ソフトバンクでiPhone11 Proを予約して受け取る手順と予約状況の確認方法

  • 2019年9月12日
  • by 
ソフトバンクでiPhone11 Proを予約して受け取る手順と予約状況の確認方法

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ついに登場した2019年新型iPhoneのiPhone11 Pro。

iPhoneシリーズは人気が高いため、毎年発売直後は入手しづらい状況になってしまいます。

早く手に入れたいなら予約しておきましょう。

ソフトバンクオンラインショップならどこでもいつでも予約が可能です。

忙しい!けど当日に欲しい!という方におすすめです。

このページでは、iPhone11 Proについてソフトバンクで予約して受け取る手順や予約状況の確認方法について解説していきます。

※iPhone 11 Proの予約方法に関して記載していきますが、iPhone 11 Pro Max、iPhone 11についても同様です。

iPhone 11 Proの予約方法を解説|発売日当日に受け取るための手順

ソフトバンクでiPhone11 Proを予約する手順

Softbank

画像引用元:ソフトバンク

それではiPhone11 Proを予約する手順について説明します。

オンラインショップでの手順をベースにしますが、必要事項等は実店舗でも同じです。

なお、繰り返しになりますがiPhone11 Proを予約するなら実店舗ではなくソフトバンクオンラインショップがおすすめです。

その理由については後述します。

iPhone予約に必要なもの

ソフトバンクで予約する際、新規契約・乗り換え(MNP)と機種変更では、必要なものが異なります。

機種変更の場合
  • My SoftBankのID・パスワード
新規契約・乗り換え(MNP)の場合
  • 本人確認書類(免許や保険証)
  • 本人名義のクレジットカード
  • MNP予約番号(MNPの場合)

オンラインショップでの予約手順

ソフトバンクオンラインショップでは、以下の手順で予約を行います。

基本的には画面の指示に従っていれば問題ありません。

iPhone11 Proの予約受付開始日時は、2019年9月13日21時から

※実店舗では、一部店舗を除き14日から予約受付を開始します。よって、ソフトバンクオンラインショップから予約した方が、より早いタイミングで予約可能です!

予約受付が始まったら、iPhone11 Pro専用の予約ページが公開されます。

  1. ソフトバンクオンラインショップにアクセス
  2. iPhone11 Pro予約ページにアクセス
  3. 画面に従って必要事項(受け取り方法など)を埋めていく
  4. 最後の確認画面に間違いがなければ、予約を確定する

端末の受け取り場所は、自宅か近隣の実店舗か選べます。

特に事情がなければ自宅に配送してもらいましょう。

オンラインショップなら、日本全国送料・代引手数料無料です。

予約が確定すると、ソフトバンクから確認メールが届きます。

ただし、予約開始直後は混雑しているため、メールの送信が数時間ほど遅れるかもしれません。

本申し込みをする

チェックリスト

画像引用元:機種変更 ご予約の場合の流れ | オンラインショップ | ソフトバンク

予約したiPhone11 Proの在庫が確保されると、本申し込みのメールがソフトバンクから届きます。

メールに記載されているURLから専用ページにアクセスして、契約プランや支払い方法を選択していきましょう。

新規・乗り換え(MNP)の方は本人確認書類を送付する

今回ソフトバンクと新規・乗り換え(MNP)で契約する方は、本人確認証類をソフトバンクに送付する必要があります。

確認書類は運転免許証や保険証など、一般的なもので構いません。

送付方法についての詳細は、ソフトバンクからの案内に従ってください。

出荷完了のメールを待つ

トラック

画像引用元:機種変更 ご予約の場合の流れ | オンラインショップ | ソフトバンク

本申し込み後、審査があります。

審査を通過し、端末が無事出荷された場合は、「出荷完了メール」が届きます。

後はiPhone11 Proの到着を待つばかりです。

予約状況の確認方法

予約状況は、お申し込み内容の確認・変更ページで確認できます。

出荷完了メールに記載されている「お申し込み受付番号」を用意しておきましょう。

ページにアクセスしたら、「ご予約内容の確認・キャンセル」をクリックして次に進んでください。

お申込み内容

画像引用元:お申し込み内容の確認・変更 | オンラインショップ | ソフトバンク

その後は画面に従って進めてください。

機種変更か新規契約・乗り換え(MNP)かで画面が変わってきます。

予約内容の確認

画像引用元:予約内容の確認|ソフトバンク

オンラインセンターへの問い合わせでも確認できる

予約状況の確認は、オンラインセンターへの問い合わせでも可能です。

オンラインセンター
電話番号 : 0800-919-5051(通話料無料)
受付時間 : 9:00 ~ 21:00

オンラインセンターでもお申し込み受付番号が必要です。

また、契約者本人以外からの問い合わせには対応してもらえません。

なお、確認できるのはあくまで自分の予約状況だけです。

ソフトバンク全体の予約数や在庫状況は確認できませんし、いつ出荷されるのかなどは、ソフトバンクからの連絡を待ちましょう。

実店舗ではなくソフトバンクオンラインショップで予約すべき理由

ソフトバンクでiPhoneを予約・購入する場合、ソフトバンクショップなどの実店舗へ出向くか、ソフトバンクオンラインショップを利用して手続きするかを選ぶことができます。

