スマホ決済で○○癖がつくようになった?実際の利用者の辛口レビュー

  • 2019年6月1日
  • by 
スマホ決済で○○癖がつくようになった?実際の利用者の辛口レビュー

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

現金払いより浪費癖がついた

paypay

画像引用元:itunes

  • 31歳・自営業
  • 男性
  • 現在利用している携帯会社:docomo
  • お手持ちのスマホの機種名:iPhone 8
  • よく使うスマホ決済アプリ:PayPay
  • いつから使っているか:2018年12月

PayPayを使うようになって3ヶ月以上が経過していますが、非常に便利で役に立つアプリというのが感想です。

まだまだ使えるお店の数は少なく、私は主にファミリーマートやミニストップなどのコンビニエンスストア

ビックカメラやコジマなどの家電量販店で使用しています。

私の場合はセブンイレブンを利用する機会が多いので、セブンイレブンでも使えるようになればもっと使いやすいアプリになります。

PayPayのお得な使い方は大規模なキャンペーンを行っている時に大きな買い物をするという方法です。

利用金額の最大20%が戻ってくるキャンペーンを利用すれば、欲しいものをお得に購入することが出来ます。

条件は細かく設定されていることが多いので、自分がその条件に当てはまるかどうかをしっかりと確認しておきましょう。

PayPayを使う理由は「キャッシュバックキャンペーンがある」「支払い時に財布を取り出す必要が無い」という2つの理由です。

キャッシュバックキャンペーンは期間限定で行われることが多いので、見逃せません。

PayPayだけではなく、LINE Payなども頻繁にお得なキャンペーンを行っています。

2つのアプリを平行して使ったり、2つともインストールしてみて気に入った方を選べば良いと思います。

PayPayがあれば、スマートフォン一つで買い物が出来ます。財布を持ち歩く必要が無く、余計な荷物も減ります。

現金が足りなくて買い物が出来ないということもなくなります。

メリットが多いPayPayですが、デメリットもいくつかあります。

便利なアプリだからといって余計なものを買ってしまっていて、お金を使っているという意識が薄れます。

なので、知らない内に使い過ぎてしまうことが増えます。

これは本人の問題ですが、私の周りにも決済アプリを使い始めて浪費癖がついた人も多いです。

もう一つのデメリットはまだまだ使える店が少ないという点です。

クレジットカードのように、どこのお店でも当たり前に使えるようになれば利用する人も増えるでしょう。

スマホ決済は便利だけど、別になくても…。

画像引用元:itunes

  • 47歳・会社員
  • 男性
  • 現在利用している携帯会社:docomo
  • お手持ちのスマホの機種名:AQUOS Compact SH-02H
  • よく使うスマホ決済アプリ:d払い
  • いつから使っているか:今年1月

d払いはコンビニで使います。

ドコモがやっているサービスなので安心感があります。

最近流行りのTVコマーシャルをやっている大陸系のアプリは、お金に絡むものなのでちょっと不安があります。

ドコモなら潰れることもないだろうと安心して使えるのが一番良いです。

毎朝出勤時にコンビニで飲み物などの細かいものを買うときに小銭を使わずに支払いをすることができます。

財布を忘れたり、小銭がないときなどには重宝するアプリだと思います。

キャンペーンなどでポイント倍増をこまめにやっていて、使い始めるきっかけになったのは大増ポイントキャンペーンです。

ドコモユーザとしては損はないのでやっておこうという気になりました。

デメリットとしては、正直この手のアプリである必要がわかりません。

同じスマホにはiDなど同じドコモが提供している決済サービスで事足ります。

例えば先に書いた出勤時のコンビニ決済ですがiDならかざすだけで済みます。

いちいち決済用バーコードを表示させてバーコードリーダーで読み取ってもらう、という行為も必要ありません。

また最近増えてきているコンビニのセルフレジもiDなどのクレジットサービスには対応しています。

ですが、d払いやPaypayなどのスマホ決済アプリには対応していません。

朝のコンビニはレジが大渋滞していますが、現金決済ができないセルフレジは比較的空いています。

なので、iDを使って素早く買い物を終わらせることができます。

d払いのメリットとしてケータイの支払いに合算でき、クレジットカード契約が要らないということがよく紹介されています。

ただ、iDもクレジットカード契約もドコモでできますし、その支払いをケータイ料金と合算することができます。

なので、なおさらd払いでなければない理由はありません。

スマホ決裁アプリの感想ですが、結論としては正直不要だと思います。

クレジット決済アプリがあればそれで事足りていますし、クレジットではなく即時引き落としのような使い方をしたい。

ちなみにd払いはデビットカードの登録もできます。

※実際のユーザーの声をそのまま掲載しています。

スマホ決済アプリとクレジットカードの相性から見る最強の組み合わせとは?

編集部まとめ


スマホ決済ユーザーに使っている理由と、改善すべき点・使いにくいところを聞いてきました。

浪費癖がつく、スマホ決済でなくその他のサービスでも構わないのではないか、などなかなか辛口な意見も多かったですね。

これらの意見も参考にしながら自分で実際に試してみるのが一番ですので、まだ利用していない方はぜひ一度検討してみてください。

スマホ決済アプリをこれから始めるなら知っておくべき基礎知識と注意点

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