中学生のスマホ利用ルール|依存を防ぐために使用時間の制限は必要か?

中学生のスマホ利用ルール|依存を防ぐために使用時間の制限は必要か?

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

古今東西いつの時代でも、親にとって子供の問題は非常に大きな心配なものです。

近年では、未成年のネットトラブルもメディアなどで取り沙汰され、スマホの普及も相まって子供のスマホ利用に頭を抱える親も多いのではないでしょうか?

そこで今回は子供の中でも特に難しい、中学生のスマホ利用について考察していきます。

スマホ利用年齢の低年齢化

子供にスマホは本当に必要なの?理由は?

2018年2月、小学校4年生から高校生までの子供にケータイやスマホを所持させている保護者を対象に、東京都がインターネット調査を実施しました。

それによると中学生のインターネット利用率は85%にまでのぼり、小学生でも実に41.8%、高校生にいたっては94%までにもなります。

2017年度に内閣府が発表した調査結果によると、中学生のスマホ所持率は50%を超えており、スマホ利用年齢の低年齢化は顕著です。

スマホを持たせた理由の1位は「子供にせがまれたため仕方なく」

東京都がおこなった上記の調査において、親が子供にスマホを持たせた理由で最も多かったのは、「子供にせがまれたため仕方なく持たせた」というもので33.1%ありました。

その他の理由は以下になります。

持たせた理由割合
(%)
子供の所在地がわかるようにするため30.8
メディアリテラシーや
情報処理能力がつくと思ったため
14.9
習い事や塾等で必要なため14.1

また、スマホを持たせた時期で最も多いのが中学1年生の28.2%となっていて、小学生から中学生へと1つの区切りで持たせるケースが多いようです。

これらを全体的にみれば、親の考えが強く反映されている結果ですが、逆に考えれば単一で最も多かった理由は、あまり深く考えず受動的な結果といえます。

平均的に今現在で中学生の子供がいる親の多くは、自分たちも中高生でポケベルやPHSを持ち始めた世代ですので、どうしても持たせるハードルは下がってしまうのかもしれません。

スマホを利用することの悪影響

やはり親として気になるのは、子供がスマホを持つことによって生まれる利便性よりも、スマホを持つことで発生する可能性のある『悪影響』というところです。

東京都がおこなった調査では、子供にスマホやケータイを持たせることで悪影響があったとするのは実に51.2%にのぼりました。

具体的内容は下記になります。

  • 睡眠不足になった
  • 視力が低下した
  • 勉強に集中できなくなったり、記憶力の低下
  • 家族や友達との時間が減った
  • 成績が下がった

もちろん、これらがすべて子供にスマホを持たせたから発生した悪影響とは限りませんが、少なくともそう感じてしまうほどに、スマホは子供に強い影響を与えると考えられます。

また、悪影響があったという回答を学年段階別にすると、小学生で31%、中学生では61.6%、高校生だと61%になり、中高生の割合がほぼ同じという結果です。

特に中学生は多感な時期に入ってくるため、中学生の子供を持つ親としては、スマホを利用することによる悪影響はしっかりと考えなくてはなりません。

スマホ依存について

子供にスマホを持たせたことによる悪影響は様々ですが、多くの親に懸念され、実際に深刻化しているのはスマホ依存です。

スマホ依存とは、日常生活の中でスマホを触りすぎたり、1日の時間の大半をスマホを使用することに費やしてしまうといったものです。

1日のスマホ使用時間が12時間以上になると依存の傾向が高いとされていて、重度になるとスマホに触れていないと不安になり、情緒不安定になることもあります。

もちろん体に影響が出ていますので、最悪依存症として治療となるケースもありますが、ここまでではなくても、予備軍となってしまうケースは近年増加の傾向にあるようです。

スマホ依存の原因

スマホ依存の原因は、スマホに熱中することによって起こる周囲のとのコミュニケーション不全だといわれています。

スマホ依存によって低下したコミュニケーション能力が、現実の問題に対応できなくなり、SNSなどのスマホを利用したコミュニケーションをより強く求めるようになります。

その結果、ますます現実のコミュニケーションが低下していってしまうというものですが、コミュニケーション能力の基礎を作る中学生の子供にとっては多大な影響です。

また、スマホ依存が深化して依存症にまでなってしまった場合、うつ病などの精神疾患とも重複するケースがあるため、対策は早めにとっていかなければいけません。

子供のスマホ使用に制限!2児の母が決めた我が家のルール

次のページでは、依存を防ぐための使用時間制限について詳しく説明をします。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
n-fujii
n-fujii
東京都市部出身。本業の傍らライター業を営んでいたが、徐々にライター業の比率を増やして現在に至る。ネット回線とスマホが無いと生きていくのが困難な人。iPhoneアンチというわけではないが、スマホは専らAndroid派。愛用しているのはAQUOSシリーズ。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