ソフトバンクのApple Watchまとめ|価格や月額料金、購入の流れを解説

ついにソフトバンクからApple Watchの新作が発売されました。今回はソフトバンクでApple Watchの購入を考えている方のために、取り扱いラインナップをすべて紹介します。価格やスペックはもちろん、具体的な購入方法や万が一のための解約方法も解説しています。

  • 2020年9月17日
  • by.nak

Apple Watch SE

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

Apple Watch(アップルウォッチ)はスマートウォッチの中でも高性能、非常に人気が高い機種です。

そして新作のApple Watchが発表され、9月17日から予約開始し現在絶賛発売中です。

大手キャリアをはじめ、Apple Watchの取扱店は非常に多いですが、今回はソフトバンクでの価格や在庫の有無、分割払いはできるのかなどについて解説していきます。

併せて、ソフトバンクでApple Watchを使う時の料金をシミュレーションするので、Apple Watchの購入を検討している人は是非参考にしてください。

ソフトバンクのApple Watch
  • 全部で8種類
  • Apple Watch Series 6
    →スペック重視の方におすすめ
  • Apple Watch SE
    →価格重視の方におすすめ
  • モバイル通信サービスは
    月額385円(税込)
絶賛発売中!

※本記事中の価格は全て税込み表示

トップ画像引用元:Apple Watch SE – Apple(日本)

ソフトバンクで絶賛発売中!
iPhone12iPhone12 Pro
iPhone12 機種変更ソフトバンクでiPhone12を予約して機種変更する手順や予約状況の確認

購入できるのはGPS + Cellularモデル

iphone11とアップルウォッチ

Apple WatchにはGPSモデルとGPS+Cellularモデルの2種類があります。

ソフトバンクで取り扱われているApple WatchはGPS+Cellularモデルです。

iPhoneがなくてもApple Watchで音楽を再生したり、iPhone側に来ているメッセージやアプリの通知を確認するなどの機能が利用できます。

Apple Watchの種類
  • GPSモデル
  • GPS+Cellularモデル
    (ソフトバンクで購入できるのはこちら)

▲目次に戻る

ソフトバンクで発売中の主なApple Watchと価格

ソフトバンクショップ
現在ソフトバンクで取り扱われている主なApple Watchの機種と価格は下記の通りです。

機種小型モデル
(40mm)
大型モデル
(44mm)
Apple Watch Series 659,184円~
85,584円
62,496円~
91,104円
Apple Watch Nike Series 659,184円62,496円
Apple Watch SE38,304円41,616円
Apple Watch Nike SE
詳細公式サイトで価格をチェック
※Apple Watch Series 6は選択するバンドの種類によって価格が異なります。

分割払いが可能

Apple Watchはスマートウォッチの中でも高性能であり、かなり機種代金が高い傾向にあります。

しかし、48回の分割で機種代金を支払うことができ、一括払いと同じ支払総額となります。

一度に機種代金を負担する必要がないので、購入のハードルも比較的低いのではないでしょうか。

ただし、スマホと同様に分割払いはローン契約と同じなので、滞納を繰り返すなど支払い状況が悪いと今後のクレジットカードやローンの申し込みに支障をきたす恐れがあるので注意してください。

ソフトバンク以外のApple Watch取扱店は?

ちなみに、ソフトバンク以外のApple Watch取扱店は下記の通りです。

Apple Watch取扱店
  • ドコモ
  • au
  • Apple Store
  • 中古ショップ など

ドコモやauでもソフトバンクと同様にGPS+Cellularモデルが取り扱われています。

Apple StoreにはGPSモデルもあるので、GPSモデルで構わないという人はApple Storeで購入するのもおすすめです。

Apple Watch Series 6の特長

Apple Watch Series 6

画像引用元:Apple Watch Series 6 delivers breakthrough wellness and fitness capabilities – Apple

Apple Watch Series 6はApple Watchシリーズの最新版で、2020年9月の発売です。

酸素濃度チェック機能や睡眠パターンの記録など、健康やフィットネス機能が従来のモデルより強化されました。

また常時表示されるRetinaディスプレイを採用し、フィットネス中でも動きを止めずに表示を確認できます。

もちろんこれまでのApplePayやSiri、電話とメッセージや地図、コンパスなどといったApple Watchの機能も搭載済みです。

Apple Watch Series 6は、Apple Watchの素晴らしさをより進化させたモデルとなりました。

Apple Watch Series SEの特長

Apple Watch SE

画像引用元:Apple Watch SE: The ultimate combination of design, function, and value – Apple