しかし、断然おすすめなのは、ソフトバンクオンラインショップでの予約です。

オンラインショップのほうが最速で入手しやすい

iPhone11 Proを発売後なるべく早く入手したいなら、絶対にソフトバンクオンラインショップで予約すべきです。

実店舗だと、予約してもすぐ入手できるかわかりません。

なぜなら実店舗は、その店舗の規模に見合った分しか入荷しないからです。

そのため、iPhone11 Proのような注文が殺到しやすい商品は、「品切れ」や「次回入荷未定」といった状態に陥る可能性があります。

せっかく予約したのに発売後も待たされるなんて嫌ですよね。

その点、ソフトバンクオンラインショップは全国規模のショップですから、一度に大量入荷することができます。

だからこそ、実店舗より確実に、欲しい機種が入手できるのです。

ソフトバンクオンラインショップなら頭金不要

実店舗でiPhoneを購入する場合、「頭金」を支払わなくてはいけないことがあります。

頭金は店舗に対して払う手数料のようなもので、機種代金とは全く別のものです。

頭金の額はまちまちですが、大体5,000円から1万円に及ぶケースもあります。

もっとも対応してくれた店員さんへのサービス料だと思えば、一概に「ぼったくり」とも言えないでしょう。

とはいえ、ユーザーとしては「そんなもの一銭も払いたくない!」というのが本音ですよね。

一方、ソフトバンクオンラインショップなら頭金は不要です。

そのため、基本的にはソフトバンクオンラインショップで予約して購入したほうが安く済みます。

自宅に無料で配送してくれる

ソフトバンクオンラインショップで買ったiPhone11 Proは、自宅で受け取ることができます。

しかも、日本全国送料・代引手数料無料です。

一応、5,400円以上の買い物で無料という条件はあるのですが、iPhone11 Proなら余裕でクリアできるでしょう。

何かと忙しい現代人が、わざわざ平日にソフトバンクショップへ出向くのは大変なこと。

せっかく早いタイミングで予約をしたのに、受け取りまでに数日かかってしまうのはちょっと残念ですよね。

いち早くiPhone11 Proを入手したいなら、ソフトバンクオンラインショップから自宅に配送してもらいましょう。

iPhone11 Proが届いたらすべきこと

シムカードを入れる

画像引用元:iPhone | オンラインショップ | ソフトバンク

iPhone11 Proが届いたら、電話番号機変更手続きを行います。

iPhone11 Proと一緒にSIMカードが送られてきた方はそれを挿し込んで、切り替えページにアクセスしてください。

手続きはこちらのページから行います。

My SoftBankへログインして認証を行うと楽ですが、My SoftBankを介さずに認証することも可能です。

電話番号や契約者名などを記入して、手続きを進めていってください。

この手続きを終えれば、晴れてiPhone11 Proが使えるようになります。

電話でも電話番号機変更手続きできる

インターネットではなく、電話で切替を行うこともできます。

携帯電話番号と、ソフトバンクの暗証番号が必要です。

切り替え専用ダイヤル:0800-100-2555 無料

受付時間は午前9時00分から午後8時30分まで。

電話でもインターネットでも同じです。

手続きは通常30分以内に完了しますが、混雑していると数時間かかることもあります。

iPhone11 Proは予約すれば余裕で発売当日に入手できる?

