ソフトバンク「PayPayデビューキャンペーン」で毎月1,000円相当プレゼントを開始

ソフトバンク「PayPayデビューキャンペーン」で毎月1,000円相当プレゼントを開始

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

2019年6月12日から、ソフトバンクによる「PayPayデビューキャンペーン」が始まりました。

本キャンペーンは、PayPayを始めるだけで6,000円のPayPayボーナスがもらえるというもの。

参加するためには、ソフトバンクの特定の料金プランを契約する必要があるのですが、なんとこの料金プランが月額980円と非常にお得なのです。

今回は「PayPayデビューキャンペーン」とこれに関係するソフトバンクの料金プランについて、詳しく解説していきます。

トップ画像引用元:スマホデビュープラン | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

※QRコードはデンソーウェーブの登録商標です。

1 PayPayデビューキャンペーンとは

画像引用元:PayPay – QRコード・バーコードで支払うスマホ決済アプリ

PayPayデビューキャンペーンは、2019年9月30日までにソフトバンクのスマホデビュープランに加入することで、PayPayの特典を受け取れるというものです。

特典内容は以下のとおり。

PayPayデビューキャンペーンの特典
  • スマホデビュープランが適用されている回線と同一電話番号のPayPayアカウントに対し、毎月1,000円分のPayPayボーナスが6ヶ月間プレゼントされる

PayPayボーナスの受け取り方は現時点では不明ですが、後日ソフトバンクホームページにて案内されます。

※PayPayアカウントは必要。

また、本キャンペーンの開催期間は以下のとおりです。

PayPayデビューキャンペーン開催期間
  • 2019年6月12日から2019年9月30日まで

ここで気を付けたいのが、上の期間は一種の「受付期間」であり、この期間内にはキャンペーンの特典が貰えないという点です。

あくまで特典が付与されるのは、2019年10月からの6ヶ月間となります。

1-1 PayPayデビューキャンペーン加入条件

先ほども書きましたが、本キャンペーンに加入するための条件は以下のとおりです。

PayPayデビューキャンペーンの加入条件
  • 2019年9月30日までにスマホデビュープランに加入すること

加入条件はこの1点のみですが、「スマホデビュープラン」という新しい料金プランに加入する必要があります。

1-2 PayPayデビューキャンペーンの注意事項

本キャンペーンの注意事項について、特に注意したいポイントをピックアップしました。

キャンペーン期間中・期間後の解約

キャンペーン期間は2019年6月12日から2019年9月30日までですが、実際に特典をもらえるのは2019年10月以降です。

これよりも前に解約した場合、次の様な対応となりますので注意してください。

解約後の特典の付与について
  • キャンペーン期間中(6月12日~9月30日)の解約:すべての特典の付与を停止
  • 特典付与期間(10月1日~)中の解約:解約後の特典の付与を停止

特に、キャンペーン期間中の解約には注意してください。

6,000円分のPayPayボーナスをすべて失ってしまいます。

特典が付与される期間ではないことから、うっかり忘れかねないので気を付けましょう。

特定のプランからスマホデビュープランに移行する場合

本キャンペーンは、2019年9月30日までにスマホデビュープランに加入することで特典が付与されます。

しかし、以下のプランからスマホデビュープランに移行する場合は、期間が異なるため注意が必要です。

注意が必要なプラン
  • 通話定額基本料(ケータイ)
  • 通話定額ライト基本料(ケータイ)

これらのプランからスマホデビュープランへ移行する場合、本キャンペーンの期限は次のとおりとなります。

特殊なプランから移行した場合の本キャンペーンの期限
  • 請求締日が毎月10日のユーザー:2019年9月10日(火)まで
  • 請求締日が毎月20日のユーザー:2019年9月20日(金)まで
  • 請求締日が毎月末日のユーザー:2019年8月31日(土)まで

ソフトバンク独特の制度である「締め日」が絡んでくるため、少々わかりにくいです。

上のプランに該当する方は、早めにスマホデビュープランに移行するようにしましょう。

次の章では、スマホデビュープランの詳細について解説していきます。

2 ソフトバンクの新プラン スマホデビュープランとは

画像引用元:スマホデビュープラン | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

PayPayデビューキャンペーンに参加するためには、スマホデビュープランに加入する必要があります。

ところで、スマホデビュープランとはどんな料金プランなのでしょうか。

さすがに内容も知らずに、ただ6,000円欲しいという理由で料金プランを変えることはできませんよね。

よって、ここからはスマホデビュープランの詳細について解説していきます。

2-1 スマホデビュープランの内容

スマホデビュープランは、現在ケータイを利用していて、スマホに乗り換える方向けのプランです。

月に使えるデータ容量は1GBで、各種割引を利用すれば月額980円と非常に安くなります。

料金の詳細は表のとおりです。

項目1年目の
月額料金
2年目以降の
月額料金
通話基本プラン
(2年契約)
1,200円1,200円
ウェブ使用料300円300円
準定額オプション500円500円
データ定額スマホ
デビュー割
(1GB)
980円980円
1年おトク割-1,000円-
スマホデビュー
専用割引
-1,000円-1,000円
月額合計980円1,980円

