短期レンタルにおすすめのモバイルWi-Fiランキング【2020年】

短期的にモバイルWiFiをレンタルをしたいという方に向けた記事になります。モバイルWiFiは様々あり、どれを選べば良いのか分からないという声を聞き、当記事では短期レンタルでおすすめのモバイルWiFiを厳選して紹介しておりますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

短期レンタルにおすすめのモバイルWi-Fiランキング【2020年】

月に使えるデータが無制限使い放題のおすすめモバイルWi-Fiはこちら!

近年ポケットWiFiなどのモバイルWi-Fi業者は増加の一途を辿っています。

しかし、ユーザーが業者選びに頭を悩ませてしまう場面も増えています。

また購入、レンタル、長期、短期などバリエーションが様々なのも悩みの種といえます。

そこで今回は数ある選択肢から短期レンタルにスポットを当てておすすめの業者をランキング形式で紹介します。

短期レンタルにおすすめのモバイルWi-Fiランキング
  • 1位 WiFiレンタルどっとこむ:総合力が高い
  • 2位 WiFi東京レンタルショップ:シンプル構成に安さが魅力
  • 3位 WiFiレンタル屋さん:ユーザー満足度の高い
  • 4位 NETAGE:ドコモ回線も使える
  • 5位 グローバルモバイル:創業14年の実績と信頼

※本記事中の価格は税込み表示

トップ画像引用元:【公式】WiFiレンタルどっとこむ|WiFiレンタル日本国内専用

1位 WiFiレンタルどっとこむ

WiFiレンタルどっとこむ

画像引用元:【公式】WiFiレンタルどっとこむ|WiFiレンタル日本国内専用

モバイルWi-Fi業者の栄えある1位は、海外でも国内でもどちらでも使えて1日単位からレンタルできる「WiFiレンタルどっとこむ」です。

2019年12月の調査によって数ある国内Wi-Fiレンタル業者の中でも2年連続で1位を獲得するなどユーザー満足度も高く、様々な特徴を有しています。

WiFiレンタルどっとこむの特長
  • 国内Wi-Fiレンタル2年連続1位
  • 1日単位からのレンタル期間
  • 料金は最安1日385円~
  • ユーザーの「もう少し」を叶える自動延長制
  • いつでもやめられる日割り料金計算
  • 事務手数料なし
  • 分かりやすく簡潔なホームページ

上記の特長はどれもユーザビリティに優れたものばかりです。

その中でも、1日からの短期レンタルが可能にもかかわらず1日最安385円からという低価格も魅力的です。

料金とキャンペーン

料金は基本的にレンタルする端末によって変化し、料金プランも機種毎に異なっている形態を採用しています。

WiFiレンタルどっとこむ

項目料金
(1日あたり)
利用可能
データ量
回線
E5383 無制限440円無制限ソフト
バンク
601HW 無制限
1日1GB
385円1日1GB制限あり
WiMAX W06550円3日10GB制限ありWiMAX
FS030W 5GB1,223円31日間5GBまでau

今回紹介するランキングの中でも機種ラインナップにおいてはトップクラスで、各端末の特長なども分かりやすく公式ホームページに記載されている点も高いポイントといえます。

また、現在であればお得なキャンペーンを開催していて、通常であればポケットWiFi端末のみならず自身が使用しているスマホにも使えるモバイルバッテリーが無料レンタルされます。

モバイルバッテリーを含むオプションも豊富で、料金、ユーザビリティ、実績と総合的に判断してランキング1位のおすすめ業者となりました。

予定が伸びても自動延長で安心

短期レンタルのモバイルWi-Fiを利用するケースとしては、急なテレワークや新居に移ってネット回線工事が終わるまでの繋ぎなど様々な理由が存在します。

そうした中で予定通りに進めば問題ないのですが、予定していた期間を超えてしまうというケースは決して珍しいことではありません。

しかし、WiFiレンタルどっとこむであれば仮に予定した期間を過ぎたとしても自動で契約が継続され、さらに料金は契約時のプランを引き継ぐため余計な手続きは一切ありません

