ソフトバンクのiPhoneXRに機種変更|お得に購入する完全ガイド

ソフトバンクのiPhoneXRに機種変更|お得に購入する完全ガイド

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモキャンペーンバナー

iPhone XSやXS Maxに比べて1ヶ月遅く発売されることになった「iPhoneXR」、SIMフリー版を購入しようと考えている人も多いようですが、ソフトバンク版に注目している人もいることでしょう。

そこで今回は「ソフトバンク版iPhoneXR」を狙っている人必見の情報を紹介します。

ソフトバンク版iPhoneXRをお得に購入する方法やオンラインショップの使い方、料金プランの詳細までみていきますのでぜひ、チェックしてみてください!

この記事を読めば賢くソフトバンク版iPhoneXRに機種変更することができるでしょう。

この記事のポイント
  • ソフトバンクでiPhoneXRにお得に機種変更する方法をチェック
  • 最もお得に購入できるのはオンラインショップ利用
  • iPhoneXRの価格と料金プランを紹介

ソフトバンクの機種変更で3万円得するために必要なものとおすすめ3ステップ

1 iPhoneXRについて簡単にみてみよう!

まず、iPhoneXRとはどんなスマホなのかを簡単にチェックしてみましょう。

iPhone XSやXS Maxはフラグシップモデルで、iPhoneXRは廉価版といわれていますがスペックの差などはどうなっているのでしょうか?

早速スペック表をみてチェックしていきます。

iPhoneXR、iPhone XS、iPhone XS Maxスペック比較表

機種名iPhoneXRiPhone XSiPhone XS Max
搭載SoCApple A12 Bionic
発売2018年10月2018年9月
ストレージ(ROM)64GB/128GB/256GB64GB/256GB/512GB
メモリ(RAM)3GB4GB
OSiOS 12
ディスプレイサイズ6.1インチ(LCD)
Liquid Retina HD
5.8インチ(OLED)
Super Retina HD
6.5インチ(OLED)
Super Retina HD
ディスプレイ解像度1,792 x 8282,436x1,1252,688x1,242
アウトカメラ12MP
f/1.8
12MP+12MP
f/1.8(広角)
f/2.4(望遠)
インカメラ7MP
f/2.2
DSDS一部モデルのみ対応

1-1 大きな違いがあるのはディスプレイとアウトカメラ

スペック表をチェックしていくとiPhoneXRとiPhone XS、XS Maxの大きな違いはディスプレイとカメラであることがわかるでしょう。

iPhoneXRはLCD(液晶ディスプレイ)を搭載

フラグシップモデルであるiPhone XSとiPhone XS MaxはOLED(有機ELディスプレイ)を搭載しています。

2018年に発売されたハイエンドスマホのほとんどはOLEDを搭載しているので当然の流れともいえるかもしれません。

しかし、iPhoneXRはLED(液晶ディスプレイ)を搭載しています。
ここからも廉価版であることを窺い知ることができるでしょう。

アウトカメラはシングルレンズ

iPhoneXRは12メガピクセルのシングルレンズカメラを搭載しています。

iPhone XSやiPhone XS Maxは広角+望遠のデュアルレンズですので写真にこだわる人はこの差をチェックしておいてください。

ドコモキャンペーンバナー

1-2 基本的なスペックはほぼ同じ


画像引用元:iPhone XS – A12 Bionic – Apple

ディスプレイとアウトカメラ以外のスペックはほとんど変わらず、スマホとしての処理性能などには大きな差はありません。

そのため、普段遣いからゲームまで快適に楽しむことができるでしょう。

逆にLCDを搭載してカメラをシングルレンズにすることによってコストカットを図り、コストパフォーマンスに優れたiPhoneに仕上がっているといえます。

2 ソフトバンクでiPhoneXRをお得に購入する方法をみてみよう!

ソフトバンクのiPhoneXRをお得に購入しようと思っている場合、「MNP引き止めポイント」の存在を忘れないようにしてください。

各キャリアはMNPによってユーザーが流出するのを防ぐために、MNP予約番号の発行を依頼してきたユーザーに対してこのようなポイントを配布しています。

このMNP引き止めポイントについて少しみていきましょう。

利用できれば大幅値引きになるので見逃せません!

2-1 MNP引き止めポイントはどれくらいもらえる?

画像引用元:楽天モバイル: MNP(携帯電話ナンバーポータビリティ)

一番気になるのはMNP引き止めポイントとはどれくらいもらえるものなのかということではないでしょうか?

