3G買い替えキャンペーンおすすめモデル

ソフトバンクの3G買い替えキャンペーンがお得!適用条件や対象端末は?

  • 更新日:2023年11月27日
  • 本記事には広告が表示されます
  • ※本記事は2023年11月27日に作成された記事です。最新情報は公式ページをご確認ください。

この記事では、ソフトバンクの3Gケータイ・3Gスマホから4G/5G対応機種にお得に買い替えできる「3G買い替えキャンペーン」について解説します。

ソフトバンクは2024年1月31日(水)をもって、3Gサービスの提供を終了します。

それに伴い、ソフトバンクでは3G回線のみ対応している端末を利用している方に向けて、無料で4G/5Gに対応した対象機種に交換するキャンペーンを開催中です。

3G買い替えキャンペーンのポイント
  • ソフトバンクユーザー:機種変更・契約変更が対象
  • 他キャリア or ワイモバイル:乗り換え・番号移行が対象
  • 現在3G回線のみ対応機種・プランを利用中が対象
  • 特典:対象機種に無料交換

現在3Gケータイ・3Gスマホを利用している方は、必ずこの機会にお得に新しいケータイ・スマホと交換してもらいましょう。

吹き出しアイコン

3Gサービス終了直近になると、無料交換対象機種は在庫切れの恐れがあるため、該当する方は2023年中に交換手続きを進めてください。

3G買い替えキャンペーンの対象機種・割引額

3G買い替えキャンペーンの対象機種と割引額の一覧は下記となっています。

割引額は機種によって異なりますが、いずれも0円で機種変更可能です。

割引対象機種公式サイト割引額割引後価格特徴
シンプルスマホ6

シンプルスマホ6
公式サイト54,720円0円シニアの方でも
簡単操作
Google Pixel 7a

Google Pixel 7a
公式サイト79,920円0円人気の高コスパモデル
サクサク快適に動く
OPPO A55s 5G

OPPO A55s 5G
公式サイト27,360円0円大画面ながら軽量
arrows We

arrows We
公式サイト27,360円0円高耐久モデル
連絡中心の方向け
Redmi Note 10T

redmi_note_10t
公式サイト27,360円0円カメラ性能が高い

トップ画像引用元:【3G機種をご利用中のお客さま】無料機種変更のご案内 | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

ソフトバンクの3G買い替えキャンペーンとは

3G買い替えキャンペーン

画像引用元:3G買い替えキャンペーン | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

ソフトバンクの「3G買い替えキャンペーン」は、3Gケータイ/3Gスマホから対象機種に機種変更・乗り換えすることで、機種代金が0円になるキャンペーンです。

ソフトバンク 3G買い替えキャンペーン概要
  • 3Gのみ対応端末・プランが対象
  • 最大79,920円割引で0円になる
  • 対象の契約種別
    ソフトバンクの機種変更
    ドコモ・auから乗り換え
    ワイモバイルから番号移行
  • 受付は基本的に店舗とオンラインショップ

