ソフトバンクのiPhone12 mini/12 Pro Maxへのお得な乗り換え(MNP)手順

  • 2020年11月15日
  • by.nuko

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

iPhone 12 miniやiPhone 12 Pro Maxを安く購入するために、ソフトバンクへの乗り換え(MNP)を検討している人も多いのではないでしょうか。

以前のように乗り換えでの大幅な機種代金割引はありませんが、乗り換え(MNP)は様々なキャンペーンで端末代金や利用料金がお得になります。

そこで今回はソフトバンクに乗り換えてiPhone 12 miniやiPhone 12 Pro Maxを購入する際に、どの程度お得になるか解説します。

お得にソフトバンクに乗り換えるポイント
  • キャンペーンを最大限活用する
  • オンラインショップで乗り換えをする
  • 不要なスマホは下取りに出す
  • PayPayボーナスライトのクーポンを忘れずに!

お得に乗り換えるポイントをしっかり押さえておけば、10万円以上お得にすることもできますよ!

トップ画像引用元:iPhone 12 ProまたはiPhone 12 Pro Maxを購入 – Apple(日本)

iPhone 12 mini / 12 Pro Maxへの乗り換えで使えるキャンペーン

iPhone11-グリップ

ソフトバンクのiPhone 12 miniやiPhone 12 Pro Maxへ乗り換える際は、次のキャンペーンを押さえておきましょう。

iPhoneへの乗り換えで使えるキャンペーン
  • トクするサポート+
  • 半年おトク割
  • Webトクキャンペーン
  • 【オンライン限定】web割
  • 下取りプログラム(のりかえ)
  • PayPayボーナスライト

どのキャンペーンも条件は決して難しいことはなく、ソフトバンクオンラインショップで普通に手続きすれば適用できます。

また、ソフトバンクオンラインショップは頭金がかからないので、その分もお得にiPhone 12 mini / 12 Pro Maxが購入できますね。

参考までに、各キャンペーンを適用してソフトバンクのiPhone 12 Pro Max 512GBにMNPする際の割引額を計算すると次の通りです。

iPhone 12 Pro Max 512GBなら
  • トクするサポート+:97,200円
  • 半年おトク割:6,600円
  • Webトクキャンペーン:3,300円
  • 【オンライン限定】web割:21,600円  ※トクするサポート+併用は注意
  • 下取りプログラム(iPhone XR):25,200円
  • PayPayボーナスライト:10,000円分

iPhone 12 Pro Max 512GBは通常価格が194,400円もするので、トクするサポート+での割引額が大きいですね。

もちろん購入するiPhone 12のモデルや容量、利用中のスマホによってお得になる金額は変わります。

それでも、ソフトバンクのキャンペーンを活用すれば、10万円お得に購入することも可能です。

各キャンペーンの内容をもう少し詳しく見ていきましょう。

※後述しますが、トクするサポート+とweb割を併用した場合は割引額が減ってしまいます。

トクするサポート+

ソフトバンク トクするサポート

画像引用元:トクするサポート+ _ スマートフォン・携帯電話 _ ソフトバンク

トクするサポート+」は、iPhone 12 miniやiPhone 12 Pro Maxを48回払いで購入すると、実質負担が最大半額まで安くなるキャンペーンです。

25ヶ月目以降の機種変更の際に、iPhone 12 mini / 12 Pro Maxをソフトバンクに回収してもらうことで、最大24回分の機種代金が免除されます。

つまり、2年ごとに新しいスマホに機種変更をする人にピッタリなキャンペーンということですね。

トクするサポート+を利用すると、iPhone 12 miniとiPhone 12 Pro Maxでお得になる金額は次の通りです。

トクするサポート+でお得になる金額
  • iPhone 12 mini(64GB):48,240円
  • iPhone 12 mini(128GB):51,480円
  • iPhone 12 mini(256GB):58,320円
  • iPhone 12 Pro Max(128GB):75,960円
  • iPhone 12 Pro Max(256GB):83,160円
  • iPhone 12 Pro Max(512GB):97,200円