iPhoneは人気シリーズ故に、オンラインショップで予約したとしても、必ずしも発売当日に入手できるとは限りません。

2017年発売のiPhone Xでは、発売から数週間待たされるケースもありました。

ただ、iPhone Xの入荷及び出荷が遅れた理由は、単純に「大人気だったから」ではありません。

有機ELディスプレイが不足していて大量生産できなかったためと言われています。

翌年の2018年のiPhone XS / iPhone XS MAXとiPhoneXRでは、特に入荷・出荷が遅れているというニュースはありませんでした。

iPhone11 Proは楽勝で入手できるという噂も

iPhone11 Proは、有機ELディスプレイの不足になることもなければ、人気過ぎて予約が殺到することもないとアナリストの間では言われています。

まず、有機ELディスプレイですが、これは逆に余っているという噂です。

その理由は、iPhone XS / iPhone XS MAXが当初の想定ほどは売れなかったためです。

つまり、iPhone Xのときのような、有機ELディスプレイの不足で供給が追いつかない、などという事態になる可能性は極めて低いと言えます。

また、iPhone11 Pro自体、そこまで人気機種にならないとも予測されています。

一部アナリストは、iPhone XS / iPhone XS MAXよりさらに売れないのではと厳しく分析しているようです。

とはいえ、実際はどうなるのか、100%確実なことは誰にも分かりません。

iPhone11 Proを狙っている方は、やはり予約しておいた方が無難でしょう。

「売れない」と予測されている一番の理由は金額

なぜiPhone11 Proは売れないと分析されているのでしょうか。

その一番の理由は、iPhone XS / iPhone XS MAXと同様、高額になると予測されているからです。

近年はAndroidスマホの進化が目立っており、また高コスパの格安スマホも普及しています。

そのため、iPhoneに高い価値を見出すユーザーが少なくなってきていると言われているのです。

そんな中、今年も10万円を超える価格で新機種を販売したら、Appleは痛い目を見るかもしれません。

実際、多くのアナリストたちも同じような見解を示しています。

iPhone11 Proのスペックがダメというわけではない

ここまで「iPhone11 Proは売れないかもしれない」という話をしてきましたが、つまり裏を返せば、決してiPhone11 Proが「駄作」だと断定されているわけではないのです。

また、これまでにもAppleという企業は、アナリストたちの予想を良い意味でことごとく裏切ってきました。

もしあなたが今、iPhone11 Proの発売を楽しみにしているのなら、アナリストの予測や他のユーザーたちの意見に左右される必要はありません。

iPhone11 Proを入手するために、でき得る限りの対策を尽くしておきましょう。

「半額サポート+」を使ってお得にiPhone11 Proを入手

半額サポート

画像引用元:半額サポート+ | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

2019年9月12日に新規受付を終了した「半額サポート」に代わり、9月13日から「半額サポート+」という新サービスがスタートしました。

半額サポートで提供していた、「対象機種を48回払いで購入して25ヶ月目以降に機種変更すれば、残りの支払いが免除になる(=機種代金が実質半額になる)」というサービス内容は変わりません。

半額サポートから半額サポート+になって変わったこと
  • 月額390円×24回=合計9,360円のプログラム利用料が必要
  • 他社ユーザーでも利用できる

他社ユーザーへのサービス提供は、iPhone11 Proが発売された後の2019年9月26日からです。

つまり、半額サポート+を使ってiPhone11 Proに機種変更できるのは、ソフトバンクユーザーの特権ということですね。

「1年買い替えオプション」も利用できる

「1年買い替えオプション」を利用すれば、13ヶ月目以降に差額を支払うことで買い替えを前倒しすることができます。

トータルでの支払額は変わらないので、また来年も新しいiPhoneに買い替えたい方は、積極的に使った方が良いでしょう。

手堅く予約してiPhone11 Proを確実に入手しよう

以上、ソフトバンクでiPhone11 Proを予約して受け取る手順や予約状況の確認方法についてでした。

ソフトバンクでiPhone11 Proを予約する手順まとめ
  • ソフトバンクオンラインショップで予約の手続きを進め、完了の確認メールを受け取る
  • 本申し込みのメールが届いたら本申し込みをする
  • iPhone11 Proが出荷されると、出荷完了メールが届く
  • 出荷確認メールに「お申し込み受付番号」が記載されているので、破棄しないように注意
  • iPhone11 Proを受け取ったら、電話番号機変更手続きを行うこと
    →この手続きが終われば、iPhone11 Proが使えるようになります!
  • 実店舗よりソフトバンクオンラインショップでの予約がおすすめ
  • オンラインショップなら、より早くiPhone11 Proを入手できる可能性が高い
  • 自宅への配送や頭金不要などのメリットも

iPhone11 Proの予約は、ソフトバンクショップのような実店舗でもオンラインショップでもできますが、おすすめなのはソフトバンクオンラインショップでの予約です。

オンラインショップなら一度に大量入荷するため、iPhoneシリーズのような人気機種でも最速で入手しやすいと言われています。

しかも、頭金不要なので金銭的にもお得です。

端末の配送先は、自宅か近隣の実店舗かを選べます。

特に事情がなければ、自宅に配送してもらうのがいいでしょう。

送料は全国無料です。

iPhone11 Proが届いたら、携帯電話機種変更手続きを忘れずに行ってくださいね。

インターネットもしくは電話から手続きできます。

iPhone 11をソフトバンクで予約|オンラインショップで簡単・当日に購入

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
araki
araki
東京都出身。AndroidとiOSの二刀流。パソコンはWindows。新しいモノ好きで飽きっぽい性格。色んなことに挑戦してはすぐ満足してやめるを繰り返してきた。最近は反省して継続する力を身につけたい。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