10GB以上/月の高速データ通信プランのあるおすすめ格安SIM比較【2020年】

10GB以上/月の高速データ通信プランのあるおすすめ格安SIM比較【2020年】

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

スマホで、動画をたくさん見たい!SNSを思う存分使いたい!という方には10GB以上の通信容量の格安SIMがおすすめです。

大手キャリアだとどうしても高額になってしまいますが、格安SIMではリーズナブルな価格で大容量のプランを利用できます。

今回は月に10GB以上の高速通信が使えるおすすめ格安SIMを比較していきます。

今回の記事を参考に、高速通信で大容量の格安SIMを利用して、快適なスマホライフをお過ごしください。

トップ画像引用元:楽天モバイル公式

月10GBの高速データ通信プランのある格安SIMを比較

ここでは、月に10GB以上の料金プランがある格安SIMの料金プランを下記の表で比較をしています。

格安SIM月額料金
データ専用/
音声通話対応
データ
通信
容量
通信
速度
IIJmio2,560円 /
3,260円
12GB 375
Mbps
U-mobile2,380円 /
2,880円
25GB375
Mbps
OCN モバイル
ONE
2,280円~/
2,880円~
10GB~262.5
Mbps
mineo2,520円/
3,130円~
10GB 225
Mbps
NifMo2,800円 /
3,500円
10GB 262.5
Mbps
BIGLOBE
モバイル
2,700円~/
3,400円~
12GB~375
Mbps
LINEモバイル2,640円 /
3,220円
10GB 375
Mbps
楽天モバイル2,260円~/
2,960円~
10GB~262.5
Mbps

料金では2,000円~3,000円が多く、通信速度では200~400Mbpsが多いです。

通信速度は大手キャリアと遜色なく、月額料金はこの格安さなので、大容量の通信をする場合は格安SIMの方がお得かもしれません。

大容量・高速格安SIMをそれぞれ比較

次に、10GB以上の高速通信プランのある格安SIMの、特徴やプランを個別に詳しく紹介していきます。

IIJmio

IIJmio

画像引用元:取り扱い店舗|格安SIM/格安スマホのIIJmio

IIJmioはデータ通信・通話ともに品質が高い事で高評価を得ている格安SIMとなっています。

IIJmioのおすすめポイント
  • 高速・低速通信の切り替えが簡単
  • 10GBプランでは最大10枚までSIMを持つ事が可能(4枚目以降はSIM一枚につき別途400円/月が必要)
  • 余ったデータ容量は翌月に繰り越しが可能
  • 低速時にも通信のはじめは高速通信で読み込みが可能な「バースト転送機能」に対応

業界シェアはNo.2となっており、その高い通信技術には定評がありユーザーへはメリットともなります。

ある情報サイトの「通信の快適ランキング」などでも常に上位に位置しています。

また高速通信・低速通信を手動で切り替えられる、速度切り替え機能も付いています。

データ容量のコントロールが簡単にできるようになるため、使用料金を節約したいユーザーには特におすすめです。

プラン名(回線)容量 月額料金
ファミリーシェアプラン
データ専用(ドコモ/au)
12GB 2,560円
ファミリーシェアプラン
音声通話付き(ドコモ・au)
12GB3,260円

U-mobile

U-mobile

画像引用元:格安SIM/格安スマホ・インターネットサービスのIIJmio

U-mobileは株式会社U-NEXTが運営を手がけている格安SIMとなっています。

U-mobileのおすすめポイント
  • 大容量のデータ通信が安心して使える
  • 全国82,000ヶ所以上で利用可能な「U-NEXT Wi-Fi」が無料で使用可能。
  • 大手キャリアに比べて料金が割安
  • 3分50回のかけ放題オプションで通話料がお得に
  • データ専用プランでは最低利用期間の設定なし

多種多様なプランが用意されているのが特徴で、中でも大容量プランの「U-mobile MAX」は大好評のプランです。

また通話のオプションも充実していて、U-CALL MAXでは「3分以内の通話が毎日50回無料」となります。

動画なども頻繁に閲覧し、毎月の通信制限に困り果てているユーザーには特におすすめの格安SIMと言えます。

プラン名容量 月額料金
U-mobile MAX データ専用 25GB 2,380円
U-mobile MAX 通話プラス 25GB 2,880円

OCN モバイル ONE

OCN モバイル ONE

画像引用元:格安スマホ・格安SIMならOCN モバイル ONE | 格安スマホと通話SIMのセットがお得 | NTTコミュニケーションズ | NTTコミュニケーションズ 個人のお客さま

