ブック放題の評判|料金・品揃え・他の読み放題サービスとの比較

ブック放題の評判|料金・品揃え・他の読み放題サービスとの比較

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ブック放題は、雑誌読み放題サービスの中でも漫画や旅行ガイドブックなどが読めるサービスとして定評があります。

品揃えもかなり豊富で、がっつり雑誌を読みたいと思っている人から、漫画や旅行ガイド、雑誌を空き時間に少しだけ楽しみたいと考えている人にもぴったりなサービスです。

そんなブック放題の特徴は下記の通りです。

ブック放題のポイント
  • 月額500円で雑誌や漫画、るるぶが読める
  • キャリア決済やクレジットカードに対応
  • 1ヶ月の無料お試しができる
  • ダウンロード可能なのでオフラインでの閲覧もできる

ブック放題は、雑誌だけでなく漫画やるるぶも読むことができます。

また、ソフトバンクユーザーの場合はキャリア決済に対応していますし、クレジットカードでの支払いもできるので、ソフトバンクユーザー以外の人も気軽に利用できます。

1ヶ月の無料お試しもできるので、まずは試してみてはいかがでしょうか。

今回は、そんなブック放題の評判やサービスについて解説していきます。

ブック放題とは

ブック放題

画像引用元:ブック放題 – Google Playのアプリ

まず、ブック放題のサービスについて紹介します。

ブック放題は、雑誌読み放題サービスの中でも雑誌以外に漫画やるるぶが読み放題になるサービスです。

雑誌も200冊以上あり、品揃えが非常に豊富であることも魅力的です。

ソフトバンクユーザーであれば支払いにキャリア決済を選ぶことができるのはもちろん、初回1ヶ月間は無料でお試しもできます。

1ヶ月どのようなサービスなのか把握することができるので、雑誌読み放題サービスを利用しようと考えている人は是非気軽に利用してみてください。

アップルストア グーグルプレイ

月額料金500円で使える雑誌・漫画・るるぶ読み放題サービス

ブック放題は月額料金500円で利用することができます。

月額500円で雑誌や漫画、そしてるるぶが読み放題となります。

るるぶが読み放題というのは、ブック放題の公式サイトでも大々的に宣伝されているだけあって、他社サービスではほとんど読むことができません。

筆者が記憶している限りでも、ブック放題を含めて3社ほどだと思われます。

そのため、るるぶを読むことができるブック放題はかなり貴重なサービスであると言っても過言ではありません。

国内・海外に対応しているので、旅行を考えている人はもちろん、旅行中に紙媒体で持ち歩くのは面倒だという人にもぴったりです。

ソフトバンクユーザーはキャリア決済が使える

ソフトバンクユーザーはキャリア決済で月額料金を支払うことができます。

一方で、ソフトバンクユーザーではない人は、クレジットカードによる決済となります。

一見ソフトバンクユーザーしか使えないのでは?と思われますが、ちゃんとソフトバンク以外の人も利用できる仕組みとなっています。

クレジットカード以外にもYahoo!ウォレットが使用できるので、自分にとって都合の良い支払い方法を選ぶと良いでしょう。

初回1ヶ月は無料お試しがある

ブック放題は、初回1ヶ月間無料でお試しすることができます。

そのため、ブック放題に興味があるけどいきなり課金するのは…と抵抗がある人にもおすすめできます。

1ヶ月以内に解約をすれば課金されることはないので、万が一無料お試し期間中に「これ合わないな」と感じた場合でも期限内に解約すれば問題ありません。

雑誌読み放題サービスのほとんどは、閲覧可能な書籍数が多すぎて実際に使うまでに何が読めるのか、自分の読みたかったもの、興味のあるものが読めるのかなどがわかりません。

また、アプリの使い勝手も実際に使ってみないとわかりません。

そのため、ブック放題の無料お試し期間は、課金前にサービスの全容を知ることができるとても貴重なチャンスなのです。

ブック放題のサービス
  • 月額料金は500円
  • 雑誌・漫画・るるぶが読み放題
  • ソフトバンクユーザーはキャリア決済
  • ソフトバンクユーザー以外はクレジットカード支払い
  • ダウンロードも可能
  • 初回1ヶ月は無料でお試しができる
雑誌読み放題サービスおすすめ4選|料金・ラインナップなど徹底比較

