ソフトバンクを夫婦でお得に使う方法

ソフトバンクを夫婦でお得に使う方法|キャンペーンや料金プランを解説

  • 更新日:2023年12月19日
  • 本記事には広告が表示されます

この記事では、夫婦でソフトバンクをお得に使えるキャンペーンや料金プランについて解説します。

ソフトバンクなどの大手キャリアの月額料金は高額なイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。

夫婦2人分の料金となればなおさら、家計への負担が大きく「もっと月額料金を減らしたい」と感じるはずです。

実は、ソフトバンクでは料金プランの組み合わせやソフトバンクのキャンペーンの活用で、1人で使うよりも安い料金で使えるようになるかもしれません。

この記事はソフトバンクのメインプランで安くする方法を解説しています。
LINEMOへの変更で安くする方針で考えている方はこちらの記事を参考にしてください。

吹き出しアイコン

これからソフトバンクへの乗り換えを検討している方や、現在ソフトバンクを使っていて料金を見直したい方は、ぜひ本記事を参考にして夫婦でお得にソフトバンクを使ってくださいね。

ソフトバンクを夫婦でお得に使う方法

結論から言うと、月額料金は夫婦2人で合計7,356円に抑えられます。

キャンペーンによる割引や料金プランを簡単に解説していきます。

料金プラン

2023年12月現在、夫婦で安くするなら「ペイトク無制限」にプラン変更し、PayPayをしっかり活用するのがおすすめです。

ペイトク無制限は通常料金が高めになっていますが、PayPayの利用で最大4,000円相当のPayPayポイントが還元されます。

おうち割 光セット」や「新みんな家族割」など各種割引を適用すれば、1回線実質3,678円になります。

その他にも、お得な運用方法を紹介しますので、詳しくは下記のスキップリンクをタップしてください。

お得なキャンペーン

ソフトバンクで現在開催中のキャンペーンのうち、主なキャンペーンを紹介します。

キャンペーン詳細は、下記のスキップリンクをタップして見てみてください。

※最新情報はソフトバンク公式サイトでご確認ください。

ソフトバンクを夫婦でお得に使うポイント

iPhone15 Pro ディスプレイ

まずは、ソフトバンクを夫婦でお得に使うためのポイントを紹介します。

本項で紹介するプランと割引をうまく活用すれば、夫婦2人で合計7,356円前後で運用できます。

ポイントは次の通りです。

各ポイントの詳細を見ていきましょう。

プランはペイトクプランでPayPay活用がおすすめ

2023年12月現在、ソフトバンクを夫婦で利用するならペイトクプランの利用がおすすめです。

ペイトクプランは通常料金が高めの料金プランですが、PayPayの利用で最大4,000円相当のPayPayポイントが還元されます。

ペイトクプランペイトク特典上限
ペイトク30+1%還元最大1,000円相当/月
ペイトク50+3%還元最大2,500円相当/月
ペイトク無制限+5%還元最大4,000円相当/月

