スマホの画面が割れた!反応しない端末の修理と応急処置の方法

  • 2019年1月31日
  • by 
スマホの画面が割れた!反応しない端末の修理と応急処置の方法

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

4 画面割れしたスマホを修理に出す【スマホ修理専門店】

ここからは街中でよく見かける「スマホ修理専門店」で画面われを直す方法について解説します。
こうした修理専門店とキャリアやAppleの修理は何が違うのでしょうか?

4-1 スマホ修理専門店のメリット


まずはスマホ修理専門店のメリットは3つあります。

  • 修理金額が安い
  • 修理時間が短い
  • 画面だけならデータは消えない

スマホ修理専門店の一番のメリットは、修理代金が正規の修理より安い点にあります。

例としてiPhoneの画面修理金額を比較しましょう。

項目Apple修理専門店
iPhone XS Max37,400 円29,800円
iPhone XS31,800 円29,800円
iPhone XR22,400 円9,780円
iPhone X31,800 円29,800円
iPhone 8 Plus19,400 円9,780円
iPhone 816,800 円8,780円
iPhone 7 Plus19,400 円8,380円
iPhone 716,800 円6,680円
iPhone 6s Plus19,400 円6,680円
iPhone 6s16,800 円4,680円
iPhone 614,800 円3,380円
iPhone SE14,800 円2,380円

こうして比較するとiPhone Xは大きな違いはありませんが、他の機種は修理専門店の方がかなり安く直せることがわかります。

さらに、お店によりますが修理時間も30分〜2時間ほどと当日修理ができるのも大きな魅力です。

また、メーカー修理や補償サービスによる交換ではどうしてもデータが残せません。
しかし、スマホ修理専門店では画面のみ修理してくれて、一切データの消去がないのです。

引き継ぎ設定を行っていないアプリや、無くなると困るデータがある方はかなり助かりますよね。

4-2 スマホ修理専門店のデメリット

スマホを持ちながら悩む女性

スマホ修理専門店は低価格で短時間、データが消えないというメリットがあることがわかりました。

続いてデメリットもしっかりチェックしましょう。

  • 「技適」が外れるので厳密には電波法違反
  • キャリア・メーカーのサポートが外れる
  • 画面の質が落ちる

技適が外れる可能性?

スマホなど電波を使う機器は全て電波法が適用され、法令に則った機種には「技適マーク」が付けられています。

メーカーや正規の修理代理店以外で修理を受けると、この技適から外れる可能性があるのです。

もちろん、修理専門店で修理する人も多く、電波法違反で捕まる可能性は限りなくゼロではあります。
でも、相当運が悪ければ自宅周辺で違法電波の調査が入り摘発されるという可能性はあると認識して修理に出した方がいいでしょう。

キャリア・メーカーのサポートが外れる?

スマホ修理を分解すると内部にある封印シールが破れます。さらに非正規の部品を使うことがほとんどです。

この封印シールが破れた状態や非正規の部品が組み込まれた状態のスマホは、メーカーのサポートは一切受けられなくなります。

それだけならまだいいのですが、機種変更の時に下取りもできなくなります

ショップで下取りの手続きは行いますが、後から不正改造を行われた端末だから下取りは無効と連絡が来ます。

割引は消失し、場合によっては返金問題に発展するのでスマホ修理専門店で修理したスマホは下取りに出さないようにしましょう。

画面の質が落ちる?

さらにiPhoneを修理する場合は画面の質が落ちることに注意してください。

Appleのディスプレイパネルはセンサーが画面奥深くにありますが、非正規部品はコストを抑えるために表面のガラス直下にタッチセンサーが配置されています。

つまり、スマホ修理専門店で修理したiPhoneは、小さなヒビ1つで一切操作不能になる可能性があるということです。

画面強度自体も正規品より落ちるので、今までは何も問題ない程度の衝撃でも割れる可能性があります。

スマホ修理専門店は、こうしたデメリットをしっかり把握した上で、問題なければ格安・短時間で修理ができます。

修理した後のことをしっかり見据えて、どの修理方法がベストか選ぶようにしましょう。

次のページでは応急処置の方法と自分で修理する方法を解説します。

画面割れスマホの買取価格|大手キャリア比較【iPhone/Android】

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

スマホ機種変更時のアプリのデータ移行・引継ぎ完全ガイド!バックアップの準備と復元方法... 今回はスマホの機種変更時に必要なデータ移行・引き継ぎ方法を解説します。 スマホでは電話帳や写真などのデータ以外にも、アプリの引き継ぎもありますよね。 アプリ毎に引き継ぎ方法も異なり、1つ1つ確認するとかなり時間が必要です。 そ...
予約した新型iPhoneが不良品だった場合の交換手順|キャリア別に解説... 新型iPhone発売が着々と近づいています。新型iPhoneのカラーバリエーションも発表され、すでに予約しようと決めている方も多いのではないでしょうか。 新型iPhoneにワクワクしている方も多いと思いますが、新型iPhoneには購入...
水没したiPhoneを修理・データ復旧するために必要な手順と費用【キャリア別】... 携帯性が良いためどこにでも持ち運ぶことが多くなったiPhone。 それに伴い、海や川のレジャー、風呂やトイレの中などで落としてしまい、水没によって壊してしまうリスクも増えました。 そこで今回は、水没したiPhoneを修理・データ...
iPhone8とiPhoneXは防水性能はどれくらい?水没故障の場合の補償は?... 「実際のところ、iPhoneの防水性能ってどれくらい耐えられるの?」と、思っている方は多いのではないでしょうか。 iPhone7までの機種には防水性能は搭載されておらず、防塵・防水性能が不安で、AndroidからiPhoneに変えられ...