ソフトバンクiPhone13予約/機種変更|手順解説や9万円以上お得な方法も

iPhone 13が2021年9月24日に発売。さてiPhone 13はもちろんソフトバンクからも発売されていますが、予約や購入方法はどうしたら良いでしょうか。本記事は予約や機種変更の方法、iPhone 13シリーズのスペックなどをわかりやすく解説しております。
  • 2021年9月24日
  • by.kou

ソフトバンク iPhone13 予約 購入

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

Appleは9月15日の新製品発表会にて、iPhone13シリーズ4機種を発表しました。

そしてソフトバンクでもiPhon13シリーズの発売を正式発表しました。

本記事ではソフトバンクでiPhone 13やiPhone 13 Pro、iPhone 13 mini、iPhone 13 Pro Maxを予約・購入する方向けに、手順や予約状況の確認方法を解説。

また、iPhone 13の選び方や入荷日(予想)、最速でソフトバンクのiPhone 13を手に入れる方法などを紹介します。

予約/購入のポイント
人気で在庫が無くなる可能性も!
オンライン限定キャンペーンあり

ソフトバンクiPhone13予約/購入手順

ソフトバンク 予約 購入 手順

↓読み飛ばし↓

まずは、予約・購入時に必要なものを確認しておきましょう。

ソフトバンクオンラインショップでiPhoneを予約・購入する場合、契約種別によって用意するものが異なります。

機種変更の場合
  • My SoftBankのID・パスワード
  • 機種変更回線の電話番号と暗証番号

My SoftBankは月々の料金を確認したり、情報変更するときに利用するソフトバンク公式のサービスです。

ソフトバンクでスマホを購入したときにアカウントを作っていると思うので、確認してみてください。

また、機種変更する回線の電話番号と暗証番号でもOKです。

次に新規契約・乗り換え(MNP)で必要なものをまとめました。

新規契約・乗り換え(MNP)の場合
  • 本人確認書類(免許や保険証)
  • 本人名義のクレジットカード
  • MNP予約番号(MNPの場合)

新規・乗り換え(MNP)の場合は、支払いのためのクレジットカードと本人確認書類、MNP予約番号が必要です。

MNP予約番号は有効期限が切れていないか、確認しておきましょう。

最後にワイモバイル・LINEMOから乗り換え(MNP)の場合です。

ワイモバイル・LINEMOから乗り換え(MNP)の場合
  • My Y!mobile・My Menuのアカウント

ワイモバイル・LINEMOから乗り換え(MNP)の場合はそれぞれのアカウントが必要です。

続いて、オンラインショップでiPhoneを予約する流れについて解説します。

オンライン予約の流れ
  1. 予約受付が開始されたら予約専用ページへアクセスする
  2. 画面に従って必要事項(購入者の情報など)を埋める
  3. 内容を確認して完了する

ソフトバンクオンラインショップに予約専用ページができる

iPhone13 予約 ソフトバンク

画像引用元:iPhone 一覧 | ソフトバンク

毎年ソフトバンクオンラインショップでは、iPhoneの予約専用ページが用意されます。

オンラインショップのトップページに案内が出ているので、アクセスすれば見落とすことはありません。

すべて自宅で手続きができる点も、オンラインショップのいいところです。

ソフトバンクショップまで行く必要がなく、24時間予約が行えます。

ソフトバンクオンラインショップでiPhoneを予約する手順

ここからは、ソフトバンクオンラインショップで予約する手順を解説していきます。

今回は、実際にiPhone 13 Proを予約してみました。

手順1:ソフトバンクオンラインショップのiPhone 13予約ページにアクセスする

ソフトバンクオンラインショップ

手順2:「予約する」をタップ

ソフトバンクオンラインショップ

手順3:機種変更の場合は「今の電話番号をそのまま利用する」を選択

ソフトバンクオンラインショップ<

手順4:「機種変更」を選択

ソフトバンクオンラインショップ

手順5:年齢・受け取り方法を選択

ソフトバンクオンラインショップ
購入したiPhoneの受け取り方法は、自宅かショップのどちらかを選べます。

受け取りをショップにした場合、購入したiPhoneがショップに届き、ショップから連絡が来るという形になります。

一方、自宅を選択した場合は、通常の配達物のように自宅にiPhoneが送られてくるので、ショップに行く必要はありません。

ショップに行くのが面倒な人は、自宅受け取りにしましょう。

手順6:機種を選択

ソフトバンクオンラインショップ

手順7:カラー・容量を選ぶ

ソフトバンクオンラインショップ

手順8:支払い方法を選択

ソフトバンクオンラインショップ

手順9:「予約情報を入力する」をタップ

ソフトバンクオンラインショップ

手順10:ソフトバンクログインを行う

ソフトバンクオンラインショップ

手順11:画面に従って必要事項を選択する

予約専用ページを開いたら、画面の指示に従って必要事項を埋めていきます。

入力する必要事項
  • 申し込み種別
    (機種変更・新規契約・MNP)
  • カラー
  • 容量
  • 受け取り方法
    (自宅 or 近隣の実店舗)

