シニア向けおすすめスマホランキング|ガラケーからお得に機種変更

  • 2019年2月17日
  • by 
シニア向けおすすめスマホランキング|ガラケーからお得に機種変更

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモキャンペーンバナー

シニア層の方でスマホを使っている方もいますが、ガラケーを使っている方も少なくないようですね。

もちろんガラケーに満足して使っているのなら何の問題もありません。

一方で、本当はスマホに変えてみたい、だけど使い方や料金のことがよくわからなくて手が出せないというシニアの方も多いはず。

そこで、そんな方々やご家族のために、シニア向けのおすすめスマホランキングを作りました。携帯電話会社が行っているスマホデビュー向けキャンペーンについても紹介していきます。

トップ画像引用元:らくらくスマートフォン me(F-01L) | らくらくスマートフォン | 製品 | NTTドコモ

1 シニア向けスマホは全部で7種

らくらくスマートフォン

画像引用元: らくらくスマートフォン me F-03K | らくらくスマートフォン | 製品 | NTTドコモ

ドコモ・au・ソフトバンクはそれぞれシニア向けのスマホも販売しています。3社が現在取り扱っているものをすべて合わせると、全部で7種類に。

内訳は、ドコモが3種類、auが2種類、ソフトバンクが2種類です。そこで今回のおすすめランキングでは、携帯電話会社ごとに発表します。

スマホを買うために無理をしてまで携帯電話会社を変更する必要はありません。現在ご自身が利用している携帯電話会社の中から選んでくださいね。

1-1 難しい理屈や業者目線の売り文句はなしでご紹介!

スマホランキングというと、専門用語や細かな数字が飛び交ったり、メーカーなど業者の売り文句そのままに、結局全部おすすめしていたりするものを見たことはないでしょうか。

スマホに詳しい方であれば、細かなポイントから自分に合ったものを判断できますし、業者目線の売り文句を簡単に鵜呑みにすることもないでしょう。

しかしスマホデビューを控えているシニア層の多くはそうではありませんよね。

難しいことを言われても混乱してしまいますし、店の販売員などに騙されるのも心配だからこそ、こういったページをご覧になっていることだと思います。

ですから、このページでは難しい理屈や業者目線の売り文句はできる限り排除し、より一般ユーザーの視点から、おすすめできる物と理由をシンプルに挙げていきます。

「スマホの知識なんて一切なかったけれど、このページを見るだけで買うスマホを決められた」と、最終的にそう思っていただけたら、とても嬉しいです。

2 ドコモのシニア向けスマホランキング

画像引用元:ドコモ らくらくホン | 製品 | NTTドコモ

それでは最初に、ドコモのシニア向けおすすめスマホランキングを発表します。また、最後にはドコモが行っているスマホデビュー者向けキャンペーンも紹介します。

ドコモキャンペーンバナー

1位 らくらくスマートフォン me F-03K

画像引用元:らくらくスマートフォン me F-03K | らくらくスマートフォン | 製品 | NTTドコモ

ドコモでもっともおすすめなのは、2018年春2月28日から発売している「らくらくスマートフォン me F-03K」です。

me F-03Kが対応している機能早見表

定番の機能対応or非対応
防水対応
おサイフケータイ対応
ワンセグ対応
赤外線通信非対応
購入ドコモ公式ショップ

me F-03Kの特徴

まず防塵防水に耐衝撃、防湿性能などなど、非常に頑丈な作りとなっています。ワンセグやおサイフケータイといった日本独自の機能も搭載と抜かりません。

画面はシニア向けにわかりやすいレイアウトと大きな文字で表示され、わからないことがあった場合は「らくらくホンセンター」ボタンを押すことで、カスタマーサポートにつながるようになっています。

スマホは難しい、というイメージを排除することにとにかく力を入れており、これならば従来の携帯電話の延長線上で使えることでしょう。

機種代金は38,880円、24回払いで月々1,620円となっています。

なお、ドコモのシニア向けスマホである「らくらくスマートフォン」シリーズは、すべて富士通コネクテッドテクノロジーズ株式会社が製造しています。

そのため、発売日と価格に注意しておけば比較は簡単です。当然、新しいスマホは高いですし、古いスマホは性能が落ちます。

価格と性能のバランスを考えたとき、このらくらくスマートフォン me F-03Kがもっとも優れていると思い1位としました。

2位 らくらくスマートフォン me(F-01L)