次の章では、ブック放題の品揃えとブック放題の評判について解説します。

ブック放題の品揃えとブック放題の評判

本に興味のある女性

ブック放題の品揃えはかなり多く、雑誌だけでなく漫画も多数取り揃えていますし、他の雑誌読み放題サービスではほとんど取り扱わないるるぶも読むことができます。

月額500円とコスパが良いようにも思えますが、実は雑誌読み放題サービスの中だけで見るとちょっと高い料金設定なんですよね。

雑誌のみ読み放題で大体400円程度なので、100円追加してるるぶや漫画が読み放題だと思えばかなり安いです。

品揃えだけでなく、実際に使った人の声も調べてみたので是非チェックしてください。

ブック放題の品揃え

ブック放題の品揃えは下記の通りとなります。

  • 週刊誌・ニュース誌
  • 実話・娯楽雑誌
  • 女性ファッション
  • 男性ファッション
  • ビジネス・IT
  • 趣味・エンタメ系
  • グルメ・旅行・生活
  • スポーツ・アウトドア
  • 国内・海外旅行ガイドブック(るるぶ)
  • 新刊漫画雑誌
  • 少年・青年漫画
  • 少女・女性漫画

雑誌200冊以上、漫画20,000冊以上、るるぶ100冊以上の計20,000冊以上の書籍を読むことができます。

尚、ダウンロードをすればオフラインでも読むことができるので、海外旅行先でもるるぶを事前にダウンロードしておけばデータ通信量を気にせずに読むことができます。

こうして見ると、書籍のジャンルもほぼ全般読めるということがわかります。

漫画は20,000冊以上取り扱われているので、自分が読みたい漫画がもしかしたら見つかるかもしれません。

ブック放題の良い評判

ブック放題の良い評判は下記の通りとなります。

  • 有名どころの雑誌はほぼ読める
  • 芸能系が多い
  • 1ヶ月無料お試しができる

雑誌に関しては有名どころの雑誌はほぼ読めるようです。

そのため、趣味やファッション、料理など普段から雑誌をよく読むという人にはおすすめです。

また、ブック放題は芸能関係の雑誌の種類も豊富だそうなので、芸能情報を追いかけることが好きな人や俳優や女優など芸能人のファンの人にもおすすめです。

そして、やはり1ヶ月間無料でお試しができるという点も好評です。

これだけ取り扱っている書籍の数が多いと、実際に使ってみなければわからない部分がかなり強くなります。

課金してから自分の好きなもの、読みたいものがなくて「勿体無いことをしてしまったな…」と思うのも嫌ですよね。

1ヶ月もあればある程度サービスの中身を把握することもできるので、1ヶ月の無料お試しで助かっている人もかなり多いようです。

ブック放題の悪い評判

  • 週刊文春や週刊新潮などの週刊誌系が少ない
  • 漫画は有名どころが少ない

芸能関係の雑誌は多いものの、週刊文春などのメジャーな週刊誌の取り扱いはしていません

週刊誌をよく読む人には物足りないかもしれません。

ちなみに週刊文春や週刊新潮が読めるのはdマガジンだそうなので、どちらが合うのか無料お試し中に両方試すのも良いかもしれません。

また、ブック放題は漫画も読むことが可能ですが、残念ながらメジャーどころの漫画はあまり置かれていないようです。

基本的にマイナーな作品や、有名であってもかなり古い作品などばかりで、最近人気の漫画(特に集英社など)の取り扱いはかなり少ないそうです。

そのため、漫画目当ての人もあまりおすすめできないかもしれません。

ブック放題の品揃えと評判について
  • 雑誌・漫画・るるぶ合わせて20,000冊以上の書籍が読める
  • 有名どころの雑誌はほぼ読むことが可能
  • 1ヶ月無料お試しができるので気軽に試せる
  • 週刊文春などの週刊誌は読めない(dマガジンなどの他社サービスでは読める)
  • 漫画は基本無名・古いタイトルばかり