通常はPayPayを8万円ほど利用しないと上限の還元になりませんが、2024年2月20日までは「ペイトク特典」で3万円ほどの利用で上限になります。

PayPayポイントはソフトバンク料金に充当できるため、上手にPayPayを利用すれば1人実質3,678円まで安くできるので注目です。

おうち割光セットなど割引を活用

夫婦2人でソフトバンク料金を安くするには、「おうち割 ひかりセット」「新みんな家族割」「PayPayカード割」など各種割引の適用が必須です。

この割引を夫婦2人で適用するだけで、ずっと1,947円割引が1回線ごとに適用されます。

年間で23,364円も差が出るので、ソフトバンクをお得にするなら割引は3点セットで適用できるようにしましょう。

通話・SMSはLINEで節約

2023年12月現在、ソフトバンクは無料通話が標準で付いているプランがありません。

通話オプションは別途加入の必要があります。

項目月額
準定額オプション+880円
定額オプション+1,980円

また、通話オプションに加入しても、SMSの送信料は無料になりません。

吹き出しアイコン

少しでも通話料・SMS送信料を節約するためには、LINEのような無料通話・メッセージアプリを使った方がいいでしょう。

支払いはPayPayカードを活用する

ソフトバンクをお得に利用するなら、ぜひ「PayPayカード ゴールド」を検討してください。

PayPayカード ゴールドをソフトバンクの支払いに設定すると、ソフトバンクやソフトバンク光の料金の10%分のポイント還元が受けられます。

また、PayPayに登録して普段の買い物に利用しておけば、PayPayカード ゴールド利用時の還元率も最大2%にアップ。

直接ソフトバンクの利用料金が安くなるわけではありませんが、PayPayポイントをたっぷり貯めてPayPayの買い物をほぼポイントだけで済ませられるようになります。

総合的な支出を大幅に抑えられるので、夫婦2人でお得に使うなら、PayPayカード ゴールドを試してみてください。

ソフトバンクでおすすめのキャンペーン

iPhone15 Plusのディスプレイ

続いて、ソフトバンクで現在開催中のお得なキャンペーンを紹介します。

ここで紹介するキャンペーンを活用すれば、ソフトバンクへの乗り換え・新規契約・機種変更がお得になります。

夫婦それぞれのプランで利用可能なものばかりなので、上手く活用して夫婦でお得にソフトバンクを使いましょう。

オンラインショップ割

ソフトバンクオンラインショップ割

画像引用元:オンラインショップ割 | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

他社からソフトバンクの対象機種にのりかえることで、最大21,984円割引※になるキャンペーンです。

2023年12月時点では、iPhone15シリーズをはじめ、全49機種が対象となっています。

キャンペーンを活用すれば、スマホをお得に購入できるのでおすすめです。

※注意点を表示する
※オンライン限定※自宅受け取りが対象 詳細はWEB
オンラインショップ割
キャンペーン期間終了日未定
特典最大21,984円割引
適用条件・他社からの乗り換え
・ワイモバイルから番号以降
・オンラインショップで対象機種購入

新トクするサポート

新トクするサポート

画像引用元:新トクするサポート | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

購入から13ヶ月~25ヶ月目の間にスマホを返却すれば、実質約半額でスマホが使えるプログラムです。

端末の返却が必要ですが、2年スパンで新しい機種に買い替えたい方にぴったり。

ソフトバンクは、48回払いを均等に分割しており、2年目の返却でちょうど半額になる機種ばかりでした。

しかし、最近は24回目までを安く設定している機種が増え、例えばGoogle Pixel 7aなら22,008円になります。

吹き出しアイコン

ソフトバンクの人気スマホに定期的に買い替えるなら、2年スパンが1番おトクです。

※注意点を表示する
※一部対象外機種あり。※回線契約がなくても OK!※48 回割賦で対象機種を購入し、25 か月目※以降に特典利用を申込み、翌月末までにソフトバンクで機種の回収・査定完了が必要。※ウェアラブルデバイスは、購入時のバンドも回収・査定が必要です。※査定条件を満たさない場合、回収に加えて22,000 円(不課税)の支払いが必要。※お客さまが特典利用を申し込むタイミングによって、お支払い不要になる金額が変わります。※お申し込み状況等によって、時期が前後にずれることがあります。※お客さまの特典受付開始日は、MySoftBank 等でご確認いただくことができます。
新トクするサポート
キャンペーン期間終了日未定
特典最大24回分の機種代金免除
25ヶ月目の返却で実質半額
適用条件・48回払いで機種購入