画像引用元:らくらくスマートフォン me(F-01L) | らくらくスマートフォン | 製品 | NTTドコモ

「らくらくスマートフォン me(F-01L)」は2019年春発売予定のものです。

me(F-01L)が対応している機能早見表

定番の機能対応or非対応
防水対応
おサイフケータイ対応
ワンセグ対応
赤外線通信非対応
購入ドコモ公式ショップ

me(F-01L)の特徴

1位のらくらくスマートフォン me F-03Kの進化版に当たるので、性能はこちらのほうが優れていると見るべきでしょう。

しかし機種代金が43,416円と、me F-03Kより4,616円高くなっています。そしてme F-03Kの時点で十分完成度が高い故に、F-01Lでなくてはいけない理由が弱いです。

そのためランキングでは2位としました。ただ最新機種のほうがより長く使えるのは確かなので、4,616円の差額を気にしない方はこちらを選びましょう。

3位らくらくスマートフォン4

画像引用元:らくらくスマートフォン4 | 製品 | NTTドコモ

4位は2017年2月10日に発売された「らくらくスマートフォン4」です。

らくらくスマートフォン4が対応している機能早見表

定番の機能対応or非対応
防水対応
おサイフケータイ対応
ワンセグ対応
赤外線対応
購入ドコモ公式ショップ

らくらくスマートフォン4の特徴

機種代金がなんと648円と非常に安くなっています。

ただ、発売からもう2年経つなど、いまさら買うのは性能面だけでなくセキュリティ面でも不安です。スマホにあまり詳しくないシニアの方には、安いから魅力、といった勧め方はできません。

ドコモのウェルカムスマホ割

画像引用元:ウェルカムスマホ割 | キャンペーン | NTTドコモ

ドコモでは、従来のケータイからスマホに初めて変える方を対象に、「ウェルカムスマホ割」というキャンペーンを2018年11月から実施しています。

これにより、対象者は初回適用月から最大13ヶ月間、月額が1,500円割引されます。年齢による制限はありません。キャンペーン終了日時は未定となっています。

ドコモのシニア向けスマホまとめ
  • ドコモでおすすめなのは、らくらくスマートフォン me F-03K
  • らくらくスマートフォン me(F-01L)でもOK!
  • ウェルカムスマホ割で最大13ヶ月間、月額1,500円割引に
ドコモのウェルカムスマホ割の全て|適用条件・割引内容・対象機種

知っていると得する知識:ドコモユーザーは必須レベル!?「dカード GOLD」

dカード GOLD(ゴールド) VISA

画像引用元:NTTドコモ

ドコモが発行しているゴールドカード「dカード GOLD」をご存知ですか?

「dカード GOLD」は、ドコモの利用料金の10%がポイント還元される、お得なカードなのです。

月に8,000円の携帯料金なら800円のポイントが戻ってきます。年間ではなんと9,600ポイントにもなります。

他にも、ドコモオンラインショップで端末代金をdカードで決済するとdポイントが2倍ケータイ補償で最大10万円の無料サポートがつくので、万が一でも安心。

家族で利用できるので、利用していないと損をしているかもしれません。

年会費は1万円(税別)なので、一見高く感じますが、携帯料金の10%が還元される上に、ローソンは5%、マクドナルドは2%お得なため、年に1万円なら十分過ぎるほど回収できる凄いカードです。是非とも1枚もっておきたいですよね。

▽dカード GOLD入会特典はこちら▽

dカード GOLDを最大限利用したら年間8万円以上もお得になる話

次の章ではauのシニア向けスマホランキングをご紹介します。

3 auのシニア向けスマホランキング

画像引用元:シンプル(スマートフォン / ケータイ) | 製品 | au

それでは次に、auのシニア向けおすすめスマホランキングを発表します。また、最後にはauが行っているスマホデビュー者向けキャンペーンも紹介します。

1位 BASIO3(ベイシオ スリー)