※スマホデビュープランで使用できる「1年おトク割」が12ヶ月間のみの割引であるため、上の表では1年目と2年目以降に分けて月額料金を計算しました。

スマホデビュープランの月額料金は、1年目が980円、2年目以降も1,980円と、格安SIM並みの金額となっています。

2-2 スマホデビュープランの提供開始時期

スマホデビュープランは、以下の時期から提供開始となります。

スマホデビュープランの開始時期
  • 2019年6月12日から

この日は、PayPayデビューキャンペーンの開催スタート日でもあります。

2-3 スマホデビュープランの加入条件

スマホデビュープランに加入する前に、何の機種を使っていたのかが加入条件となります。

また、本プランに加入するということは、機種変更もしくはMNPのどちらかを行うことになりますが、それぞれのケースで対象となる機種が異なるので、事前によく確認してくださいね。

機種変更時の対象機種
  • 3Gケータイ・4Gケータイ
  • キッズケータイ
  • みまもりケータイ
  • あんしんファミリーケータイ

なお、機種変更ですので、上の機種はすべてソフトバンクの端末が対象となります。

MNP時の対象機種
  • ワイモバイルのケータイ
  • PHSからの番号移行
  • 他社のケータイからのMNP

機種変更・MNPどちらにも言えることですが、対象機種は基本的にケータイです。

2-4 スマホデビュープランに適用できる割引

スマホデビュープランに適用できる割引は以下のとおり。

スマホデビュープランに適用できる割引
  • 1年おトク割
  • スマホデビュー専用割引

1年おトク割は自動適用です。

一方、スマホデビュー専用割引は、ユーザーの状況によっては適用されない場合もあります。

スマホデビュー専用割引の適用は通話オプションにかかっている

スマホデビュー専用割引の適用条件は以下のとおりです。

スマホデビュー専用割引の適用条件
  • 通話オプションを「準定額オプション」または「定額オプション」にする

ソフトバンクの料金プランでは、通話に関するプランである「通話基本プラン」に加え、無料通話サービスをオプションとして提供しています。

オプションの種類は下の表のとおりです。

オプション名オプション内容月額料金
オプションなし国内通話30秒につき20円0円
準定額オプション5分以内の国内通話無料500円
定額オプション国内24時間通話無料1,500円

本プランで注意したいのが、最も安い「オプションなし」にすると、スマホデビュー専用割引が適用されない点です。

準定額オプションは月額500円で、スマホデビュー専用割引は月額1,000円の割引ですから、スマホデビュープランを契約するのであれば、準定額オプションを選べば最も安くなります。