手順12:内容を確認して完了する

必要事項を選択して次へ進むと、最後に内容確認ページが表示されます。

予約内容をチェックして、問題なければ「予約する」を押下しましょう。

これで予約が完了し、記入したメールアドレス宛に、ソフトバンクから予約受付完了のメールが送られてきます。

届いた確認メールは「しっかりと予約しました」という証拠になります。

削除しないで保管しておきましょう。

以前に予約分が自動キャンセルになるというトラブルもありました。

そのようなトラブルに備えて、自分が予約したという証拠はしっかりと残しておきましょう。

以上で予約は完了です。

機種変更する手順

スマホを操作する女性
次に、予約商品が入荷したあとの機種変更の手順について説明します。

予約が完了し在庫が確保できていても、機種変更手続きを行わなければ本契約とはなりません。

ソフトバンクオンラインショップの予約商品の取り置き期間は入荷メールを受け取ってから3日間です。

取り置き期間を過ぎてしまうと予約が自動でキャンセルされてしまうので注意してください。

予約完了後の手順
  1. 在庫が確保されると本申し込みのメールが届く
  2. お知らせメールが届いたら本申し込みをする
  3. 審査通過したら契約完了
  4. 最短2日〜1週間程度で自宅宛にiPhoneが配送
  5. 開通手続きと初期設定をして完了

それぞれの手順のポイントについて詳しく説明します。

手順1:在庫が確保されると本申し込みのメールが届く

在庫が確保されると、本申し込みのお知らせメールが届きます。

メールが届いていないか小まめにチェックしておきましょう。

“在庫が確保され”というところがミソで、発売日付近になっても入荷メールが来ないという状況は普通にあります。

手順3:お知らせメールが届いたら本申し込みの手続きをする

メールが届いたら本申し込みを行ってください。

ソフトバンクから通知された本申し込みの案内メールに記載されているURLをタップ。

申し込みページにアクセスします。

ログイン画面が表示されたら、本申し込みの手続きを進めていきましょう。

本申し込みで手続きすること
  • iPhoneの支払い方法
  • 料金プラン・加入するオプション
  • 契約情報・配送情報

手順4:審査に通過したら契約完了

審査に通過した時点で契約完了となり、指定した住所に発送されます。

端末が出荷されると「出荷完了メール」が届き、2~3営業日で商品が到着します。

審査に通らないときの原因と対処法

なお、審査に通らなかった場合に考えられる理由は下記のとおりです。

審査に通らなかった理由
  • ソフトバンクや他で料金未納がある
  • 分割払いの契約ができない
  • ブラックリストに入っている

他社での未納がある場合はすぐに支払いをするなど解消しましょう。

分割契約ができない場合は一括支払いなら契約可能なケースがあります。

一括支払いが可能な人は、試しに一括払いで手続きしてみてください。

ただし、短期契約等でブラックリスト入りしている場合は、最低でも数年間は契約できません。

開通手続きと初期設定は自分で行う

iPhoneが届いたら、開通手続きや初期設定を自分で行います。

マニュアルが同封されているので、参考にしながら手続きと設定を行っていきましょう。

iPhoneの予約/購入はこちら↓
在庫が無くなる前にぜひ!

お得に機種変更する方法

ここでは、ソフトバンクでお得にiPhone 13に機種変更する方法についてご紹介します。

ソフトバンクには、機種代金が安くなる割引サービスがあります。

うまく活用して、お得にiPhone 13に買い替えましょう。

ソフトバンクの機種変更で使える割引きサービス
  • トクするサポート+
  • 下取りプログラム
  • ヤフー限定割引クーポン

トクするサポート+で機種代金が最大半額

トクするサポート+
トクするサポート+は、対象機種を48回の分割払いで購入することを条件に、機種代金を割引してもらえるサービスです。

期間中に機種を返却し、新しい機種に買い替えると、残りの分割金の支払いが不要になります。

25ヶ月目に機種変更を行えば24回分の支払いが不要となるため、最大半額で機種変更が行えます。

トクするサポート+
  • 48回の分割払いでiPhone 13を購入する
  • 25か月目以降にiPhone 13をソフトバンクに返却し機種変更を行う
  • ソフトバンク指定の査定条件を満たすことが条件
  • 機種変更後の分割金が免除される

たとえば、iPhone 13 Pro Max 128GBを購入した場合を例に考えてみましょう。

iPhone 13 Pro Max 128GBの機種代金は157,680円です。

48回の分割にすると、月々の負担は3,825円×48回払いです。

期間中に機種を返却し新しい機種に買い替えた場合、残りの分割金の支払いが不要に。

したがって、25ヶ月目に機種変更を行えば、実質78,840円でiPhone 13 Pro Max 128GBを手に入れられます。

プログラム利用料は無料ですし、実際に利用するかどうかは後から決められます。

利用するにあたって大きなデメリットがないサービスなので、iPhone 13を購入する際はぜひご利用ください。

なお、返却時にソフトバンク指定の査定条件を満たす必要があります。

あんしん保証パック with AppleCare Servicesにも未加入の場合、22,000円(不課税)がかかるので注意してください。

トクするサポート+の査定基準のポイント
  • 本体の電源が入るか
  • 初期化されているか
  • 改造されていないか
  • 筐体が変形していないか
  • ディスプレイやタッチパネルに異常がないか
  • ガラスや筐体が破損していないか
  • 製造番号が確認できるか