特に機種代金の高いiPhone 12 Pro Maxなら、トクするサポート+の恩恵を最大限引き出せます。

他のキャンペーンを無視しても10万円近くお得になるので、頻繁にスマホを買い換える人は2年目ピッタリの機種変更を狙いましょう。

なお、トクするサポート+でソフトバンクにスマホを回収してもらう際、故障や不具合がないかの審査があります。

回収時の審査内容
  • 電源が入るか?
  • 各種ロック解除・初期化されているか?
  • メーカー保証対象外の改造等されていないか?
  • 筐体の変形はないか?
  • 液晶・タッチパネルの異常はないか?
  • ガラス・筐体の破損はないか?

この審査で故障・不具合が確認されると、回収不可または22,000円の費用が必要です。

トクするサポート+の旨みが減ってしまうので、今まで故障させてしまうことが多い人は、忘れずに「あんしん保証パック with AppleCare Services」に加入しておきましょう。

半年おトク割

半年おトク割」は、「データプランメリハリ」「データプランミニフィット」が半年間、月額1,100円割引が受けられるキャンペーンです。

対象プランに初めて契約する人なら無条件で適用される割引なので、他社からソフトバンクに乗り換える人全員に恩恵がありますね。

Webトクキャンペーン

ソフトバンクオンラインショップ

画像引用元:Webトクキャンペーン | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

Webトクキャンペーン」は、ソフトバンクオンラインショップでスマホを購入し、自宅受け取りにすることで事務手数料が無料になるキャンペーンです。

ソフトバンクの新規事務手数料は3,300円なので、これが無料になるだけで嬉しい特典と言えますね。

また、ソフトバンクオンラインショップは待ち時間なし、かつ5,000円〜の頭金がかからないメリットもあります。

Webトクキャンペーンとオンラインショップのメリットを合わせると、8,300円以上お得にiPhone 12 mini / 12 Pro Maxが購入できますね!

【オンライン限定】web割

web割

画像引用元:【オンライン限定】web割 | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

オンライン限定のweb割は、ソフトバンクオンラインショップで乗り換え(MNP)をし、かつメリハリプランに加入すると機種代金が21,600円割引されるキャンペーンです。

ソフトバンクに乗り換える人の多くは、メリハリプランでYouTubeや各種SNSのデータカウントをゼロにするのが目的ですよね。

そのため、オンラインショップでiPhone 12 mini / 12 Pro Maxを購入すれば、web割は問題なく適用されると考えていいでしょう。

機種代金から21,600円割引はかなり強力なので、ソフトバンクでiPhone 12を購入するならソフトバンクオンラインショップを活用しましょう。

※トクするサポート+を利用する場合は割引額が減るので注意!

下取りプログラム(のりかえ)

ソフトバンクに乗り換える際、今までのスマホが不要になるなら下取りプログラム(のりかえ)を活用しましょう!

