ソフトバンクでiPhoneを予約して受け取る手順と予約状況の確認方法

ソフトバンクでiPhoneを予約する方法を解説します。予約が早い方が発売日に手に入れやすいというのは周知の噂です。早く予約するための実践的テクニックも記載しています。またiPhoneの予約が本当に出来ているか不安に思う人のために、確認方法についても説明します。

ソフトバンクでiPhoneを予約して受け取る手順と予約状況の確認方法

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

iPhoneシリーズは人気が高いため、毎年発売直後は入手しづらい状況になってしまいます。

早く手に入れたいなら予約しておきましょう。

ソフトバンクオンラインショップならどこでもいつでも予約が可能です。

忙しい!けど当日に欲しい!という方におすすめです。

このページでは、iPhoneをソフトバンクで予約して受け取る手順や予約状況の確認方法について解説していきます。

トップ画像引用元:iPhone 11 – Apple(日本)

ソフトバンクオンラインショップで予約する方法

iPhone11Pro

トップ画像引用元:iPhone 11 Pro – Apple

まずは必要なものを確認しましょう。

ソフトバンクオンラインショップでiPhoneを予約・購入する場合、契約種別によって用意するものが異なります。

機種変更の場合
  • My SoftBankのID・パスワード
  • 機種変更する回線の電話番号と暗証番号

My SoftBankは月々の料金を確認したり、情報変更する時に利用するソフトバンク公式のサービスです。

ソフトバンクでスマホを購入した時にアカウントは作っていると思うので、確認してみてください。

また、機種変更する回線の電話番号と暗証番号も必要になります。

次に新規契約・乗り換え(MNP)の場合です。

新規契約・乗り換え(MNP)の場合
  • 本人確認書類(免許や保険証)
  • 本人名義のクレジットカード
  • MNP予約番号(MNPの場合)

必要なものを確認したところで、ソフトバンクオンラインショップでiPhoneを予約する手順を見ていきましょう。

ソフトバンクオンラインショップでの予約手順
  1. iPhoneの予約受付開始を待つ
  2. 予約受付が開始されたら予約専用ページへアクセスする
  3. 画面に従って必要事項(購入者の情報など)を埋める
  4. 内容を確認して完了する

iPhoneの予約受付開始を待つ

予約開始時間は2日前のApple新製品発表会の時にわかります。

iPhone 11の予約開始時刻は例年と異なり2019年9月13日の21:00からでした。

全国の人がパソコンやスマホの前でスタンバってると想像してください。

そして早い順に予約が完了していきます。ソフトバンクオンラインショップの予約専用ページに遷移してお待ちください。

ソフトバンクオンラインショップに予約専用ページができる

ソフトバンクiPhone選択画面

毎年ソフトバンクオンラインショップでは、新型iPhoneの予約専用ページが用意されます。

今年も恐らく用意されるでしょう。

オンラインショップのトップページにでかでかと案内が出るので、アクセスすれば見落とすことはありません。

予約受付が始まればすぐわかるはずです。

ここもオンラインショップのいいところと言えるでしょう。

店員さんに「もう予約できますか?」なんて確認したり、開始時間まで店内で待ったりする必要はありません。

画面に従って必要事項を選択する

予約専用ページを開いたら、画面の指示に従って必要事項を埋めていきます。

入力する必要事項
  • 申し込み種別(機種変更・新規契約・MNP)
  • カラー
  • 容量
  • 受け取り方法(自宅 or 近隣の実店舗)