下取りプログラムでお得に機種変更ができる

ソフトバンク下取りプログラム

画像引用元:下取りプログラム(機種変更)|ソフトバンク

iPhone 13に機種変更する際は、使っていた機種を下取りに出しましょう。

ソフトバンクの下取りプログラムは、下取り機種に応じて特典が受けられます。

特典は2つから選択できます。

下取りプログラム
  • PayPayボーナスで受けとる
  • 購入機種代金の値引きに利用する

PayPayボーナスで受け取れば買い物の支払い代金に充当できるので、幅広く利用できるのが利点です。

購入機種代金の値引きに利用する場合は、機種代金を直接割引くので月々の負担金を抑えられます。

ソフトバンクではiPhoneの下取り価格が高いので、過去のiPhoneシリーズをお使いなら、ぜひ下取りプログラムを利用しましょう。

たとえば、iPhone 12 Pro Maxを下取りに出した場合、58,800円相当のPayPayボーナスがもらえますよ。

もちろん、Androidスマホの下取りも可能です。

Google Pixel 4a(5G)なら、19,200円相当のPayPayボーナスが受け取れます。

iPhoneほど高額ではありませんが、少しでもお得に機種変更したいならぜひご利用ください。

なお、下取りプログラムを申し込んだあとは、期間中にソフトバンクに引き渡す必要があります。

下取り期間
  • 店舗での下取り:対象機種購入から30日間
  • 郵送での下取り:下取りキットを受け取ってから14日間

期間中に下取りに出さなかった場合、受領時点での下取り価格になってしまいます。

下取り価格は時期によって変動しているため、値下がりしてしまう恐れがあるので注意しましょう。

下取りプログラムの条件
  • PayPayボーナスで受けとる場合はPayPayアカウントの登録が必要
  • 下取りに出すスマホがソフトバンクで購入した機種であること
  • 故障や改造がないこと
  • パスワードやアクティベーションロックの初期化を行っていること
  • スマホデュー割適用で購入したスマホは適用不可

ヤフー限定割引クーポンで基本料金がお得

ヤフーキャンペーン

画像引用元:ヤフー限定割引クーポン

ヤフー限定割引クーポンは、ヤフー会員が利用できるお得な割引サービスです。

対象プランは、「メリハリ無制限」「ミニフィットプラン+」「スマホデビュープラン」のいずれかです。

メリハリ無制限またはミニフィットプラン+を契約した場合は、12ヶ月間基本料金から1,100円が割引きされます。

一方、スマホデビュープランは、翌月の請求分のみ990円の割引き。

クーポンを利用してお得に機種変更したいなら、割引額が大きいメリハリ無制限またはミニフィットプラン+がおすすめですよ。

ヤフー限定割引クーポンの適用条件は、ソフトバンクで新規契約(乗り換え含む)・契約変更を行い、対象プランを契約すること。

つまり、4Gから5Gへの契約変更も対象となるので、4GスマホからiPhone 13に買い替える人も利用可能ですよ。

ウェブで使う場合はクーポン取得後、Yahoo!携帯ショップ内から申し込みを行いましょう。

店頭で利用する場合は、取得したクーポンのバーコードを提示してください。

オンラインで予約/購入するべき理由

ソフトバンクオンラインショップ
iPhone 13を予約・購入・機種変更するならソフトバンクオンラインショップの利用がおすすめです。

そこでここではソフトバンクオンラインショップのメリットについて解説します。

結論から言うと、機種変更・MNP・新規どの契約種別でもソフトバンクオンラインショップを利用するのが最もお得です。

ソフトバンクオンラインショップのメリット
  • 最速入手しやすい
  • 頭金が0円
  • 24時間受付
  • ショップに行く必要がない
  • 日本全国送料・代引手数料無料
  • 「公式」という安心感