画像引用元: BASIO3(ベイシオ スリー)|スマートフォン(Android スマホ)|au

「BASIO3」は2018年1月19日に発売したスマホです。

BASIO3が対応している早見表

定番の機能対応or非対応
防水対応
おサイフケータイ非対応
ワンセグ対応
赤外線通信対応
購入au公式ショップ

BASIO3の特徴

大きく表示される文字や見やすいレイアウトなど、シニア向けスマホには定番の配慮が見られるスマホです。

また、スマホの基本や使い方が学べる動画と練習アプリが最初から入っているため、スマホを購入した後、すぐに操作方法を学べる環境が整っています。

もしスマホ操作でトラブルがあったときは、専用の「スマホの健康診断」というアプリを使いましょう。トラブルの原因や解決方法を教えてもらえますよ。

機種代金は49,680円。24回払いと48回払いに対応しています。

auの現在のシニア向けスマホの中では断トツにおすすめで、他に対抗馬はありません。必然的に多くの方がこれを買うことになるのではないでしょうか。

2位 BASIO2(ベイシオ ツー)

画像引用元: BASIO2(ベイシオ ツー) | スマートフォン(Android スマホ) | au

2位の「BASIO2」は、2016年8月5日に発売されたスマホです。

BASIO2が対応している早見表

定番の機能対応or非対応
防水対応
おサイフケータイ非対応
ワンセグ対応
赤外線通信対応
購入au公式ショップ

BASIO2の特徴

BIOS3より2年も古いスマホでありながら、機種代金は43,200円と大差ありません。

今からこのスマホを買う理由はまったくないでしょう。

auの初スマホ応援プログラム

画像引用元:初スマホ応援プログラム | キャンペーン | au

auでは、初めてスマホを使う方を対象に、「スマホ応援割」と「初スマホ割」を組み合わせた「初スマホ応援プログラム」を実施中です。

スマホ応援割

スマホ応援割は、機種変更・新規契約と同時に「auピタットプラン」か「auフラットプラン」に加入した方を対象に、翌月から1年間1,000円/月割引しますよ、というキャンペーンです。

初スマホ割

対象者がスマホを購入する際、最大で37,800円割引するというキャンペーンです。他社ケータイからの乗り換えか、auケータイを16ヶ月以上使っている方が対象となります。

BASIO3の初スマホ応援プログラムがお得!

BASIO3には最大32,400円の割引が設定されています。この2つのキャンペーンを利用すれば、スマホデビューの初期費用などを大きく抑えることができますね。

auのシニア向けスマホまとめ
  • auでおすすめなのは、BASIO3(ベイシオ スリー)
  • auの初スマホ応援プログラムで最大32,400円の割引
  • 月額も1年間1,000円割引に
auのガラホでLINEを使える機種は?料金プランと合わせて解説

知っていると得する知識:auのスマホを買うなら絶対に持った方がいい「au WALLET ゴールドカード」

au WALLET ゴールドカード

画像引用元:au WALLET クレジットカード

auが発行しているゴールドカード「au WALLET ゴールドカード」をご存知ですか?

「au WALLET ゴールドカード」は、auの支払いで利用することで最大11%がポイント還元される、お得なカードなのです。

月に8,000円の携帯料金なら880円のポイントが戻ってきます。年間ではなんと10,560ポイントにもなります。

年会費は1万円なので、一見高く感じますが、携帯料金の11%が還元される上に、セブンイレブン・マツモトキヨシなどの日常生活で利用する店舗でポイントがお得に貯められるので、年に1万円なら十分過ぎるほど回収できる凄いカードです。是非とも1枚もっておきたいですよね。