・購入13ヶ月目以降に返却可能

・返却時に破損等の場合
22,000円の違約金

下取りプログラム

機種変更で不要になったスマホは、ソフトバンクに下取りしてもらえます。

下取り代金は、PayPayポイントで還元されるので、受け取り後に手続きすればソフトバンクの料金への充当もできます。

下取り価格は都度更新されるので、機種変更する際は下取り価格もぜひチェックしてください。

※注意点を表示する
※ソフトバンクで新しい指定機種を購入することが必要。※下取りの対象機種の回収・査定完了が必要。
下取りプログラム
キャンペーン期間終了日未定
特典最大58,800円相当の
PayPayポイント還元
適用条件・機種購入時に申し込み

・後日郵送で下取りに出す

・新トクするサポートとの併用不可

・破損・動作不良等は下取り価格が下がる

おうち割

おうち割は、対象の光回線サービスやでんきサービスを利用することで、ソフトバンクの月額料金から永年割引が受けられます。

光回線とのセットは、料金プランで解説した通り、現行プランは毎月1,100円割引です。

一方で、でんきとのセットは、スマホ・ネット回線1回線につき毎月55円割引されます。

※最大10回線まで。初回2年間は毎月100円割引キャンペーン中です。

ただし、2022年11月から「燃料調整費」の上限が撤廃されました。

地域によっては、でんきサービスを変えると月額が数百円上がるというケースも。

おうち割 でんきセットに申し込む際は、利用中の電気料金・プランを確認し、ソフトバンクでんきに電話問い合わせしてください。

吹き出しアイコン

現在ご利用中の電気料金と比較し、燃料調整費が多少上がってもお得になると判断した場合のみ利用した方がいいでしょう。

おうち割でんきセット
キャンペーン期間終了日未定
特典毎月55円割引/回線
(※2年目まで毎月100円/回線)
適用条件・おうちでんきの契約
(※でんき料金は要確認)

スーパーPayPayクーポン

スーパーPayPayクーポン

画像引用元:スーパーPayPayクーポン | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

PayPayまたはPayPayカードでの買い物がお得になるクーポンです。

クーポンの内容は毎月異なります。

スーパーPayPayクーポン
キャンペーン期間終了日未定
特典クーポン取得後に対象店舗で買い物で
PayPayポイント最大50%還元
適用条件・PayPayアプリでクーポン事前取得

・会計時にPayPayやPayPayカード使用
ポイント付与タイミング支払い翌日から30日後

事務手数料0円特典(ソフトバンク)

事務手数料0円特典

画像引用元:事務手数料0円特典(ソフトバンク) | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

ソフトバンクの格安プラン「LINEMO(ラインモ)」からソフトバンクへの乗り換えにかかる契約事務手数料3,850円が無料になるキャンペーンです。

ソフトバンクの全プランが対象となります。

事務手数料0円特典(ソフトバンク)
キャンペーン期間終了日未定
特典契約事務手数料
3,850円が無料
適用条件・LINEMOからの番号移行

ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典

ワイモバからソフトバンクに番号移行でドーンと割引!

画像引用元:ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典 | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

ワイモバイルからソフトバンクへの乗り換えにかかる契約事務手数料3,300円が無料になるキャンペーンです。

さらに、ペイトクプランやメリハリ無制限+の月額料金が、12ヶ月間 2,838円割引されます。

これから夫婦2人でワイモバイル→ソフトバンクに番号移行するなら、先に紹介した料金よりさらにお得!

吹き出しアイコン

今ワイモバイル利用中なら、ソフトバンクに変える大チャンスです。

ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典
キャンペーン期間終了日未定
特典契約事務手数料
3,850円が無料
適用条件・ワイモバイルから番号移行
・対象プランの場合
12ヶ月間 2,838円割引

ソフトバンクの料金プラン

ソフトバンク

ソフトバンクの料金プランは、全部で4種類あります。

各料金プランは次の表の通りです。

料金プランペイトクメリハリ
無制限+
ミニフィット
プラン+
スマホデビュー
プラン+
月額料金9,625円
8,525円
7,425円
7,425円3,278円
~5,478円
2,266円
3,916円
月間データ量無制限※1
50GB
30GB
無制限※31GB
〜3GB
4GB
20GB
テザリング無料無料※4無料550円
データシェアプラス無料※2無料※4××
おうち割 光セット×
新みんな家族割××
PayPayカード割××
※1 テザリングと合わせて200GB/月を超過すると最大4.5Mbps
※2 データシェアは50GB/月まで
※3 200GB/月を超過すると最大4.5Mbps
※4 テザリング・データシェアは50GB/月まで