購入したiPhoneの受け取り方法は、自宅かショップのどちらかを選べます。

受け取りをショップにした場合、購入したiPhoneがショップに届き、ショップから連絡が来るという形になります。

一方、自宅を選択した場合は、通常の配達物のように自宅にiPhoneが送られてくるので、ショップに行く必要はありません。

ショップに行くのが面倒な人は、自宅受け取りにしましょう。

内容を確認して完了する

必要事項を選択して次へ進むと、最後に内容確認ページが表示されます。

予約内容をチェックして、問題なければ「予約する」を押下しましょう。

これで予約が完了し、記入したメールアドレス宛に、ソフトバンクから予約受付完了のメールが送られてきます。

届いた確認メールは「しっかりと予約しました」という証拠になります。

削除しないで保管しておきましょう。

iPhone XSの時は大丈夫でしたが、以前に予約分が自動キャンセルになるというトラブルもありました。

そのようなトラブルに備えて、自分が予約したという証拠はしっかりと残しておきましょう。

ここまでで予約は完了です。スタバにいって一息つきましょう。お疲れ様でした。

次に予約が完了した後のフローを説明します。予約は完了しているのでまったりで大丈夫です。

iPhone予約完了後のフロー
  1. 本申し込みのメールが届くまでは待機
  2. お知らせメールが届いたら本申し込みの手続きをする
  3. 審査に通過したら契約完了
  4. 最短2日〜1週間程度で自宅宛にiPhoneが配送される
  5. 開通手続きと初期設定をして完了

それぞれの手順のポイントについて詳しく説明します。

本申し込みのメールが届くまでは待機

在庫が確保され、本申し込みができる状態になった時点で本申し込みのお知らせのメールが届きます。

この本申し込みメールが届いた後に手続きをする流れとなるので、メールが届くまでは待機しましょう。

“在庫が確保され”というところがミソで、発売日付近になっても入荷メールが来ないという状況は極めて普通にあります。

お知らせメールが届いたら本申し込みの手続きをする

メールが届いたら本申し込みをしましょう。

ソフトバンクから本申し込みの案内メールが送られてくるので、そのメールに記載されているURLをタップして、申し込みページにアクセスしましょう。

ログイン画面が表示されたら、My Softbankのアカウントでログインして、本申し込みの手続きを進めます。

本申し込みで手続きすること
  • iPhoneの支払い方法
  • 料金プラン・加入するオプション
  • 契約情報・配送情報

新規・乗り換え(MNP)の方は本人確認書類を送付する

今回ソフトバンクと新規・乗り換え(MNP)で契約する方は、本人確認証類をソフトバンクに送付する必要があります。

確認書類は運転免許証や保険証など、一般的なもので構いません。

送付方法についての詳細は、ソフトバンクからの案内に従ってください。

審査に通過したら契約完了

審査に通過した時点で契約完了となり、購入したiPhoneはユーザー宛に送られます。

端末が無事出荷された場合は、「出荷完了メール」が届きます。あとはiPhoneの到着を待つばかりです。

尚、審査に通らなかった場合に考えられる理由は下記の通りです。

審査に通らなかった理由
  • ソフトバンクや他社に未納の料金がある
  • 分割払いの契約ができない
  • ブラックリストに入っている

他社での未納がある場合はすぐに支払いをするなど解消しましょう。

分割契約ができない場合は一括支払いを検討しましょう。

短期契約等でブラックリスト入りしている場合は、最低でも数年間は契約することができません。

開通手続きと初期設定は自分で行う

届いたiPhoneは工場出荷状態のままなので、開通手続きや初期設定は自分で行う必要があります。

マニュアルが同封されているので、マニュアルを見ながら間違えないように手続きと設定を行いましょう。

筆者が機種変更をした時は2日ほどでiPhoneが届いた

筆者も数年前、ソフトバンクオンラインショップで機種変更したことがあります。

その時は、契約したiPhoneが2日ほどで届きました。

都市部に住んでいたからかもしれませんが、最短2日ほどで購入したiPhoneを受け取ることができると思って良いでしょう。

ソフトバンクオンラインショップで予約するメリット

これまでソフトバンクオンラインショップでの予約・機種変更の手順について解説しましたが、ソフトバンクオンラインショップを利用するとどのようなメリットがあるのか解説します。

正直、今はショップで契約するよりも、ソフトバンクオンラインショップの方が手間がかからずコスト面でもお得です。

ソフトバンクオンラインショップのメリット
  • 最速入手しやすい
  • 頭金が0円
  • 24時間受付
  • ショップに行く必要がない
  • 日本全国送料・代引手数料無料
  • 「公式」という安心感