現在ガラケーなどの3Gケータイや、iPhone 4s以前などの3Gスマホを使っている人が対象となります。

吹き出しアイコン

iPhone 5/5sなど、音声通話は3G回線のみ・データ通信は4G対応の機種はキャンペーン対象外ですが、通話を利用するなら機種変更が必須です。

対象機種が最大79,920円割引で0円になる

3G買い替えキャンペーンでは、交換先として指定された端末代0円で機種変更できます。

0円交換対象モデル

割引対象機種公式サイト割引額割引後価格特徴
シンプルスマホ6

シンプルスマホ6
公式サイト54,720円0円シニアの方でも
簡単操作
Google Pixel 7a

Google Pixel 7a
公式サイト79,920円0円人気の高コスパモデル
サクサク快適に動く
OPPO A55s 5G

OPPO A55s 5G
公式サイト27,360円0円大画面ながら軽量
arrows We

arrows We
公式サイト27,360円0円高耐久モデル
連絡中心の方向け
Redmi Note 10T

redmi_note_10t
公式サイト27,360円0円カメラ性能が高い

交換できる機種は、最新モデルではありませんが、ソフトバンクが開催するどのキャンペーンよりもお得です。

Google Pixel 7aなど、高コスパで通常の機種変更でも人気が高いモデルも対象となっています。

なお、上記の表では割愛していますが、2023年11月現在販売中の4G対応ガラホやSoftBank CertfiedのiPhone12シリーズなども対象機種です。

iPhoneはソフトバンク認定中古品が対象

3GケータイからiPhoneに買い替えたい場合は、ソフトバンク認定中古品なら3G買い替えキャンペーン対象です。

ソフトバンク認定中古品のiPhone一覧

対象iPhone容量公式サイト割引額割引後価格特徴
iPhone 12

iPhone 12
64GB公式サイト55,440円0円2020年発売
5G通信に対応
128GB62,640円0円
iPhone 12 mini

iPhone 12 mini
64GB公式サイト53,280円0円2020年発売
5.4インチの小型モデル
128GB61,200円0円
iPhone 11 Pro

iPhone 11 Pro
64GB公式サイト51,120円0円2020年発売
A13 Bionicチップ搭載
※在庫のある機種のみ表示

認定中古品は、在庫切れになるとなかなか入荷しません。

幸い、2023年時点でも人気の高いiPhone 12は在庫がまだあるので、3GケータイからiPhoneに買い替えたい方は早めに手続きを進めましょう。

3Gのみ対応の端末・プランが対象

3G買い替えキャンペーンが適用されるのは、次の3パターンです。

  • ソフトバンクの3G端末利用中の機種変更
  • ドコモ・auの3G端末利用中の乗り換え
  • ワイモバイルの3G端末利用中の番号移行

他社からの乗り換えだけでなく、機種変更もワイモバイルからの変更も対象となります。

ただし、他社から乗り換える場合は3G端末利用中であることを実機で証明する必要があります。

オンライン手続きでは適用できないケースが多いようなので、ドコモやauから乗り換えるなら、ソフトバンクショップで手続きした方がいいでしょう。

吹き出しアイコン

また、乗り換えでキャンペーン対象になるのはドコモ・auからのみです。格安SIMからの乗り換えはキャンペーン対象外となります。

受付は基本的に店舗とオンラインショップ

ソフトバンクの3G買い替えキャンペーンは、ソフトバンクショップの店頭に加え、オンラインショップや電話・郵送での受付にも対応しています。

3G買い替えキャンペーンの受付窓口
  • ソフトバンクショップ
  • ソフトバンクオンラインショップ
  • ソフトバンク電話店
  • 郵送DM(機種変更のみ)

受付方法は豊富ですが、基本的にはソフトバンクショップまたはオンラインショップで申し込みましょう。

ソフトバンクショップでは、対象端末の確認が店頭でできるので、操作方法が不安なシニアの方でも安心です。

オンラインショップは24時間待ち時間なく手続き可能で、さらに事務手数料も無料にできます。

家族がシニアの方の3Gケータイを買い替えるケースなら、オンラインショップが最も簡単に手続きできます。

一方で、電話や郵送DMは手続きに時間がかかり、申し込みタイミングによっては希望端末の在庫がないということも。

吹き出しアイコン

3G買い替えキャンペーンを利用して0円で新しい端末をゲットするなら、ぜひソフトバンクオンラインショップを活用しまてください。

店舗とオンラインショップで対象機種が若干異なる

3G買い替えキャンペーンは対象機種が限定されているだけでなく、店舗とオンラインショップで購入できる対象機種が若干異なります。

◎:2023年11月26日時点で全カラー在庫あり
○:一部カラー在庫あり or 一部店舗で在庫あり
×:全カラー在庫なし or そもそも取り扱いなし

機種オンラインショップ対象店舗対象
シンプルスマホ6
Google Pixel 7a
OPPO A55s 5G×
arrows We×
Redmi Note 10T
認定中古品iPhone各種×
4Gケータイ
詳細公式サイトショップの在庫検索