それぞれ詳しく説明していきます。

オンラインショップのほうが最速で入手しやすい

新型iPhoneを発売後なるべく早く入手したいなら、絶対にソフトバンクオンラインショップで予約すべきです。

実店舗だとその店舗の規模に見合った数量のiPhoneしか入荷しないため、予約してもすぐ入手できるかわかりません。

特にiPhoneのような注文が殺到しやすい商品は、「品切れ」や「次回入荷未定」といった状態に陥る可能性があります。

せっかく予約したのに発売後も待たされるなんて嫌ですよね。

しかしソフトバンクオンラインショップは全国規模のショップですから、一度に大量入荷することができます。

だからこそ、実店舗より確実に、欲しい機種が入手できるのです。

ソフトバンクオンラインショップで申し込めば、頭金がかからない

ソフトバンクショップで契約をすると、契約事務手数料とは別に「頭金」がかかります。

頭金はショップによって金額が異なり、もちろん頭金を設定していないショップもあります。

ただし、頭金がないショップは少なく、最近ではどこのショップでも頭金が発生するといって良いでしょう。

頭金の相場は大体5,000円~10,000円程度で、機種変更の場合も請求されます。

ただしソフトバンクオンラインショップであれば頭金が一切かからないので、余計な費用が増える心配がありません。

頭金という余計なコストがないことは、ソフトバンクオンラインショップの大きなメリットです。

ソフトバンクオンラインショップは24時間受付が可能

ソフトバンクショップで予約・購入・機種変更する場合、営業時間に合わせてショップに行かないといけません。

しかし、ソフトバンクオンラインショップは24時間手続きできます。

自分の都合の良い時間を上手く使って機種変更が可能です。

日中忙しくてソフトバンクショップに行けないという方にも、魅力的なサービスではないでしょうか。

ショップに行く必要がない

購入したiPhoneの受け取り先を自宅にすれば、ソフトバンクショップに行く必要は一切ありません

開通手続きや初期設定は自分で行えるよう簡略化されています。

慣れれば短時間で設定できるので、ソフトバンクオンラインショップを利用するなら自宅受け取りがおすすめです。

自宅受け取りなら事務手数料無料

なお、ソフトバンクオンラインショップで受け取り方法に自宅を選択した場合、事務手数料は無料です。

店頭で手続きする際、本来なら事務手数料が3,300円かかります。

オンラインショップで自宅受け取りにするだけで初期費用を抑えられますよ。

日本全国送料・代引手数料無料

ソフトバンクオンラインショップではスマホやケータイ・プリペイドカードなど、購入したものは日本全国無料で配送してもらえます。

予約から受け取りまで全部自宅で済ますことができるのは嬉しいですね。

ちなみにプリペイドカード以外のオプション品の場合、送料を無料にするためには5,500円以上買い物をするという条件があります。

「公式」という安心感

ソフトバンクオンラインショップはソフトバンク直営です。

そのため、ソフトバンクが責任を持って個人情報の取扱や購入後のサポートまで行います。

代理店などで購入すると、iPhoneに不具合があってもすぐには対応してもらえないかもしれません。

公式で買うというのは、安心を買うのと同義と言えるでしょう。

最速で新型iPhoneを手に入れる方法

どうせ手に入れるなら、発売日当日に欲しいと思う人が多いのではないでしょうか。

そこで、新型iPhoneを発売日当日に手に入れるにはどうすれば良いのかを紹介します。

予約開始直後に予約する

新型iPhoneの予約開始日は、基本的に平日の夕方から夜に設定されてきました。

ソフトバンクでのiPhone 13の予約開始日は2021年9月17日(金)21時からでした。

発売日に手に入れたいなら、予約開始直後に予約を完了した方がよいとされています。

それは、新型iPhoneを手に入れられる順番が先着順である可能性が高いからです。

発売前に予約を行ったとしても、発売日当日に手に入れられる確率は100%ではありません。

在庫は予約の先着順に確保されます。

そのため、早く手に入れるにはできるだけ早く予約を行うことが重要です。

iPhoneをなるべく早く手に入れたいと考えている人は、予約開始直後に予約するようにしましょう。

小まめに予約状況をチェックする

予約した後、在庫が確保された時点で本申し込みメールが届きます。

しかし、本申し込みメールが届くのと、実際の予約状況のステータスが本申し込み可能になるまで、若干の時差があるといわれています。

より早く本申し込みが可能かどうか確かめるには、予約状況をこまめにチェックするのがおすすめです。

予約状況の確認方法
  1. ソフトバンクオンラインショップを開く
  2. 「ご予約内容の確認・キャンセル」を選択
  3. 契約種別を選択
  4. My SoftBankアカウントでログイン
  5. 予約状況を確認する

予約ステータスは、本申し込みメールが送られるよりも早く更新されるといわれています。

より早く入荷情報を知りたい場合は、オンラインショップの予約状況を確認してみましょう。

本申し込みができる状態になったら直ぐに手続きする

本申し込みができる状態になったら直ぐに手続きをしましょう。

発売日当日に手続きをしても、あまりに混み合っていると審査が遅れ、発売日当日に機種変更を完了することができない可能性があります。

だからこそ、なるべく早く本申し込みが可能かどうかを確認するためにも、こまめに予約状況を確認することが大切です。

ソフトバンクオンラインショップの方が発売日当日に手に入りやすい

ソフトバンクショップの場合、予約数に合わせてショップによって割り当てられる在庫の数が異なります。

もちろん規模の大きなショップほど割り当てられる在庫は多くなりますが、その分来るお客さんの数もかなりのものなります。

そのため、ソフトバンクショップで機種変更しようとすると待ち時間が非常に長くなり、予定通りに手続きができないかもしれません。

よりスムーズに、より確実に発売日当日に購入するには、ソフトバンクオンラインショップの方が効率が良いでしょう。

最速で新型iPhoneを入手するコツ
  • 予約開始直後に予約をする
  • こまめに予約状況をチェックする
  • 本申し込みができる状態になったらすぐに契約をする
iPhoneの予約/購入はこちら↓
在庫が無くなる前にぜひ!