それぞれ詳しく説明していきます。

オンラインショップのほうが最速で入手しやすい

新型iPhoneを発売後なるべく早く入手したいなら、絶対にソフトバンクオンラインショップで予約すべきです。

実店舗だと、予約してもすぐ入手できるかわかりません。

なぜなら実店舗は、その店舗の規模に見合った分しか入荷しないからです。

そのため、iPhoneのような注文が殺到しやすい商品は、「品切れ」や「次回入荷未定」といった状態に陥る可能性があります。

せっかく予約したのに発売後も待たされるなんて嫌ですよね。

その点、ソフトバンクオンラインショップは全国規模のショップですから、一度に大量入荷することができます。

だからこそ、実店舗より確実に、欲しい機種が入手できるのです。

ソフトバンクオンラインショップで申し込めば、頭金がかからない

ソフトバンクショップで契約をすると、契約翌月に合算で請求される契約事務手数料とは別に、ショップで直接支払う必要のある「頭金」というものがあります。

頭金はショップによって金額が異なり、もちろん頭金を求めないショップもあります。

ただ、最近ではどのキャリアショップでも頭金が発生するといって良いでしょう。

頭金の相場は大体5,000円~10,000円程度で、機種変更の場合も例外なく請求されます。

本来であれば支払う必要のないお金ですが、ショップ側が掲示している以上、金額に納得した場合は支払わなければいけません。

また、納得できない場合は契約をしないということになります。

しかし、ソフトバンクオンラインショップであれば頭金が一切かからないので、余計な費用が増える心配もありません。

頭金というコストがないというのは、ソフトバンクオンラインショップの大きなメリットです。

ソフトバンクオンラインショップは24時間受付が可能

ソフトバンクショップであれば、ショップの営業時間に合わせて行く必要があります。

しかし、ソフトバンクオンラインショップは24時間手続きをすることができます。

もちろん、人の手が加わる審査などは営業時間内でないと対応できませんが、手続き自体はいつでもできるので、自分の都合の良い時間を上手く使って機種変更することができます。

日中忙しくてソフトバンクショップに行く必要がないという人にも、魅力的なサービスではないでしょうか。

ショップに行く必要がない

購入したiPhoneの受け取り先を自宅にすれば、ソフトバンクショップに行く必要は一切ありません

「ソフトバンクショップに行かないと初期設定をしてもらえないのでは?」と思うかもしれませんが、オンラインショップで購入した時点で初期設定だけを受け付けてくれるショップはかなり少ないです。

ソフトバンクオンラインショップを使うのであれば、初期設定を自分でするつもりで自宅受け取りにするのがおすすめです。

日本全国送料・代引手数料無料

ソフトバンクオンラインショップではスマホやケータイ・プリペイドカードなど、購入したものは日本全国無料で配送してもらえます。

送料がもったいないから店頭受け取り、なんて考えなくて大丈夫です。

予約から受け取りまで全部自宅で済ますことができるのは嬉しいですね。

一応、送料・代引手数料を無料にするためには5,400円以上買い物をするという条件があります。

とはいえ、スマホを購入すれば自然と満たせる条件です。

「公式」という安心感

ソフトバンクオンラインショップはソフトバンク直営です。

そのため、個人情報の取扱や購入後のサポートまで、ソフトバンクが責任を持ってやってくれます。

代理店などで購入すると、iPhoneに不具合があってもすぐには対応してもらえないかもしれません。

公式で買うというのは、安心を買うのと同義と言えるでしょう。

iPhoneが届いたらすること

iPhoneSIM入れ替え

新型iPhoneが届いても、すぐ通話やデータ通信が行えるわけではありません。

オンラインショップでiPhoneを購入した場合、実店舗なら店員さんがやってくれる作業を、ユーザー自身が行う必要があります。

しかし、安心してください。

作業はとても簡単ですし、今後中古スマホを買ったときなどにも必要となることです。

覚えておいて損はないでしょう。

事前に旧iPhoneのデータをバックアップしておこう

必要に応じて、事前にiPhoneのデータをバックアップしておきましょう。

iCloudかiTunesを使って行います。iCloudならスマホだけで行えるのでおすすめです。

手順は次のようになります。

  1. 「設定」をタップ
  2. 自分のユーザー名をタップ
  3. 「iCloud」をタップ
  4. 「iCloudバックアップ」をタップ
  5. 「今すぐパックアップを作成」をタップ