OCNモバイルONEは格安SIM利用者No.1になった実績もある格安SIMです。

OCN モバイル ONEのおすすめポイント
  • バースト転送機能が利用可能
  • 通信容量の追加では日コースから選ぶ事が可能
  • 高速・低速通信の切り替えが容易
  • 全国約82,000ヶ所のWi-Fiスポットが追加料金いらずで利用可能
  • 通信速度を犠牲にすれば料金が割安になるデータ容量重視の「500kbpsコース」を選択可能

また、NTTコミュニケーションズが主導となって運営してる事からも、回線含め信頼の高さが不動の安定感を誇っています。

プランの種類も6つのプランが用意されていて非常に選びやすくなっています。

月コース・日コースのプランから選ぶことが可能なのも特徴的です。

「050 plus」「容量追加オプション」などのオプションサービスが充実していて、とても使いやすくなっています。

また、2016年8月からは「5分かけ放題」のオプションサービスも開始しています。

契約種別プラン名月額料金
データ通信のみ10GB/月コース 2,880円
20GB/月コース 4,400円
30GB/月コース5,980円
音声通話機能つき

10GB/月コース 2,280円
20GB/月コース 3,800円
30GB/月コース5,380円

mineo

mineoの画像

画像引用元:mineo(マイネオ)公式

mineoは株式会社ケイ・オプティコムが運営している格安SIMとなります。

mineoのおすすめポイント
  • au回線で料金の安いプランを検討しているユーザーにおすすめ
  • 最低利用期間の設定が無い。(違約金も無し)
  • 高速・低速通信の切り替えが容易
  • 「家族割引」・「パケットシェア」などのサービスが充実

mineoではドコモ・auの2つの回線を利用可能なマルチキャリア対応の格安SIMでもあります。

データ通信量も翌月に繰越が可能です。

通信プランの容量も月に500MB~10GBまで選択が可能で、そのサービスも非常に充実したものとなっています。

契約種別プラン名(回線)容量 月額料金
データ通信のみシングルタイプ回線
(ドコモ・au)
10GB2,520円
シングルタイプ回線
(ドコモ・au)
20GB 3,980円
シングルタイプ回線
(ドコモ・au)
30GB5,900円
音声通話
機能つき

デュアルタイプ
(ドコモ)
10GB3,220円
デュアルタイプ
(ドコモ)
20GB 4,680円
デュアルタイプ
(ドコモ)
30GB6,600円
デュアルタイプ
(au)
10GB 3,130円
デュアルタイプ
(au)
20GB4,590円
デュアルタイプ
(au)
30GB 6,510円

※違約金はありませんが、利用開始翌月から12ヶ月以内にMNP転出する場合は手数料11,500円が必要

mineo公式サイトはこちら

NifMo

NifMo

画像引用元:NifMo(ニフモ) by NIFTY | ドコモのSIMで格安スマホ

NifMoは大手プロバイダ@niftyのニフティ株式会社が運営するMVNOサービスとなっています。

NifMoのおすすめポイント
  • データ通信・音声通話のどちらも月額料金が安く利用可能
  • 使いきれなかったデータ通信容量を翌月に繰り越しが可能
  • Wi-Fiスポットである、BBモバイルポイントを無料で利用する事が可能
  • 割引施策の豊富さ

契約初月が無料になるなどお得に利用が可能な格安SIMです。

その最大の特徴は毎月の買い物・アプリのダウンロードによって、月々の使用料金が安くなる「NifMo バリュープログラム」です。

さらに家族の通信量のシェアと支払いをまとめることが可能な「NifMo ファミリープログラム」も好評です。

家族みんなで格安SIMへの乗り換えを考えているようなユーザーには特におすすめです。

プラン名容量 月額料金
データ通信専用SIM 10GB2,800円
データ通信専用SIM + SMS 10GB2,950円
音声通話対応SIM 10GB3,500円

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイル

画像引用元:料金プラン|格安SIM/スマホのBIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルは大手プロバイダBIGLOBEが運営している格安SIMとなります。

BIGLOBEモバイルのおすすめポイント
  • データ通信が高品質
  • BIGLOBEでんわの利用で通話料を50%カット
  • エンタメフリーオプションはYouTubeが見放題(6GB以上のプランが対象)
  • 月額200円割引でBIGLOBE会員に入会可能
  • 全国86,000箇所のWi-Fiスポットが使える(ライトS・12ギガプランの場合には無料)
  • 使い切れなかったデータ容量を翌月に繰り越し可能

