縛られないWiFiの評判|料金/スペック/メリット/口コミ/評価レビュー

契約期間の縛り、解約金・違約金がないポケットWiFi「縛られないWiFi」の料金やサービス内容をわかりやすく解説しました。使いやすいクラウドWiFiで、長期間使いたい方に向けた1年契約のプランもあり、注目のポケットWiFiです。本記事はメリットもデメリットも、正直に解説します!
  • 2022年3月18日
  • by.Iris777

縛られないWiFi

「縛られないWiFi」は、WiMAXを利用したプランとクラウドSIMを利用したプランの2種類を用意しているユニークなサービスです。

利用したい期間に応じて契約期間がないプランとあるプランから選べます。

この記事では、縛られないWiFiの料金やメリットや端末のスペックを紹介します。

評判や評価 、口コミもチェックするので、これからWiFiサービスの利用を検討している人はぜひ参考にしてみてください。

関連記事

本記事では「違約金なし」「解約金なし」「契約期間なし」を売りにしている2022年おすすめポケット型WiFi(モバイルWi-Fi)を紹介します。 契約期間の縛りがないポケット型WiFiなら解約金が必要なく、気軽に契約できますね。 […]

ポケット型WiFi 違約金なし 縛りなし
縛られないWiFiのポイント
  • 契約期間・解約金のないWiFiサービスを提供
  • プランはWiMAX(無制限)とクラウド(30GB・50GB)の2種類
  • 料金は3,190円から
  • より料金がお得な長期利用者向けの「1年おトクコース」もある

トップ画像引用元:【公式】縛られないWiFi | 月額3,190円(税込)~で契約期間の縛りなし

縛られないWiFiの評判

縛られないWiFi

画像引用元:【公式】縛られないWiFi | 月額3,190円(税込)~で契約期間の縛りなし

縛られないWiFiとは、2021年6月より株式会社25が運営しているWiFiサービスです。

新しいWiFiサービスですが、開始から1年経ち、料金の安さや契約の縛りがない点などが話題です。

縛られないWiFiの評判
  • 縛りなしでWiMAXが使えるのがお得!
  • 土曜もカスタマーセンターで問い合わせできる
  • ルーターが届くまでが早い
  • 繋がりにくい時もあるが比較的快適に使える

縛られないWiFiの料金や契約期間、口コミなど具体的に見ていきましょう。

縛られないWiFiとは?

最初に、縛られないWiFiの特徴を簡単にチェックしておきましょう。

縛られないWiFiの最大の特徴は、プランによって利用する回線が違うというものです。

具体的には、以下のように回線が分かれています。

プランと回線の種類の関係
  • ギガ放題プラン: WiMAX
  • 30GBプラン: クラウドSIM(ドコモ・au)
  • 50GBプラン: クラウドSIM(ドコモ・au)

