Siriに「起動」と話しかけるだけで自作のアプリが起動できる『起動』アプリを作ってみた

Siriに「起動」と話しかけるだけで自作のアプリが起動できる『起動』アプリを作ってみた

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

最近こんな記事が話題になりました。

「エヴァンゲリオン初号機起動」と「計算機」が起動する

現在はSiriが改善されてしまい、残念ながら「エヴァンゲリオン初号機起動」では「計算機」は起動されなくなってしまいました。

image16

いまどきのSiriの「起動」状況

この仕組みを調査するため試してみると「◯◯機起動」と話しかけると『計算機』が起動されますね。
例:「中古機起動」

ちなみにこの「起動」に関しては省くこともできます。
「計算機」と話しかければ『計算機』が起動するわけです。当たり前ですが。

ちなみに今のところ
「天気計算機」
「計算機天気」
と話しかけると今のところ「計算機」が起動するようになっています。

ここで私は考えました。
『起動』というアプリを作れば「起動」でも「計算機起動」でも「◯◯起動」でもなんでも私の作った『起動』アプリが起動されるのではないかと。

試しに作ってみました。

①XCodeで新規プロジェクト作成

Create a new Xcode projectをクリック

image14

②アプリのテンプレートやプロジェクト名を適当に設定

③アプリのbundle nameを「起動」に変更

image12
画像の$(PRODUCT_NAME)を『起動』としてください

④アプリを実機にインストール

これだけで完了です!!!

それでは実際にSiriに話しかけて見ましょう。

「起動!!!」

image15

ん???

うまく行かないようです。

これではどうでしょうか。「起動起動」

image13

見事に『起動』アプリが起動させることができました。

しかしこれでは毎回「起動起動」と話しかけなければいけませんね。。。

と思っていたところ、2回目以降は

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

auのNetflixプランとは?料金・加入条件・アカウント引継ぎ... auから新プラン「auフラットプラン25 Netflixパック」が開始されました。(以下、Netflixプラン) auとNetflixが業務提携したことにより、auの料金プランの中にNetflixの利用料金を組み込むお得なNetfli...
Amazon Prime Musicの使い方|Amazon Music Unlimitedとの違い... 音楽が好きな人ならAmazon Prime Musicというサービスを聞いたことがあるかもしれません。 また、よく似た名前の音楽配信サービスにAmazon Music Unlimitedというものも存在しています。 この2つは共...
KKBOXの使い方と料金|無料プランと有料プランの違い... KKBOXは台湾発の音楽配信サービスです。 今回はKKBOXの使い方と、無料プランと有料プランの違いについて解説します。 ほかの音楽配信サービスとの比較表も掲載しますので、「スマホで音楽を楽しみたい!」と考えている方はぜひ参考に...
【保存版】本当に面白い!人気の無料おすすめゲームアプリ... スマホでプレイできるゲームアプリの種類は年々かなり増えています。 CMでも数え切れないほどのゲームアプリの宣伝が行われており、 どのゲームアプリが人気なのか どのゲームアプリがおすすめなのか が、わからない人も多...