【2021年7月】自宅のおすすめWiFiを3つだけ厳選したので解説します

在宅勤務やステイホームの影響で、自宅のネット環境を整える方が増えています。家でネットをよく使う方には固定回線がおすすめですが、業者・サービスの数が多すぎて選べない、わからない方もいるのではないでしょうか。そこで本記事では良質で料金も安いサービスを3つ厳選してお伝えします。
  • 2021年5月2日
  • by.a-sato

BBexcite光Fitキャンペーン

長く続く自粛生活の中で、自宅で使えるWiFiの需要が高まっており、今まさに見直そうと考えている人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、自宅で使うおすすめのWiFiを3社紹介していきます。

それぞれのWiFiのサービス内容や料金、キャンペーンなどについて触れていくので、契約を検討中の人は是非参考にしてください。

自宅で使うおすすめWiFi3社
  • excite MEC光
    無制限で使えて月額4,950円
  • BB.excite光 Fit
    従量制プランで最安3,520円!
  • DTI光
    キャッシュバック最大19,000円で工事費が実質無料に
関連記事

固定回線の種類はとても多いですが、速度と価格、安定性のバランスを考えると「光回線」がおすすめです。 ただ光回線はたくさんの会社が提供しており、どの会社を選ぶべきなのか悩んでいる方は多いと思います。 そこで本記事では、光回線の選び[…]

固定回線 おすすめ

※本記事中の価格は総額表示

トップ画像引用元:転用&事業者変更のお申込者限定!! | BB.excite光 Fit

自宅で使う時におすすめのWiFiは?

DTI光

画像引用元:DTI 光|今なら実質工事費無料!!最低利用期間なし、違約金なしで安い!

テレワークや外出自粛など、昨年から家にいる時間が一気に増えた人も多いでしょう。

そんな時につい見直したくなるのが、自宅のネット環境ですね。

自宅で仕事をしたりドラマや映画などを見る機会が増えたからこそ、より快適な、そしてコスパの良い光回線を契約したいと思うはずです。

そこで今回は、自宅で使う時におすすめのWiFiを3社ピックアップしました。

自宅で使う時におすすめのWiFi
  • excite MEC光
  • BB.excite光 Fit
  • DTI光

それぞれのサービス内容について下記にて詳しく解説していきます。

excite MEC光

excite MEC光

画像引用元:光回線は、IPv6 IPoEで速度を快適に!速いインターネットならエキサイトMEC光

excite MEC光のサービスの概要は下記の通りです。

excite MEC光
プラン料金ファミリー4,950円
マンション3,850円
開通手続き料3,300円
事務手数料新規1,100円
転用2,200円
事業者変更
工事費新規ファミリー:19,800円
マンション:16,500円
転用工事不要
事業者変更
契約期間-
違約金-
キャンペーン新規契約で開通・事務手数料と工事費無料
新規契約で12ヶ月間ファミリー517円・マンション489円割引
転用・事業者変更で事務手数料無料
転用・事業者変更で1年間ファミリー4,070円・マンション2,970円
詳細excite MEC光 公式サイトへexcite MEC光

excite MEC光では通信量無制限のプランを1つ取り扱っており、月額料金はファミリーで4,950円・マンションで3,850円となります。

無制限で使える光回線としては、他社に比べて安い価格帯であることがわかります。

また、excite MEC光の最大の魅力は契約の縛りが一切ないことです。

契約期間や違約金に縛られることがないので、自由に解約・事業者変更(乗り換えと同じです)が可能となります。

契約に縛られたくない・ネットをたくさん利用するという人にぴったりのサービスです。

BB. excite光 Fit

BB.excite 光 Fit

画像引用元:光回線が安い!IPv6 IPoEで速度を快適に

BB.excite光 Fitのサービスの概要は下記の通りです。

BB. excite光 Fit
プラン料金ファミリー50GB未満:3,520円
200GB未満:4,290円
500GB未満:5,060円
500GB以上(上限なし):5,830円
マンション50GB未満:2,640円
200GB未満:3,410円
200GB以上(上限なし):4,180円
登録手数料3,300円
(転用・事業者変更のみ0円)
事務手数料新規1,100円→0円
転用2,200円→0円
事業者変更
工事費新規ファミリー:19,800円
マンション:16,500円
転用工事不要
事業者変更
契約期間-
違約金-
キャンペーンIPv6 IPoE対応Wi-Fiルーターをプレゼント
転用・事業者変更で登録手数料・事務手数料が無料
詳細BB.excite光 Fit 公式サイトへBB.excite光 Fit

BB.excite光 Fitは前章にて解説したexcite MEC光と同じ系列の会社が運営している光回線です。

そのため、工事費の金額や契約期間・違約金などの縛りがない点が共通しています。

一方で異なる点は、月額料金が使用したネットの量に応じて変わるというものです。つまり従量制プランを提供している光回線ということです。

固定回線ではかなり珍しいですね。

表にもある通り、50GB未満であれば最安2,640円(※マンションタイプの場合)で使えるので、ネットの使用量がそこまで多くない・または毎月バラつきがある人がよりお得に使えるWiFiとなっています。

上限なしの場合だと、前章で解説したexcite MEC光の方がコスパが良いので、自分の使うネットの量に応じて選ぶようにしてください。

DTI光

DTI光

画像引用元:DTI 光|今なら実質工事費無料!!最低利用期間なし、違約金なしで安い!