ソフトバンクでは、他社スマホでも主要モデルはなかなかいい値段で下取りしてくれます。

下取りはPayPayボーナスの還元と機種代金割引の2種類ありますが、お得なオンラインショップで購入する際はPayPayボーナス還元のみとなります。

2020年10月20日時点でのソフトバンクの下取り金額は次の通りです。

下取りプログラム(のりかえ)の還元金額

下取り対象機種正常品破損品
iPhone 11 Pro
Max
55,200円相当16,560円相当
iPhone 11 Pro48,000円相当14,400円相当
iPhone 1133,600円相当10,080円相当
iPhone XS
Max
37,200円相当11,160円相当
iPhone XS32,400円相当9,720円相当
iPhone XR26,400円相当7,920円相当
iPhone X22,800円相当6,840円相当
iPhone 8
Plus
19,200円相当5,760円相当
iPhone 813,200円相当3,960円相当
iPhone 7
Plus
13,200円相当3,960円相当
iPhone 79,600円相当2,880円相当
iPhone SE
(第1世代)
2,400円相当720円相当
Huawei P30 Pro
Galaxy S10+
Galaxy S10
Galaxy Note9
AQUOS R3
Xperia 5
Xperia 1
Galaxy S9+
Galaxy S9
19,200円相当5,760円相当
Huawei P30 lite
Premium
Huawei P20 Pro
Galaxy A30
Google Pixel 3
Google Pixel 3 XL
Galaxy S8+
Galaxy S8
Galaxy Note8

Xperia XZ3
Xperia XZ2
Premium
Xperia XZ2
Compact
Xperia XZ2
AQUOS R2
9,600円相当2,880円相当
AQUOS R
compact
Xperia XZ1
Compact
Xperia XZ
Premium
Xperia XZ1
Galaxy S7 edge
HTC U11
HUAWEI Mate10
Pro
2,400円相当720円相当
その他Android1,200円相当360円相当
ガラホ・ケータイ
・PHS等
2,400円相当720円相当

iPhone X以降のiPhoneなら20,000円分以上の下取りをしてくれるので、かなりお得になりますね。

iPhone 12 mini / 12 Pro Maxに乗り換えて今までのスマホが不要になる人は、積極的に下取りプログラムを活用しましょう!

ヤフーのPayPayボーナスライト

PayPayライトボーナス

画像引用元:PayPayボーナスライト1万円相当もらえる! ソフトバンク契約クーポン – Yahoo!携帯ショップ

ソフトバンクの公式サイトには掲載されていませんが、新規・MNPでソフトバンクで契約する際にヤフーの専用クーポンを発行することで、10,000円分のPayPayボーナスライトが還元されます。

結構見落とされることが多いキャンペーンなので、ソフトバンクにMNPの申込みをする前に、忘れずにクーポンを発行しておきましょう。

クーポン利用手順
  1. ヤフーの専用サイトからクーポンコード取得
    (Yahoo! JAPAN IDが必要)
  2. iPhone 12の購入手続き中にクーポンコードを入力
  3. 契約翌々月の20日〜月末にPayPayボーナスライト還元

なお、クーポンの発行にはYahoo! JAPAN IDが必要ですが、新規登録した当月はクーポン発行ができません。

まだIDを持っていない人はタイミング次第では利用できないので、早めにYahoo! JAPAN IDを作ってお得なクーポンをゲットしましょうね!

トクするサポート+とweb割の併用は割引額が減るので注意!

どのキャリアでもそうですが、少しだけ注意しないといけないのがキャンペーンの併用です。

トクするサポート+とweb割の併用し、2年で機種変更した場合は割引額が減ってしまいます。

これらを併用した場合、web割の21,600円割引が実質10,800円割引に。

以下はiPhone SE(第2世代)の64GBでトクするサポート+とweb割の併用した場合のシミュレーションです。

トクするサポート+とweb割の併用
  • 機種代金:57,600円
  • トクするサポート+:▲28,800円
  • web割:▲10,800円(▲450円×24回)
  • 割引後機種代金:18,000円

web割は総額21,600円割引になりますが、厳密には450円×48回で構成されています。

ですから実際には25回目からの24回分のweb割は放棄する計算に。

上記の場合なら10,800円分の割引はトクするサポート+で機種変更したあとは消えてなくなります。

簡単にいうとweb割は21,600円の半額分である10,800円になってしまうのです。

ちょっと次でこの2つの併用が完全に可能な裏技をご紹介。

スマホ乗り換え.comだとトクするサポート+と機種代値引きの完全併用が可能!?

ソフトバンクの代理店であるスマホ乗り換え.comですとトクするサポート+と機種代値引きの完全併用が可能です。

そんな馬鹿な!

