ソフトバンクで4Gから5Gに契約変更|手順や注意点を分かりやすく解説

  • 2021年4月19日
  • by.araki

ソフトバンク 5G

ドコモ・au・ソフトバンクは公式オンラインショップを利用すれば事務手数料不要でショップ(店舗)よりお得に購入できます。

この記事では、ソフトバンクで4Gまで対応の機種から5G対応機種に変更する場合の手順や注意点について解説します。

例えばiPhone 11からiPhone 12に機種変更するような場合です。

これまでソフトバンクでは、5G対応機種に変更するためには、月額1,100円の「5G基本料」も支払う必要がありました。

しかし、料金プランが変更されたことで、状況も大きく変わってきています。

5G対応機種への変更について
  • 「5G基本料」が必要なくなった
  • 4Gも5Gも料金プランは同じ
  • 通常の機種変更の手順でOK
超おトクに機種変更するなら
最大24回分の機種代金が不要!

トップ画像引用元:SoftBank 5G | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

ソフトバンクで4Gから5Gに契約変更?

メリハリ無制限プラン

画像引用元:新料金プラン・メリハリ無制限 | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

現在ソフトバンクで新規受付中の3つの料金プランでは、4Gと5Gの契約を区別していません

新規受付中のプラン
  • メリハリ無制限プラン
  • ミニフィットプラン+
  • スマホデビュープラン

これらはすべて5Gも最初から使えるプランです。

月額1,100円の「5G基本料」を支払う必要はなくなりました!

「4Gから5Gに契約変更」というような手続きも不要です。

通常の手順で機種変更すればOK

ソフトバンクは4Gと5Gの契約を区別していませんので、4Gまで対応の機種から5G対応機種への変更も、通常の機種変更の手順通りに行えます。

ソフトバンクユーザーにとってはお馴染みの手順と言えるでしょう。

機種変更はソフトバンクショップかオンラインショップでできます。

ソフトバンクショップで機種変更する手順

ソフトバンクショップで機種変更する大まかな流れは以下の通りです。

機種変更の手順
  1. 本人確認書類を用意する
  2. お申し込み印を用意する
  3. 利用中の機種とSIMカードを用意する
  4. ショップに行って機種変更したい旨を伝える
  5. スタッフの案内に従う

契約者が20歳未満の場合は、親権者の本人確認書類と親権者同意書も必要になります。

ソフトバンクショップで機種変更する注意点

本人確認書類は原本が必要で、コピーでは受付してもらえません。

何が本人確認書類として認められるのかなどはこちらの公式ページで必ず確認しておきましょう。

基本的には運転免許証や日本国パスポートなど、世間一般の基準と同じです。

オンラインショップで機種変更する手順

オンラインショップで機種変更する大まかな流れは以下の通りです。

機種変更の手順
  1. オンラインショップにアクセス
  2. 購入したい機種ページに進む
  3. 申し込み種別は「機種変更」を選択
  4. 画面の案内に従って料金プランなど必要情報を入力
  5. 商品の発送手続き開始時と出荷完了時にメールが届く
  6. 商品を受け取る
  7. 開通手続きの案内も来た場合は従う

参考として、オンラインショップで機種選択と料金プラン選択をするまでの画面を紹介します。

ただし契約の際は、必ず実際の画面の案内に従ってください。

細かな手順や画面の内容というのは常に変更される可能性のあるものです。

  1. オンラインショップにアクセス
    ソフトバンクオンラインショップで機種変更手順01
  2. 購入したい機種を探して「購入する」をタップ
    ソフトバンクオンラインショップで機種変更手順02
  3. 「機種変更」をタップ
    ソフトバンクオンラインショップで機種変更手順03
  4. 年齢を選択してタップ
    ソフトバンクオンラインショップで機種変更手順04
  5. 「機種選択に進む」をタップ
    ソフトバンクオンラインショップで機種変更手順05
  6. カラー、容量、支払い回数などを選択してタップ
    ソフトバンクオンラインショップで機種変更手順06
  7. 「料金プランを選ぶ」をタップ
    ソフトバンクオンラインショップで機種変更手順07
  8. ソフトバンクの携帯電話番号とパスワードなどでログインする
    ソフトバンクオンラインショップで機種変更手順08

その後も画面の案内に従っていきましょう!

オンラインショップで機種変更する注意点

商品の出荷完了してから実際に商品が届くまで、早くても2~3営業日はかかります。

どうしても即日に欲しい場合は、ソフトバンクショップで機種変更しましょう。

5G対応の受付中プランの料金

メリハリ無制限プラン

画像引用元:新料金プラン・メリハリ無制限 | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

最後に、新規受付中の3つの料金プランの月額やデータ量について解説します。

従来の類似プランより安くなっていますので、5G対応機種への変更は、プランも見直す良い機会になると思います。

新規受付中のプラン
  • メリハリ無制限
  • ミニフィットプラン+
  • スマホデビュープラン

1番のおすすめはメリハリ無制限プランです。

メリハリ無制限プラン

メリハリ無制限プランは、月額7,238円で無制限に使えるプランです。

ただしテザリングでの通信は30GBまでとなります。

データ消費量が3GB以下だった月は、自動で5,588円に値下げされます。

ミニフィットプラン+

ミニフィットプラン+は、0GB~3GBまで使える従量課金制プランです。

ミニフィットプラン+の料金
  • ~1GB:3,278円
  • ~2GB:4,378円
  • ~3GB:5,478円

スマホデビュープラン

スマホデビュープランは、スマートフォンの新規契約(5~15歳)か、ケータイからスマートフォンへ機種変更または乗り換え(MNP/番号移行)の際に選べるプランです。

月額2,178円で1GB使え、1回5分以内の国内通話は無料になります。

4Gでも5Gでも変わらない!

以上、ソフトバンクで4Gまで対応の機種から5G対応機種に変更する場合の手順や注意点についてでした。

5G対応機種への変更について
  • 「5G基本料」が必要なくなった
  • 4Gも5Gも料金プランは同じ
  • 通常の機種変更の手順でOK

ソフトバンクでは以前まで、5G対応機種に機種変更すると月額1,100円の「5G基本料」も支払わなければなりませんでした。

しかし現在、新規受付中の料金プランでは、最初から5Gも使えるようになっています!

そのため、4Gまで対応の機種から5G対応機種に変更する場合でも、特に意識すべきことがなくなりました。

ドコモ・au・ソフトバンクは公式オンラインショップを利用すれば事務手数料不要でショップ(店舗)よりお得に購入できます。

この記事を書いた人
araki
ライター歴3年。クラウドワークスでは「TOPプロクラウドワーカー」に認定される。 常に最新のAndroidとiOSを使うのがモットーで、5GやWi-Fi 6にもすぐ飛びついた新しいもの好き。iPadやApple Watchも愛用中。ただしパソコンはWindowsがメイン。 暇さえあればYouTubeを見ている。