2020年9月発売のモデルから、新しいラインナップとしてApple Watch Series SEが投入されました。

Apple Watchの廉価版として、コストパフォーマンスに優れたモデルです。

デザインはApple Watch Series 6と同様、健康やフィットネスのサポートをする機能、Suicaなど日常生活に欠かせない機能を備えています。

大きなRetinaディスプレイを搭載しているため、Apple Watch Series 6同様に使いやすいモデルに仕上がっています。

Apple Watch Series 5の特長

Apple Watch Series 5

画像引用元:Apple Watch Series 5を購入 – Apple(日本)

Apple Watch Series 5は、現在販売しているApple Watchの中で2番目に新しいモデルです。

iPhoneの子機として使える機能やアウトドア・ワークアウトに適した機能、インフォグラフに自分に必要な情報を最大8つ表示できるなど、Apple Watch Series 4までの機能も全て使えます。

それに加えて、常時表示が可能になったことや地図アプリで方角の確認ができる、コンパスで緯度と経度が測れるなどの新たな機能も追加されています。

Apple Watch Series 6が発売されていますが、今後も現役も出るとして十分活躍するポテンシャルを持っています。

Apple Watch Series 3の特長

Apple Watch Series 3

画像引用元:Apple Watch Series 3

Apple Watch Series 3は、Apple Watch Series 5と比べて古いモデルなので価格もかなり安くなっています。

サイズもApple Watch Series 5と比べて若干小さいですが、iPhoneとペアリングできる機能やヘルスケア・ワークアウト関連の機能、Apple Payが使えるなど、Apple Watchの基本的な機能は十分備わっています。

価格が安い分購入しやすいので、スペックよりも安さを重視したい人におすすめです。

ソフトバンクのApple Watchの特長
  • 現在取り扱われているApple Watchは8種類
  • 購入できるのはGPS+Cellularモデルのみ
  • 48回の分割払いが可能
Apple Watchでできること8選!スマホいらずで健康管理もバッチリ

▲目次に戻る

月額料金(Apple Watch モバイル通信サービス)

ソフトバンクApple Watch モバイル通信サービス

画像引用元:Apple Watch モバイル通信サービス

ソフトバンクのApple WatchはGPS+Cellularモデルなので、ペアリングしたiPhoneを通じてソフトバンク回線を利用することができます。

そこでこの章では、ソフトバンクのApple Watchの月額料金はいくらなのか詳しく見ていきましょう。

Apple Watch モバイル通信サービス

ソフトバンクには、Apple Watch専用プランとして「Apple Watch モバイル通信サービス」と呼ばれる月額385円のオプションがあります。

Apple Watch モバイル通信サービスとは
  • 月額385円で利用可能
  • iPhoneがなくても音楽のストリーミング再生ができる
  • iPhoneなしでApple Payで買い物ができる
  • iPhoneがなくてもApple Watchでメールやアプリの通知が確認できる

Apple Watch モバイル通信サービスを使うには親回線としてソフトバンクのiPhoneが必要になります。

もちろん、Apple Watchの機種代金も別途発生しますが、プラン料金はたった385円です、

これで、iPhoneの子機としてApple Watchを使うことができます。

申し込み・利用方法

Apple Watch モバイル通信サービスの申し込みから利用までの手順は下記の通りです。

Apple Watchのモバイル通信サービスの申し込み~利用まで
  1. 親回線のiPhoneとApple Watchをペアリングさせる
  2. ペアリングしたiPhoneからApple Watch モバイル通信サービスへ加入する
  3. Apple Watchを登録する

それぞれの手順について詳しく見ていきましょう。

ペアリング方法

iPhoneとApple Watchのペアリング方法は下記の通りです。

iPhoneとApple Watchのペアリング方法
  1. ホーム画面のWatchアプリを起動
  2. Apple Watchをカメラに向けてペアリング開始
  3. ペアリング完了画面が表示される
  4. 利用規約を確認して「同意する」
  5. 「モバイル通信設定」をタップ

モバイル通信サービスへの加入・Apple Watch登録方法

次に、Apple Watch モバイル通信サービスへの加入方法と、Apple Watchの登録手順について解説します。

Apple Watchモバイル通信サービス加入と登録手順
  1. 「モバイル通信設定」をタップした後画面が切り替わったら「さぁ、はじめよう!」をタップ
  2. 重要説明事項を確認し「すべて同意する」にチェック、「申し込む」をタップ
  3. 申し込みが完了したら次にApple Watchの登録を行う
  4. Apple Watchの情報を確認し「登録に進む」をタップ
  5. お客様情報を入力し「登録する」をタップ
  6. 「登録が完了しました」が表示されたら手続き終了

