Renta!(レンタ)の評判|漫画を無料で読む方法はある?

  • 2021年7月16日
  • by.a-sato

レンタのロゴ

マンガを読むなら電子書籍ストアがおすすめ!割引キャンペーンも開催中!

Renta!(レンタ)は日本で初めて電子書籍のレンタルを始めたサービスとして定評があり、漫画数も非常に多く人気があります。

そこで今回は、Renta!(レンタ)の評判やメリット・デメリット、漫画の購入方法・無料で使う方法などについて調べました。

Renta!(レンタ)は無料で登録ができ、レンタル・購入時にポイントをチャージするシステムなので、是非気軽に利用してみてください。

※本記事の価格は全て総額表示

トップ画像引用元:株式会社パピレス -ニュース・リリース-「Renta!」ロゴ変更のお知らせ

Renta!(レンタ)とは

電子書籍のレンタルがおすすめな人

画像引用元: 品揃え最大級「レンタ」|Google Play

Renta!(レンタ)は、日本で初めて電子書籍のレンタルを始めたサービスです。

テレビCMやネット広告、YouTubeなどの広告でも見たことがある人は多いのではないでしょうか。

運営しているのは株式会社パピレスであり、1990年代から電子書籍の販売を行っている老舗の会社です。

老舗で尚且つJASDAQに上場している会社なので、安心してサービスを利用できるのではないでしょうか。

【2021年】電子書籍ストアおすすめ19選を比較|サービスの選び方は?

Renta!(レンタ)の評判

スマホを操作する男性

Renta!(レンタ)を利用しているユーザーはかなり多いです。

そこで、ネットやSNSなどでRenta!(レンタ)の評判を調べてみました。

Renta!(レンタ)の評判
  • 作品数が多い
  • 支払い方法が豊富
  • レンタルなら110円程度で読める
  • 気付いたら大量に買っていた
  • 使う金額を決めておかないと無限に利用してしまう

Renta!(レンタ)は国内でも大手の電子書籍ストアであり、作品数もダントツに多いといわれています。

クレジットカードの他にキャリア決済や電子マネーなど、幅広い支払い方法に対応しているのもユーザー数が多い理由でしょう。

また、定価で漫画を買うよりもお得な価格で利用できるレンタルサービスを取り扱っているため、より気軽に色々な作品を読むことができると好評です。

そのため、気付いたら月に数百冊買ってしまっていたり、課金額がとんでもないことになっていたという声もあり、ある程度計画性を持って利用しないと恐ろしいことになるので注意が必要です。

\48時間100円からすぐ借りられる!/

Renta!(レンタ)のメリット

本

ここからは、Renta!(レンタ)のメリット・デメリットについて触れていきます。

まずはRenta!のメリットからです。

Renta!(レンタ)のメリット
  • 月額料金はかからない
  • 無料で1~3巻読める作品がある
  • 48時間レンタルなら最安100ポイント(110円)
  • 作品数は12万冊以上
  • TL・BL作品が豊富

下記にて詳しく見ていきましょう。

月額料金はかからない

Renta!(レンタ)は月額制ではなく、登録自体は無料で行うことができます。

漫画をレンタル・購入する時に初めてポイントが必要になって課金する流れとなるので、それまでは一切費用は発生しません。

そのため、興味がある人も登録だけ気軽に行うことができます

また、その登録もGoogleアカウントやLINEアカウントでログインできるので、新しくアカウントを作成する必要もありません。

Renta!(レンタ)は簡単に始めることができます。

無料で1巻~3巻読める作品がある

キャンペーンや特集によって異なりますが、1巻から3巻など一部の作品が無料で読めることもあります。

自分のお気に入りの作品がそれに含まれるかはわかりませんが、一部でも無料で読めるサービスがあるのは嬉しいですよね。

また、全ての作品に無料サンプルがあるので、物語の雰囲気などを購入・レンタル前に把握することができます。

48時間レンタルなら最安100ポイント!