DTI光のサービスの概要は下記の通りです。

DTI光
プラン料金DTI光ファミリータイプ5,280円
DTI光マンションタイプ3,960円
事務手数料新規880円
転用1,980円
事業者変更
工事費新規ファミリー:19,800円
マンション:16,500円
転用通常:0円
最大速度を変更する場合:2,200円
事業者変更
契約期間-
違約金-
キャンペーンキャッシュバック最大19,000円
ADSL回線契約者限定で工事費無料
詳細DTI光 公式サイトへDTI光

DTIは株式会社ドリーム・トレイン・インターネットという会社が運営している光回線であり、前章までで解説した2社とは別系列となります。

取り扱っているプランは無制限の定額プランのみで、月額料金だけ見ればexcite MEC光の方が安いです。

しかし、DTI光のお得なポイントは月額料金ではなく(他社と比べると安いですが)、キャンペーンにあります。

新規であれば最大19,000円のキャッシュバックがもらえるので、工事費が実質無料になります。

光回線の契約でのネックは初期費用が高いこと。

DTI光であれば、1番高い工事費を実質無料にすることが可能です。

新規での契約を検討中の人で、初期費用をなるべく抑えたい人はDTI光がおすすめです。

自宅WiFiを選ぶ時のポイント

DTI光

画像引用元:DTI 光|今なら実質工事費無料!!最低利用期間なし、違約金なしで安い!

ここまでおすすめのWiFiを3社紹介しました。

次に、自宅WiFiを選ぶ際にどのようなポイントを重視するべきなのか解説していきます。

これから契約を検討している人は是非チェックしてください。

月額料金の安さ

1番重視するべきはやはり月々のランニングコストではないでしょうか。

フレッツ光の回線を借りてサービスを取り扱うコラボ光の数はたくさんあり、それぞれの料金が大きく異なります。

どの会社がより安く使えるのか見極めるべきでしょう。

初期費用の安さ

転用や事業者変更の場合は工事費がかからないケースがほとんどなので、初期費用はそこまで高くありません。

問題は新規申込の人であり、新規の場合は必ず工事費が発生してしまいます。

工事費の金額も会社によって大きく異なるので、より安い工事費の光回線を探すことをおすすめします。

通信速度

コラボ光を取り扱う会社が使用しているのはフレッツ光の回線なので、どの会社も通信速度が変わらないのでは?と思うかもしれません。

しかし、既にIPアドレスが飽和状態(=かなり混雑している)にあるIPv4しか対応していない会社もあれば、新世代のIPv6 IPoE対応でより快適にネットが使える会社もあります。

今回紹介した3社もIPv6 IPoEを使うことができます

通信速度が遅いと仕事や映画・ドラマの視聴・オンラインゲームなどでストレスを感じてしまうので、安さだけでなく快適さも重視するべきです。

キャンペーンのお得さ

初期費用が高くても、キャンペーンで相殺することができる会社もあります。

スマホ関係のキャンペーンと異なり、光回線のキャンペーンではまだまだキャッシュバックが多く取り扱われているので、キャッシュバック金額が大きい会社を探すのもおすすめです。

ただし、キャッシュバックを適用するために条件を満たさなければいけない場合が多いので、自分にとってお得になるのかどうか見極める必要があります。

自宅用WiFiを選ぶ時のポイント
  • 月額料金の安さ
  • 初期費用の安さ
  • 通信速度
  • キャンペーンのお得さ

自宅WiFiを選ぶ時は初期費用やキャンペーンを重視しよう!

MEC光

画像引用元:12ヶ月間月額割引キャンペーン | エキサイトMEC光

最後に、自宅で使う時におすすめのWiFi3社についてまとめます。

自宅で使う時におすすめのWiFi3社
  • excite MEC光excite MEC光
    無制限で使えて月額4,950円または3,850円
  • BB.excite光 FitBB.excite光 Fit
    従量制プランで最安3,520円または2,640円
  • DTI光DTI光
    キャッシュバック最大19,000円で工事費が実質無料に

今回は自宅で使う時におすすめのWiFi3社を紹介しました。

それぞれ月額料金やプラン内容、キャンペーンなどが大きく異なることがわかったと思います。

自分が何を重視するのかよく考え、是非自分に合った会社で快適にネットを使いましょう!

この記事を書いた人
a-sato
ライター歴5年。 iPhoneとXperiaの2台持ちで現在はドコモ。 ライターになる前は3年間携帯ショップの代理店で勤務。 愛猫と戯れるのが最大の癒し。