認定中古品iPhoneは、オンラインショップ限定販売なのでソフトバンクショップでは購入できません。

また、対象機種の在庫はオンラインショップと各店舗がそれぞれ管理していることにも注意しましょう。

オンラインショップでは購入可能な機種も、近くの店舗は在庫切れで販売終了というケースも考えられます。

ソフトバンクショップで3G買い替えキャンペーン対象機種を購入したい場合、来店前に在庫状況を確認した方がいいかもしれません。

ソフトバンクの3G買い替えキャンペーンの適用条件

iPhone15 Pro ディスプレイ

続いて、3G買い替えキャンペーンの適用条件を詳しく見ていきましょう。

ソフトバンクで機種変更/契約変更の適用条件

ソフトバンクで機種変更/契約変更をする際は、現在使っている端末・プランで適用可否が決まります。

機種変更の場合の適用条件
  • 旧機種:3Gのみに対応したケータイ/スマホ
  • 料金プラン:3Gのみに対応したプラン
  • 実際に利用中の端末がソフトバンクに登録されていること

3Gのみに対応したケータイ・スマホは、次の時期の端末です。

3Gのみ対応の端末例
  • iPhone 4s以前のiPhone
  • 2012年2月24日以前発売のAndroidスマホ
  • 2014年以前に発売のケータイのほぼ全モデル
    (2012年〜2014年の一部モデルは4G対応もあり)

スマホの場合は相当古いので、該当する方はあまり多くないでしょう。

しかし、「ずっとガラケー」という方は、ほとんど3Gケータイと考えて差し支えありません。

乗り換えの場合の適用条件

ドコモ・auからの乗り換えやワイモバイルから番号移行する場合、3G買い替えキャンペーンの適用条件は次のとおりです。

乗り換え・番号移行の適用条件
  • 旧機種:3Gのみに対応したケータイ/スマホ/PHS
  • 料金プラン:3Gのみ・PHSのみ対応プラン
  • 提示物1:旧機種で電話番号を表示した画面を提示
  • 提示物2:電話番号と料金プラン名が入った請求書を提示

乗り換え・番号移行の際は、利用している端末・プランが3Gのみであることを証明する必要があります。

証明方法は上記の通りですが、オンラインショップで申し込む場合は別端末やデジカメで撮影した画像が必要になることも。

シニアの方がガラケー1つではオンライン申し込みできないので、乗り換えでガラケーしかないならソフトバンクショップに行く必要があります。

ソフトバンクオンラインショップで3G買い替えキャンペーンを利用する手順

コンテンツ制作ポリシー

続いて、ソフトバンクオンラインショップで機種購入時に、3G買い替えキャンペーンを利用する手順をみていきます。

基本的に画面の指示に従って進めばOKですが、機種代金の支払い方法設定に注意が必要です。

オンラインショップでのキャンペーン適用手順
  1. スマホ・PCで購入したい機種をタップ
  2. 「予約・購入する」をタップ
  3. 受取方法や契約種別を選び「次へ」をタップ
  4. 【乗り換えのみ】3G機種をお使いですか?は「はい」を選択
  5. 【機種変更のみ】My SoftBankにログイン
  6. 購入機種のカラーを選択
  7. 「一括払い」を選択し「3G買い替えキャンペーン」にチェック
  8. 画面に従い下取り有無やプランを選び契約を進める
  1. STEP.
    スマホ・PCで購入したい機種をタップ
    割引対象機種公式サイト割引額割引後価格特徴
    シンプルスマホ6