Renta!(レンタ)にはレンタルと購入の2つのサービスがあり、レンタルは購入よりも安い価格で利用することができます。

レンタル期間は48時間であり、最安100ポイント(110円)で読める作品もたくさんあります。

中にはキャンペーンで100ポイント以下で読める作品もあるので、割引されている作品を読むように心掛ければ、ポイントの節約にも繋がるでしょう。

作品数は12万冊以上

Renta!(レンタ)は作品数も非常に多いです。

2021年7月現在、その数は12万冊以上といわれており、幅広いジャンルの漫画が揃っています

この数は、他社電子書籍ストアと比べても非常に多いです。

自分のお気に入りの漫画だけでなく、新たに面白そうな作品を見つけたいという人にもおすすめです。

TL・BL作品が豊富

作品数が豊富だということを前述しましたが、中でもTL(ティーンズラブ)・BL(ボーイズラブ)作品が豊富だといわれています。

BL作品が豊富という理由でRenta!(レンタ)を使っている人もいるようで、それらのジャンル好きの人に重宝されています。

TL・BL作品好きの人は、是非利用を検討してみてはいかがでしょうか。

\48時間100円からすぐ借りられる!/

Renta!(レンタ)のデメリット

スマホを持つ女性

次に、Renta!(レンタ)のデメリットについて見ていきましょう。

Renta!(レンタ)は、通常のサービスより少し高価な点が主なデメリットとなっています。

Renta!(レンタ)のデメリット
  • 購入価格が高い
  • 作品によってはレンタル価格も高い
  • レンタル期間が48時間だけ
  • 読み放題がない

下記にて詳しく解説していきます。

購入価格が高い

Renta!(レンタ)ではレンタルが主流となっているからか、購入価格はかなり高いです。

そのため、自分のお気に入りの漫画をたくさん購入して手元に置いておきたい・常に読み返せる状態にしておきたい人には少々不向きかもしれません。

一方で、キャンペーンや特集などで100ポイントで購入できる作品もあるので、安いタイミングを狙って購入するのもおすすめです。

作品によってはレンタル価格も高い

また、レンタルの場合でも作品によっては価格が高い場合もあります。

筆者がざっとRenta!(レンタ)の公式サイトを見た限りでは、48時間のレンタルで640ポイント必要な作品もありました。

そのため、読みたい漫画によってはかなり高額になってしまう可能性があります。

レンタル期間が48時間だけ

レンタル期間もわずか48時間だけなので、まとめて借りてしまうと読み切れずにレンタル期間が終わってしまう可能性もあります。

2日間もあれば読めると思うかもしれませんが、平日など仕事や家事でバタバタしていると、つい期間が過ぎてしまっていたということも少なくありません。

確実に読む時間を確保した上でレンタルするべきでしょう。

読み放題がない

他社電子書籍ストアには毎月定額を支払うことで、全作品読み放題のサービスもあります。

価格は約1,500円ほどなので、場合によってはRenta!(レンタ)を利用するよりも安く抑えられる可能性があります。

ただ、毎月定額制なので、使わなくても料金が発生してしまうという点がネックです。

毎月Renta!(レンタ)で1,500円以上かかっている・他のストアにもある作品を読んでいる場合は、他社の読み放題を利用した方が良いかもしれません。

一方で、Renta!(レンタ)は登録しているだけなら無料ですし作品数も豊富なので、読みたい作品がRenta!(レンタ)にある時に使うなど、他のストアと併用して使うのもおすすめです。

\48時間100円からすぐ借りられる!/

Renta!(レンタ)の価格・支払い方法

お金

次に、Renta!(レンタ)の価格と支払い方法について解説していきます。

前章でも解説した通り、Renta!(レンタ)では月額料金がかかりません。

登録自体も無料ででき、レンタル・購入時に初めて課金が必要となります。

この章では、Renta!(レンタ)のレンタル・購入価格の相場と、利用できる支払い方法についてまとめました。

レンタル価格

Renta!(レンタ)では48時間のレンタルが可能です。

ちょっとお試しで読んでみたい・料金が安いなら読みたいと思っている作品は、購入するよりもレンタルした方がお得になります。

レンタルの場合、相場は大体100ポイント~640ポイントであり、作品によって差が激しい傾向にあります。

ただし、キャンペーンによっては50ポイント・60ポイントなどで読める作品もあります。

100ポイント特集なども組まれているので、安く漫画を読みたい人は特集から探すのもおすすめです。

購入価格

気に入った作品は購入することで、無期限で読み続けることができます。

レンタルよりも価格は高くなりますが、手元に置いておきたい・読み返したい作品は購入することをおすすめします。

購入価格の相場はレンタルよりも高く、500ポイントから800ポイント程度となります。

ただし、レンタル同様にキャンペーンなどで100ポイントで購入できる作品もあるので、お気に入りの作品が安いタイミングを狙って購入するのもおすすめです。

支払い方法

次に、Renta!(レンタ)で利用できる支払い方法について見ていきましょう。

Renta!(レンタ)の支払い方法
  • クレジットカード
  • PayPay
  • d払い
  • auかんたん決済
  • ソフトバンクまとめて支払い
  • ワイモバイルまとめて支払い
  • Yahoo!ウォレット
  • WebMoney
  • ビットキャッシュ
  • モバイルSuica
  • Mobile Edy
  • Cyber Edy
  • PayPal
  • LINE Pay
  • Amazon Pay
  • コンビニ支払い
  • Apple ID決済
  • Google Play決済

支払い方法は18種類とかなり多いです。

基本的にRenta!(レンタ)では、事前にポイントを購入し、作品をレンタル・購入する時にポイントを消費する流れとなります。

そのため、作品をレンタル・購入する際にポイント残高が不足していると、その都度チャージしないといけません。

少し手間がかかりますが、クレジットカードならオートチャージも可能です。

クレジットカードならオートチャージができる

オートチャージ設定を行った後は、「作品を読む」をタップすると自動的にポイントがチャージされるようになります。

自分がどのくらい使っているのかわからなくなるので、使いすぎのリスクはありますが、不足する度にポイントチャージするのが面倒な人におすすめのサービスです。

また、2,000ポイント(2,200円)チャージするごとに100ポイントもらえるので、定期的にRenta!(レンタ)を使うのであれば、オートチャージ設定しておいた方がお得になります。

