「Xperia PRO-I」の評価レビュー|発売日/価格/スペックを解説

  • 2021年11月2日
  • by.a-sato

Xperia PRO-1

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ソニーから最新Xperiaスマホ「Xperia PRO-I」が発売されます!

魅力的なカメラ性能など注目するべき点がたくさんあるので、今回はXperia PRO-Iの発売日や価格、スペックなどについて詳しく解説していきます。

とにかくカメラ性能がデジタル一眼カメラ並の高性能スマホです。

価格はあまりに高額ですが、カメラや性能の高さにこだわりがある人は要チェックです。

Xperia PRO-Iの概要
  • ソニーストアでは10月26日、auでは12月15日予定
  • 価格は198,000円
  • 大型1.0型のイメージセンサー搭載カメラ
  • Snapdragon 888搭載
  • RAM12GB/ROM512GBの高スペックなスマホ
  • IPX5/IPX8の防水性能でより幅広い環境下で撮影可能

※本記事の価格は全て総額表示

トップ画像引用元:Xperia PRO-I(エクスペリア プロ-アイ) | Xperia 公式サイト

Xperia PRO-Iの発売日

Xperia PRO-1

画像引用元:Xperia PRO-I(エクスペリア プロ-アイ) | Xperia 公式サイト

Xperia PRO-Iは、ソニーストアからSIMフリーモデルとして10月26日に発売されました。

キャリアの取り扱いに関してですが、現時点ではauが発売を発表しています。

発売日は2021年12月15日とのことです。すでに予約の受付が開始しています。

Xperia PRO-Iの価格

画像引用元:Xperia PRO-I(エクスペリア プロ-アイ) | Xperia(エクスペリア)公式サイト

Xperia PRO-Iは既に価格も公表されています。

その金額はなんと198,000円

iPhone 13 Pro Maxの1TBモデルでようやく20万円くらいなので、それと同等レベルの価格ということになります。

iPhoneで20万近くなるのはもはや当たり前のようになっていますが(感覚が麻痺しているかもしれませんが…)、Androidスマホで20万円近くなるのは少し驚きです。

ちなみに、auでも同じ価格で販売予定となっています。

一体どのようなスペックなのでしょうか?次の章にて詳しく解説していきます。

Xperia PRO-Iの発売日と価格
  • ソニーストアでは10月26日発売
  • auでは12月15日発売予定
  • 価格は198,000円

Xperia PRO-Iのスペックを評価レビュー

Xperia PRO-1

画像引用元:Xperia PRO-I(エクスペリア プロ-アイ) | デザイン | Xperia 公式サイト

ではまず、Xperia PRO-Iのスペックについて見ていきましょう。

Xperia Pro
画面サイズ約6.5インチ
本体サイズ高さ:166mm
幅:72mm
厚さ:8.9mm
重さ211g
アウトカメラ標準:約1,200万画素
超広角:約1,220万画素
望遠: 約1,220万画素
インカメラ約800万画素
バッテリー4,500mAh
RAM12GB
ROM512GB
CPUSnapdragon 888 5G Mobile Platform
認証指紋
防水・防塵IPX5/IPX8・IP6X
カラーフロストブラック

価格が20万円近いということもあり、かなり高スペックであることが伺えます。

Snapdragon 888搭載の高性能スマホ

プロセッサは高速・高性能と名高いSnapdragon 888が搭載されています。

これまでのXperiaに比べて処理能力もアップしており、5Gにも対応しています。

そのため、通信速度も飛躍的に向上しているといわれています。

RAM12GB/ROM512GBの大容量スマホ

RAMは12GBで、現在発売されているスマホの中でもトップクラスの大容量です。

プロセッサもかなり高性能なので、複数のアプリを一度に操作する際もサクサクと快適に使えるでしょう。

また、スマホ本体にデータやアプリを保存できる容量であるROMも512GBと大容量です。

microSDカードも1TBまで対応しているので、写真や動画をたくさん撮っても安心ですね!