▲目次に戻る

予約時にありがちな心配事

iPhone12 mini

画像引用元:iPhone 12とiPhone 12 mini – Apple(日本)

これまで解説してきたとおり、iPhoneの入荷メールは気長に待つ必要があります。

しかし、待っている間は色々なことが気になってしまいますよね。

「もしかしたら入力ミスしてるかも…。

予約がキャンセル扱いになっているのかも…」

など、普段ならスルーするようなことで思い悩んだりしがちです。

そこで、よくある心配事と対処法をまとめました。

iPhoneの予約を複数申し込んでしまったら

これはオンラインショップでありがちなトラブルの1つです。

最新iPhoneの予約開始時はアクセスが集中するため、オンラインショップの動作が不安定になります。

ページの表示が普段よりも遅く、つい予約ボタンを連打してしまった方もいるのではないでしょうか?

しかし、これは問題ありません。

ソフトバンクオンラインショップには、「予約可能台数」が設定されています。

1回線あたり1台までしか予約できません。

予約が通るのは最初の1回だけで、それ以降の予約はすべて自動的にキャンセルされます。

キャンセルの連絡はMMS/SMSで届いているはずです。

気になる方は、番号「157」のMMS/SMSを確認してみましょう。

実店舗で1番に予約したのに入荷メールが来ない

ソフトバンク&ワイモバイルショップ

「ソフトバンクの店舗で1番最初に予約したのに、発売日前日になっても入荷メールが来ない」という方もいるはずです。

これは、普段であれば考えられないことなのですが、最新iPhoneの予約では普通のことなのです。

ソフトバンクの予約システムでは、全実店舗からの予約とオンラインからの予約が同じ行列に並びます。

そのため、たとえ店舗で1番最初に予約できたとしても、全体で1番とは限らないのです。

待ち時間などを考慮すれば、少なくとも予約開始時間から数十分は経っているはず。

それではソフトバンクオンラインショップ勢にはまず敵いません。

オンラインショップでの予約手続きは、速い人で2分以内に完了します。

新作iPhoneを発売日に入手したい場合は、オンライン予約が一押しです!

iPhone 13はソフトバンクがお得!公式のオンラインショップなら頭金0円で自宅受け取りもでき、事務手数料も無料で機種変更・乗り換えができるのでおすすめ!iPhone13の購入は、

▲目次に戻る

入荷メールが来ない理由

ソフトバンク 入荷メール 来ない
最新iPhoneの予約は、「発売日にiPhoneを入手するために行うもの」というよりは、「入荷の順番に並ぶために必要なもの」です。

予約開始日の比較的早い時間に予約手続きを終えれば、発売日当日に入手できる可能性があります。

しかし、少しでも予約手続きが遅れてしまうと、次の入荷タイミングを待つことになります。

その入荷日は翌日かもしれませんし、1週間後かもしれません……。

よって、予約したのに発売日付近に入荷メールが来ないという状況は、極めて普通のことと言えます。

発売日当日に新型iPhoneを入手できるかどうかの1つの目安は、予約開始から10分以内に予約手続きを終えられたかどうかです。

これよりも遅くなった場合は、1ヶ月以上待たされる可能性があります。

別キャリアですが、予約が数時間遅れたために1ヶ月以上届かなかったというケースも。

iPhone 13は発表前から話題になっていたので、ほぼ確実に同様の現象が起こるでしょう。

そもそも予約受付完了メールが届いていない場合

ソフトバンクオンラインショップで正常に予約が完了すると、予約時に登録したメールアドレス宛に予約受付完了メールが送られてきます。

もしこのメールの受信が確認できない場合は、予約が正常にできていなかったか、登録するメールアドレスが誤っていたのかもしれません。

また、この場合は入荷メールも届かないので、手続きを進めることができなくなります。

まずは一度、予約内容を確認してみましょう。

▲目次に戻る

予約状況を確認する方法

ソフトバンク 予約状況
予約状況は、お申し込み内容の確認・変更ページで確認できます。

出荷完了メールに記載されている「お申し込み受付番号」を用意しておきましょう。

ページにアクセスしたら、「ご予約内容の確認・キャンセル」をクリックして次に進んでください。

お申込み内容

この見出しの画像引用元:ソフトバンク

その後は画面に従って進めてください。

機種変更か新規契約・乗り換え(MNP)かで画面が変わってきます。

予約内容の確認

オンラインセンターへの問い合わせでも確認できる

予約状況の確認は、オンラインセンターへの問い合わせでも可能です。

オンラインセンター
電話番号 : 0800-919-5051(通話料無料)
受付時間 : 9:00 ~ 21:00

オンラインセンターでもお申し込み受付番号が必要です。

また、契約者本人以外からの問い合わせには対応してもらえません。

なお、確認できるのはあくまで自分の予約状況だけです。

ソフトバンク全体の予約数や在庫状況は確認できませんし、いつ出荷されるのかなどは、ソフトバンクからの連絡を待ちましょう。

予約したiPhoneはいつ手に入るのか

予約したiPhoneの入荷には、どれくらいの期間がかかるものなのでしょうか?

