ソフトバンクのあんしんフィルターでできること|設定方法と注意点

  • 2021年1月14日
  • by.a-sato

ソフトバンクのあんしんフィルター

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

平成29年度青少年のインターネット利用環境実態調査によると、インターネットを使う青少年は82.5%に及ぶことがわかっています。

インターネットは便利な一方、ネット上の犯罪に巻き込まれる心配も増えました。

そんな中、ドコモ・au・ソフトバンクなどの通信キャリアは、子どもをネット犯罪から守るためにフィルタリングサービスを提供しています。

今回は、ソフトバンクのフィルタリングサービス『あんしんフィルター』でできることを紹介していきます。

人気記事

新生活スタートのタイミングで、ソフトバンクの料金プランを見直す方は多いのではないでしょうか。 ソフトバンクの料金プランを最適化するには、しっかりとした料金シミュレーションに加え、契約変更の方法を確認することも大切です。 そこで、[…]

ソフトバンク 料金プラン
ソフトバンク『あんしんフィルター』の特徴
  • サービス利用料金は無料だが申し込みが必要
  • フィルタリング設定は管理者ページで行う
  • 小・中・高校生・高校生プラスの4つのモードから選べる
  • AndroidのスマホかiPhoneかによって設定方法が異なる

トップ画像引用元:あんしんフィルター | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

ソフトバンクの『あんしんフィルター』とは?

ソフトバンクショップ

まず、ソフトバンクが提供している『あんしんフィルター』について詳しく説明していきます。

あんしんフィルターとは、下記の基準に合わせてインターネットのアクセス制限を施し、有害サイトなどから子どもを守るアプリのことです。

あんしんフィルターの判断基準
  • 子どもの年齢
  • 知識
  • 判断力

この機能により、子どもにとって有害なサイトやアプリを使う前にブロックし、犯罪から子どもを守ることに繋がります。

小・中・高校生によってフィルタリングモードが選べる

ソフトバンクのあんしんフィルターでは、年齢に合わせて選べる4つのモードが存在します。

フィルタリング
の強度
内容制限対象
小学生
モード
インターネットを使う前、
または使い始めの年齢
主に通話とメールを
スマホで行う子供向け
ゲーム、動画
音楽、SNS
出会い
アダルト
中学生
モード
インターネットに慣れ始めている
犯罪や有害なものから
守りたいという子供向け
動画、音楽
SNS、出会い
アダルト
高校生
モード
インターネットに慣れている
オークションや掲示板なども
活用したい子供向け
SNS、出会い
アダルト
高校生プラス
モード
高校生モードよりも
フィルタリングを緩和
出会い
アダルト

最初からモードが設定されているため、子どもに合わせたモードを選べます。

サイトやアプリに対して、個別にフィルタリングをかける必要がないので設定がとても簡単です。

サービス利用料金は無料だが申し込みが必要

あんしんフィルターは、無料で利用できます。

しかし、利用を開始するにはソフトバンクに申し込みしなければいけません。

また、基本的にこのサービスが利用できるのは、ソフトバンクで購入したスマホが対象です。

フィルタリングの内容はスマホかパソコンから確定させる

あんしんフィルターを使う場合、子どもに持たせるスマホでアプリをダウンロードする必要があります。

しかし、フィルタリング設定を行うのは、他のスマホ(例えば保護者のスマホ)またはパソコンからになります。

つまり初期設定を行っあとは、子どものスマホが手元になくても遠隔でフィルタリングが行えるのです。

ソフトバンクのあんしんフィルター
  • 子どもの年齢や知識・判断力に合わせて使うフィルタリング
  • サービス料金は無料だが申し込みが必須
  • 設定を行うのは保護者のスマホやパソコンなど別端末から
  • 子どものスマホが手元になくても遠隔による操作が可能