それぞれの特徴を詳しく紹介します。

【ギガ放題プラン利用者向け】WiMAXの特徴

WiMAXとは、KDDIが運営している通信回線のことです。

非常に高速で快適に使えると定評があるため、数あるポケットWiFiの中でも非常に人気が高いです。

しかし、他社と比べて料金が高い反面、WiMAX +5Gをスタンダードモードで利用している場合は月間データ容量制限や短期制限がありません。

大容量通信を必要とする人にとってはうれしいポイントです。

ただし、WiMAX +5Gをプラスエリアモードで利用すると15GB/月の制限がかかる点に注意してください。オプション料金も必要です。

縛られないWi-Fi公式サイトによると、WiMAXプラン(ギガ放題プラン)を利用すると10GB/3日制限があると記載されています。

本家のWiMAX +5Gとは制限ルールが異なるため、大容量通信を必要とする人はこの点に注意してください。

【30GB/50GBプラン利用者向け】クラウドSIMの特徴

クラウドWiFiとは、複数の回線に対応しており、使用時点で対応している回線の中から品質がいい回線に自動接続できる移動体通信サービスのことです。

日本国内であれば、ドコモ・au・ソフトバンクの中からつながりやすいものに自動的に接続できます。

ただし、縛られないWiFiではドコモとauのエリアのみに対応しています。

ソフトバンクの対応エリアは今後拡大予定とのことなので、利用したいエリアがドコモかauのサービスエリア内かチェックしてから契約してください。

縛られないWiFiの料金

縛られないWiFiの料金

画像引用元:料金コース | 【公式】縛られないWiFi

縛られないWiFiの料金についてチェックしていきましょう。

今回は「縛られないコース」「1年おトクコース」それぞれの料金を解説します。

両コースの違いは以下のとおりです。

コースの違い
  • 縛られないコース: 契約期間がないプラン
  • 1年おトクコース: 1年間の有期契約プラン(安価な分解約違約金がある)

下記にて詳しく見ていきましょう。

縛られないコース

項目WiMAX
ギガ放題プラン
クラウド
30GBプラン
クラウド
50GBプラン
月額料金4,620円3,190円3,740円
データ容量制限10GB/3日
※ハイスピードプラスエリアモードは7GB/月
30GB/月50GB/月
利用可能端末ポケットWiFi
ホームルーター
ポケットWiFi
詳細縛られないWiFi(公式サイト)を見る

縛られないコースの利用料金は上記のとおりです。

ギガ放題プランはデータ容量の制限が緩い反面、KDDIのプラチナバンド(Band 18)に対応していません。

これに対応するためにはハイスピードプラスモードの契約が必要になり、7GB/月の制限が発生するので注意してください。

ホームルーターを使用したい人は、WiMAXプランを選択してください。クラウドSIMプランではホームルーターを提供していません。

1年おトクコース

項目WiMAX
ギガ放題プラン
クラウド
30GBプラン
クラウド
50GBプラン
月額料金4,290円2,970円3,520円
データ容量10GB/3日
※ハイスピードプラスエリアモードは7GB/月
30GB50GB
利用可能端末ポケットWiFi
ホームルーター
ポケットWiFi
解約違約金5,500円
詳細縛られないWiFi(公式サイト)を見る

1年おトクコースは、長期ユーザー向けの契約期間・解約金ありのプランです。

契約の縛りがある代わりに、月額料金が縛られないコースよりも数百円安くなっています。

具体的な割引金額は、WiMAXプランが330円/月、クラウドSIMプランが220円/月です。

1年経過後の定期契約の更新はないため、1年以上利用する可能性が高いならこちらのコースも検討してみてください。

回線品質やその他の契約条件は縛られないコースと同等です。

縛られないWiFiの端末スペック

WiMAXのホームルーター

画像引用元:【公式】縛られないWiFi | 月額3,190円(税込)~で契約期間の縛りなし

機種名対応回線端末タイプ通信速度同時接続可能
台数
W06WiMAXポケットWiFi下り最大1.2Gbps※16台
WX06下り最大440Mbps16台
W05下り最大758Mbps10台
HOME02ホームルーター下り最大440Mbps21台
L02下り最大1.0Gbps※42台
D1ドコモ・au
(クラウドSIM)
ポケットWiFi下り最大150Mbps5台
詳細縛られないWiFi(公式サイト)を見る
※ハイスピードプラスエリアモード利用時の最大通信速度です。

縛られないWiFiで提供している端末は上記のとおりです。

端末によって最大通信速度や同時接続可能台数に差があるため、契約時には注意しておきたいポイントがいくつかあります。

WiMAXプラン契約時に端末を細かく選べない

WiMAXプランで使用できる端末は全部で5種類ありますが、契約時に選べるのはポケットWiFiかホームルーターかのみです。

端末を指定して契約することは不可能なので、届いた端末によって性能が大きく異なるのがデメリットといえるでしょう。

一例としてホームルーターを選んだ場合、HOME02はL02に比べて速度も同時接続台数も大きく劣っています。

そのため、接続したいデバイスの数を事前にチェックしてどちらが届いても問題なく使えるか考えてから判断しましょう。

縛られないWiFiのメリット

縛られないWi-Fiのサポート窓口

画像引用元:【公式】縛られないWiFi | 月額3,190円(税込)~で契約期間の縛りなし

縛られないWiFiは他のサービスに比べてどのようなメリットがあるのか知りたいと思っている人も多いのではないでしょうか?

