SierraでPPTP接続したいしたい

SierraでPPTP接続したいしたい

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

どうも、さむらいです。
日本寒い。

みなさん知ってましたか

先日言われるがままにmacOSをSierraにアップデートしたんですよ。何も考えず。
だってアップデートしたらセキュアになるんでしょ? 使いやすくなるんでしょ? と思って。
そりゃあね。やりますよね。アップデート。
で・もっ!!

駄目です、そんな何も調べずにアップデートしたらダメなんです!

ショーケース・ティービーの開発用サーバはVPNで接続しているのですが、PPTPプロトコルを使っています。
しかしですね、なんとSierraにはないんです。PPTPプロトコル。
VPNの設定からPPTPが消えていて設定できなくてなっているんです。
<参照:Apple『iOS10およびmacOS Sierraにアップグレードする前にPPTP VPNの削除に備える』>

はい、ちゃんと調べておけって話なんです。

しかも半年以上前にリリースされていたんですから。
とはいえ、今まで当たり前のように使ってきたPPTPがいくらセキュリティ的には劣るとはいえ、その高速性や安定性、互換性は捨てがたいものがあり、急に違う接続方法をと言われても困るんです。だって会社がPPTPなんですもの。

でも大丈夫、FLOW VPNがある。

このbitWave上ではExcelネタで名を馳せているHAMA-Gさんに相談してみたところ、「有料の VPNクライアント使ってやるしかないですね〜。せいぜい頑張ってください。」と心温まる回答が得られました。

悔しいじゃないですか、言われるがままに有料版を使うの。
そこでフリーで使えるものを色々探してみました。

僕が調べて試した中でオススメできるのがこの『FLOW VPN』です。
当然ながらフリーだよ、マジで。そして接続もカンタン。ドヤァ! HAMA-G!!
<参照:FLOW VPN『Unmetered VPN service with free trial』>

上記サイトからダウンロードし、下の参照画像のような感じで接続先情報を入力し、最後に [Connect] ボタンを押すだけ。
※ちなみに画面イメージはすでに [Connect] ボタンを押して接続中の状態です

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

仮想環境で『Ansible』を使ってサーバ構築... 最近、サーバ構築を実施する必要がありました。 まずは仮想環境を作り、サーバ構築を……と思ったのですが、私はインフラ周りの経験が浅く、色々困ったことが頻出してしまいました。 今回の記事では、私と同じような “サーバ構築ビギナー” ...
G Suiteの「Googleサイト」が意外にも使えるツールであった?... 今回ご紹介するのはGoogleの『G Suite』です。 えっ、いまさら『G Suite』!? なんて思われるかもしれません。 それもそのはず、『G Suite』は本日8月28日で、ベータ版提供開始から11年になるんですね。 ...
内線電話用の番号検索|Slack APPで作ってみた... ショーケース・ティービーではメール誤送信防止という観点から、社内連絡ではチャットツールを使用しています。 現在使用しているツールは「HipChat」。 <bitWave関連記事『情報漏えいしないための決定打!”Hip Chat”』>...
Amazon EC2|Red Hat Linux 7.3で“Muninインストール“や“パッケージ導... ナマステ~! 私はナラヤンです! 今回が初投稿になるのですが、実はこれまで何度か本bitWave上でも登場していました。 <bitWave関連記事『おもてなしの企業の社員が、ネパール人をおもてなししてみた!』> <bitWave関...