ペイトク

ペイトク無制限

画像引用元:ペイトク無制限 | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

ソフトバンクのペイトクプランは、2023年10月3日に開始した新料金プランです。

30GB・50GB・無制限の3種類のデータ量があり、さらにPayPay利用時のPayPayポイントが最大+5%増量します。

項目ペイトク30ペイトク50ペイトク無制限
データ容量30GB50GB無制限※
月額料金7,425円8,525円9,625円
新みんな家族割
(3回線以上)
-1,210円
おうち割 光セット-1,100円
PayPayカード割-187円
割引後料金4,928円6,028円7,128円
ペイトク特典
(2024年2月14日〜)
+1%還元
(最大3ヶ月+2%還元)
+3%還元
(最大3ヶ月+6%還元)
+5%還元
(最大3ヶ月+10%還元)
ペイトク特典上限1,000円相当/月2,500円相当/月4,000円相当/月
ポイント月額充当後3,928円3,528円3,128円
詳細ソフトバンク公式サイトを見る

※データシェアは上限50GB/月

月額料金だけに注目してしまうと、メリハリ無制限より高く「お得にならない」と感じてしまいます。

しかし、ペイトク特典が利用できる最短2024年2月20日までは、PayPayを約3万円使うだけで最大4,000円相当のPayPayポイントが還元されます。

ペイトク無制限をフル割引で利用し、かつPayPayも3万円ほど利用するなら、実質3,128円で使える計算です。

メリハリ無制限の特徴
  • 純粋な月額料金は最も高い
  • 通信容量:30GB・50GB・無制限
  • 月200GB超過で最大4.5Mbps
  • データシェアは毎月50GBまで
吹き出しアイコン

夫婦二人でも月額6,256円に抑えられるので、普段からPayPayも使っている方はペイトク無制限にプラン変更した方がいいでしょう。

メリハリ無制限+

メリハリ無制限+

画像引用元:メリハリ無制限+ | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

「メリハリ無制限+」は、2023年10月3日に従来の「メリハリ無制限」からリニューアルされた料金プランです。

項目メリハリ無制限+
データ容量無制限〜2GB
月額料金7,425円
新みんな家族割
(3回線以上)
-1,210円
おうち割 光セット-1,100円
PayPayカード割-187円
小容量の割引0円-1,650円
割引後料金4,928円3,278円

データ量無制限の料金プランですが、月に200GB(テザリング含)を超えると最大4.5Mbpsに制限されます。

しかし、従来のメリハリ無制限は混雑時に速度制御され、「最大1Mbpsも出てないのでは?」という速度になることも。

制限された際の速度はメリハリ無制限+の方が快適なので、よく遅いと感じる方はプラン変更するといいでしょう。

まあ、使用したデータ通信量が2GB以下の月は自動的に1,650円値引きされます。

メリハリ無制限+の特徴
  • 通信容量:無制限
  • 200GB超過すると最大4.5Mbps
  • 速度制限中の速度は旧プランより快適
  • テザリング・データシェアは毎月50GBまで
  • 2GB以下の月は1,650円自動値引き
※注意点を表示する
※2GB以下の月は 1,650 円/月※テザリング・データシェアは合計50GBまで⾼速⼤容量5G(新周波数)は限定エリアで提供
詳しくはエリアマップへエリアマップのURLはこちら
https://www.softbank.jp/mobile/network/area/map/

ミニフィットプラン+

ミニフィットプラン+は、普段データ通信をあまり使わない人向けのプランです。

項目0〜1GB1〜2GB2〜3GB
月額料金3,278円4,378円5,478円
おうち割 光セット-1,100円
割引後の月額料金2,178円3,278円4,378円

