楽天モバイルでiPhone13など一部対象機種が緊急機関に発信できない?

  • 2021年9月30日
  • by.sekai

楽天モバイル ロゴ

楽天モバイルは今なら3ヶ月無料で利用可能。年会費無料の楽天カードはポイント最大16倍でザクザクポイントが貯まります。

楽天モバイルは2021年9月24日、楽天モバイルでiPhone13などの一部対象機種が緊急機関(110番/118番/119番)に発信できないという事象を報告しました。

この不具合は、デュアルSIM機能を利用時に発生するようです。

関連記事

楽天モバイルは2020年4月に独自の回線の取り扱いを開始し、国内4番目のキャリアとして通信サービスを始めました。 割安な料金プランやお得なポイントサービス、豊富なキャンペーンなど魅力的な点が多く、2021年現在も多くの注目を集めていま[…]

楽天モバイル 評判 口コミ

トップ画像引用元:楽天モバイル株式会社

不具合の発生条件

iPhone13の初期設定おすすめ

画像引用元:iPhone 13とiPhone 13 mini – Apple(日本)

楽天モバイルによると、iPhone13などの一部対応機種が緊急機関に発信できないという不具合は、以下の条件で発生するようです。

不具合の発生条件
  • SIMカードとeSIMの組み合わせで回線を併用して利用している時(デュアルSIM機能を利用時)
  • 音声通話が利用できないデータ通信専用SIM回線を「モバイルデータ通信」用の回線として設定時

楽天モバイルを利用しており上記の条件に当てはまる方は、緊急機関(110番/118番/119番)への発信ができない可能性があるため注意が必要です。

現在判明している不具合発生機種

iPhone 13のカラー

画像引用元:Apple Event — September 14 – YouTube

楽天モバイルで緊急機関に発信できない問題が起こる機種として、現在判明しているのは以下の15機種です。

現在判明している対応機種
  • iPhone XS、iPhone XS Max
  • iPhone XR
  • iPhone 11、iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max
  • iPhone SE(第2世代)
  • iPhone 12 mini、iPhone 12、iPhone 12 Pro、iPhone 12 Pro Max
  • iPhone 13 mini、iPhone 13、iPhone 13 Pro、iPhone 13 Pro Max

これらの機種を楽天モバイルで使用しており、先ほど述べた条件に当てはまる方は緊急機関への発信ができません。

なお、楽天モバイルが販売するAndroid製品に本事象の対象になる機種はありません。

問題への対処法

iPhone13

画像引用元:iPhone 13とiPhone 13 mini – Apple(日本)

楽天モバイルは「お客様にご対応いただきたいこと」として問題への対処法を説明しています。

楽天モバイルによると、「モバイルデータ通信」用の回線に「音声通話可能なSIM回線」を設定することで緊急機関への発信ができます。

この件に関しては、楽天モバイルコミュニケーションセンターに問い合わせが可能です。

楽天モバイルコミュニケーションセンター
  • 電話番号:050-5434-4653
  • 営業時間:9:00~20:00(年中無休)

対処法のやり方がわからないなどの場合は、楽天モバイルコミュニケーションセンターに問い合わせてみましょう。

楽天モバイルは今なら3ヶ月無料で利用可能。年会費無料の楽天カードはポイント最大16倍でザクザクポイントが貯まります。

この記事を書いた人
sekai
大分県大分市出身の1998年生まれ。早稲田大学出身。学生時代はフェンシング部に所属。スマホはiPhone、ソフトバンクを約10年利用中。MacBook Proを使用し、動画編集とともにガジェット系ライターとして活動中。ゲーム実況配信を見る毎日。