    シンプルスマホ6
    公式サイト54,720円0円シニアの方でも
    簡単操作
    Google Pixel 7a

    Google Pixel 7a
    公式サイト79,920円0円人気の高コスパモデル
    サクサク快適に動く
    OPPO A55s 5G

    OPPO A55s 5G
    公式サイト27,360円0円大画面ながら軽量
    arrows We

    arrows We
    公式サイト27,360円0円高耐久モデル
    連絡中心の方向け
    Redmi Note 10T

    redmi_note_10t
    公式サイト27,360円0円カメラ性能が高い

    3G買い替えキャンペーン対象モデルは、一部のスマホとガラホ全般です。

    2023年11月時点の対象モデルを上記にまとめたので、購入したいスマホの製品ページから手続きを進めましょう。

  2. STEP.
    「予約・購入する」をタップ
    3G買い替えキャンペーン対象モデル購入
  3. STEP.
    受取方法や契約種別を選び「次へ」をタップ
    3G買い替えキャンペーン対象モデル購入
  4. STEP.
    【乗り換えのみ】3G機種をお使いですか?は「はい」を選択
    3G買い替えキャンペーン対象モデル購入
  5. STEP.
    【機種変更のみ】My SoftBankにログイン
    3G買い替えキャンペーン対象モデル購入
  6. STEP.
    購入機種のカラーを選択
    3G買い替えキャンペーン対象モデル購入
  7. STEP.
    「一括払い」を選択し「3G買い替えキャンペーン」にチェック
    3G買い替えキャンペーン対象モデル購入
  8. STEP.
    画面に従い下取り有無やプランを選び契約を進める
    3G買い替えキャンペーン対象モデル購入
  9. 終了

後は画面の表示に従い、本人確認書類や3G端末・プラン等の指定画像をアップロードすればOKです。

申し込み審査が完了後に、0円で購入したスマホ・ケータイが出荷されます。

出荷時に申し込み時に登録したメールに連絡が来るので、しばらく待ってから確認しておきましょう。

当セクションの画像引用元:オンラインショップ | ソフトバンク

ソフトバンクの3G買い替えキャンペーンの注意点

ソフトバンクショップ

続いて、ソフトバンクの3G買い替えキャンペーンを利用する際の注意点をチェックします。

機種によっては7万円以上割引されて0円になるお得なキャンペーンです。

注意点を見落として対象外とならないよう、以下のポイントを必ず確認してから申し込んでください。

オンラインショップ割との併用不可

オンラインショップ割とは、ソフトバンクオンラインショップで他社から乗り換え・番号移行する際に適用される最大21,984円割引です。

ほぼ全ての機種が割引対象で、ソフトバンクに乗り換える際は必須の割引となっています。

しかし、このオンラインショップ割は3G買い替えキャンペーンと併用できません。

実際に申し込むとわかりますが、初期状態では「オンラインショップ割が有効」となる申し込み内容が表示されます。

3G買い替えキャンペーンを利用する際は、「一括払いに変更」→「3G買い替えキャンペーンを選択」と一手間加える必要があります。

吹き出しアイコン

シニアの方は申し込み方法がわからないケースが多いので、オンライン申し込みはスマホに慣れた家族が行った方がいいでしょう。

在庫がなくなった機種は終了

3G買い替えキャンペーンの対象機種は、基本的に1型落ちモデルです。

そのため、各ショップ・オンラインショップそれぞれの在庫がなくなった時点で、その対象機種は販売終了となります。

また、在庫の管理はお店毎なので、シニア層が多くお住まいの地域では、すでにソフトバンクショップの対象機種は全て在庫切れというケースもあるようです。

2023年11月時点ではオンラインショップに大人気のGoogle Pixel 7aが残っていますが、そう遠くないうちに販売終了すると考えられます。

吹き出しアイコン

「せっかくなら欲しい端末に交換して欲しい」と考える方は、今すぐ機種変更・乗り換えした方がいいでしょう。

【機種変更】同じ回線で購入した端末が必要

ソフトバンクの3Gケータイから機種変更する方は、「今使っている端末がご自身で機種変更したものか?」を必ずチェックしてください。

回線に購入履歴がない端末を利用中の場合、3G買い替えキャンペーン対象外です。

3Gケータイは販売終了から時間が経過し、最近は「家族にもらった」「中古で買った」という方も増えています。

【乗り換え】他社回線の3G端末・プランの確認が必要

ソフトバンクへ乗り換えで3G買い替えキャンペーンを利用する際は、次の項目を必ずチェックしてください。

乗り換えでのチェックポイント
  • .3G端末は動く状態か?
  • 明細などプラン名が掲載された書類・画面が用意できるか
  • 【オンラインショップ】申し込み時に画像用意&アップロードできるか