次の項目から、あんしんフィルターの詳しい設定方法を紹介します。

ソフトバンクのあんしんフィルターの初期設定方法

あんしんフィルターのことがわかったところで、設定方法を見ていきましょう。

この項目で説明するのは、あんしんフィルターを初めて使う人が行う「初期設定」の方法です。

あんしんフィルターの申し込みを行う

あんしんフィルターの申し込み方法は下記の通りです。

あんしんフィルターの申し込み方法
  • My SoftBank
  • 電話
  • ショップ

下記にて、それぞれの申し込み方法の詳細について解説していきます。

My SoftBankの場合

My SoftBankで申し込む場合、まずログインが必要となります。

必ず子どもの電話番号でログインを行い、あんしんフィルターの申し込みを行うようにしてください。

24時間対応なので、空き時間にサッと手続きすることが可能です。

子どもの電話番号でログイン・申し込みが必要となりますが、子ども1人に手続きをさせないように、必ず保護者も一緒に操作しましょう。

※USIM単体契約(端末購入を伴わないSIMカードのみの契約)はMy SoftBankで手続きすることができません。

電話の場合

電話で手続きをする時は、ソフトバンクのコールセンターに電話をかける必要があります。

ソフトバンクコールセンターの番号
  • ソフトバンク携帯電話から(157:無料)
  • 一般電話(0800-919-0157:無料)
  • 海外(+81-92-687-0025:有料、ソフトバンクケータイからは無料)

このように、使用する電話機や場所によって電話番号と通話料が異なるので注意してください。

営業時間は9:00から20:00となります。

番号ガイダンスに従ってダイヤル操作を進めてください。

ショップの場合

自宅や職場から近いソフトバンクショップ(修理受付ができる店舗なら申し込み可)で手続きすることもできます。

ショップなら、あんしんフィルターの詳細についてスタッフに尋ねたり、わからないことを聞いたりできます。

不安がある人はショップで手続きすると良いでしょう。

契約者が子どもの場合は、申し込み時に本人確認が必要となるため、必ず子どもと一緒にショップに行くようにしてください。

子どもだけで行ったとしても、あんしんフィルターの設定まではできないので、必ず保護者同伴でお願いします。

営業時間はショップによって異なります。

アプリで初期設定・保護者の管理者登録を行う

あんしんフィルターの申し込みが完了したら、アプリから初期設定を行い、保護者を管理者として登録します。

使用するスマホによっては、ダウンロードが必要な場合もあります。

Androidのスマホ・タブレットの場合

まず、Androidスマホ・タブレットからの初期設定方法について詳しく解説していきます。

  1. 子供のスマホのアプリ一覧からあんしんフィルターを探して選択
    あんしんフィルター(Android)管理者設定手順
  2. ポップアップ画面から「設定を行う」を選択
    あんしんフィルター(Android)管理者設定手順
  3. 有効の可否を聞かれるので「有効にする」を選択
    あんしんフィルター(Android)管理者設定手順
  4. 引き続き案内画面が表示されるので「次へ」を選択
    あんしんフィルター(Android)管理者設定手順
  5. サービスに「同意する」を選択
    あんしんフィルター(Android)管理者設定手順
  6. 保護者のメールアドレスを入力し「次へ」を選択
    あんしんフィルター(Android)管理者設定手順
  7. 「仮パスワードを送る」を選択
    あんしんフィルター(Android)管理者設定手順
  8. 仮パスワードを送信後「次へ」を選択
    あんしんフィルター(Android)管理者設定手順
  9. メールで確認した仮パスワードを入力
    あんしんフィルター(Android)管理者設定手順
  10. パスワード入力後「設定する」を選択
    あんしんフィルター(Android)管理者設定手順
  11. 「閉じる」を選択して設定完了
    あんしんフィルター(Android)管理者設定手順

    この項の画像引用元:初期設定・管理者登録|ソフトバンク

管理者登録をする際は、保護者のメールアドレスが必要となります。

仮パスワードが送られるので、必ず確認できるメールアドレスを設定しましょう。

iPhone・iPadの場合

次に、iPhoneとiPadの初期設定方法について解説していきます。

今回紹介する方法は、プロファイルを使って設定する方法となります。(画像イメージはiOS12.2以降)

  1. 子供のApp storeからあんしんフィルターアプリをダウンロードする
  2. ホーム画面の「設定アプリ」を選択
    あんしんフィルター(iOS)初期設定
  3. 「Wi-Fi」を選択し、オフにする
  4. ホーム画面に戻り「あんしんフィルター」を選択して起動
  5. 案内画面から「設定する」を選択
  6. ポップアップ画面が表示されたら「許可」を選択
  7. プロファイルのダウンロードが完了したら「閉じる」をタップ
  8. 設定画面を開き「プロファイルがダウンロードされました」をタップ
  9. 「インストール」をタップ
  10. 再度「インストール」をタップ
  11. 警告を確認して「インストール」をタップ
  12. 「信頼」をタップ
  13. インストールが終わったら「完了」をタップ
  14. あんしんフィルターを起動する
  15. あんしんフィルターの初期設定に進む

