ソフトバンクのAndroid機種|実際のユーザーによるリアルレビュー

  • 2018年9月19日
  • by 
ソフトバンクのAndroid機種|実際のユーザーによるリアルレビュー

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ソフトバンクバナー

画面タッチやスワイプした時のレスポンスが速い

  • 女性
  • 31歳・専業主婦
  • 利用しているキャリア:ソフトバンク
  • 使用している機種:ARROWS A 202F
  • 使用機種の購入年日:2013/12/1
  • Andoroid機種の評価:4.5点(5点)

富士通のArrowsシリーズでも202F電池の持ちが2日以上続くというキャチコピーで発売された機種らしいのですが、私がこの機種に惹かれたのはは別の魅力があったからです。

まずはカラー。赤がとても自分好みの色で鮮やかだったのでひとめぼれしました。その次にいいと思ったところはその画面の大きさです。

私の手は大きいほうなので、あまり小さいスマホだと上手にタップできません。

その前にAppleのiPhone 4sを使用していたのですが、それと比べたらとても持ちやすく画面も見やすかったです。

さらに防滴機能も付いており専業主婦の私はスマホで見つけたレシピを突然作ってみようと思い立ち台所に立つことが多いので、多少も水滴が平気だという点はとても助かりました。

そんな魅力的な機種だったのですが、購入には最初踏み切れずにいました。

購入に踏み切った理由は実は別にあります。ある時に携帯ショップの実機に触れるコーナーで見つけて触れてみて感動した点があります。

それは画面をスワイプしたりタップしたときのレスポンスがものすごく速かったことです。

Androidの機種というとどうしてもiPhoneシリーズに比べて動作や、こちらが行うタップやスワイプの操作に対するレスポンスが遅れ気味で使いずらいイメージがありました。

こちらの機種は、その当時使用していたiPhone4sとほとんど変わらない反応速度だったのです。

どうしても日常的に使うものなので反応速度が遅いということになるとストレスが溜まってしまうので反応速度に対してストレスを感じずに済むというのは購入の大きな決定打になりました。

202Fのメリットはその電池の持ちにあります。当初は本当に待ち受け状態にしておけば前回はいつ充電したかを忘れてしまいそうになるほどでした。

今日はたくさん使ったと思う日でも1日半は確実に持ちます。

通常バッテリーというとだんだん持ちが悪くなっていくのですが、202Fはあまりバッテリーの弱りを感じませんでした。

デメリットとしては、どうしても長く使っていると調子が悪くなる時があるということです。

3年使った頃に一度電源が突然落ちてしまうようになりました。

この時はもう寿命かと思ったのですが、電池交換をすることで復活して使うことができているので、バッテリー自体の寿命だったのだろうと思います。

バッテリーの寿命を超えてまで使いたくなるほど快適な機種だと思います。

スマホのバッテリー交換の費用と寿命を延ばして長持ちさせる方法

ソフトバンクバナー

サイズ感がちょうど良く、持ち運びもしやすい

  • 女性
  • 40歳・パート(事務)
  • 利用しているキャリア:ソフトバンク
  • 使用している機種:AQUOS Xx3 mini
  • 使用機種の購入年日:2017/4/1
  • Andoroid機種の評価:4点(5点)

1年ほど前になりますが、この機種を購入することにしたのは一番はサイズでした。

今までソフトバンクさんのお世話になっていたので継続することは決めていたので、その当時販売されている中ではこの機種が私には良いサイズでした。

他のものは大きすぎて、普段使っているカバンの携帯用の定位置に入れることができませんでした。

また、ポケットなどにも入れにくいと思っていたので、この機種だと今まで通りに持ち運びができるという点で選びました。

以前からAQUOSシリーズを使っていたので同じシリーズの方が操作もそんなに変わることがなく、使いやすいかなと思ったのも購入理由の一つです。

そして購入時期にちょうどソフトバンクさんではキャンペーンもしていて、毎月の支払からいくらかお安くしていただけました。

また、同時に自宅でのインターネット回線もソフトバンクさんへ変えたので、携帯とインターネットの同時契約で割引されることもあったのでタイミングが良かったと思いました。

私はスマホの機能については、そんなにこだわりがあるわけではないのですが、写真は良く撮るので少し気にします。

このAQUOSminiの機種は片手で持っていても、あまり重たさを感じないのでしっかり両手で持たなくても写真撮影ができるのがうれしいです。

また、ピントもすぐに合うので取りたいときにさっととれるのもいいところです。子供の行事などがある時は、一瞬のチャンスを逃さないようにしないといけないので。

良かったところばかりを書いていますが、デメリットとしては結構すぐにメモリが重くなることです。(私の使い方のせいかもしれませんが。)

それと、時々ですが本体があつくなっています、というお知らせが出るのですが触ってもあまりあつさを感じる時がなかったりもします。

この機種にして最初の数日がたったころ、バッテリーの消費と操作におかしいなと思うことがあったのでショップへ行くと本体ごと交換が必要だったこともあり、もしかすると不具合がおきやすいのかもしれないなという不安は多少あります。

ちなみに、それ以降はショップへ行かないといけないほどの不具合は発生していませんので、たまたま購入した機種に問題があっただけだったかなと思うようにしています。

これらから、AQUOSシリーズの購入を検討される方いらっしゃいましたら、購入後の数日はよく様子を見た方がいいかもしれません。機能については、申し分なく使うことができます。

※ユーザーの生の声をそのまま掲載しています。

ソフトバンク光の料金を徹底ガイド|お得に使うためのポイントを解説

編集部まとめ

今回はソフトバンクユーザーがどんなAndoroidスマホを使っているのか、そして使い心地はどうなのか調査してみました。

レビューを読んでみると低価格でありながら機能面やデザイン面でかなり満足しているように感じました。

特にAndroidはタッチ画面の感度が弱い印象があったのですが、そこに関する評価も高かったので、使わない手はないかもしれません!

ソフトバンクおすすめ最新スマホランキング【2018夏モデル】

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ソフトバンクバナーソフトバンクバナー

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

ソフトバンクバナー