LINEMO(ラインモ)の初期設定|手順や流れ、よくある注意点を解説

オンラインサポートしか受けられないことから、LINEMOの設定に不安を抱えている方は少なくありません。本記事はLINEMOの設定をしたい方、これからLINEMOとの契約を考えている方に向けて、初期設定の方法や注意点をわかりやすく解説しました。LINEMOを使う方は必読です!
  • 2021年6月2日
  • by.a-sato

LINEMOの月額料金

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

LINEMOはオンラインでの申し込みのみとなり、サポートを行ってくれる店舗がないため、当然初期設定も自分で行う必要があります。

そこで今回は、LINEMOで初期設定をする時の手順や注意するポイントについて解説していきます。

これからLINEMOでの契約を考えている人は、是非チェックしてください。

LINEMOで初期設定する時のポイント
  • eSIMとSIMカードで手順が異なる
  • 乗り換え時には回線の切り替えが必要
  • APN設定もAndroidスマホかiPhoneかで手順が異なる
  • eSIMの場合はLINEMOで使うスマホ以外の端末が必要

※QRコードは株式会社デンソーウェーブの商標登録です。

トップ画像引用元:LINEMO – ラインモ|格安SIM|ソフトバンクのオンライン専用ブランド

LINEMOのSIMカードの初期設定方法

ラインモ

画像引用元:オンライン専用ブランド“LINEMO”、3月17日にサービス開始

まず、SIMカードの初期設定方法について解説していきます。

LINEMOのSIMカード初期設定
  1. 回線の切り替えを行う※乗り換え・再発行時のみ
  2. SIMカードを差し込む
  3. APN設定を行う

下記にて詳しく見ていきましょう。

回線の切り替えを行う

他社から乗り換え、またはLINEMOでSIMカードを再発行した人は、回線の切り替えが必要となります。

手順は下記の通りです。

  1. 携帯電話番号と契約時に設定した4桁の暗証番号を用意
  2. 回線切替窓口(0800-919-3448)へ電話をかける
  3. 音声ガイダンスに従って必要な情報を入力する

LINEMOの電話番号と、契約時に設定した4桁の暗証番号が必要となるので、予め用意しておきましょう。

SIMカードを差し込む

切り替えが完了したら、次にSIMカードをスマホに差し込みます。

必ず電源を切った状態で、SIMカードを正しくスマホに入れてください。

その後、スマホを再起動します。

APN設定を行う

次に、ネットを使うために必要なAPN設定を行います。

APN設定を行わないと、LINEMOのネット回線が使えません

必ず忘れずに設定しましょう。

iPhone・Androidスマホ別に手順を解説します。

iPhoneの場合

iPhoneでのAPN設定方法は下記の通りです。

まず、iOS 14.5以下の場合はOSアップデートが必要となります。

  1. 設定アプリを開く
  2. 「一般」を選択
  3. 「ソフトウェア・アップデート」を選択

次に、キャリア設定のアップデートが必要となります。

  1. 設定アプリを開く
  2. 「一般」を選択
  3. 「情報」を選択
  4. 数秒待つと「キャリア設定アップデート」ポップアップが表示されるので「アップデート」を選択
  5. 画面上部のステータスバーの通信事業者名が「LINEMO」になっていれば完了

Androidスマホの場合

AndroidスマホでのAPN設定方法は下記の通りです。

  1. 設定画面を開く
  2. 「ネットワークとインターネット」を選択
  3. 「モバイルネットワーク」を選択する
  4. 「アクセスポイント名」を選択
  5. LINEMOのAPNを選択または追加する
  6. 完了

LINEMOのAPNが表示されない場合は、新たに追加する必要があります。

  1. 画面右上のメニューアイコンをタップ
  2. 「新しいAPN」をタップ
  3. 下記の情報を入力する
  4. 右上のメニューアイコンをタップし「保存」を選択
  5. APN一覧からLINEMOを選択して完了

LINEMOのAPN情報は下記の通りです。

入力する際に参考にしてください。

LINEMOのAPN情報
  • 名前:LINEMO
  • APN:plus.acs.jp
  • ユーザー名:lm
  • パスワード:lm
  • MCC:440
  • MNC:20
  • 認証タイプ:CHAP
  • APNタイプ:default,mms,supl,hipri

LINEMOのeSIMの初期設定方法

LINEMO

画像引用元:【公式】LINEMO – ラインモ|20GBが月2,480円(税込 2,728円)

次に、eSIMの初期設定方法について解説していきます。

eSIMの場合は、LINEMOで使用するスマホ以外の端末が必要となるので注意してください。

iPhoneのeSIM設定方法

iPhoneでのeSIMの設定方法は下記の通りです。

  1. eSIM設定画面の専門URLをメールで受信※LINEMOを利用する端末以外
  2. ワンタイムパスワードで本人認証を行う※LINEMOを利用する端末以外
  3. QRコードを表示する※LINEMOを利用する端末以外
  4. QRコードを読み取る
  5. ネットワーク暗証番号の入力※3月27日以前に申し込んだ人のみ
  6. LINEMO回線への切り替え※乗り換えのみ
  7. スマホを起動
  8. APN設定を行う
  9. 完了

基本的に、LINEMOで使うスマホ以外の端末でQRコードを表示し、LINEMOを使うスマホでそれを読み込む流れとなります。

回線の切り替えとAPN設定は、前章の手順と同じになります。

AndroidスマホのeSIM設定方法

AndroidスマホのeSIMの初期設定方法は下記の通りです。

  1. eSIM設定画面の専用URLをメールで受信する※利用する端末以外
  2. ワンタイムパスワードで本人認証を行う※利用する端末以外
  3. QRコードを表示する※利用する端末以外
  4. LINEMOを利用する端末をWi-Fiに接続し、「設定→ネットワークとインターネット」の順にタップ
  5. 「モバイルネットワーク」をタップし「代わりにSIMをダウンロードしますか?」をタップ
  6. QRコードを読み取る
  7. サービスを有効化※3月27日以前に申し込んだ人
  8. LINEMO回線への切り替え手続きをする
  9. スマホを再起動
  10. APN設定を行う

こちらも、LINEMOで使うスマホ以外の端末でQRコードを表示する必要があります。

回線の切り替えとAPN設定は、前章の手順と同じになります。

初期設定の方法はSIMのタイプによって異なるので注意

LINEMO

画像引用元:LINEMO – ラインモ|格安SIM|ソフトバンクのオンライン専用ブランド

最後に、LINEMOで初期設定する時のポイントについてまとめます。

LINEMOで初期設定する時のポイント
  • eSIMとSIMカードで手順が異なる
  • 乗り換え時には回線の切り替えが必要
  • APN設定もAndroidスマホかiPhoneかで手順が異なる
  • eSIMの場合はLINEMOで使うスマホ以外の端末が必要

LINEMOでは、物理SIMとeSIMのどちらかを使うことができますが、初期設定の手順がSIMのタイプによって異なるので注意が必要です。

また、eSIM設定とAPN設定については、使う端末がiPhoneかAndroidスマホかによっても手順が異なるので、必ず確認しながら操作しましょう。

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
a-sato
ライター歴5年。 iPhoneとXperiaの2台持ちで現在はドコモ。 ライターになる前は3年間携帯ショップの代理店で勤務。 愛猫と戯れるのが最大の癒し。