まずは旧モデルである、iPhone 12 Proが発売されたときの状況を振り返ってみましょう。

iPhone 12 Proの入荷状況はどうだった?

iPhone 12 Pro(2020年10月23日発売)は、新型コロナウイルスの影響もあってかなり品薄状態になりました。

2日遅れで申し込みましたが、入荷連絡が来たのは約1ヶ月後でした。

iPhone 12はカラーによっては在庫がありましたが、iPhone 12 Proは壊滅状態。

iPhone 13 Proでも同様のことが起きる可能性が高いです。

iPhone13 Proを予約するなら、出来るだけ早くソフトバンクオンラインショップから予約しましょう。

iPhone 13はソフトバンクがお得!公式のオンラインショップなら頭金0円で自宅受け取りもでき、事務手数料も無料で機種変更・乗り換えができるのでおすすめ!iPhone 13の購入は、

▲目次に戻る

iPhoneが届いたらまず最初にすること

iPhoneSIM入れ替え

新型iPhoneが届いても、すぐ通話やデータ通信が行えるわけではありません。

オンラインショップでiPhoneを購入した場合、実店舗なら店員さんがやってくれる作業を、ユーザー自身が行う必要があります。

しかし、安心してください。

作業はとても簡単ですし、今後中古スマホを買ったときなどにも必要となることです。

覚えておいて損はないでしょう。

事前に旧iPhoneのデータをバックアップしておこう

必要に応じて、事前にiPhoneのデータをバックアップしておきましょう。

iCloudかiTunesを使って行います。iCloudならスマホだけで行えるのでおすすめです。

手順は次のようになります。

バックアップ手順
  1. 「設定」をタップ
  2. 自分のユーザー名をタップ
  3. 「iCloud」をタップ
  4. 「iCloudバックアップ」をタップ
  5. 「今すぐパックアップを作成」をタップ

なお、iOS 12.4以降では、旧iPhoneから新iPhoneへワイヤレスでデータを直接転送できるようになっています。(最新はiOS 15.0)

古いOSを利用している方は、最新のOSにアップデートしておきましょう。

iPhoneにSIMカードを挿入する

機種変更であれば、利用中のスマホからSIMカードを取り出して、iPhoneに挿入してください。

SIMカードは小さいので、破損や紛失に気をつけましょう。

もし、iPhoneと一緒に新しいSIMカードが送付されてきた場合は、そちらを挿入します。

電話機切り替え手続きをする

SIMカードが同梱されている機種変更・乗り換え(MNP)の方は、電話機切り替えという作業も必要になります。

SIMを入れ替えるだけの方はこの作業は不要です。

ソフトバンクに電話するか、インターネットから申請しましょう。

電話機切り替えを行う際は、iPhoneの電源は切ってください。

手続きは通常30分以内に完了しますが、混雑していると数時間かかることもあるようです。

受付時間は、電話・インターネットともに午前9時00分から午後8時30分までです。

切り替え専用ダイヤルに電話をして、案内に従ってください。

携帯電話番号とソフトバンクの暗証番号が必要です。

切り替え専用ダイヤル:0800-100-2555 無料

iPhoneのアクティベートと初期設定

iPhone 初期設定

画像引用元:ソフトバンク

iPhoneの電源を入れて、アクティベートと初期設定を行いましょう。

iPhoneの画面の指示通りに進めれば問題ないでしょう。

Apple IDとパスワードを事前に確認しておきましょう。

iPhone 13はソフトバンクがお得!公式のオンラインショップなら頭金0円で自宅受け取りもでき、事務手数料も無料で機種変更・乗り換えができるのでおすすめ!iPhone12の購入は、

▲目次に戻る

iPhone13シリーズ 価格(ソフトバンク)

ソフトバンク iPhone13 シリーズ
ソフトバンクの価格は9月15日に発表されました。

iPhone13シリーズの価格発表までの流れ(ソフトバンク)
  • 価格発表:2021年9月15日
  • 予約開始:2021年9月17日 21時~

ソフトバンクのiPhone 13・iPhone 13 miniの価格と、iPhone 13 Pro・iPhone13 Pro Maxの価格は、公式サイトで発表されました。

iPhone13

項目128GB256GB512GB
一括払い115,920円129,600円157,680円
分割払い2,415円×48回2,700円×48回3,285円×48回
トクするサポート+
実質価格
57,960円
(2,415円×24回)
64,800円
(2,700円×24回)
78,840円
(3,285円×24回)
詳細ソフトバンク公式ショップを見る

iPhone13 mini

項目128GB256GB512GB
一括払い101,520円115,920円144,000円
分割払い2,115円×48回2,415円×48回3,000円×48回
トクするサポート+
実質価格
50,760円
(2,115円×24回)
57,960円
(2,415円×24回)
72,000円
(3,000円×24回)
詳細ソフトバンク公式ショップを見る

iPhone13 Pro

項目128GB256GB512GB1TB
一括払い144,000円157,680円186,480円214,560円
分割払い3,000円×48回3,285円×48回3,885円×48回4,470円×48回
トクするサポート+
実質価格
72,000円
(3,000円×24回)
78,840円
(3,285円×24回)
93,240円
(3,885円×24回)
107,280円
(4,470円×24回)
詳細ソフトバンク公式ショップを見る

iPhone13 Pro Max

項目128GB256GB512GB1TB
一括払い157,680円172,080円200,160円228,240円
分割払い3,285円×48回3,585円×48回4,170円×48回4,755円×48回
トクするサポート+
実質価格
78,840円
(3,285円×24回)
86,040円
(3,585円×24回)
100,080円
(4,170円×24回)
114,120円
(4,755円×24回)
詳細ソフトバンク公式ショップを見る