データ通信の品質にも力を入れている格安SIMとして知られています。

ほかにはシェアプランが利用可能な事や、大手家電量販店で即日受け渡しが可能なMNPも特徴となっています。

契約種別プラン名容量 月額料金
データ通信のみ12ギガプラン 12GB2,700円
20ギガプラン 20GB 4,500円
30ギガプラン 30GB6,750円
音声通話機能つき

12ギガプラン 12GB3,400円
20ギガプラン 20GB 5,200円
30ギガプラン 30GB7,450円

LINEモバイル

LINEモバイル

画像引用元:【LINEモバイル】 格安スマホ/格安SIM 月額基本料5ヶ月間半額キャンペーン実施中!

LINEモバイルは2016年9月5日よりSNSサービスLINEを運営している、LINE株式会社が提供している格安SIMとなります。

LINEモバイルのおすすめポイント
  • 「コミュニケーションフリープラン」では、LINE・Facebook・Twitterが使い放題
  • 余ったデータ容量を翌月に繰り越し可能
  • 利用料金に対してLINEポイントが貯まる
  • LINEモバイルユーザー同士でデータ容量を分け合える

LINEモバイルの最大の特徴はLINE/Facebook/Twitter使用によるデータ通信が無制限となる「カウントフリー」です。

その他には、別のLINEモバイルユーザーとデータ容量のシェアが可能なのも大きなメリットの一つです。

通信エリアに関してはドコモ回線を利用していますので、全国区で利用可能です。

契約種別プラン名容量 月額料金
データ通信のみコミュニケーション
フリープラン
10GB 2,640円
音声通話
機能つき
コミュニケーション
フリープラン
10GB 3,220円
LINEモバイルの評判は悪い?|契約前に知っておきたいメリット・デメリット!

楽天モバイル

楽天モバイル

画像引用元:楽天モバイル:安心・お得な格安スマホ(スマートフォン)/格安SIM

楽天モバイルは契約初月が無料・毎月の使用料金に対して楽天スーパーポイントが付与されるなど独自の特典が特徴な格安SIMです。

楽天モバイルのおすすめポイント
  • 高速・低速通信の切り替えが容易
  • 通話を頻繁にするユーザーには「5分かけ放題オプション」がおすすめ
  • 契約初月の月額料金が無料
  • 豊富な機種が用意されている端末のバリエーション

料金プランでは、使い放題のベーシックプランを含めると4つのプランから選択が可能となっています。

通話を頻繁にするようなユーザーには「楽天電話 5分かけ放題オプション」の利用をおすすめします。

SIMとスマホのセット販売によって格安スマホがお得に購入可能なキャンペーンも頻繁に行なっている格安SIMです。

格安SIMを検討しているユーザーにはまずはチェックをして欲しい格安SIMといえます。

契約種別プラン名月額料金
データ通信のみデータSIM 10GBプラン 2,260円
データSIM 20GBプラン 4,050円
データSIM 30GBプラン 5,450円
音声通話機能つき

通話SIM 10GBプラン 2,960円
通話SIM 20GBプラン 4,750円
通話SIM 30GBプラン 6,150円

月10GBの格安SIMで快適なスマホライフを

今回は月に10GB以上の高速データ通信プランがあるおすすめの格安SIMの紹介をし、比較してきました。

今回紹介した格安SIM
  • IIJmio
  • U-mobile
  • OCN モバイル ONE
  • mineo
  • NifMo
  • BIGLOBEモバイル
  • LINEモバイル
  • 楽天モバイル

通話料金に関しても、各格安SIMのオプションを利用する事で安く抑える事も可能となっています。

最後に10GBでどれくらいの通信が可能かを下記の表にまとめました。

コンテンツ10GB分の通信量
ウェブページ2万ページ閲覧
メール33万通の送受信
LINEスタンプの送受信:100万回
無料通話:354時間
ビデオ通話(高画質):30時間
Youtube低画質:118時間視聴
高画質:20時間視聴
Apple Music高音質オフ:144時間再生
高音質オン:74時間再生

10G以上のプランなら動画・音楽のストリーミングサービスを十分快適に利用できそうですね。

現在格安SIMを検討しているユーザーには、月に10GB以上のデータ通信プランも検討対象として加える事を強くおすすめします。

【2020年7月】格安SIMおすすめランキング|人気10社を料金と速度で徹底比較!

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