新幹線で使えるWi-Fi「Shinkansen Free Wi-Fi」って?設定から使い方まで

新幹線で使えるWi-Fi「Shinkansen Free Wi-Fi」って?設定から使い方まで

月に使えるデータが無制限使い放題のおすすめモバイルWi-Fiはこちら!

今回は東海道・山陽・九州新幹線で利用できる「Shinkansen Free Wi-Fi」について解説します。

東海道新幹線にはすでに無料Wi-Fiサービスが提供されていますが、山陽・九州新幹線では今回が初。

以前は新大阪駅までしか利用できなかった無料Wi-Fiが、九州地方まで利用できるようになりました。

今回は便利なShinkansen Free Wi-Fiの使い方や注意事項、実際に調査してみた通信速度を紹介していきます。

トップ画像引用元:新幹線のご案内:JRおでかけネット

Shinkansen Free Wi-Fiとは?

画像引用元:新幹線のご案内:JRおでかけネット

「Shinkansen Free Wi-Fi」は、東海道・山陽・九州新幹線内で利用できる無料Wi-Fiサービスです。

本Wi-Fiはサービス開始日が2018年7月25日と比較的新しく、まだすべての車両で利用できるわけではありません。

しかし、全列車の設置が完了するのは2020年3月予定となっており、現在急ピッチで整備が進められています。

Shinkansen Free Wi-Fiの使い方を解説!

Shinkansen Free Wi-Fiの利用には以下の条件があります。

  • 使用する前にメールアドレスの登録もしくはSNSを利用した認証が必要
  • 1回の利用は30分まで

利用時間が30分というのは短いように感じますが、これは接続が切れるだけです。

切断された後にもう一度接続し直すことで、Shinkansen Free Wi-Fiを再び30分間利用できます。

Shinkansen Free Wi-Fiのログイン方法

今回は、iPhoneでShinkansen Free Wi-Fiに接続する方法を説明します。

基本的に他のWi-Fiスポットを利用する場合と操作はほぼ変わらないため、Androidスマホやパソコンでも簡単に利用できますよ。

  1. ホーム画面の「設定」をタップ
  2. 「Wi-Fi」をタップ
  3. 一番上の「Wi-Fi」をオン
  4. 接続できるWi-Fi拠点が表示されるため、その中から「Shinkansen_Free_Wi-Fi」をタップ
  5. 利用規約が表示されるので、下にスクロールし、同意のチェックボックスをチェックして「インターネットに接続」をタップ

これでログイン画面に移行します。

以下いずれかの方法でログインしましょう。

  • メールでログイン
  • Facebookでログイン
  • Twitterでログイン
  • Googleでログイン
  • Yahoo!JAPAN IDでログイン

ログインが完了すると、「インターネットに接続完了」の画面が表示されます。

これですべての事前登録が終わりました。この時点から無料Wi-Fiを30分間利用できます。

登録画面の仕様や例外

Shinkansen Free Wi-Fiは東海道・山陽・九州と3つの地域を跨いて使用できます。利用方法や使える時間はどの地域でも同じです。

もちろん、上で説明したログイン画面も全地域で共通の仕様となります。ですから、どの地域でも同じ感覚で利用することが可能です。

ログイン画面は下記の8言語に対応しています。

  • 日本語
  • 英語
  • 中国語(繁体字・簡体字)
  • 韓国語
  • ドイツ語
  • フランス語
  • タイ語

また例外として、大規模災害が発生した際はログインの手続きをすることなく、Shinkansen Free Wi-Fiを利用可能です。

Shinkansen Free Wi-Fiが使える列車の調べ方

画像引用元:新幹線車内無料Wi-Fi「Shinkansen Free Wi-Fi」サービスの開始:JR西日本

Shinkansen Free Wi-Fiを利用できる車両の壁には、上の画像のステッカーが貼られています。

また、Shinkansen Free Wi-Fiの公式Twitterでは、本サービスが利用できる列車を運行日の前日に公表。

前日にしかチェックできないというデメリットはあるものの、本Wi-Fiを搭載している列車番号がわかるため、非常に便利です。

無制限に使えるポケットWi-Fiを比較|料金プランと速度でおすすめランキング

次のページでは、Shinkansen Free Wi-Fiの通信速度について解説します。

月に使えるデータが無制限使い放題のおすすめモバイルWi-Fiはこちら!

この記事を書いた人
affiprecious
affiprecious
青森県出身。大学卒業後は普通に就職するものの、趣味で始めたFXにドハマりし、軌道に乗ったのを機にアッサリ退職。せっかくの自由だからといろんなことにチャレンジした結果、トレーダー兼ライターという変な位置に落ち着く。iPhoneよりiPadが好き。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