    この項の画像引用元:初期設定・管理者登録(iPhone、iPad)|ソフトバンク

  16. 以降の設定はAndroidのスマホ・タブレットの4〜11を参照

次の章では、ソフトバンクのあんしんフィルターの管理者設定方法について詳しく紹介します。

子供の利用状況を確認するための設定

初期設定が完了したら、次は子どもの「インターネット利用状況を確認するための設定」を行いましょう。

この設定を行えば、遠隔から子どものインターネットの利用状況を確認できます。

ただし、いくら家族・子どもであってもプライバシーに関わることです。

必ず利用状況を確認するということを事前に子どもと話し合うことをおすすめします。

Androidのスマホ・タブレットの場合

Androidスマホ・タブレットでの設定方法は下記の通りです。

  1. あんしんフィルターアプリを起動させる
    あんしんフィルター(Android)利用状況確認設定方法
  2. 右上のメニュー(縦三本線「…」)を選択
  3. メニュー一覧から「アプリ設定」を選択
    あんしんフィルター(Android)利用状況確認設定方法
  4. WEB履歴・電話着信履歴・位置情報履歴など確認したい項目にチェックを入れる
    あんしんフィルター(Android)利用状況確認設定方法
  5. ポップアップ画面で「OK」を選択
    あんしんフィルター(Android)利用状況確認設定方法
  6. 確認したい項目にチェックが付いていたら設定完了
    あんしんフィルター(Android)利用状況確認設定方法

    この項の画像引用元:お子さまの利用状況を確認するための事前設定

iPhone・iPadの場合

次に、iPhone・iPadの設定方法について解説していきます。

  1. 「あんしんフィルター」アプリを起動させる
    あんしんフィルター(ioS)の利用状況設定方法
  2. 画面下部のメニューを選択
    あんしんフィルター(ioS)の利用状況設定方法
  3. メニュー一覧から「設定」を選択
    あんしんフィルター(ioS)の利用状況設定方法
  4. 「詳細設定」を選択し、「Web履歴」を探す
    あんしんフィルター(ioS)の利用状況設定方法
  5. 「Web履歴」をオンに設定し、「はい」を選択
    あんしんフィルター(ioS)の利用状況設定方法
  6. 「Web履歴」がオンになり緑色に変化していたら完了
    あんしんフィルター(ioS)の利用状況設定方法

    この項の画像引用元:お子さまの利用状況を確認するための事前設定

ソフトバンクのあんしんフィルターの管理者設定方法

海外の学生

初期設定やインターネット利用状況確認設定が完了したら、フィルタリングの詳しい内容を決めていきましょう。

設定は、管理者ページ(保護者ページ)と呼ばれるサイトから行います。

  1. スマホやパソコンからあんしんフィルターのログイン画面へ
  2. 初期設定のときに決めたメールアドレスとパスワードでログイン

子供の情報を登録する

フィルタリングを行うスマホを持つ子供の情報を登録します。

  1. 管理者ページのトップ画面から「フィルタリング設定」を選択
  2. 左下にある「利用者情報の編集」を選択
  3. アイコン・子供の名前・生年月日を入力し「設定を保存」を選択して完了

ウェブフィルタリング設定を行う

子供の情報の登録が済んだら、ウェブフィルタリング設定をしてみましょう。

  1. 管理者ページのトップ画面から「フィルタリング設定」を選択
  2. 「ウェブフィルタリング設定」を選択
  3. 左側にフィルター設定ボタンが表示される
  4. 小学生・中学生・高校生・高校生プラス・フィルターOFFの5つから選択
  5. 右側に項目ごとにチェックマークが付くのを確認
  6. フィルタリングを行いたい項目のチェックマークを確認したら「設定保存」を選択して完了