トクするサポート+と機種代値引き
  • 機種代金:57,600円
  • トクするサポート+:▲28,800円
  • 機種代値引き:▲21,984円(▲916円×24回)
  • 割引後機種代金:6,816円

スマホ乗り換え.comではweb割ではなく機種代値引きと表記された同じようなキャンペーンがあります。

これは機種代金から21,984円916円×24回割引されるキャンペーン。

ポイントは24回割引というところです。

これならトクするサポート+で24ヶ月目に機種変更しても割引を最大限活用することが出来ますね。

スマホ乗り換え.comはwebトクキャンペーン(事務手数料3,000円割引)が利用できませんが、それを捨ててもスマホ乗り換え.comの方が条件がいいですね。

web割と機種代値引きは適用条件が違う

ソフトバンクオンラインショップのweb割とスマホ乗り換え.comの機種代値引きは契約内容や対象プランが違います。

適用条件
  • web割:MNP(メリハリプラン)
  • 機種代値引き:MNP・新規(メリハリプラン/ミニフィットプラン/スマホデビュープラン)

web割の適用条件はメリハリプランにMNPした場合であるのに対して、機種代値引きはメリハリプラン・ミニフィットプラン・スマホデビュープランのいずれかにMNPまたは新規契約です。

メリハリプラン以外でMNPしたい場合や、新規はスマホ乗り換え.comの方がキャンペーンを適用できお得になります。

ソフトバンクのiPhone12 mini / 12 Pro Maxにお得に乗り換える手順

ソフトバンクオンラインショップ

画像引用元:スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

ソフトバンクのiPhone 12 mini / 12 Pro Maxに乗り換える手続きは、ソフトバンクショップや家電量販店でも行っています。

しかし、ソフトバンクオンラインショップを利用した方が、費用も時間も大幅にお得になります。

オンラインショップのメリット

ソフトバンクオンラインショップのメリットに、次の3つがあります。

オンラインショップのメリットは
  • 24時間いつでも待ち時間なしで手続きできる
  • 5,000円〜の頭金がかからない
  • Webトクキャンペーンで3,300円の事務手数料が無料

オンラインショップを利用するだけで、頭金も事務手数料も無料になり、総額8,300円以上お得になりますね。

1台だけならまだしも、家族まとめて乗り換えるなら数万円の違いになります。

また、実店舗での乗り換えだと、受付カウンターに通されるまでに長時間待つことになりますよね。

オンラインショップなら24時間いつでもすぐ手続きできるので、時間のない人でも安心して手続きできます。

ソフトバンクオンラインショップで乗り換えする際に必要なもの

ソフトバンクオンラインショップでソフトバンクに乗り換える際は、次の4点が必要です。

乗り換えに必要なもの
  • 免許証などの本人確認書類
  • クレジットカード
  • MNP予約番号
  • 連絡用メールアドレス

特に気をつけたいのが本人確認書類ですね。

ソフトバンクオンラインショップでは、本人確認は写真でのアップロードになります。

現住所記載の免許証があれば表裏両面の写真をアップロードすればOKです。

一方、免許証がない人はソフトバンクの公式サイトをチェックして、本人確認書類を用意しておきましょう。

本人確認書類|ソフトバンクオンラインショップ

ソフトバンクオンラインショップで乗り換える手順

それではソフトバンクオンラインショップでiPhone 12 mini / 12 Pro Maxに乗り換える手順を見ていきましょう。

オンラインショップで乗り換える手順
  1. MNP予約番号を取得する
  2. ソフトバンクオンラインショップにアクセスしてiPhoneを選ぶ
  3. iPhone12 miniやiPhone 12 Pro Maxの「購入する」をタップ
  4. 契約種別・利用者の年齢・受け取り方法を選択する
  5. カラー・容量を選択する
  6. 予約情報、または料金プラン・オプションを入力
  7. 申し込みを確定させる
  8. iPhoneが届いたらSIMを挿して初期設定

