SIMフリー時代のMVOと格安SIMキャリアの徹底比較

SIMフリー時代のMVOと格安SIMキャリアの徹底比較

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

SIMフリーとは?

「そこからですか?」と思いの方も文章を読んで思う方もいらっしゃるかも知れませんが、SIMフリースマホとは?から今回は初めさせて頂きたいと思います。

SIMフリーとは2,015年に5月よりSIMロック解除が義務化されました。当時欧米と比べてSIMフリーに関して日本は大分遅れを取っていて、いらいらしていた方も多いのでは?

さてSIMフリーとは携帯キャリアに縛られず、大手3キャリアのdocomo,au,ソフトバンク(以後MNO)も含めいわゆる格安スマホ会社、MVNOへの乗り換えが可能になりました。(MNOとはMobile network operator)の頭文字を取って、直訳致しますと「移動体通信事業者」とうものです。

携帯電話の物理的な移動体回線網を自社で保有し、直接自社ブランドで通信サービスを提供する事業者のことです。

モバイルネットワークオペレータとも呼ばれております。MVNOとはMobile Virtual Network Operatorの頭文字をとってもので、直訳致しますと「仮想移動体通信事業者」というものです。ドコモやau、ソフトバンクなどのMNOから一部回線を借り、人件費などを削って格安の月額料金でスマートフォンのサービスを提供している会社の名称です。

携帯会社のみならず、端末も好きなスマホ端末を使用出来るのも大きな利点として注目されましたが、果たしてSIMフリーが義務化されてから2年以上経過したスマホ業界の現実は?今回は主にMVNOの今、について記述させて頂きます。

SIMフリースマホ最新おすすめランキング【2018夏モデル】

先ずはお馴染みのMNOのHP似て料金プラン、サービス等をご覧下さい。

一般的に言われるdocomoのメリット

docomo公式オンラインショップ

(1)docomo withなど値下げに積極的な事

(2)通信制限がなく速度も安定して速い事。

(3)テザリングオプションが不要な事。

(4)ポイント還元率が高い事。

(5)長期利用者向けの優遇施策が充実している事。

docomoオンラインショップ

知っている人は知っているかも知れませんが、ドコモのオンラインショップはドコモショップや家電量販店で端末を購入するよりも大きなメリットが多々御座います。

☆事務手数料「Xi」(クロッシィ)から「Xi」(クロッシィ)への契約事務手数料が無料!2018年9月1日より全てのオーダーで事務手数料が無料になりました。
ドコモショップ、家電量販店では3000円の事務手数料が発生致しますので、知っている人は知っているかも知れませんが、オンラインショップは大変お得です。

「FOMA」から「Xi」(クロッシィ)の場合は契約事務手数料が2000円です。こちらもドコモショップ、家電量販店で手続きをしますと3000円の契約事務手数料が発生致しますのでお得です。また随時知っている人は知っているかも知れませんが、オンラインショップ限定キャンペーンを行っておりますので、是非ご確認してみてください。商品の送料も2500円以上のお支払で無料です。

一般的に言われるau携帯のメリット

auオンラインショップ

(1)お洒落なスマホからガラケー型のスマホ、使いやすさが追求されたガラケーまで、個性的な機種が揃っている事。

(2)Wi-Fiの設定が物凄く簡単な事。

一般的に言われるau携帯のデメリット

(1)auは通話用の基地局を余り増やさずに、手持ちの電波をLTE用として重点的に配分しております。これは、通話の品質よりもデータ通信の品質(速度)のほうを頻繁に取り上げることを利用した企業戦略で、通話よりもデータ通信の品質を重要視しているからです。

auオンラインショップ

auショップや家電量販店で機種変更しますと頭金が発生致します。auオンラインショップにはこの頭金が発生しない特徴が御座います。auも2500円以上のお支払で送料は無料と成ります。端末の他2500種類以上のスマホのアクセサリーなどが購入出来るのも魅力です。

一般的に言われるソフトバンク携帯のメリット

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

UQモバイルで現金キャッシュバックをもらってiPhoneに乗り換える方法... UQモバイルでは、契約を結ぶことで現金がキャッシュバックされるキャンペーンを展開しています。 とはいえユーザーとしては、先々のことまでを考えた上で契約しなければなりません。 この記事ではiPhoneへの乗り換えに際し、UQモバイ...
【2018年9月】UQモバイルのキャンペーンとキャッシュバックのもらい方... 2018年9月のUQモバイルのキャッシュバックキャンペーンについて解説します。 キャンペーン内容や条件は申し込みサイトごとに異なるので、あなたにとって最もお得になるページから申し込んでくださいね! 1 UQモバイルのキャッシュバック...
iPhoneのTouch ID(指紋認証)を設定・解除|できない時の対処方法... iPhone 5sから導入されたTouch IDは、iPhoneのロック解除からアプリの入手・購入、Apple Payの決済など様々な用途で利用できます。 特にアプリの入手ではパスワードの入力が省略できるので非常に便利ですよね。 ...
【ZenFone 5 VS Galaxy S9+】6インチ台でRAM6GBの高性能スマホを比較... 高コスパで人気が高いZenFoneシリーズの2018年最新モデルZenFone 5が人気を集めています。 年々デザインが改良され、もう安いSIMフリーモデルとは思えない見た目になりましたね。しかし、ドコモやauではGalaxy S9+...