見せて良いサイト・見せたくないサイトを個別設定もできる

小学生・中学生・高校生・高校生プラスの4つのモードを設定するだけで、ある程度フィルタリング設定は完了します。

その他に、個別に設定したいサイトがある場合は、「見せて良いサイト」、「見せたくないサイト」ボタンから行いましょう。

  1. 管理者ページのトップ画面から「フィルタリング設定」を選択
  2. 「ウェブフィルタリング設定」を選択
  3. 左側にフィルター設定ボタンが表示される
  4. 見せて良いサイト・見せたくないサイトのどちらかを選択
  5. 「新規登録」を選択
  6. 指定したいサイトのURLを入力する
  7. 「設定保存」を選択して完了

アプリフィルタリング設定を行う

続いては、アプリフィルタリング設定の方法です。

Androidのスマホ・タブレットの場合

  1. 管理画面のトップ画面から「フィルタリング設定」を選択
  2. 「アプリフィルタリング設定」を選択
  3. 左側にフィルター設定ボタンが表示される
  4. 小学生・中学生・高校生・高校生プラス・フィルターOFFの5つから選択
  5. 右側に項目ごとにチェックマークが付くのを確認
  6. フィルタリングを行いたい項目のチェックマークを確認したら「設定保存」を選択して完了

iPhone・iPadの場合

  1. 管理画面のトップ画面から「フィルタリング設定」を選択
  2. 「アプリフィルタリング設定」を選択
  3. アプリフィルター強度設定の一覧が表示される
  4. すべてのアプリを禁止・8歳以下向け・11歳以下向け・16歳以下向け・フィルターOFFの5つから選択
  5. 「設定保存」を選択して完了

時間帯制限設定を行う

あんしんフィルターでは、有害なサイトのブロックだけではなく、時間帯による制限をかけることも可能です。

  1. 管理画面のトップ画面から「フィルタリング設定」を選択
  2. 「時間帯制限設定」を選択
  3. 曜日ごとにスマホの利用時間帯設定を行う
  4. 「設定保存」を選択して完了
Androidのスマホ・タブレットでできること
  • インターネットブラウジング以外の通話
  • メール等を含む端末の機能を制限
iPhone・iPadでできること
  • インターネットブラウジングの制限
  • アプリフィルター強度をAppのレートによって制限

次の章では、ソフトバンクのあんしんフィルターを使う上での注意点について詳しく紹介します。

ソフトバンクのあんしんフィルターを使う上での注意点

子どもを有害なサイトやアプリから守ることができるあんしんフィルターですが、いくつか注意点も存在します。

申し込む前に必ず目を通しておきましょう。

iPhone・iPadで使えるあんしんフィルターの一部機能が提供終了

OS提供元のポリシー変更によって、iPhoneやiPadで使えるiOS版あんしんフィルターの機能が一部変更となりました。

2020年12月以降にアップデートした場合、下記の機能は使えなくなるので注意してください。

iOS版あんしんフィルターで使えなくなる機能
  • 書き込み禁止機能
  • ポップアップ制御の警告機能
  • エンコード指定機能
  • アプリ連携機能
  • Ajax通信のフィルタリング
  • iframe内のフィルタリング

あんしんフィルターのアプリブラウザ内での掲示板やチャットの書き込みを禁止したり、PDFファイルなどのデータを別のアプリで開く機能などが利用できなくなります。

また、アプリをアップデートしない場合も、1月末頃には書き込み禁止機能が利用できなくなります。

あんしんフィルターが利用できる対象機種の確認

全てのスマホが対象というわけではありません。

子どもに持たせている・持たせる予定のスマホが対象になっているかを確認しましょう。

機種の種類バージョンやiOS
スマホAndroid 4.0以降搭載スマートフォン
※シンプルスマホ2、204SH、Nexus 6P
Google Pixelシリーズは対象外
タブレットGALAXY Tab4、MediaPad M3 Lite s
Lenovo TAB4
ケータイAQUOS ケータイ3、DIGNO ケータイ2
iPhone・iPadiOS 11.0以降
また、ソフトバンク以外の他社で購入したスマホにあんしんフィルターを導入することはできるのでしょうか。

下記にまとめてみました。

他社で購入したスマホの場合はどうなるのか
  • iPhone、iPadは持ち込みでも利用可能
  • スマートフォン・タブレット・ケータイは「ワイモバイルのあんしんフィルター対応機種」なら利用可能
  • その他の他社製品のスマホは利用不可
【2022年5月】ソフトバンクのスマホおすすめ機種[iPhone・Android]