3G買い替えキャンペーン利用時は、3Gケータイ・スマホの画面に電話番号を表示させる必要があります。

また、利用中のプランも3G専用プランであることを証明しないと、3G買い替えキャンペーン対象になれません。

加えて、オンラインショップで申し込みする際は画像でアップロードする必要があるので、3Gケータイ1つでは難しい作業です。

ソフトバンクの3G買い替えキャンペーンにおすすめの料金プラン

スマホデビュープラン+

画像引用元:スマホデビュープラン+ | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

最後に、3G買い替えキャンペーンでスマホを購入する方におすすめの料金プランを紹介します。

3G買い替えキャンペーンでおすすめなのは、ずばり「スマホデビュープラン+」です。

スマホデビュープラン+の月額料金

データ量4GB20GB
月額料金
(契約翌月から1年間)
1,078円2,728円
月額料金
(14ヶ月目〜)
2,266円3,961円

月額1,078円〜とガラケー並み

スマホデビュープラン+は、1年目なら月額1,078円という安さでスマホが使えます。

スマホは月額が高いイメージがありますが、3Gケータイと大差ない料金で使えるのは大きな魅力です。

3G買い替えキャンペーンで機種代金が0円のため、ランニングコストがシンプルでわかりやすい特徴もあります。

2年目からは2,266円〜と少し高くなりますが、スマホの料金としては激安なことに変わりありません。

通話が多くても通話オプションで安心

また、スマホデビュープラン+では、2種類の通話オプションが利用できます。

対応通話オプション
  • 準定額オプション+:月額880円
    →5分以内の国内通話が無料
  • 定額オプション+:月額1,980円
    →国内通話が24時間無料
    →さらに60歳以上なら月額880円

3Gケータイを使い続けている方の多くは、シニアで通話中心の使い方ですよね。

スマホデビュープラン+なら、シニアの方は月額880円で通話使い放題にできます。

吹き出しアイコン

通話が多い方の場合、スマホにして通話オプションをつけた方が安くなるケースも多々あります。

3Gケータイ利用中なら、2023年中にスマホデビューしよう!

2024年1月31日でソフトバンクの3G終了

画像引用元:【3G機種をご利用中のお客さま】無料機種変更のご案内 | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

今回は、ソフトバンクの3G買い替えキャンペーンについて解説しました。

3G買い替えキャンペーンを利用すれば、スマホや4Gケータイに無料で機種変更できてしまいます。

対象機種には大人気機種も含まれているため、3Gケータイを卒業するなら今がチャンスです!

3G買い替えキャンペーン対象の0円機種

割引対象機種公式サイト割引額割引後価格特徴
シンプルスマホ6

シンプルスマホ6
公式サイト54,720円0円シニアの方でも
簡単操作
Google Pixel 7a

Google Pixel 7a
公式サイト79,920円0円人気の高コスパモデル
サクサク快適に動く
OPPO A55s 5G

OPPO A55s 5G
公式サイト27,360円0円大画面ながら軽量
arrows We

arrows We
公式サイト27,360円0円高耐久モデル
連絡中心の方向け
Redmi Note 10T

redmi_note_10t
公式サイト27,360円0円カメラ性能が高い

また、ソフトバンクの3Gサービスは、2024年1月31日をもって終了します。

上記の対象機種はどんどん在庫切れになり、駆け込みでの申し込みは好きな機種が選べないでしょう。

現時点で3Gケータイを利用している方やそのご家族の方は、ぜひ対象機種が選べる今のうちに、スマホデビューを積極的に検討してください。

この記事を書いた人
ドコモ905iシリーズの頃からモバイル販売を中心に仕事してきた経験を活かし、わかりやすさを心がけて書いてます。 最近はAIに興味津々で、執筆の合間にChatGPTなど各種AIで遊んでいます。