auケータイ・スマホの購入に使える10,000円分のクーポンも貰えるので今加入すればかなりお得です。

au WALLET ゴールドカード入会特典はこちら

次の章では、ソフトバンクのシニア向けスマホランキングをご紹介します。

4 ソフトバンクのシニア向けスマホランキング

ソフトバンクロゴ

画像引用元:ソフトバンク

それでは最後に、ソフトバンクのシニア向けおすすめスマホランキングを発表します。

1位 シンプルスマホ4

画像引用元:シンプルスマホ4 | モバイル | ソフトバンク

「シンプルスマホ4」は2018年7月20日に発売したスマホです。

シンプルスマホ4が対応している機能早見表

定番の機能対応or非対応
防水対応
おサイフケータイ非対応
ワンセグ対応
赤外線通信対応
購入ソフトバンク公式ショップ

シンプルスマホ4の特徴

シニア向けスマホには定番である、大きく表示される文字や見やすいレイアウトなどに配慮。

メーカーはSHARPで、同じくSHARPが手がけているAQUOSシリーズ同様、濡れた手でも操作できる高い防水性や独自のIGZOディスプレイが魅力です。

ソフトバンクのシニア向けスマホは、現状ではこれ一択といえる状態で、必然的に多くの方がこれを買うことになると思います。

機種代金は59,520円で、24回払いと48回払いに対応。

2位 シンプルスマホ3

画像引用元:シンプルスマホ3 | モバイル | ソフトバンク

「シンプルスマホ3」は2016年9月9日に発売されたスマホです。

シンプルスマホ3が対応している機能早見表

定番の機能対応or非対応
防水対応
おサイフケータイ非対応
ワンセグ対応
赤外線通信対応
購入ソフトバンク公式ショップ

シンプルスマホ3の特徴

シンプルスマホ4より2年も古い上に、機種代金は59,520円と変わりません。

よって、今からシンプルスマホ3を選ぶ理由はまったくありません。ちなみにメーカーもシンプルスマホ4と同じSHARPです。

スマホデビュー割は終了してしまった

画像引用元:スマホデビュー割 | モバイル | ソフトバンク

ソフトバンクでは現在、スマホデビューに特化したキャンペーンは行われていません。

2018年6月28日までは「スマホデビュー割」がありましたが、終了してしまいました。今後、類似キャンペーンが行われるかについては未定となっています。

ソフトバンクのシニア向けスマホまとめ
  • ソフトバンクでおすすめなのは、シンプルスマホ4
  • スマホデビュー割は終了してしまった……

ソフトバンク × Yahoo! Japanカード(ヤフーカード)の組み合わせはお得!

ソフトバンクユーザーやソフトバンクへのりかえを考えているならYahoo! Japanカードがオススメです。

入会審査が最短3分、年会費無料のうえ、ソフトバンクの通話通信の利用料金(税込)1,000円につきTポイントが5ポイント、クレジット利用ポイントで100円につき1ポイント貯まります。

▼要チェック!ワイモバイルアウトレット▼

Tポイントは、ソフトバンクの支払いにも使えるので、ソフトバンクユーザーにとってオススメのカードです。

話題のPayPay連携で入会キャンペーンやポイント還元が効果的なのも特長です。

シニア向けスマホの選び方

これまで見てきたように、シニア向けスマホの選択肢は非常に少なくなっています。

ドコモの場合は「me F-03K」か「me F-01L」という選択肢がありますが、auとソフトバンクについては実質一択です。

シニア向けスマホというのは非常にニッチな分野だけに、そもそも手がけているメーカーが少ないですし、特徴も字を大きくしたり頑丈にしたりするなど似たり寄ったりではあります。

そのため、シニア向けスマホの中で探すなら迷う必要はありません。各携帯電話会社で、2018年以降に発売しているものを選びましょう。

シニア向けスマホに関しては「どのスマホが魅力か」という見方より、「どれを買ってはいけないか」という消去法で見るのがベストです。

くれぐれも間違えて古い方を買ってしまった、ということのないよう注意しましょう。

もし店の販売員が古い方を勧めてきたら、在庫処分のために必死になっているな、と疑うのも大事です。

ドコモ・au・ソフトバンクのおすすめシニア向けスマホ
  • ドコモでおすすめなのは、らくらくスマートフォン me F-03K
  • らくらくスマートフォン me(F-01L)でもOK!
  • auでおすすめなのは、BASIO3(ベイシオ スリー)
  • ソフトバンクでおすすめなのは、シンプルスマホ4
  • 古い機種は選ばないように!
ソフトバンクのガラホでLINEを使える機種は?料金プランと合わせて解説

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモキャンペーンバナードコモキャンペーンバナー
この記事を書いた人
araki
araki
東京都出身。AndroidとiOSの二刀流。パソコンはWindows。新しいモノ好きで飽きっぽい性格。色んなことに挑戦してはすぐ満足してやめるを繰り返してきた。最近は反省して継続する力を身につけたい。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