ミニフィットプラン+は、使用するデータ量に合わせて月額料金が変わります。

最大3GBまでと上限が少なく、超過してしまうと最大128kbpsに速度制限されてしまいます。

また、フル割引後の料金を比較すると、1GBを超過した月はメリハリ無制限+と同じ月額料金となることに注意しましょう。

ミニフィットプラン+の特徴
  • データ量に応じた段階性プラン
  • 1GB未満〜3GBまでの3段階
  • 3GB以上使うと最大128kbps
  • 毎月1GB以内なら安い
吹き出しアイコン

毎月1GBを超える方は、メリハリ無制限+を検討した方がいいでしょう。

スマホデビュープラン+

スマホデビュープラン+

画像引用元:スマホデビュープラン+ | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

スマホデビュープラン+は、ガラケーからの乗り換えの方と5歳〜22歳の方の初スマホを対象としたプランです。

データ量4GB20GB
月額料金
(契約翌月から1年間)
1,078円2,728円
月額料金
(14ヶ月目〜)
2,266円3,961円

4GBと20GBの2プランがあり、どちらも1年目は大幅割引が受けられます。

夫婦での利用では対象とならない方がほとんどでしょうが、子どものスマホを購入する際はスマホデビュープラン+を活用しましょう。

なお、2023年12月1日から「ソフトバンクデビュー割」が開始され、子どもの初スマホは20GBプランが6ヶ月間1,078円〜とさらにお得に使いはじめられます。

スマホデビュープランの特徴
  • 全料金プランの中で最も安い
  • データ量は4GB・20GBの2プラン
  • 1年目は大幅割引
  • 5〜22歳なら6ヶ月間1,078円〜

ソフトバンクの割引サービス

ソフトバンクには、家族でお得に利用できる割引サービスが充実しています。

ソフトバンクを夫婦二人で使う場合に適用できる割引は次の通りです。

ソフトバンクの割引サービス
  • 新みんな家族割
  • おうち割 光セット

各割引サービスの詳細を見ていきましょう。

新みんな家族割

新みんな家族割

画像引用元:新みんな家族割 | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

新みんな家族割は、ソフトバンクを利用する家族の回線数に応じて、一人あたり最大1,210円割引されます。

同居していない遠方の家族や同居中のパートナー、シェアハウスの仲間にも適用可能なので、簡単に最大割引額となるでしょう。

ただし、新みんな家族割はミニフィットプラン+やスマホデビュープラン+には適用されません。

ペイトクやメリハリ無制限+など、対象プランのみとなるので注意しましょう。

新みんな家族割の特徴
  • 最大1,210円割引
  • 遠方の家族や親戚も対象
  • 対象はペイトクやメリハリ無制限+

おうち割 光セット

おうち割 光セット

画像引用元:おうち割 光セット | ソフトバンク

ソフトバンク光またはソフトバンクAirに加入すると、月額料金が1回線あたり1,100円割引されるスマホセット割のことです。

おうち割 光セットは、すべてのソフトバンクの月額料金プラン加入者が対象となります。

新みんな家族割と同じく、同居していない遠方の家族や同居中のパートナー、シェアハウスの仲間にも適用可能。

なお、ソフトバンク光やNURO光でおうち割 光セットを適用するには、固定電話のオプション(月額550円)への加入が条件となります。

吹き出しアイコン

自宅に固定電話がないからと電話サービス申し込みなしにしてしまうと、スマホ料金の割引が受けられないことに注意しましょう。

おうち割 光セットの特徴
  • 1回線につき1,100円割引※
  • 遠方の家族や親戚も対象
  • 光回線の場合は電話オプション申し込みが必要
  • 全プランが対象