トクするサポート+や、ソフトバンクの割引キャンペーンなど利用することで、実質半額近くまで端末価格を下げられます。

▲目次に戻る

iPhone13シリーズ スペック

iPhone13

画像引用元:MacRumors

Appleから2021年9月に登場したiPhone 13、iPhone 13 mini、iPhone 13 Pro、iPhone 13 Pro Max。

Appleから発表されたiPhone13シリーズのスペックは以下の通りです。

iPhone13・iPhone13 miniのスペック

項目iPhone 13iPhone 13 mini
画面サイズ6.1インチ5.4インチ
本体サイズ高さ:146.7mm
幅:71.5mm
厚さ:7.65mm
高さ:131.5mm
幅:64.2mm
厚さ:7.65mm
重さ173 g140 g
アウトカメラ1,200万画素
(超広角、広角)
インカメラ1,200万画素
ROM128GB・256GB・512GB
CPUA15 Bionic
認証Face ID (顔認証)
防水IP68等級
5G対応○(Sub6波のみ)
カラー(PURODUCT RED)・スターライト・ミッドナイト・ブルー・ピンク

iPhone13 Pro・iPhone13 Pro Maxのスペック

項目iPhone 13 ProiPhone 13 Pro Max
画面サイズ6.1インチ6.7インチ
本体サイズ高さ:146.7mm
幅:71.5mm
厚さ:7.65mm
高さ:160.8mm
幅:78.1mm
厚さ:7.65mm
重さ203 g238 g
アウトカメラ1,200万画素
(超広角、広角、望遠)
インカメラ1,200万画素
ROM128GB・256GB・512GB・1TB
CPUA15 Bionic
認証Face ID (顔認証)
防水IP68等級
5G対応○(Sub6波のみ)
カラーグラファイト・ゴールド・シルバー・シエラブルー

iPhone12シリーズのスペックをおさらい

iPhone 12のスペックもおさらいしましょう。

iPhone12シリーズのスペック

デバイス名iPhone 12iPhone 12
mini
iPhone 12
Pro
iPhone 12
Pro Max
プロセッサA14 Bionic
ストレージ64GB/128GB/256GB128GB/256GB/512GB
ディスプレイサイズ6.1インチ5.4インチ6.1インチ6.7インチ
画面解像度
PPI
2,532×1,170
460
2,340×1,080
476
2,532×1,170
460
2,778×1,284
458
背面カメラ12MPデュアルカメラ12MPトリプルカメラ
LiDARセンサー搭載
前面カメラ12MPカメラ
5G対応可否○/Sub 6GHz
詳細ソフトバンク(公式)で詳細を見る

▲目次に戻る

iPhone13シリーズ 選び方

iPhone 13

画像引用元:MacRumors

iPhone 13シリーズは4機種もり、どの機種が自分にピッタリなのか分からない方も多いはずです。

ここでは機種選びのポイントを解説します。

片手で操作したい方や小さい端末が欲しい方はiPhone 13 mini

片手で操作したい方、大画面が不要な方はiPhone 13 miniがコ良いでしょう。

サイズも5.4インチで、iPhone 13シリーズの中では最小です。

指紋認証を利用したい方には、iPhone SE(第2世代)もおすすめできます。

iPhone 13 miniは最後のminiシリーズになるという噂もあるので、小型iPhoneが欲しい方はひとまずゲットしておくのも良いでしょう。

大画面が欲しい方はiPhone 13 / 13 Pro / Pro Max

ゲームや動画、読書などを楽しむために大きな画面が欲しい方には、iPhone 13 / 13 Pro / Pro Maxがおすすめです。

標準モデルとProモデルでは、カメラ性能に差があります。

カメラ性能にこだわりがなく、画面の大きさはそこそこで良い方はiPhone 13を選ぶのが良いでしょう。

とにかく大画面!!な方はiPhone 13 Pro Max一択です。

iPhone 13 とiPhone 13 Proの画面サイズは同じ6.1インチですが、1番の違いはカメラ性能でしょう。

どちらにするか迷う方は、カメラ性能で決めてください。

iPhone 13シリーズの画面サイズ
  • iPhone 13 mini 5.4インチ
  • iPhone 13 6.1インチ
  • iPhone 13 Pro 6.1インチ
  • iPhone 13 Pro Max 6.7インチ

カメラ性能にこだわりたい方はiPhone 13 Pro / Pro Max

iPhone 13 Pro / Pro Maxは背面に3つのカメラ(広角、超広角、望遠)が搭載されています。

またLiDARテクノロジーの採用や、シネマティックモードにも対応。

カメラ性能で選ぶならProシリーズをご検討ください。

iPhone比較|値段/サイズ/スペックで歴代モデルを比べてみた【2021年】

オンラインショップでiPhone 13を予約・購入するときの注意点

ソフトバンクオンラインショップでiPhone 13を予約・購入するときの注意点を解説します。

予約・購入する前に、以下のことをあらかじめ決めておくと良いでしょう。

ソフトバンクオンラインショップに行く前に決めておくべきこと
  • どのiPhone 13を購入するか決める
  • カラーを決める
  • 容量を決める
  • オプションを決める