なお、iOS 12.4では、旧iPhoneから新iPhoneへワイヤレスでデータを直接転送できるようになっています。

iPhoneにSIMカードを挿入する

機種変更であれば、利用中のスマホからSIMカードを取り出して、iPhoneに挿入してください。

SIMカードは小さいので、破損や紛失に気をつけましょう。

もし、iPhoneと一緒に新しいSIMカードが送付されてきた場合は、そちらを挿入します。

電話機切り替え手続きをする

機種変更または乗り換え(MNP)の方は、電話機切り替えという作業も必要になります。

ソフトバンクに電話するか、インターネットから申請しましょう。

電話機切り替えを行う際は、iPhoneの電源は切ってください。

手続きは通常30分以内に完了しますが、混雑していると数時間かかることもあるようです。

受付時間は、電話・インターネットともに午前9時00分から午後8時30分までです。

切り替え専用ダイヤルに電話をして、案内に従ってください。

携帯電話番号とソフトバンクの暗証番号が必要になります。

切り替え専用ダイヤル:0800-100-2555 無料

インターネットで切り替え手続き

オンライン切替ページにアクセスして、画面の指示に従ってください。

切り替えが完了したら、ついに新しいiPhoneを自分のスマホとして使えるようになります。

iPhone予約時にありがちな心配事

これまで解説してきたとおり、iPhoneの入荷メールは気長に待つ必要があります。

しかし、待っている間は色々なことが気になってしまいますよね。

「もしかしたら入力ミスしてるかも…。

予約がキャンセル扱いになっているのかも…」など、普段ならスルーするようなことで思い悩んだりしがちです。

そこで、よくある心配事と対処法をまとめました。

iPhoneの予約を複数申し込んでしまったら

これはオンラインショップでありがちなトラブルの1つです。

最新iPhoneの予約開始時はアクセスが集中するため、オンラインショップの動作が不安定になります。

ページの表示が普段よりも遅く、つい予約ボタンを連打してしまった方もいるのではないでしょうか?

しかし、これは問題ありません。

ソフトバンクオンラインショップには、「予約可能台数」が設定されているため、1アカウントあたり1台までしか予約できない仕組みになっています。

予約が通るのは最初の1回だけ。

それ以降の予約はすべて自動的にキャンセルされます。

キャンセルの連絡はMMS/SMSで届いているはずです。

気になる方は、番号「157」のMMS/SMSを確認してみましょう。

実店舗で1番に予約したのに入荷メールが来ない

ソフトバンク&ワイモバイルショップ

「ソフトバンクの店舗で1番最初に予約したのに、発売日前日になっても入荷メールが来ない」という方もいるはずです。

これは、本来であれば考えられないことなのですが、最新iPhoneの予約では普通のことなのです。

ソフトバンクの予約システムは、全実店舗からの予約とオンラインからの予約が同じ行列に並びます。

そのため、たとえ店舗で1番最初に予約できたとしても、全体で1番とは限らないのです。

待ち時間などを考慮すれば、少なくとも予約開始時間から数十分は経っているはず。

それではソフトバンクオンラインショップ勢にはまず敵いません。

オンラインショップでの予約手続きは、速い人で2分以内に完了します。

新作iPhoneを発売日に入手したい場合は、オンライン予約が一押しです!

iPhoneを予約したのに入荷メールが来ない理由

メールアイコン

最新iPhoneの予約は、「発売日にiPhoneを入手するために行うもの」というよりは、「入荷の順番に並ぶために必要なもの」です。

予約開始日の比較的早い時間に予約手続きを終えれば、発売日当日に入手することも可能ですが、少しでも出遅れてしまうと、次の入荷タイミングを待つことになります。

その入荷日は翌日かもしれませんし、1週間後かもしれません……。

よって、予約したのに発売日付近に入荷メールが来ないという状況は、極めて普通のことと言えます。

発売日当日に新型iPhoneを入手できるかどうかの1つの目安は、予約開始から10分以内に予約手続きを終えられたかどうかです。

これよりも遅くなった場合は、1ヶ月以上待たされる可能性もあります。

次の新型iPhoneでも、ほぼ確実に同様の現象が起こることでしょう。

そもそも予約受付完了メールが届いていない場合

ソフトバンクオンラインショップで正常に予約が完了すると、予約時に登録したメールアドレス宛に予約受付完了メールが送られてきます。

もしこのメールの受信が確認できない場合は、予約が正常にできていなかったか、登録するメールアドレスが誤っていたのかもしれません。

また、この場合は入荷メールも届かないので、手続きを進めることができなくなります。

まずは一度、予約内容を確認してみましょう。

予約したiPhoneの入荷日

予約したiPhoneの入荷には、どれくらいの期間がかかるものなのでしょうか?