モバイル通信サービス対応機種

次に、Apple Watch モバイル通信サービスに対応しているApple Watchの機種について見ていきましょう。

併せて、親回線となるiPhoneの対応機種についても触れていきます。

Apple Watch

Apple Watchの対応機種は下記の通りです。

Apple Watch対応機種

  • Apple Watch Series 3(GPS+Cellularモデル)
  • Apple Watch Series 4(GPS+Cellularモデル)
  • Apple Watch Nike(GPS+Cellularモデル)
  • Apple Watch Series 5(GPS+Cellularモデル)
  • Apple Watch SE(GPS+Cellularモデル)
  • Apple Watch Series 6(GPS+Cellularモデル)

Apple Watch Series 1とSeries 2はソフトバンクのモバイル通信サービスでは利用することができません。

Apple Watch Series 3以上の機種が必要となります。

iPhone(親回線)

親回線として対応しているiPhoneは下記の通りです。

iPhone対応機種

  • iPhone SE(第2世代)
  • iPhone 11シリーズ
  • iPhone XSシリーズ
  • iPhone XR
  • iPhone X
  • iPhone 8シリーズ
  • iPhone 7シリーズ
  • iPhone 6sシリーズ
  • iPhone 6シリーズ
  • iPhone SE(第1世代)

意外にも第1世代のiPhone SE以降であれば、どのiPhoneもApple Watchとセットで利用できるということがわかりました。

現在主に販売されているApple WatchとiPhoneであれば、問題なくペアリングしてiPhoneの子機としてApple Watchを使うことができます。

ソフトバンクのApple Watch専用プラン
  • 月額385円
  • iPhoneからモバイル通信サービスに加入・登録する
  • Apple Watchの対応機種はApple Watch Series 3以降
  • 親回線となるiPhoneの対応機種はiPhone SE(第1世代)以降

▲目次に戻る

月額料金をシミュレーション

Apple Watch

次に、実際にソフトバンクでiPhoneとApple Watchをセットで持つと、どのくらいの金額になるのかシミュレーションしてみました。

シミュレーションの前提条件
  • iPhoneとApple Watchを同時に購入
  • 機種代金の支払いは24回の分割払い
  • 1人暮らし
  • メリハリプラン+5分通話かけ放題に加入

上記の条件でシミュレーションした結果が下記の通りです。

項目料金
iPhone 11 64GB3,720円/24回
メリハリプラン8,228円
準定額オプション+880円
半年おトク割-1,100円/6ヶ月
Apple Watch
モバイル通信サービス
385円
Apple Watch Series 6
(40mm/シルバーアルミニウム)
2,466円/24回
月額料金
(2ヶ月~7ヶ月目)
14,589円
月額料金
(8ヶ月目以降)
15,689円

メリハリプラン契約でiPhone 11とApple Watch Series 5の機種代金が2重で発生しているので、月額料金は14,000円~15,000円とやや高めです。

しかし、これは2台の機種代金が分割で発生しています。

もしも、Apple Watchを一括払いすれば、月額たった385円追加するだけでiPhoneの子機としてApple Watchが使えるようになります。

また、半年間1,100円の割引が適用できる半年おトク割しか適用していません。

さらに、ソフトバンク光とセットで適用できる「おうち割 光セット」や家族で使ってお得になる「みんな家族割+」を適用すればもっと安くなります。

▲目次に戻る

ソフトバンクでApple Watchを購入する方法

次に、ソフトバンクオンラインショップでApple Watchを購入する方法について解説します。

現在Apple Watchは予約商品となっているため、今回は予約完了直前まで実際に操作してみました。

  1. ソフトバンク公式ショップを開いて右上のマークをタップ
    ソフトバンクのApple Watch購入方法
  2. 「製品情報」の横のアイコンをタップして機種一覧を開いて「Apple Watch」を選択
    ソフトバンクのApple Watch購入方法
  3. 「Apple Watch一覧」で欲しいApple Watchを選ぶ(今回はApple Watch Series 5)
    ソフトバンクのApple Watch購入方法
  4. 製品情報のページの右上にある「購入する」をタップ
    ソフトバンクのApple Watch購入方法
  5. ソフトバンクの携帯電話を持っているかどうかを選び下へスクロール
    ソフトバンクのApple Watch購入方法
  6. 購入するApple Watchのバンドを選ぶ
    ソフトバンクのApple Watch購入方法
  7. ケースサイズを選ぶ
    ソフトバンクのApple Watch購入方法
  8. 価格を確認して「お客さま情報の入力に進む」をタップ
    ソフトバンクのApple Watch購入方法
  9. 氏名や生年月日、連絡先などのお客さま情報を入力
    ソフトバンクのApple Watch購入方法
  10. 同意事項を確認し「同意する」を選択
    ソフトバンクのApple Watch購入方法
  11. 予約内容を確認し、問題がなければ予約を完了
    ソフトバンクのApple Watch購入方法

在庫が確保でき次第ソフトバンクからメールが送られてくるので、メールを確認後に本申込みとなります。

在庫があれば、上記の手順で購入まで進むことができます。

▲目次に戻る

もしApple Watch モバイル通信サービスを解約する場合は?