もしもの時の安心があるというのもWiFiレンタルどっとこむが1位を獲得した数あるポイントの1つとなっています。

2位 WiFi東京レンタルショップ

WiFi東京レンタルショップ

画像引用元:WiFi東京レンタルショップ – 国内用の無制限PocketWi-Fi格安レンタル店舗

短期レンタルといえば1日からというイメージが強いですが、通常年単位で契約を行う事から1ヶ月単位であっても十分短期といえます。

そうした1~2ヶ月の短期間レンタルを求めるユーザーであれば「WiFi東京レンタルショップ」がおすすめです。

WiFi東京レンタルショップの特長
  • 1ヶ月~2ヶ月なら1日220円
  • 最短1日で440円
  • 機種選びに迷わない分かりやすいプラン構成

WiFi東京レンタルショップの特長は最短1日で440円、1~2ヶ月であれば1日あたり220円になるという点です。

しかし、それ以上に特徴的なのはプラン構成で、WiFi東京レンタルショップの商品は短期と長期の2種類のみで、機種もそれぞれに対応したもののみとなります。

これは1位のWiFiレンタルどっとこむには無かったもので、ユーザーからしてみれば迷うことがないため非常に分かりやすくなっています。

180日なら1日183円

WiFi東京レンタルショップは短中期のレンタルに優れたWi-Fi業者となっていて、前述の通り用意されているプランも短期と長期の2種類となっています。

そのため料金も非常にシンプルで、公式ホームページに記載されている料金は下記の通りとなります。

WiFi東京レンタルショップ

項目短期長期
1日440円-
15日3,850円
30日6,600円
60日13,200円
90日18,150円
180日33,000円

基本的に長期になればなるほど1日あたりの料金が安くなる傾向にあります。

180日であれば1日あたり183円と業界最安値水準となるため、安さにこだわるのならおすすめといえます。

3位 WiFiレンタル屋さん

WiFiレンタル屋さん

画像引用元:【WiFiレンタル屋さん】 日本国内用WiFiルーターレンタル店

ユーザーが業者を選ぶ基準の1つとして強い支持を得ているのが、リピート率や口コミです。

分かりやすいユーザーの生の声という点で心強いデータですが、これらの観点からならおすすめなのは「WiFiレンタル屋さん」です。

WiFiレンタル屋さんの特長
  • リピートユーザーの率が高い
  • 業界最安値1日429円~
  • ユーザビリティに優れたこだわりの見えるホームページ構成

利用したユーザーによる22,581通のアンケートから導き出されたリピート希望率98.8パーセントが最大の特長です。

公式ホームページには500通ものユーザーの声が掲載されています。

これはWiFiレンタル屋さんが優秀であるという証左でもあり、加えて出荷前に行っているチェック項目なども公式ホームページに掲載していることから丁寧な社風が見て取れます。

また、ユーザーが気になる料金面を見てもWiFiレンタル屋さんは業界最安値水準の1日429円と大きな魅力です。

料金やプランは機種依存

料金システムは1位のWiFiレンタルどっとこむと同様機種依存になります。

WiFiレンタル屋さん

項目料金
(1日あたり)
利用可能
データ量
回線
601HW(Black)429円20GB/月ソフト
バンク
601HW(WHITE)539円50GB/月
WiMAX WX05539円10GB/3日WiMAX
809SH649円100GB/月ソフトバンク

