ソフトバンク「半額サポート」のデメリット|途中解約は特に注意!

  • 2019年7月25日
  • by 
ソフトバンク「半額サポート」のデメリット|途中解約は特に注意!

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

今回はソフトバンクの機種代金が最大で半額になる「半額サポート」の内容やデメリットを解説します。

ソフトバンクへの乗り換え(MNP)や機種変更を考えている方は、「半額」と聞くと安く感じますよね。

しかし、半額という言葉だけを鵜呑みにして契約内容やデメリットの把握せずに契約すると、後で痛い目を見ることも。

ここで半額サポートの内容とデメリットをしっかり確認して、あなたの使い方に合うのか見定めてくださいね。

ソフトバンクの「半額サポート」の概要

ソフトバンク半額サポート

画像引用元:半額サポート | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

まずは半額サポートのサービス内容をチェックしましょう。

半額サポートは、スマホを48回払いで契約して毎月の端末代金が安くなります。

「半額サポート」の特徴
  • スマホ本体の購入代金が最大半額になる
  • 通常の24回払いではなく、48回払いになる
  • 月額料金は0円
  • 月額料金を安く抑えられる

スマホの購入代金が最大で半額になる

ソフトバンクアイフォンテンアールホワイト

画像引用元:機種の選択 | ソフトバンク

半額サポート最大の特徴は、名前の通り機種代金が最大で半額にできることです!

半額サポートを契約すると、スマホ本体の機種代金を通常の24回払いではなく、48回払いで契約します。

例)iPhone XS 64GBの機種代金

項目機種代金
一括価格136,800円
24回払い月額5,700円
48回払い月額2,850円

そして、機種購入から25ヶ月目以降に機種変更をすると、残りの端末購入代金が免除されます。

ただ、端末代金免除の条件として、機種変更前のスマホをソフトバンクへ返却することになるのは注意点です。

とはいえ、2年毎に機種変更したい方にとっては、半額サポートは機種代金の負担を軽くする最高のサービスになりますね!

「1年買い替えオプション」で毎年最新スマホにできる!

ソフトバンクでは、半額サポートを利用している方に向けて「1年買い替えオプション」も用意しています。

1年買い替えオプションでは、機種変更から13ヶ月目〜24ヶ月目の方が新しいスマホを購入する場合、先立って半額サポートを利用して機種変更したのと同様の扱いをしてくれます。

  • 25ヶ月目までの支払いは継続
  • 26ヶ月目以降の残り24回の分割金は免除
  • 機種変更元の端末は回収

一見するとあまりお得にならないように感じますが、例えばiPhoneは1年に1回最新モデルが登場しますよね。

常に最新モデルのiPhoneを利用する方は、毎年新しいiPhoneを購入することになります。

ここで普通に24回払いで契約をすると、2台分の機種代金がかかり毎月の支払いが大きな負担になりますよね。

しかし、半額サポートと1年買い替えオプションを利用すれば、1台分の端末価格は半額になり、最新iPhoneを毎回購入しても、1台分の機種代金と同等の負担ですみます。

2台のiPhoneの機種代金を重複支払いする例

利用モデル24回払い48回払い
iPhone X4,560円2,280円
iPhone XS5,700円2,850円
合計10,260円5,130円

毎年iPhoneを買い替えている方は半額サポートと1年買い替えオプションで、お得に最新iPhoneを維持しましょうね。

半額サポートは利用料0円で月額料金が安くなる

ソフトバンクの優先予約

画像引用元:かんたん来店予約 | ショップ | ソフトバンク

ソフトバンクの半額サポートは、利用料金はかかりません。

そのため、毎月の月額料金を安くする目的で半額サポートを利用するのも1つの手ですね。

例えば、iPhone XS 64GBなら、半額サポートの利用有無で毎月の機種代金が2,850円も差が生まれます。

家族4人で利用するなら、月々の支払いが11,400円も安くなることに!

もちろん、25ヶ月目以降は半額サポートを利用して機種変更すれば、その後も新しいスマホを安く運用できます。

「2年で機種変更するつもりはない」
「でも、少しでも月額料金は抑えたい」

こうした方は、月額料金を安くする目的で半額サポートを使ってみてはいかがでしょうか?

半額サポートの概要まとめ

ここまでの解説で、ソフトバンクの半額サポートの大まかな内容が把握できたと思います。

念の為もう一度おさらいしてみましょう。

半額サポートとは…
  • 最新スマホを4年契約(48回払い)で購入
  • 2年目以降の機種変更で機種代金が最大半額になる
  • 機種変更前のスマホはソフトバンクへ返却が条件
  • 1年買い替えオプションで毎年最新iPhoneを購入する方にもぴったり
  • 機種変更しなくても、月額料金を抑えるサービスとして優秀

安く最新スマホを手に入れたい方にも、純粋に毎月の月額料金を抑えたい方にも、半額サポートは非常に魅力的なサービスだということですね。

次のページでは、この記事の本題である「半額サポートのデメリット」について解説します。

半額サポートの内容に納得した方も、契約後に困らないようにチェックしてくださいね。

ソフトバンクの機種変更のタイミングは締め日に注意!2年縛りと解約月

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
nuko
nuko
ドコモ905iシリーズの頃から代理店でモバイルの販売中心の仕事をしてきました。 最終的には全キャリアを渡り歩いた経験を活かして、スマホ本体やプランなどわかりやすく解説したいと思います! ちなみに写真は庭先でまったりしている野良猫です(笑)

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