まずは旧モデルである、iPhone XS・iPhone XS Max・iPhone XRが発売されたときの状況を見てみましょう。

iPhone XS・iPhone XS Maxの入荷状況

iPhone XS・iPhone XS Max(2018年9月21日発売)は、時間を問わず予約開始日に予約した人のほとんどが、「発売日当日の端末ゲット」に成功したようです。

また、予約開始日の次の日でも、比較的早い時間(夜中0時~朝6時頃)に予約した人は、発売日当日に入手できたという報告も多く見られました。

さらに、予約開始から数日後に予約しても、数日後には大半の人が端末を入手できていたようです。

ただし、このような状況でも、人気のカラーや容量(スペースグレイ・512GB)を選んだ人は、入荷を数週間待つことになりました。

iPhone XRの入荷状況

iPhone XR(2018年10月26日発売)は、予約開始後3~4日の間に予約しても、発売日当日には端末を入手することができました。

発売前は、iPhone XRはiPhone XS・iPhone XS Maxよりも人気があり、予約は困難を極めると予想されていたのですが、実際は正反対だったのです。

予約当日は、どのキャリアのオンラインショップもスムーズに動作しました。

iPhoneの予約状況を確認する方法

予約状況は、お申し込み内容の確認・変更ページで確認できます。

出荷完了メールに記載されている「お申し込み受付番号」を用意しておきましょう。

ページにアクセスしたら、「ご予約内容の確認・キャンセル」をクリックして次に進んでください。

お申込み内容

その後は画面に従って進めてください。

機種変更か新規契約・乗り換え(MNP)かで画面が変わってきます。

予約内容の確認

オンラインセンターへの問い合わせでも確認できる

予約状況の確認は、オンラインセンターへの問い合わせでも可能です。

オンラインセンター
電話番号 : 0800-919-5051(通話料無料)
受付時間 : 9:00 ~ 21:00

オンラインセンターでもお申し込み受付番号が必要です。

また、契約者本人以外からの問い合わせには対応してもらえません。

なお、確認できるのはあくまで自分の予約状況だけです。

ソフトバンク全体の予約数や在庫状況は確認できませんし、いつ出荷されるのかなどは、ソフトバンクからの連絡を待ちましょう。

最速で新型iPhoneを手に入れるためには

iphone11

画像引用元:iPhone 11 Pro – Apple(日本)

2019年の新型iPhoneである「iPhone 11」。

どうせ手に入れるなら、発売日当日に欲しいと思う人が多いのではないでしょうか。

そこで、新型iPhoneを発売日当日に手に入れるにはどうすれば良いのかを紹介します。

予約開始直後に予約する

新型iPhoneの予約開始日は、基本的に平日の夕方から夜に設定されてきました。

iPhone 11は予約開始が2019年9月13日で発売は9月20日となっています。

この発売日に手に入れたいなら、予約開始直後に予約を完了した方がよいとされています。

それは、新型iPhoneを手に入れられる順番が先着順である可能性が高いからです。

以前よりは大分落ち着きましたが、新型iPhone発売時は人が多く殺到します。

そのため、例え予約を事前にしていたとしても、発売日当日に手に入れられる確率は100%ではありません。

そこで、新型iPhoneは予約の先着順で発売日当日に手に入れられるのではないか、といわれているわけです。

もちろん確かな情報ではありませんが、毎年新型iPhoneを購入している人の間では、予約をなるべく早くすることが、発売日当日に手に入れられる鍵だという説が支配的です。

iPhone 11をなるべく早く手に入れたいと考えている人は、開始直後に予約するようにしましょう。

こまめに予約状況をチェックする

予約した後、在庫が確保された時点で本申し込みメールが届きます。

しかし、本申し込みメールが届くのと、実際の予約状況のステータスが本申し込み可能になるまで、若干の時差があるといわれています。

より早く本申し込みが可能かどうか確かめるには、予約状況をこまめにチェックするのがおすすめです。

予約状況の確認方法
  1. ソフトバンクオンラインショップを開く
  2. 「ご予約内容の確認・キャンセル」を選択
  3. 契約種別を選択
  4. My SoftBankアカウントでログイン
  5. 予約状況を確認する