主なメリットをまとめると以下のとおりです。

縛られないWiFiのメリット
  • 契約期間がなく解約金のような縛りがない
  • 長期で使いたい人向けにお得なコースもある
  • WiMAXが使える
  • 申し込み・解約がWEBから簡単にできる
  • カスタマーセンターは土曜も18時まで対応

これからそれぞれのメリットを詳しく紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

契約期間がなく解約金のような縛りがない

縛られないWiFiは、基本的に契約の縛りがありません。

1年おトクコースはあくまで長期利用ユーザー向けであり、縛られないコースを選べばいつでもデメリットなく解約できます。

短期間利用が目的の人はもちろん、少し試してみたいと考えている人にも気軽に使いやすいWiFiサービスです。

長期で使いたい人向けにお得なコースもある

契約の縛りがないプランが魅力の縛られないWiFiですが、前章でも述べた通り長期ユーザー向けのプランもあります。

1年おトクコースなら、1年間の契約期間と5,500円の解約金がある代わりに、縛られないコースよりもお得な月額料金で利用できます。

契約期間の自動更新はないため、13ヶ月目以降に解約すれば解約金が発生しません。

2年や3年は長すぎるという人にも、縛られないWiFiはおすすめです。

WiMAXが使える

クラウドWiFiの他にWiMAXのサービスがあるのも縛られないWiFiの特徴です。

WiMAXはクラウドWiFiをはじめとする他社のWiFiサービスよりも通信速度が速く、快適に使えると定評があります。

なるべく安く縛りなしでWiMAXを使いたい人には、縛られないWiFiはぴったりなサービスだといえます。

人気記事

「WiMAX(ワイマックス)は安いくて早いけど2年・3年の契約期間や違約金・解約金の縛りがある」 そう思っている方も多いのではないでしょうか。 しかし、最近は「契約期間なし」や「違約金なし・解約金なし」で使えるWiMAXが増え、[…]