IPX5/IPX8の防水性

Xperia PRO-IにはIPX5/IPX8の防水性能が備わっています。

IPX5/IPX8の防水性能
  • IPX5:いかなる方向からの水の直接噴流によっても有害な影響を受けない
  • IPX8:水面下での使用が可能

普通のカメラよりも高い防水性能を誇っているため、カメラでは撮影できないような環境下でも写真を撮ることができます

Xperia PRO-Iのカメラを評価レビュー

画像引用元:Xperia PRO-I(エクスペリア プロ-アイ) | デザイン | Xperia 公式サイト

次に、Xperia PRO-Iのカメラについて見ていきましょう。

Xperia PRO-Iで特筆すべきはカメラ性能と言っても過言ではありません。

これまでにない、スマホのレベルを超えた高性能カメラを使うことができます。

世界初!1.0型イメージセンサー搭載のAndroidスマホ

Xperia PRO-Iは世界で初めて1.0型イメージセンサーが搭載されました。

カメラについてあまりよく知らない人(筆者のことです)にとっては、「1.0型イメージセンサーって何…?」と思うでしょう。

公式サイトのXperia PRO-Iの紹介ページによると「圧倒的な高感度による低ノイズ性能・広いダイナミックレンジ・美しいぼけ味を実現」だそうです。

いまいちイメージがつきにくいので、具体的なXperia PRO-Iのカメラの効果をまとめました。

1.0型イメージセンサーのカメラの効果
  • 繊細な光も描写できる高感度
  • 光をより多く取り込むので低ノイズの写真が撮れる
  • 1画素あたりの集光率が高いので明暗差の激しい場所でも豊かな質感に
  • より繊細で美しいぼけ味が表現できるようになった

簡単に言えば、より鮮明で色彩豊かな写真が撮れるようになったということです。

日光などの繊細な光をよりリアルに描写できるようになったり、これまで以上に光を多く取り込むことができるので、ノイズの少ないはっきりとした夜景などの写真も撮れるということになります。

「本当にスマホカメラのレベルを超えてしまっているな」というのが真っ先に出た感想でした。

まるでXperia PRO-Iはスマホ型デジタル一眼カメラのようです。

撮像エリアの約90%をカバーする315点の像面位相差検出AF

また、特にXperia PRO-Iのカメラで注目すべきなのは「像面位相差検出AF」です。

簡単に言うと、高速で被写体にフォーカスできる機能です。

これが撮像エリアの約90%をカバーしているということで、被写体がどこにいてもAFが起動し、素早くフォーカスすることが可能になります。

動画撮影時の瞳AF・リアルタイムトラッキングに対応

被写体の瞳や被写体自身を常に追跡するAF機能は、これまでのXperiaスマホにもありました。

今回はなんと動画にも対応するようになり、動く被写体そのものや瞳にフォーカスし続けることができます。

自分で調整できるマニュアルモードと設定不要なBASICモード搭載

知らないカメラ用語が多すぎて筆者自身が調べるのに疲れてしまったので、実際に使う時カメラに詳しくない人にとっては敷居が高いのではと感じました。

ただ、Xperia PRO-Iにはよりこだわりたい人向けに自由に調整できるマニュアルモードと、細かい設定が不要でカメラに詳しくない人向けのBASICモードの2つが搭載されています。

そのため、カメラに詳しい人もそうでない人も楽しんで写真撮影を行うことができます。

Xperia PRO-Iの機能を評価レビュー

画像引用元:Xperia PRO-I(エクスペリア プロ-アイ) | デザイン | Xperia 公式サイト

次に、Xperia PRO-Iの機能について見ていきましょう。

従来のXperia同様、便利で魅力的な機能が多数備わっています。

大容量で劣化しにくいバッテリー

Xperia PRO-Iのバッテリー容量は4,500mAhです。

3年使っても劣化しにくいバッテリーといわれており、Xperia PRO-Iのページには明記されていませんが、恐らく充電の負荷を軽減する「いたわり充電」や「充電最適化技術」によってバッテリーが長持ちしやすいのだと思われます。

USB 3.2 Gen 2による高速データ転送

また、Xperia PRO-IはUSB 3.2 Gen 2にも対応しています。

パソコンと接続することによって、データの転送を従来の2倍の速さで行うことができるといわれています。

Xperia PRO-Iでは写真をたくさん撮る人がほとんどだと思うので、撮った写真をパソコンに転送したい時にも大変便利です。

21:9のディスプレイでマルチタスクもサクサク

これまでのXperiaスマホのように、Xperia PRO-Iも21:9の縦長ディスプレイとなっています。

画面上下にアプリを表示させ、同時に複数のアプリを操作することも可能です。

高性能プロセッサ&大容量RAMにより、これまで以上にマルチタスクが捗るのではないでしょうか。

Xperia PRO-Iのスペック・カメラ・機能
  • Snapdragon 888&RAM12GB/ROM512GBのハイスペックスマホ
  • 世界初1.0型イメージセンサー搭載のAndroidスマホ
  • デジタル一眼カメラがスマホになったような機種
  • 劣化しにくい大容量バッテリー
  • USB 3.2 Gen 2による高速データ転送が可能に