本申し込みメールが送られるのよりも早くステータスが変わることが多いと言われているので、より早く手に入れたい人はこまめに予約状況を確認するようにしましょう。

本申し込みができる状態になったら直ぐに手続きする

本申し込みができる状態になったら直ぐに手続きをしましょう。

発売日当日に手続きをしても、あまりに混み合っていると審査が遅れ、発売日当日に機種変更を完了することができないかもしれません。

だからこそ、なるべく早く本申し込みが可能かどうかを確認するためにも、こまめに予約状況を確認することが大切です。

ソフトバンクオンラインショップの方が発売日当日に手に入りやすい

ソフトバンクショップの場合、予約数に合わせてショップによって割り当てられる在庫の数が異なります。

もちろん規模の大きなショップほど割り当てられる在庫は多くなりますが、その分来るお客さんの数もかなりのものなります。

そのため、ソフトバンクショップで機種変更しようとすると、発売日当日は特に混み合い、待ち時間が長いだけでなく、当日中に手続きができないかもしれません。

よりスムーズに、より確実に発売日当日に購入するには、ソフトバンクオンラインショップの方が効率が良いでしょう。

最速で新型iPhoneを入手するコツ
  • 予約開始直後に予約をする
  • こまめに予約状況をチェックする
  • 本申し込みができる状態になったらすぐに契約をする
  • iPhone 11の予約開始日時は2019年9月13日から

半額サポート+を使えば新型iPhoneですら半額

半額サポート

画像引用元:半額サポート+ | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

2019年9月12日に新規受付を終了した「半額サポート」に代わり、9月13日から「半額サポート+」という新サービスがスタートしました。

半額サポートで提供していた、「対象機種を48回払いで購入して25ヶ月目以降に機種変更すれば、残りの支払いが免除になる(=機種代金が実質半額になる)」というサービス内容は変わりません。

半額サポートから半額サポート+になって変わったこと
  • 月額390円×24回=合計9,360円のプログラム利用料が必要
  • 他社ユーザーでも利用できる

他社ユーザーへのサービス提供は、iPhone 11 Proが発売された後の2019年9月26日からです。

端末はソフトバンクで買う(2年後も)、回線はドコモを使う(ドコモに月額料金を払う)といったこともできます。

「1年買い替えオプション」も利用できる

「1年買い替えオプション」を利用すれば、13ヶ月目以降に差額を支払うことで買い替えを前倒しすることができます。

トータルでの支払額は変わらないので、また来年も新しいiPhoneに買い替えたい方は、積極的に使った方が良いでしょう。

iPhone 11シリーズの予約はどうなる?

iPhone11シリーズ

画像引用元:iPhone 11 Pro – 仕様 – Apple(日本)

2017年発売のiPhone Xでは、発売から数週間待たされるケースもありました。

iPhone Xの入荷及び出荷が遅れた理由は、単純に「大人気だったから」ではありません。

有機ELディスプレイが不足していて大量生産できなかったためと言われています。

翌年の2018年のiPhone XS / iPhone XS MAXとiPhone XRでは、特に入荷・出荷が遅れているというニュースはありませんでした。

2019年のiPhone 11シリーズはどうなるか予想してみました。

iPhone 11 Proは楽勝で入手できるという噂も

iPhone 11 Proは、有機ELディスプレイの不足になることもなければ、人気過ぎて予約が殺到することもないとアナリストの間では言われています。

まず、有機ELディスプレイですが、これは逆に余っているという噂です。

その理由は、iPhone XS / iPhone XS MAXが当初の想定ほどは売れなかったためです。

つまり、iPhone Xのときのような、有機ELディスプレイの在庫不足で供給が追いつかない、などという事態になる可能性は極めて低いと言えます。

また、iPhone 11 Pro自体、そこまで人気機種にならないとも予測されています。

一部アナリストは、iPhone XS / iPhone XS MAXよりさらに売れないのではと厳しく分析しているようです。

とはいえ、実際はどうなるのか、100%確実なことは誰にも分かりません。

iPhone 11 Proを狙っている方は、やはり予約しておいた方が無難でしょう。

「売れない」と予測されている一番の理由は金額

なぜiPhone 11 Proは売れないと分析されているのでしょうか。

その一番の理由は、iPhone XS / iPhone XS MAXと同様、高額になると予測されているからです。

近年はAndroidスマホの進化が目立っており、また高コスパの格安スマホも普及しています。

そのため、iPhoneに高い価値を見出すユーザーが少なくなってきていると言われているのです。

そんな中、今年も10万円を超える価格で新機種を販売したら、Appleは痛い目を見るかもしれません。

実際、多くのアナリストたちも同じような見解を示しています。

iPhone 11 Proのスペックがダメというわけではない

ここまで「iPhone 11 Proは売れないかもしれない」という話をしてきましたが、つまり裏を返せば、決してiPhone 11 Proが「駄作」だと断定されているわけではないのです。

