天モバイルは、全く使わずに無料で放置する使い方ができる一方で、このような使い方でも回線管理などのコストが発生します。

そのため、楽天の三木社長は「このような回線の使い方をする人には、どこかの段階でやめてもらうことになる」と話していました。

その結果が、今回の180日間使わないと利用停止になるという契約約款の改定に繋がったのだと思いますが、社長の発言を見る限りでは利用停止だけでなく、解約になるのでは?という見方もできます。

7月1日からは利用停止措置となると思われますが、今後解約になる可能性も否定できません。

契約約款の改定=0円で維持できなくなる?

楽天モバイル

画像引用元:楽天モバイル

使わなければ無料で維持できるという、楽天モバイルの大きなメリットが崩れたのでは?と考える人も多いでしょう。

しかし、利用停止の約款の改定があったとしても、まだ月額0円で維持することは可能です。

1GB未満の利用なら月額料金0円

楽天モバイルの料金プラン「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」では、1GB未満の利用の場合月額料金が0円になります。

つまり、少なくとも1ヶ月1GB未満のデータ利用をしていれば、「全く使わない場合」という約款の条件に当てはまらないため、利用停止を回避することができるのではないでしょうか。

ただ、0円で維持しようとしていた人の中には、SIMをスマホにも差さずに完全放置で置いておこうと思った人もいると思うので、そのような人達には少々手間がかかるようになるでしょう。

どの程度使用すれば停止になるかは不明

ただ、「全く使わない場合」というかなり曖昧な表現であるため、何をどの程度使わなければ停止になるのかははっきりとわかっていません。

例えば、データと電話のどちらかを使っていれば停止にならないのか、両方使わないと停止になってしまうのか、約款の表記ではややわかりにくいです。

楽天モバイルの回線を一切使用していない場合なので、恐らく電話かネットのどちらかを使っていれば問題ないと思いますが、不安な人は180日に1回程度は電話とネット接続を行うようにしましょう。

回線を使っていたつもりなのに利用停止になってしまった場合は、楽天モバイルに問い合わせることをおすすめします。

また、利用停止になる場合はユーザーに事前通知が来るそうなので、確認できる状態にしておきましょう。恐らくSMSで送信されると思われます。

1GBに満たない程度にデータを使うことが必要になる

楽天モバイル ZERO宣言

画像引用元:楽天モバイル

最後に、楽天モバイルの契約約款改定の概要についてまとめます。

楽天モバイルの契約約款改定の概要
  • 2021年7月1日から適用
  • 180日間一切使っていないと利用停止
  • 月額0円で維持するにはデータ使用を1GB未満で抑える
  • 何をどの程度使っていないと利用停止になるのかは不明

何も使わなければ0円で維持できる楽天モバイルのサービスは非常に魅力的でしたが、7月1日より180日間一切回線を使っていないと利用停止になることがわかりました。

0円で使い続けたい人は、少なくとも180日間に1回は電話やネットを使用するようにしましょう。

楽天モバイルは今なら3ヶ月無料で利用可能。年会費無料の楽天カードはポイント最大16倍でザクザクポイントが貯まります。