Xperia PRO-Iを買うべき人

Xperia PRO-1

画像引用元:Xperia PRO-I(エクスペリア プロ-アイ) | Xperia 公式サイト

ここまでXperia PRO-Iのスペックや特徴について解説してきました。

次に、Xperia PRO-Iを買うべき人は一体どのような人なのか紹介します。

Xperia PRO-Iを買うべき人
  • カメラ性能にとことんこだわりたい人
  • デジタル一眼カメラの購入を検討している人
  • 価格にこだわりがない人
  • カメラ以外の面でも高性能を求める人

下記にて詳しく見ていきましょう。

カメラ性能にとことんこだわりたい人

スマホの形をしたデジタル一眼カメラかな?と思える程に、今回のXperia PRO-Iのカメラ性能はすごいです。

スマホで撮った写真をSNSにアップする人は多いと思いますが、その中でも特にカメラ性能にこだわりたい人に向いているでしょう。

それこそ、デジタル一眼などのカメラを持っているような、写真好きの人に適しているといえます。

デジタル一眼カメラの購入を検討している人

新しいデジタル一眼カメラの購入を検討している人も、一度Xperia PRO-Iをチェックしてみることをおすすめします。

もちろん、カメラもピンキリなのでXperia PRO-Iよりも性能の高いデジタル一眼カメラはたくさんあります。

一方でXperia PRO-Iの強みは、「普通のカメラでは撮影が困難な場所でも写真が撮れる強い防水性能」です。

また、スマホとデジタル一眼カメラの機能の両方を兼ね備えているので、より手軽に写真を撮りに行けるようになるのではないでしょうか。(もちろんよりこだわるとしたらXperia PRO-Iでは物足りないと思います)

価格にこだわりがない人

Xperia PRO-Iの価格は198,000円と非常に高いです。

iPhoneで20万円近いのはまだわかりますが、Androidスマホで20万円と聞くと敬遠してしまう人も多いのではないでしょうか。

そのため、価格に一切こだわりがなく、それよりもカメラや性能を重視したいという人にXperia PRO-Iは向いています。

カメラ以外の面でも高性能を求める人

Xperia PRO-Iはカメラ以外の性能も大変魅力的です。

高性能プロセッサに加えて12GBの大容量RAM、高速データ転送が可能なUSB 3.2 Gen 2対応や劣化しにくいバッテリーなど、普段使いにもかなり便利です。

そのためカメラだけでなく、従来のスマホとしての機能や性能を重視したい人にもおすすめです。

Xperia PRO-Iはまるでスマホ型デジタル一眼カメラ!

Xperia PRO-1

画像引用元:Xperia PRO-I(エクスペリア プロ-アイ) | Xperia 公式サイト

最後に、Xperia PRO-Iの概要についてまとめます。

Xperia PRO-Iの概要
  • 発売日:ソニーストアでは10月26日 / auでは12月15日予定
  • 価格は198,000円
  • 大型1.0型のイメージセンサー搭載カメラ
  • Snapdragon 888搭載
  • RAM12GB/ROM512GBの高スペックなスマホ
  • IPX5/IPX8の防水性能でより幅広い環境下で撮影可能

Xperia PRO-Iは2021年12月にソニーから発売される最新のXperiaスマホです。

価格は198,000円とかなり高額ですが、世界初1.0型のイメージセンサーを搭載したデジタル一眼カメラ並のハイレベルなカメラ性能を備えた機種です。

また、カメラだけでなくSnapdragon 888搭載でRAMが12GBあるなど、一般的なスペックもかなり高い!

高い防水性能で、通常のカメラでは困難な環境下でも撮影できるのが嬉しいですね。

正直手が出しにくい価格ではありますが、カメラ性能にこだわりがある人やデジタル一眼カメラの購入を検討している人は、是非チェックしてみてはいかがでしょうか。

【2022年】新型Xperiaの最新情報|発売日・スペック・価格の噂まとめ

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
ライター歴5年。 iPhoneとXperiaの2台持ちで現在はドコモ。 ライターになる前は3年間携帯ショップの代理店で勤務。 愛猫と戯れるのが最大の癒し。