基本的な料金システムは1位のWiFiレンタルどっとこむとよく似ていますが、回線がソフトバンクとWiMAXのみとなっているのが特徴的です。

また、短期レンタルなので期間は細かく分けられていますが単独料金表記は14日までで、15日以降はパック料金となるので注意が必要といえます。

4位 NETAGE

NETAGE

画像引用元:無制限のWiFiレンタル!日本国内格安 WiFiならNETAGEのレンタル

これまで紹介してきた3つの短期レンタルにおすすめのモバイルWi-Fiはメインがソフトバンク回線で、他にも一部ではWiMAXやau回線が利用されていました。

しかし、中には上記以外の回線を利用したいというユーザーがいると考えられます。

そうしたユーザーにおすすめと言えるのが今回の紹介する中で唯一ドコモ回線を扱っている「NETAGE」です。

NETAGEの特長
  • 取り扱い回線が豊富
  • 業界最安値1日あたり407円~

料金自体も業界最安値に当たる1日あたり407円からとなっています。

しかし、特筆すべきは取り扱い回線の豊富さで、NETAGEではドコモとワイモバイルに対応しています。

都市部ではあまり回線による違いはありませんが、地方であればドコモ回線が最も強いため回線の豊富さはそのままNETAGEの強力な魅力となっています。

最安値はソフトバンク回線

料金面から見ると回線によって違いが見られます。

NETAGE

項目料金(1日あたり)利用可能データ量回線
FS030W407円無制限/月ソフト
バンク
HWD11550円au
E5383748円ドコモ
305ZT1,540円7GB/月ワイモバイル

上記の表は数ある機種の中でも最安値のものをまとめてみました。

NETAGEは回線の豊富さが魅力と言えど、地方に強いドコモ回線はソフトバンクと比較すると割高となっています。

また機種自体の数もソフトバンクが7つなのに対してドコモが3つ、ワイモバイルとauがそれぞれ1つずつと偏りが見られます。

安さの追求と回線は両立しないので注意が必要といえます。

5位 グローバルモバイル

グローバルモバイル

画像引用元:海外・国内レンタルWiFi & 携帯電話のグローバルモバイル

惜しくも最下位になってしまいましたが、老舗という高い信頼度でランクインしたのが「グローバルモバイル」です。

グローバルモバイルの特長
  • 創業14周年の老舗レンタル業者
  • 国内プランは弱い反面、海外には強い

長期間営業しているというのは口コミで信頼度を表す指針として非常に有効な項目です。

そうした中でもグローバルモバイルは創業14年と破格の年数を誇り、Wi-Fi業者の中でもトップクラスの老舗といえます。

また、これまで紹介してきた業者と比較した場合特に海外に強く、海外での利用を考えるユーザーにおいてはおすすめの業者です。

国内プランはソフトバンク回線のみ

グローバルモバイルは他の業者と比較すると海外向けとしては非常に強くなっています。

反面、国内向けのレンタルWi-Fiとしてはライナップが弱く、下記の表の3種類のみの扱いとなります。

グローバルモバイル

項目料金(1日あたり)利用可能データ量回線
501HW480円無制限ソフトバンク
601HW
802ZT580円

表を見ても分かるように、機種そのものはこれまで紹介してきた業者とほぼ変わりません。

しかし、料金的に見るとやはり今一歩及ばない状態といえます。

また、回線面でもソフトバンク単一で分かりやすさはありますが、WiFi東京レンタルショップと比べると料金面で劣ってしまいます。

レンタルにおすすめのモバイルWiFi番外編

縛りなしWiFiロゴ

画像引用元:縛りなしWiFi | 月額3,300円で契約期間縛りなし!初期費用なし!