5G CONNECT

申し込み・解約がWEBから簡単にできる

縛られないWiFiは、基本的にWEBによる申し込みとなります。

WEBに必要事項を入力し手続きを完了させると、ポケットWiFiやホームルーターが自宅に送られる流れとなります。

また、当日14時までに申し込みが完了すれば最短当日に発送されるので、早くて翌日には端末を手に入れられます。

申し込みも利用もスピーディーに行えるのが嬉しいポイントです。

さらに、解約についてもオンラインフォームに必要な情報を入力するだけ手続きが完了します。

不要になったときにすぐ解約できるのも利便性という面で重要なポイントです。

Webで簡単に済ませられるのも縛られないWiFiの大きなメリットです。

カスタマーセンターが土曜も18時まで対応

ネットで完結できるWiFiや格安SIMのサービスは、ユーザーに対するアフターサービスが薄いといわれることが多いです。

しかし、縛られないWiFiにはカスタマーセンターがあり、平日11時〜18時まで対応しています。

ただし、年末年始と毎週日曜日は営業していないので注意してください。

縛られないWiFi お客様サポート

縛られないWiFiのデメリット

縛られないWi-Fiの返却方法

画像引用元:【公式】縛られないWiFi | 月額3,190円(税込)~で契約期間の縛りなし

契約してから後悔しないためにも、縛られないWiFiのデメリットについてもチェックしておきましょう。

特に覚えておきたいデメリットは以下の3つです。

縛られないWiFiのデメリット
  • 端末が選べない
  • 定期契約ありの他社サービスと比べると若干割高

それぞれのポイントについて詳しく解説します。

端末が選べない

端末が複数あるWiMAXプランでは、自分でどちらのプランか選べないのもデメリットです。

端末によってハイスピードプラスエリアモードの対応・非対応が分かれているので、高速通信を利用したいと思っていても非対応端末が届く可能性があります。

最も性能が低い端末に当たっても問題ないか考えてから契約しましょう。

定期契約ありの他社サービスと比べると若干割高

料金についても縛りなしプランの中ではリーズナブルですが、2年や3年などの長期契約のサービスと比べるとやや割高です。

1年以上の利用を考えている人は、よりニーズにマッチしたサービスを見つけられる可能性があります。

長期利用を前提としているなら、他のサービスと比較して契約するかどうか判断しましょう。

縛られないWiFiの口コミ・評価

縛られないWiFi

画像引用元:【公式】縛られないWiFi | 月額3,190円(税込)~で契約期間の縛りなし

最後に、実際に使っているユーザーの口コミをチェックしましょう。

口コミは使用感を知る手がかりなので、契約前にチェックしておくことをおすすめします。

主な口コミをまとめると以下のとおりです。

縛られないWiFiの口コミ
  • 突然利用停止になる
  • 光回線開通までのつなぎにおすすめ
  • 届くのが早い
  • 場所によってはつながらない

突然利用停止になる

ある日突然利用停止になり、使えなくなってしまうという口コミが見つかりました。

サポートデスクにもつながりにくいため、いざトラブルが発生したときは困ってしまう可能性があります。

サポート面が弱いのは安価なサービスの特徴なので、トラブル発生時に一苦労する可能性があることを意識しておきましょう。

なお、このケースでは原因は縛られないWiFi側のシステムエラーだったようです。

どのようなサービスでも何らかのトラブルが発生する可能性はあるため、いざというときのサポートが弱いのはデメリットといえます。

光回線開通までのつなぎにおすすめ

縛られないWiFiは短期利用にピッタリのサービスなので、光回線が開通するまでのつなぎにも最適です。

回線自体は速度が遅く、遅延もやや大きいので固定回線として常用するには向いていないといえます。

とはいえ、モバイルルーターとして出先で使うなら十分なスペックです。

届くのが早い

契約してからルーターが届くまでが早いのも縛られないWiFiのメリットです。

申し込んだ翌日に届いたというレビューもあるため、早く開通して欲しい人はチェックしてみてください。

引っ越ししてインターネット環境がなく、光回線を引くまでに時間がかかる場合などに有用です。

場所によってはつながらない

5G/4Gの電波を使用したサービスなので、エリアによってはつながりにくいのもデメリットです。

契約してから困らないためにも、事前にサービスエリアをチェックして問題ないことを確認してから申し込みましょう。

もし、エリア内なのにどうしてもつながらなかったり契約後につながらないことが判明したりしたら、初期契約解除制度の使用を検討してください。

契約の縛りを気にせずに自由に使いたい人におすすめ!

WiMAXギガ放題プラン

画像引用元:料金コース | 【公式】縛られないWiFi

縛られないWiFiは契約期間を気にせずに使用できるモバイルWi-Fi・ホームルーターサービスです。

外出時に使用する回線として利用するのはもちろん、引っ越し時に光回線が開通するまでのつなぎとしても使用できます。

縛られないWiFiを契約する上で覚えておきたいポイントは以下のとおりです。

縛られないWiFiのポイント
  • 契約期間・解約金のないWiFiサービスを提供
  • プランはWiMAX(無制限)とクラウド(30GB・50GB)の2種類
  • 料金は3,190円から
  • より料金がお得な長期利用者向けの「1年おトクコース」もある

基本的には「WiMAXを契約期間の縛りなく使いたい人」におすすめのサービスです。

サポートが弱い、端末を選べないなどのデメリットもあるため、契約前によく考えてから判断しましょう。

光回線開通までのつなぎなど、用途が明確になっていれば使いやすいサービスです。

縛りなしで利用できるWi-Fiサービスを検討している人は、ぜひこの機会にチェックしてみてください!

関連記事

本記事では大容量の2022年おすすめポケット型WiFiを中心に、月額料金や特徴などを比較・紹介します。 現在、容量無制限で使えるポケット型WiFiは少なくなり、100GB〜300GBの大容量ポケット型WiFiが中心となりました。 […]

ポケット 型 WiFi 2022年最新 人気 おすすめ

この記事を書いた人
スマートフォン・タブレット・PC・スマートウォッチなどガジェット好きライター。Android利用歴9年でEclair以降のバージョンは一通り利用。 日々進化し続けるガジェット類の最新情報をお届けします!他にもゲーム、アプリ、音楽関連記事も執筆中。