\48時間100円からすぐ借りられる!/

Renta!(レンタ)で漫画を借りる手順

スマホのデータをバックアップする

次に、Renta!(レンタ)で漫画を借りる手順について解説していきます。

  1. Renta!(レンタ)を開く
  2. 読みたい作品をタップする
  3. 「今すぐレンタル/購入する」をタップする
  4. 「レンタル」を選ぶ
  5. ポイントを消費してレンタル完了

ポイントが足りない場合は、自分に合った支払い方法を選んでポイントのチャージを行いましょう。

Renta!(レンタ)で漫画を買う手順

電話をかける女性

次に、Renta!(レンタ)で漫画を購入する手順についてまとめます。

  1. Renta!(レンタ)を開く
  2. 読みたい作品をタップする
  3. 「今すぐレンタル/購入する」をタップする
  4. 「購入」を選ぶ
  5. ポイントを消費して購入完了

レンタルとほぼ手順は変わりません。

こちらも、ポイントが不足している場合はチャージするようにしましょう。

Renta!(レンタ)で漫画を無料で読む方法は?

iPhone 12 miniレビュー

基本的に、チャージしたポイントを消費して漫画を読む必要があるRenta!(レンタ)ですが、無料で読む方法もあるようです。

この章では、Renta!(レンタ)で漫画を無料で読む方法についてまとめていきます。

一部無料で読める作品もある

メリットの章でも紹介したように、1巻から3巻までなど、一部無料で読める作品もあります。

長期連載の作品などで1巻から3巻となると、ほんのあらすじ程度にはなってしまいますが、数巻無料で読めるのは嬉しいですよね。

こちらもキャンペーンや特集など、期間限定のサービスであることが多いので、是非読みたい作品がある時はこまめにチェックしましょう。

スタンプを100個貯めると100ポイントもらえる

また、Renta!(レンタ)にはスタンプのサービスがあり、さまざまな方法で貯めたスタンプをポイントに変換することができます。

スタンプの種類は下記の通りです。

Renta!(レンタ)のスタンプ
  • 来店スタンプ:1日1回スタンプページに来ると1個プレゼント
  • ラッキースタンプ:運が良ければ来店スタンプと一緒にもう1個
  • メルマガスタンプ:メルマガのURLにアクセスしてもらえる
  • レビュースタンプ:作品レビューを書くとスタンプ1個

100個貯めると100ポイントと交換できるので、100ポイントのレンタル作品を無料で読むことができるようになります。

たくさんスタンプを貯めて、是非お得に漫画を楽しみましょう!

Renta!(レンタ)がおすすめな人の特徴

これまでのRenta!(レンタ)の特徴やサービス内容をふまえて、Renta!(レンタ)がおすすめな人の特徴についてまとめます。

Renta!(レンタ)がおすすめな人の特徴
  • たくさんの作品を読みたい
  • レンタルでお得に利用したい
  • 月額制は嫌だ
  • 自分の読みたい作品がRenta!(レンタ)にある

Renta!(レンタ)は12万冊以上の漫画が読めるので、自分のお気に入りの作品以外に、色々な漫画を読んでみたい人におすすめです。

また、購入するよりも安い価格で利用できるレンタルもあるので、コストを抑えたい人にも適しています。

コストを抑えるという点では他社の読み放題のサービスもありますが、月額制なのがネックです。

使う頻度にバラつきがあるなど月額制に抵抗がある人にもRenta!(レンタ)はぴったりでしょう。

\48時間100円からすぐ借りられる!/

Renta!(レンタ)の作品数はダントツ!色々な作品を読みたい人に◎

最後に、Renta!(レンタ)のポイントについてまとめます。

Renta!(レンタ)のポイント
  • 12万冊以上が読める
  • 48時間レンタルまたは購入ができる
  • 110円からレンタル可能
  • キャンペーンで無料・割引されている作品もある
  • TL・BL作品が多いと定評あり
  • 支払い方法は18種類

Renta!(レンタ)は日本で初めて電子書籍のレンタルを始めたサービスであり、定価で漫画を購入するよりも安い価格で利用できるという点が人気の理由です。

キャンペーンや特集によって、無料で読めるものや割引される作品もあるので、是非こまめにチェックすることをおすすめします。

また、TL・BL作品が豊富だと定評があるので、これらのジャンルが好きな人にもぴったりです。

登録するだけなら料金はかからないので、是非お試しで利用してみてはいかがでしょうか。

大人向け漫画が充実!無料の人気おすすめ漫画アプリ【iPhone/Android】

マンガを読むなら電子書籍ストアがおすすめ!割引キャンペーンも開催中!

この記事を書いた人
a-sato
ライター歴5年。 iPhoneとXperiaの2台持ちで現在はドコモ。 ライターになる前は3年間携帯ショップの代理店で勤務。 愛猫と戯れるのが最大の癒し。