※SoftBank 光・Air に加入の場合

夫婦で利用した場合のソフトバンクと他社を比較

Xperia 1 V ディスプレイ

最後に、ソフトバンクを夫婦で契約した場合とその他の大手キャリアとを契約した場合の料金を比較してみましょう。

以下は、各キャリアの料金プランを夫婦2人で利用するケースで、適用可能な割引はすべて利用している料金です。

マネー系サービスとのセットプラン
キャリア名ソフトバンクau
通常料金9,625円7,238円
ネットセット割-1,100円-1,100円
家族割引
-660円
-
カードセット割-187円-
特典総額4,000円相当800円相当
実質価格3,678円5,338円

ソフトバンクはPayPayがお得になるペイトクを、auはクレジットカードやじぶん銀行とセット利用がお得になるマネ活プランがあります。

いずれも連携先サービスを利用することでお得になりますが、最大限の割引を受ければソフトバンクが圧倒的にお得です。

2024年2月20日までは簡単に最大還元が受けられ、夫婦2人で7,356円で使えます。

データ無制限の料金プラン
キャリア名ソフトバンクドコモau
〜1GB3,828円2,728円3,828円
〜2GB3,828円
〜3GB5,478円
3GB以上
(無制限)
5,4785,478円

各キャリアのデータ無制限プランは、2〜3GB以上の利用金額に全く違いがありません。

夫婦2人で利用する場合、どのキャリアを選んでも10,956円かかると思っておいていいでしょう。

段階制の料金プラン
キャリア名ソフトバンクドコモau
~1GB2,178円880円2,508円
~2GB3,278円3,608円
~3GB4,378円4,708円
~4GB-1,540円5,258円
~5GB--
〜6GB--
~7GB-2,090円-
〜9GB--

ソフトバンクとauは、小容量の段階制プランがあります。

しかし、毎月1〜2GB以下で利用できる方を除き、決して安いプランではありません。

確実に1GB未満になるなら夫婦2人で4,356円に抑えられますが、2GB以上になる月が多いならメリハリ無制限+を選びましょう。

なお、ドコモは小容量プラン「irumo」を開始しましたが、格安SIM対抗プランで、段階制ではなくなっているので割愛します。

料金比較まとめ
  • マネー系プランはソフトバンクが安い
    →ペイトク無制限でPayPay利用がお得
    →夫婦2人でで7,356円になる
  • 無制限プランはどのキャリアも変わらない
    →夫婦2人で10,956円かかる
  • 段階制プランは確実に小容量にできるなら安い
    →1GB未満なら夫婦2人で4,356円

ソフトバンクはPayPay利用での実質価格がお得!

PayPay

画像引用元:PayPay(ペイペイ)- QRコードで支払うキャッシュレス決済のスマホアプリ

今回は、ソフトバンクを夫婦でお得に使う方法について解説しました。

ソフトバンク を夫婦でお得に使うポイント
  • ペイトク無制限でPayPayポイント還元をもらう
  • ソフトバンク光またはソフトバンクAirに加入して通信量を節約
  • 2024年2月20日まではPayPay約3万円利用で上限ポイント還元
  • ポイント充当で夫婦2人で7,356円にできる
  • 通話・SMSはLINEで節約
  • 支払いはPayPayカードがお得

ソフトバンクは最新プランのキャンペーンで、PayPayポイントが簡単に4,000ポイント還元されます。

PayPayポイントはソフトバンクの支払いに充当可能で、家族割やスマホのセット割も合わせると1人あたり3,678円まで安くなります。

キャンペーン終了後はPayPay利用額によっては別プランの方がいい場合もあります。

しかし、当面はペイトク無制限で利用するのが最安です。

夫婦2人でソフトバンクをお得にしたい方は、ぜひ今回の解説を参考にペイトクプランを検討してみてください。

この記事を書いた人
ドコモ905iシリーズの頃からモバイル販売を中心に仕事してきた経験を活かし、わかりやすさを心がけて書いてます。 最近はAIに興味津々で、執筆の合間にChatGPTなど各種AIで遊んでいます。