次の章では、ブック放題と他社の読み放題サービスと比較してみました。

他社の読み放題サービスと比較してみた

次に、他社の読み放題サービスと比較をしてみました。

今回比較したのは下記の3社です。

簡単にスペックを表にしてみたので確認してみてください。

項目ブック放題ブックパス楽天
マガジン
d
マガジン
月額料金500円562円380円400円
無料お試し期間1ヶ月30日間31日間31日間
読める雑誌の数200冊300冊250冊200冊
以上
読める書籍ジャンル雑誌各種・漫画・るるぶ雑誌・漫画・各種書籍雑誌雑誌
ダウン
ロード
支払い方法・ソフトバンク
キャリア決済

・その他のユーザー
クレジットカード
Yahoo!ウォレット
・auユーザー
キャリア決済

・au以外
クレジットカード
クレジットカード・ドコモユーザー
キャリア決済

・ドコモ以外
クレジットカード

この表を見ていると、月額料金や取り扱っている書籍の種類や数は異なるものの、無料お試し期間が設けられている点やダウンロードが可能な点は共通しています。

雑誌のみ読み放題のサービスか、雑誌以外も読み放題のサービスかで月額料金が多少変わる傾向もあるようです。

ブック放題と比較をしながら、各3社の特徴についても1つ1つ細かく見ていきましょう。

ブックパス

ブックパス au

画像引用元:ブックパス : コミック・雑誌 – Google Plyaのアプリ

ブックパスの特徴は下記の通りです。

  • 以前はauユーザー対象のサービスだった
  • 月額562円で雑誌・漫画・その他書籍の閲覧が可能
  • 30日間の無料お試しつき
  • ダウンロード可能
  • auのキャリア決済かクレジットカード支払いのいずれか

ブックパスは以前auのサービスでしたが、au以外のユーザーも使えるようになり、auブックパスからブックパスへと名前が変わりました。

そんなブックパスは、月額562円と今回紹介した雑誌読み放題のサービスの中では1番高額です。

しかし、雑誌以外にも漫画や小説、ラノベなどの書籍が読み放題ということで、取り扱っている書籍の種類や数はダントツで多いと言っても過言ではありません。

恐らくブック放題よりも多いでしょう。

BLや成人向けなど、他社サービスでは取り扱っていることが少ないジャンルも取り扱っている点も特徴です。

まだ、ブックパスも30日間の無料お試しが可能で、オフラインで読めるようにダウンロードするのも可能です。

auユーザーはキャリア決済となりますが、auユーザー以外の人はクレジットカードでの対応となります。

アップルストア グーグルプレイ

dマガジン

dマガジン

画像引用元:「dマガジン」をApp Storeで

dマガジンの特徴は下記の通りです。

  • 月額料金は400円
  • 雑誌のみだが1,500冊以上のバックナンバーの閲覧も可能
  • 31日間の無料お試しつき
  • ダウンロード可能
  • ドコモユーザーはキャリア決済でそれ以外はクレジットカード支払い

dマガジンも名前の通りドコモのサービスですが、ドコモ以外のユーザーでも利用することが可能です。

ドコモユーザーはキャリア決済となりますが、ドコモ以外の人はクレジットカード支払いとなるので、ブックパスと全く同じです。

取り扱っている書籍は雑誌のみですが、その分月額料金が400円と安めに設定されています。

雑誌は200冊以上読むことができますが、さらにバックナンバーを1,500冊以上読むことができるという点も魅力的です。

ちなみに、ブック放題で読めない週刊文春や週刊新潮が読めるのはdマガジンです。

こちらも31日間の無料お試しがついているので、是非試してみてください。

dマガジンの評判|料金・品揃え・他の読み放題サービスとの比較

アップルストア グーグルプレイ

楽天マガジン

楽天マガジン

画像引用元:楽天マガジン – Google Playのアプリ

楽天マガジンの特徴は下記の通りです。

  • 月額料金は380円
  • 最安レベルの料金で尚且つ250冊の雑誌の閲覧が可能
  • 31日間の無料お試しつき
  • ダウンロード可能
  • クレジットカード支払いのみ対応