Apple Watch

画像引用元:Apple Watch Series 5 – デザイン – Apple(日本)

Apple Watch モバイル通信サービスを解約する手順は下記となります。

Apple Watch モバイル通信サービスの解約手順
  1. 親回線のiPhoneのホーム画面にある「Watchアプリ」を選択
  2. 「モバイル通信」を選択
  3. モバイル通信プランの「ソフトバンク」の右側のマークをタップ
  4. 「ソフトバンクアカウントを管理」を選択
  5. 「Apple Watch一覧」をタップする
  6. 下部にある「モバイル通信サービスの解除」を選択
  7. 注意事項を確認後、「サービスを解除する」を選択
  8. 再度確認画面で「サービスを解除」を選ぶ
  9. 解除画面が表示されたら手続き完了

これでApple WatchはiPhoneがない状態で音楽をストリーミングしたり、アプリやメッセージの通知をチェックすることができなくなります。

ただし、Apple Watchの機種代金を分割にしている場合は、モバイル通信サービスを解約してからも完済するまで毎月機種代金が請求されます。

月額料金はたった385円なので、Apple Watchの機種代金を払い終わるまではモバイル通信サービスを付けておいても、あまり負担にはならないでしょう。

▲目次に戻る

ソフトバンクのApple Watchについて、よくある質問

ソフトバンクのApple Watchについて、よくある質問に回答しました。

ソフトバンクで購入できるApple Watchのモデルを知りたい

ソフトバンクでは、以下のApple Watchを購入できます。

なおすべてGPS + Cellular モデルです。

  • Apple Watch Series 6
  • Apple Watch Series Nike 6
  • Apple Watch Series SE
  • Apple Watch Series Nike SE
  • Apple Watch Series 5
  • Apple Watch Series Nike 5
  • Apple Watch Series 3
  • Apple Watch Series Nike 3

ソフトバンクで購入できるApple Watchの価格を知りたい

価格は37,740円~91,104円です。

モデルや選択するするバンドによって料金は大きく異なります。

詳細は記事をご覧ください。

ソフトバンクのApple Watchを手軽に買いたい

ソフトバンクでは、Apple Watchの購入に48回払いの分割払いが可能です。

購入のハードルは大きく下がるでしょう。

Apple Watch モバイル通信サービスを解約するにはどうするのか

親回線のiPhoneにある「Watchアプリ」から解約できます。

なお解約しても、機種代金の分割払い分が残っている場合は、毎月機種代金が請求されます。

具体的な解約方法は記事をご覧ください。

▲目次に戻る

ソフトバンクでApple Watchを購入して便利機能を使おう

Apple

画像引用元:Belkin BOOST UP Wireless Charging Dock for iPhone + Apple Watch

最後に、ソフトバンクのApple Watchについてのポイントをまとめます。

ソフトバンクのApple Watch
  • 全部で8種類
  • Apple Watch Series 6
    →スペック重視の方におすすめ
  • Apple Watch SE
    →価格重視の方におすすめ
  • モバイル通信サービスは
    月額385円(税込)
絶賛発売中!

ソフトバンクでは月額385円でiPhoneとApple Watchをペアリングし、子機として使うことができます。

毎日のヘルスケアやワークアウトを管理するだけでなく、iPhoneが手元にない時にもメッセージやアプリ通知を確認できるなど、便利な機能がたくさんあります。

ソフトバンクでは分割払いもできるので、一度に高額な機種代金を負担する心配もありません。

スマートウォッチの購入を考えている人は、是非ソフトバンクのApple Watchの契約を検討してみてはいかがでしょうか。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
nak
nak
88世代の神奈川育ち。学生時代に”iPhone3GS”に出会ってからワークスタイルを徐々に確立していく。振り返ればスマホアプリプランナーに始まり、スマホ修理買取事業を経て、現在はbitWave運営。プライベートでは1児のパパ。絶賛育児奮闘中。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