国内5分以内の通話も無料になるので、オプションなしを選ぶ理由がありません。

たとえ通話をまったくしない方でも、スマホデビュープランを契約した場合は、準定額オプションを選ぶようにしましょう。

2-5 スマホデビュープランの注意事項

スマホデビュープランで月に使えるデータ量は1GBですが、この容量を超えてしまうと、請求月末までの通信速度が送受信時最大128kbpsに制限されてしまいます。

「最大」でも128kbpsですので、実際には数十kbps程度での通信となり、Webサイトの閲覧も難しくなるでしょう。

追加データを購入することで速度の制限は解除されますが、1GB毎に1,000円かかってしまう点には注意する必要があります。

2-6 PayPayデビューキャンペーンとスマホデビュープランの関係

くどいようですが、PayPayデビューキャンペーンに参加するためには、スマホデビュープランへの加入が必要です。

ところで、このプランはケータイからスマホへ乗り換える方専用のプランですよね。

つまり、PayPayデビューキャンペーンは、ケータイからスマホへ乗り換える方専用のものであり、誰でも参加できるものではない、と言えます。

すでにスマホを利用している方は、このキャンペーンに参加できません。これはちょっと残念な点ですよね。

ソフトバンクの新料金「スマホデビュープラン」でガラケーとお別れ

次の章では、PayPayの登録方法や基本的な使い方について解説していきます。

3 PayPayの登録・利用方法、お得な情報も!

画像引用元:PayPayの登録方法と使い方 – PayPay

「PayPayデビューキャンペーン」はケータイからスマホへ乗り換える方向けのキャンペーンです。

しかし、現在ケータイをお使いの方は「PayPayなんて利用したことがない」という方が大半でしょう。

よって、ここからはPayPayの登録方法や、簡単な利用方法について解説していきます。

3-1 PayPayのアカウント登録方法

PayPayを利用する前に必ず最初にやらなければいけないのがアカウント登録です。

1まずは、利用するスマートフォンにPayPayをダウンロードしましょう。

iPhoneの場合は「App Store」アプリから、Androidスマートフォンの場合は「Google Play ストア」からダウンロードできます。

アップルストア グーグルプレイ

2ダウンロードが完了したら、早速PayPayアプリを起動してみましょう。

3下の画像ような画面が表示されたら、赤枠部分に携帯電話番号とPayPayアプリで使用するパスワードを入力。

青枠の「新規登録」をタップしましょう。

4お使いのスマートフォンに、4ケタの数字からなる認証コードが記載されたSMSが届きます。

5そのコードを、下の画面の赤枠欄に入力しましょう。

6認証コードが正しければ、自動的に下のような画面に移行します。

これでアカウントの登録が完了しました。

上の画面はPayPayアプリのホーム画面です。

今後、支払いや残高チャージ、各種設定はこの画面から行うことになります。

3-2 PayPayの基本的な使い方

登録が完了したら、PayPayを実際に使ってみましょう。

PayPayでの支払い方法

PayPayのアカウント登録が完了すると、自動的に500円分のPayPay残高がチャージされます。

もちろんこの残高は、会計時に普通に利用できるものです。

これを使って、さっそく500円分の支払いをしてみましょう。

1ホーム画面の赤枠部分、「支払う」をタップ。

2支払い画面では、以下2種類の支払い方法を選べます。

PayPayで選べる支払い方法
  • スキャン支払い:レジにあるQRコードを読み込む方法
  • バーコード支払い:画面上にあるバーコードを店員さんに読み取ってもらう方法

ただし、お店によって選べる方法が異なるので、支払い時にお店の方に確認してくださいね。

「バーコード支払い」では、画面上に表示されたバーコードを店員さんに読み取ってもらえば、会計終了です。

一方、「スキャン支払い」を選択した場合、自動的にカメラが起動するので、このカメラでお店にあるQRコードを読み取りましょう。

3(スキャン支払いの場合)支払い金額を入力して、店員さんに確認してもらえば決済完了です。

PayPayの残高チャージ

PayPayの残高チャージは以下の方法で行います。

PayPayの残高チャージ方法
  • Yahoo!ウォレットの預金払い用口座に登録されている銀行口座
  • 本人認証サービス(3Dセキュア)に登録済みのヤフーカード

ここでは、ヤフーカードの登録とチャージ方法について解説します。

ヤフーカードの登録方法

1まずは、ホーム画面の「支払い管理」をタップしましょう。

画像引用元:PayPay残高のチャージ、お支払いの設定方法 – PayPay

2赤枠の「クレジットカードの追加」をタップ。

画像引用元:PayPay残高のチャージ、お支払いの設定方法 – PayPay

3「クレジットカードの追加」をタップ。

画像引用元:PayPay残高のチャージ、お支払いの設定方法 – PayPay

4必要事項を記入し、「追加する」をタップ。

画像引用元:PayPay残高のチャージ、お支払いの設定方法 – PayPay

5最後に、本人認証サービス(3Dセキュア)の画面でパスワードを入力し、「送信」をタップすれば登録完了です。

画像引用元:PayPay残高のチャージ、お支払いの設定方法 – PayPay

チャージ方法

1ホーム画面で青枠の「チャージ」をタップ。

2赤枠でチャージ金額、青枠でチャージ方法を選択。黒枠の「チャージする」をタップすれば、チャージ完了です。

クレジットカードの登録は手順が多いため少々面倒ですが、チャージは比較的簡単です。

3 PayPayデビューキャンペーンはスマホ初心者のためのキャンペーン!

今回は、ソフトバンクの「PayPayデビューキャンペーン」について解説してきました。

PayPayデビューキャンペーンのまとめ
  • PayPayデビューキャンペーンは、参加するだけで合計6,000円分のPayPayボーナスがもらえる!
  • 参加するためには、ソフトバンクの料金プラン「スマホデビュープラン」に加入する必要がある
  • スマホデビュープランは、ケータイからスマホへ乗り換える方向けのプラン。月額980円~で、非常に安いのが特徴
  • スマホデビュープランは機種変更・MNPどちらでも契約可能

本キャンペーンを利用すれば、スマホ料金を月額980円にできるだけでなく、6,000円分のPayPayボーナスも付いてきます!

ケータイからスマホへの乗り換えを検討している方は、このお得なキャンペーンをぜひ活用してくださいね。

PayPayとは|使い方・他のスマホ決済との違い・メリット・注意点

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
affiprecious
affiprecious
青森県出身。大学卒業後は普通に就職するものの、趣味で始めたFXにドハマりし、軌道に乗ったのを機にアッサリ退職。せっかくの自由だからといろんなことにチャレンジした結果、トレーダー兼ライターという変な位置に落ち着く。iPhoneよりiPadが好き。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