ひとつずつ解説します。

どのiPhone 13を購入するか決めておく

iPhone 13シリーズは4つの機種が登場しています。

  • 小型あるいは廉価なiPhoneが欲しい方は、iPhone 13 mini
  • 最新標準のiPhoneが欲しい方は、iPhone 13
  • カメラ性能にこだわりたい方は、iPhone 13 Pro
  • 最強スペック、大画面が欲しい方は、iPhone 13 Pro Max

どのiPhone 13にするのかは、かなり悩むところです。

個人的にはまずサイズで決め、次に価格で決めるのが良いと思います。

もちろんProシリーズはスペックが高いので最もおすすめですが、小型がいい場合はminiを選んだほうが良いです。

カラーを決めておく

購入したいモデルのカラーを先に決めておきましょう。

iPhone 13シリーズのカラーは人気があるものだと、発売日に届かないこともあります。

いち早く購入したい場合は第2希望まで決めておいたほうが良いでしょう。

iPhone 13シリーズのカラーバリエーションは以下のとおりです。

iPhone 13 / 13 miniのカラーバリエーション
  • スターライト
  • ミッドナイト
  • ブルー
  • ピンク
  • RPODUCT RED
iPhone 13 Pro / 13 Pro Maxのカラーバリエーション
  • シエラブルー
  • シルバー
  • ゴールド
  • グラファイト

カラーに迷う方はソフトバンクオンラインショップやアップル公式サイトで、カラーを確認しておきましょう。

容量を決めておく

容量はあとで足りなくなると大変です。

かといって大きな容量のiPhoneは価格が高くなり、悩ましいところですね。

今現在使っているスマホの容量を基準に考えてみるのがおすすめです。

多くの人は128GBもしくは256GBを選択することになるでしょう。

iPhone 13 / 13 miniの容量
  • 128GB
  • 256GB
  • 512GB
iPhone 13 Pro / Pro Maxの容量
  • 128GB
  • 256GB
  • 512GB
  • 1TB

オプションを決めておく

ソフトバンクでiPhoneを契約する際のオプションは、以下のものが考えられます。

ソフトバンクiPhoneのオプション
  • iPhoneセキュリティパック
  • あんしん保証パック with AppleCare Services

その他、ソフトバンクのオプションのラインナップはとても豊富です。

基本的には端末保証である、「あんしん保証パック with AppleCare Services」が必要か検討するくらいで良いでしょう。

iPhoneセキュリティパック

以前は、iPhone基本パックという名前のオプションでしたが、リニューアルしました。

迷惑電話やメールのブロック、マカフィーセキュリティ―チェッカー、詐欺ウォール、紛失ケータイ捜索サービスなどがセットになっています。

iPhoneはAndroidよりもセキュリティが高いと言われているので、不要と判断する人は多いかもしれません。

あんしん保証パック with AppleCare Services

AppleCare+ 同等の保証に加え、ソフトバンクオリジナルのサポートが受けられます。

例えば、自然故障や電池消耗を無償で修理できますし、画面割れやその他の修理の負担金が軽減されます。

保険として加入しておくと安心です。

▲目次に戻る

ソフトバンクオンラインショップならiPhone 13を簡単確実に予約できる

まとめ
大事なことなのでもう一度言います。

できるだけ速く予約を終えるためにも、iPhoneのカラーと容量はあらかじめ決めておきましょう

予約開始後にカラーや容量で悩んでいたら、iPhoneの入手時期がどんどん遅くなる一方です。

また、予約を開始する数分前には、ソフトバンクオンラインショップにあらかじめログインしておきましょう。

予約開始時間になるとサイトの動作が重くなり、ログインするだけでも一苦労な状態となります。

そのため、事前にログインしておくだけで、ライバルに大きな差をつけられます。

あとは予約開始時刻になった瞬間に予約フォームへ進み、情報を素早く入力しましょう。

入力する内容はあらかじめメモ帳アプリなどに保存しておき、コピペで対応できるようにしておくのがベストです。

予約/購入のポイント
人気で在庫が無くなる可能性も!
オンライン限定キャンペーンあり

端末を大量入荷するソフトバンクオンラインショップなら、iPhone 13を発売当日に入手できる可能性が、実店舗よりもずっと高いです。

24時間営業・送料無料な上に、予約から購入、使用直前の設定まで、すべて自宅内で済んでしまいます。

手続き自体も簡単で、オンラインだから難しいということはありません。

また、代理店ではなくソフトバンク直営の公式ショップという安心感も見逃せませんよね。

ソフトバンクオンラインショップを上手く活用して、iPhoneを早く確実に入手しましょう!

iPhone13をお得に予約する方法|発売日当日にスムーズに受け取るコツ

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
kou
脚本・演出家。時にライター・WEBディレクター。アベンジャーズよりもX-MENが好き。X-MENで欲しい能力はミスティークのそれ。用途はもちろんあれ。ジョジョで欲しい能力はパールジャムで理由は肩こりが激しく胃腸が弱いから。