子どもにパスワードを知られないようにする

フィルタリング設定が行える管理者ページは、メールアドレスとパスワードでログインすることができます。

子どもにパスワードを知られると勝手にログインされ、フィルタリングの設定を変更される恐れもあるので、パスワードの管理はきちんと行いましょう。

心配な場合は、パスワードを定期的に変更することをおすすめします。

あんしんフィルターと同時に「ウェブ利用制限(弱)プラス」が自動加入される

あんしんフィルターをソフトバンクに申し込むと、「ウェブ利用制限(弱)プラス」というサービスに自動加入されます。

ウェブ利用制限(弱)プラスは、ソフトバンクがあらかじめ子供にとって危険と感じたサイトを制限するサービスです。

閲覧が制限されるサイト
  • 違法
  • 出会い系
  • 暴力
  • 恐怖
閲覧が許可されるサイト
  • ネットスター株式会社のURLリスト分類基準にて「子どもの利用への配慮レベル1~3」に分類されたコミュニケーションサイト
  • モバイルコンテンツ審査・運用監視機構(EMA)に認定されているサイト
  • Twitter・Facebook・LINEなど国際的に認知されているコミュニケーションサイト

あんしんフィルターのウェブフィルタリング設定の内容を変更しても、閲覧したいサイトが見られない場合、ウェブ利用制限(弱)プラスで制限されている可能性があります。

ウェブ利用制限(弱)プラスを解除するためには、店舗にて解除手続きを行わなければなりません。

あんしんフィルターの解除は店舗でのみ受付している

あんしんフィルターを申し込む場合は、My SoftBank・電話・店舗の3つから選ぶことができました。

しかし、あんしんフィルターのサービスを解除は店舗のみの受付となります。

あんしんフィルターを使う上での注意点
  • iOS版あんしんフィルターの一部機能が提供終了
  • 利用できない機種もある
  • 子どもにパスワードを知られないように注意
  • 同時に「ウェブ利用制限(弱)プラス」に加入
  • 解除は店舗のみ

ソフトバンクのあんしんフィルターについてよくある質問

スマホを持つ子供

ソフトバンクのあんしんフィルターについて、よくある質問に回答していきます。

あんしんフィルターを使うにはどうするのか

あんしんフィルターを使うには「申込み」が必要です。

申込みは「My Softbank」、「電話」、「店舗」のいずれかで行えます。

USIM単体契約(端末を伴わないSIMカードのみの契約)の場合は、My SoftBankで手続きすることができません。

電話かショップで申し込んでください。

また、必ず子どもと一緒に手続きを行うようにしましょう。

あんしんフィルターの時間制限はどうしたらよいか

あんしんフィルターではスマホを使う「時間帯」の制限ができます。

あんしんフィルターの申込み、初期設定をしてから、管理画面のトップ画面「フィルタリング設定」から設定できます。

詳しい設定方法は記事をご覧ください。

あんしんフィルターの設定ができない

あんしんフィルターは、フィルターを設定するスマホではなく、別のスマホやPCから設定します。

あんしんフィルターに対応していない機種もあるため、詳細を記事でご確認ください。

あんしんフィルターを解除したい

あんしんフィルターの解除は店舗のみで受け付けています。

解除する場合は来店予約をして、ソフトバンクショップに行ってください。

あんしんフィルターは4つのモードで簡単に設定できる

スマホを持つ女子中学生

最後に、ソフトバンクの『あんしんフィルター』でできることについてまとめます。

ソフトバンク『あんしんフィルター』の特徴
  • サービス利用料金は無料だが申し込みが必要
  • フィルタリング設定は管理者ページで行う
  • 小・中・高校生・高校生プラスの4つのモードから選べる
  • AndroidのスマホかiPhoneかによって設定方法が異なる

小・中・高校生・高校生プラス4つのモードがシステムの中に設計されているので、フィルタリング設定自体難しく感じることはないでしょう。

見せて良いサイト・見せたくないサイトを個別に設定できるのも嬉しい特徴です。

あんしんフィルターを使うことができる対応機種が決まっているので、サービスの利用開始には、申し込みが必要などの注意点があります。

また、解除の手続きは店舗でしかできないということも覚えておきましょう。

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
ライター歴5年。 iPhoneとXperiaの2台持ちで現在はドコモ。 ライターになる前は3年間携帯ショップの代理店で勤務。 愛猫と戯れるのが最大の癒し。