現在、モバイルWi-Fi業者の中でもレンタルという形式は拡大の一途を辿っています。

もちろん、業界全体で見れば従来の端末を購入して利用するタイプもまだまだ多いです。

ただ、最近はレンタルタイプの業者は特に増加し続けています。

そうした中でユーザーが気になるのはドコモ、auソフトバンクといった大手3大キャリアの動きではないでしょうか。

そこで次項よりおすすめの中でも番外編として大手3大キャリアと、知名度も高い違約金や契約縛りのないおすすめのモバイルWi-Fiを紹介します。

大手3大キャリアからの直接レンタルはない

現在モバイル用のポケットWiFiを取り扱っているのはドコモ、au、ソフトバンクといった大手3大キャリアに加えてWiMAXなどの回線が利用されています。

ポケットWiFiの業者は上記の回線を借りた上で各社独自のサービスを展開していますが、それらは殆どが端末購入型のもので、レンタル型となると話が変わってきます。

具体的に言えばドコモ、au、ソフトバンクといった大手3大キャリアが直接Wi-Fiをレンタルするという事はありません

大手3大キャリアのレンタルWi-Fi状況
  • ドコモ:取り扱い無し
  • au:取り扱い無し
  • ソフトバンク:取り扱い無し

もちろん、直接機器のレンタルは行われていないとはいえ回線そのものは開いており、特にソフトバンクはレンタルWi-Fiで利用される率が最も高くなっています。

また、ドコモは回線数でいえば最も少なく、ソフトバンクに次いではauが多くなっていますが、いずれの業者も料金が高めに設定されているのが特徴的です。

違約金なし縛りなしのレンタルモバイルWi-Fi

これまでのWi-Fi業者の多くが契約期間を縛り、契約期間を満了する前に解約すると高額な違約金が発生するというケースが多かったですが、現在では縮小傾向にあります。

これは2019年10月に行われた改正電波法によるもので、業界全体で違約金・縛りなしがトレンドとなっています。

そんな中でも縛りなしWiFiとクラウドWiFi東京はおすすめのレンタルWi-Fi業者といえます。

項目月額料金特長詳細
縛りなしWiFi縛りなし
:3,300円
縛りあり(3年)
:2,800円
選べる縛り
縛りなしの場合
違約金無し
公式HP
クラウドWiFi東京3,380円違約金、縛りなし
クラウドSIM採用
公式HPクラウドWiFi東京

いずれも数あるレンタルWi-Fi業者の中ではトップクラスに知名度の高い業者です。

中でもCMなども多く放送した縛りなしWiFiを知っているユーザーは多いと考えられます。

どちらも違約金や縛りがないのが特徴的で、縛りなしWiFiであれば敢えて縛ることによって料金が安くなるという特徴を備えています。

また、1つの端末で3キャリア回線を自動で切り替えて利用できるクラウドSIMを採用しているおすすめのポケットWiFiとなります。

クラウドWiFi東京は料金プランが1つしかないというシンプルな料金構成が特徴です。

短期運用ならレンタルモバイルWi-Fi

WiFi東京レンタルショップ

画像引用元:WiFi東京レンタルショップ – 国内用の無制限PocketWi-Fi格安レンタル店舗

短期レンタルにおすすめのモバイルWi-Fiランキングとして5つの業者の他に縛りなしや違約金なしの番外編も絡めて紹介し来ましたが、如何でしたでしょうか?

Wi-Fi業界全体で見れば以前だと購入型がほとんどでした。

しかし、最近は料金を安く抑えることが出来て、すぐに利用することが可能なレンタルタイプの業者が増えています。

短期レンタルにおすすめのモバイルWi-Fiランキングまとめ
  • 1位 WiFiレンタルどっとこむ:総合力が高い
  • 2位 WiFi東京レンタルショップ:シンプル構成に安さが魅力
  • 3位 WiFiレンタル屋さん:ユーザー満足度の高い
  • 4位 NETAGE:ドコモ回線も使える
  • 5位 グローバルモバイル:創業14年の実績と信頼
  • ドコモ、au、ソフトバンクの大手3大キャリアから直接レンタルは出来ない
  • 各業者の利用回線はソフトバンクが最多
  • 違約金・縛りなしの短期レンタルになら「縛りなしWiFi」と「クラウドWiFi東京」がおすすめ

現在の世界情勢を鑑みてもテレワークはこれからますます多くなると考えられ、急遽Wi-Fiを導入するユーザーも少なくありません。

しかし、今回ランキングで紹介した短期レンタルの業者であれば急にテレワークに変更になったとしても迅速な対応が可能となりますので、おすすめです。

【2020年最新】ポケットWiFiのおすすめ機種ランキング!厳選7つを比較

月に使えるデータが無制限使い放題のおすすめモバイルWi-Fiはこちら!

この記事を書いた人
n-fujii
n-fujii
東京都市部出身。本業の傍らライター業を営んでいたが、徐々にライター業の比率を増やして現在に至る。ネット回線とスマホが無いと生きていくのが困難な人。iPhoneアンチというわけではないが、スマホは専らAndroid派。愛用しているのはAQUOSシリーズ。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