楽天マガジンは楽天が運営している雑誌読み放題サービスです。

月額380円と今回紹介した雑誌読み放題サービスの中では1番安いですが、250冊の雑誌が読み放題ということで雑誌の数はブックパスの次点となります。

リーズナブルな月額料金に250冊の雑誌が読み放題なので、まさにコスパ抜群の雑誌読み放題サービスといって良いでしょう。

しかしあくまで雑誌のみなので、漫画や小説を求めている人にはおすすめできません。

こちらの31日間の無料お試しがついているので、気軽にどのようなものかサービスを体験することができます。

ダウンロードも可能なのでスマホやタブレットに入れて外出先や移動時に読むこともできるでしょう。

ただし、クレジットカードでしか支払いができないので、クレジットカードを持っていない人は利用することができません。

もう少し支払い方法が増えてくれると、さらに便利なサービスになるのではないでしょうか。

楽天マガジンの評判|料金・品揃え・他の読み放題サービスとの比較

アップルストア グーグルプレイ

ブック放題に向いてる人の特徴

これまでブック放題のサービス内容と特徴、他社のサービスの特徴を併せて解説してきましたが、ブック放題は雑誌の他に漫画やるるぶが読み放題だということが大きな特徴だと考えられます。

その上で、ブック放題は一体どのような人に向いているのかそれぞれ解説するので、是非チェックしてください。

雑誌だけでなく漫画の読み放題も利用したい人

ブック放題は、

  • 20,000冊以上の漫画
  • 100冊のるるぶも読み放題

の雑誌読み放題サービスです。

そのため、雑誌だけでなく漫画の読み放題を利用したい人にもおすすめです。

ただし、悪い評判でも述べましたが、漫画の種類はマイナー作品が多く、有名作品でもかなり古いものなど、あまり品揃えが良くない傾向にあります。

そのため、「これが読みたい!」と目当ての漫画が決まっている人よりも、「暇つぶしで読めるものがあれば良い」「空き時間を利用してとりあえず漫画が読みたい」と考えている人の方が向いています。

今時の人気漫画を読みたい!という人は漫画専用のサービスを利用した方が良いかもしれません。

旅行雑誌が読みたい人

ブック放題はるるぶも読み放題です。

国内だけでなく海外旅行のるるぶも読むことができるので、旅行雑誌を読みたいと思っていた人や、ガイドブックが欲しいと思っていた人にもおすすめです。

前述しましたが、るるぶが読み放題の雑誌読み放題サービスはかなり少ないです。

だからこそ、ブック放題はるるぶが読み放題の貴重な雑誌読み放題サービスだといえます。

また、海外旅行や国内旅行に行く際、るるぶを持って行く人は多いと思いますが、案外嵩張って邪魔だと思ったことはありませんか。

紙媒体で持っていくのは面倒でも、スマホやタブレットに入れていつでも読める状態にしていたらかなり楽ですよね。

旅行雑誌が読みたい人はもちろん、これから旅行に行く予定のある人にもおすすめです。

るるぶや漫画が読めるブック放題!電子書籍全般を利用したい人に!

電子書籍を楽しむ女性

最後に、他社読み放題サービスと比較した上でのブック放題のメリットをまとめました。

ブック放題のメリット
  • 雑誌だけでなく漫画やるるぶも読み放題
  • 有名どころの雑誌は全ジャンル大半揃っている
  • ダウンロードしてオフラインでの閲覧も可能
  • 1ヶ月間無料お試しができるので気軽に試せる

ブック放題は、月額料金だけ見るとやや高めな印象ですが、雑誌の他に漫画やるるぶが読めるという点が魅力的です。

漫画はマイナー作品や古い作品が多いと言われているので、時間潰し程度に漫画を楽しみたいという人におすすめです。

さらに、るるぶが読み放題になので、事前にるるぶをダウンロードしておけば、旅行先に紙媒体を持って行かなくても済みます。

旅行好きの人や旅行を予定している人にもぴったりです。

また、ブック放題は1ヶ月間お試しで使うことができるのでこの間に、アプリの操作感や自分が読みたいものがあるのか確認するのが良いです。

漫画がマイナーや古い作品が多いと言っても20,000冊以上ありますから、実際はどうなのかわからないですよね。

だからこそ、1ヶ月間無料でブック放題のサービスが一体どのようなものなのか、是非試してみてはいかがでしょうか。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