1 MNP予約番号を取得する

まずは今利用しているキャリアからMNP予約番号取得方法をチェックしておきましょう。

ただ、MNP予約番号は発行から15日間の有効期限があります。

iPhone 12 mini / 12 Pro Maxは現時点では基本的に予約になるので、入荷から本申込みまでに取得するようにしましょう。

MNP予約番号取得窓口

窓口ドコモau
電話(局番なし)151
0120-800-000
0077-75470
WebMy docomoMy au

また、MNP予約番号を取得したら、別途ヤフーのPayPayボーナスライトクーポンも忘れずに発行しておきましょうね。

2 ソフトバンクオンラインショップにアクセスしてiPhoneを選ぶ

ソフトバンクオンラインショップ

MNP予約番号が取得できたら、ソフトバンクオンラインショップにアクセスしましょう。

トップページを少しスクロールすると、「おすすめ商品」の中にiPhoneがあります。

3 iPhone12 miniやiPhone 12 Pro Maxの「購入する」をタップ

iPhone12 miniやiPhone 12 Pro Maxの「購入する」をタップ

iPhone一覧が表示されたら、iPhone 12 miniやiPhone 12 Pro Maxなど購入したいモデルを選びましょう。

4 契約種別・利用者の年齢・受け取り方法を選択する

契約種別・利用者の年齢・受け取り方法を選択する

iPhoneを選んだら、契約種別は「MNP」にして年齢や受け取り方法を選択します。

ここで「自宅受け取り」を選べば、事務手数料が無料になります。

5 カラー・容量を選択する

カラー・容量を選択する

受け取り方法を選んだら、続いてiPhoneのカラーや容量を決めましょう。

在庫がない場合はカラーを選ぶと容量の上に「予約商品」と表示されます。

6 予約情報、または料金プラン・オプションを入力

予約情報等を入力する

iPhone 12 mini / 12 Pro Maxが予約商品となっていれば予約情報の入力を、在庫がある場合はプランやオプションを選んで本申込みをしていきましょう。

予約の場合は入荷次第メールでの連絡が入り、メールに記載されているURLから本申込みになります。

本申込みの際、ヤフーのPayPayボーナスライトのクーポンコードも忘れずに入力しましょう。

7 申し込みを確定させる

一通りの入力が終わったら、入力内容に間違いがないかチェックして申込みを確定させましょう。

8 iPhoneが届いたらSIMを挿して初期設定

申込みを確定させると、ソフトバンクの審査の後にiPhone 12 mini / 12 Pro Maxが出荷されます。

手元にiPhoneが届いたら、SIMカードを挿して初期設定をしていきましょう。

iPhoneのクイックスタート機能で初期設定を一気に終わらせる方法

iPhone12 mini / 12 Pro Maxにお得に乗り換えよう

まとめ
今回はソフトバンクに乗り換えでiPhone 12 mini・iPhone 12 Pro Maxをお得に購入する方法について解説しました。

ソフトバンクは数多くのキャンペーンを開催していますが、iPhone 12 mini / 12 Pro Maxを購入する際に押さえておきたいポイントは次の通りです。

お得にソフトバンクに乗り換えるポイント
  • キャンペーンを最大限活用する
  • オンラインショップで乗り換えをする
  • 不要なスマホは下取りに出す
  • PayPayボーナスライトのクーポンを忘れずに!

どのキャンペーンも条件が簡単ですが、ソフトバンクオンラインショップを利用しないと適用できないものばかりです。

ソフトバンクのiPhone 12 mini / 12 Pro Maxへ乗り換えを考えている人は、この記事を参考にお得にソフトバンクへ乗り換えてくださいね!

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
nuko
nuko
ドコモ905iシリーズの頃から代理店でモバイルの販売中心の仕事をしてきました。 最終的には全キャリアを渡り歩いた経験を活かして、スマホ本体やプランなどわかりやすく解説したいと思います! ちなみに写真は庭先でまったりしている野良猫です(笑)

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