また、これまでにもAppleという企業は、アナリストたちの予想を良い意味でことごとく裏切ってきました。

もしあなたが今、iPhone 11 Proの発売を楽しみにしているのなら、アナリストの予測や他のユーザーたちの意見に左右される必要はありません。

iPhone 11 Proを入手するために、でき得る限りの対策を尽くしておきましょう。

iPhone 11シリーズの人気カラーと容量

確実に手に入れるためには人気のカラーと容量を避ける手があります。

カラーはスマホカバーをすれば気にならないですし、容量もクラウドサービスが発達してきた今なら上手く対応できるでしょう。

iPhone 11 Pro・iPhone 11 Pro Maxには、128GB・256GB・512GBの3種類があります。

最大容量は生産数が少ない傾向にあり、最低容量は人気があるため、最も早期に入手できる可能性が高いのは256GBとなるでしょう。

次にカラーですが、シルバー・ゴールド・スペースグレイ・ミッドナイトグリーンのうち、人気が高いのは恐らくスペースグレイです。

反対に、2018年モデルで在庫が多かったのはゴールドでしたから、iPhone 11 Pro・iPhone 11 Pro Maxでもゴールドが入手しやすいでしょう。

iPhone 11 Pro・iPhone 11 Pro Maxで入手しやすい組み合わせ
  • 256GB×ゴールド

iPhone XRの容量は64GB・128GB・256GBの3種類で、このうち人気が集中したのは64GBでした。

よって、iPhone 11でも128GBと256GBは入手しやすいでしょう。

カラーについては、新色のグリーンとパープルに人気が集中するはずです。

iPhone 11のカラー
  • ホワイト
  • ブラック
  • グリーン
  • イエロー
  • パーブル
  • レッド

また、従来から人気のホワイトやブラックも、やはり予約が集まるでしょう。

残るはレッドとイエローですが、現在最も人気がないカラーはイエローです。

よって、iPhone 11で最も早期に入手できる可能性が高いのは、イエローであると言えます。

iPhone 11で入手しやすい組み合わせ
  • 128GB or 256GB×イエロー

ソフトバンクオンラインショップなら簡単・確実に予約できる

ソフトバンクのロゴ

画像引用元:ソフトバンク

大事なことなのでもう一度言います。

できるだけ速く予約を終えるためにも、iPhoneのカラーと容量はあらかじめ決めておきましょう

予約開始後にカラーや容量で悩んでいたら、iPhoneの入手時期がどんどん遠のく一方です。

また、予約を開始する数分前には、ソフトバンクオンラインショップにあらかじめログインしておきましょう。

予約開始時間になるとサイトの動作が重くなり、ログインするだけでも一苦労な状態となります。

そのため、事前にログインしておくだけで、ライバルに大きな差をつけられます。

あとは予約開始時刻になった瞬間に予約フォームへ進み、情報を素早く入力しましょう。

入力する内容はあらかじめメモ帳アプリなどに保存しておき、コピペで対応できるようにしておくのがベストです。

新型iPhoneの予約まとめ
  • 当日に入手したいならソフトバンクオンラインショップで予約
  • オンラインショップでの予約は簡単
  • iPhoneが届いたら、SIMを入れて電話機切り替え手続きをすること
  • ソフトバンクオンラインショップなら24時間受付、送料も無料
  • 代理店ではなくソフトバンク直営の公式という安心感もある

端末を大量入荷するソフトバンクオンラインショップなら、新型iPhoneを発売当日に入手できる可能性が、実店舗よりもずっと高いです。

24時間営業・送料無料な上に、予約から使用直前の設定まで、すべて自宅内で済んでしまいます。

手続き自体も簡単で、オンラインだから難しいということはありません。

また、代理店ではなくソフトバンク直営の公式という安心感も見逃せませんよね。

ソフトバンクオンラインショップを上手く活用して、iPhoneを確実に入手しましょう!

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