どうやらこれはユーザーによって異なり、10,000~30,000ポイント程度に設定されているようです。

契約期間が長いほどもらえるポイントが多いという話もありますので、長期間ソフトバンクを利用している人はぜひ、試してみてください。

2-2 MNP引き止めポイントのもらい方

次に実際にソフトバンクからMNP引き止めポイントを貰う方法をみていきます。

一見すると複雑そうにみえますが、基本はMNP予約番号発行窓口に電話するだけなのでとても簡単です。

具体的な手順をチェックしてみましょう。

MNP引き止めポイントのもらうための手順
  • MNPお問い合わせ窓口に電話を掛ける
  • 音声ガイダンスに従ってオペレータに繋ぐ
  • MNP予約番号の発行を申し出る
  • 各種質問に答える
  • 最後に「ソフトバンクに残る場合は機種変更に使えるポイントを付与する」と提案される
  • もらえるのであれば一度検討すると伝えて電話を切る

MNPお問い合わせ窓口の電話番号は*5533(ソフトバンク回線から)、0800-100-5533(他社回線から)で、営業時間は9:00~20:00です。

基本的にここに電話を掛け、音声ガイダンスとオペレータの質問に答えるだけで手続きは進みます。

最後に提案される「機種変更に使えるポイント」がMNP引き止めポイントですので、この案内が行われたらしっかりもらっておきましょう。

なお、ポイントが付与されるとMy Softbankのポイント履歴で確認することができるので、iPhoneXRに機種変更する前に必ずチェックしてください。

2-3 注意事項は必ず聞いておこう!

無事にMNP引き止めポイントが付与された場合は利用条件などの注意事項を聞いておきましょう。

次のような条件が設定されていることが多いので確認は必須です。

  • iPhoneシリーズの場合、最大容量のもののみに適用される
  • 機種によって利用できるポイントが違う
  • 有効期限がある
  • 機種代金にのみ利用できる

うっかり利用しそびれないように適用条件は必ず事前にチェックしておいてください!

ソフトバンクMNP引き止めポイント|ウロウロポイントとの違いと貰い方

ソフトバンク × Yahoo! Japanカード(ヤフーカード)の組み合わせはお得!

ソフトバンクユーザーやソフトバンクへのりかえを考えているならYahoo! Japanカードがオススメです。

入会審査が最短3分、年会費無料のうえ、ソフトバンクの通話通信の利用料金(税込)1,000円につきTポイントが5ポイント、クレジット利用ポイントで100円につき1ポイント貯まります。

Tポイントは、ソフトバンクの支払いにも使えるので、ソフトバンクユーザーにとってオススメのカードです。

話題のPayPay連携で入会キャンペーンやポイント還元が効果的なのも特長です。

▼要チェック!ワイモバイルアウトレット▼

次の章ではソフトバンクオンラインショップでお得にiPhoneXRに機種変更する方法をみていきます。

2 お得に機種変更するならソフトバンクオンラインショップがオススメ!


画像引用元:オンラインショップ | ソフトバンク

ここまで、お得に機種変更するために見逃せない「MNP引き止めポイント」について詳しくみていきました。

さらにお得に購入するためにはソフトバンクオンラインショップを利用することをオススメします。

ここではソフトバンクオンラインショップの利用方法や利用するとお得な理由を詳しくみていくのでぜひ、チェックしておいてください。

2-1 ソフトバンクオンラインショップの利用方法

最初にソフトバンクオンラインショップの利用方法をみていきましょう。

ここではソフトバンクオンラインショップでiPhoneXRを予約する方法をチェックします。

iPhoneXR予約方法

  1. 予約受付開始と同時にiPhoneXRのページにアクセスする
  2. 契約種別、受取方法を選択する
  3. iPhoneXRのカラー、容量を選択する
  4. 機種変更する回線の電話番号を選択する
  5. 予約内容を確認し、確定させる

基本的に待ち時間を短縮し、受け取りやすくするために受取方法選択時には「自宅受取」を選択することをオススメします。

ショップ受取を選択した場合は訪問するショップを選択する必要があるため予約にかかる時間が増えてしまうでしょう。

それによって発売日に受け取れなくなってしまう可能性もあるので注意が必要です。

無事に予約が完了するとソフトバンクオンラインショップ側で処理が行われ、iPhoneXRが確保されると本申込みの案内が届きます。

これには期間が設定されているため、期間内に忘れずに本申込み手続きを行ってください。

iPhoneXR本申し込み方法

本申込みの方法は次の通りです。

  1. 本申込みの案内が届いたら手続きページにアクセスする
  2. 予約時に利用したアカウントでMy Softbankにログインして手続きする
  3. 機種代金の支払い方法を選択する
  4. MNP引き止めポイントがある場合は必ず適用する
  5. プランやオプション、利用キャンペーンに関する情報を入力する
  6. 契約者情報、配送情報を入力する
  7. 最終チェックを行い、手続きを完了させる

先ほど紹介している手順でMNP引き止めポイントをもらっている場合、忘れずに利用してください。

ポイントの適用を忘れるとせっかくゲットしたポイントが無駄になってしますので申し込みを確定させる前には必ず確認しましょう。

2-2 ソフトバンクオンラインショップはなぜお得?

続いてソフトバンクオンラインショップを利用するとお得になる理由について少しみていきましょう。

頭金(販売店手数料)が不要

街中に存在しているソフトバンクショップで設定されている頭金という名の販売店手数料ですが、オンラインショップでは一切設定されていません。

頭金は3,240~8,640円程度に設定されていることが多く、設定されている場合はこの分を余計に支払うことになります。

オンラインショップにはこれがないため、利用するだけでお得に購入できるでしょう。

強制加入オプションがない

ソフトバンクオンラインショップでは強制加入オプションはなく、必要なオプションを自分で選択して加入することができます。

そのため、「余計なオプション料金を取られて全然お得ではない」ということを防げるでしょう。

待ち時間不要!

街中のソフトバンクショップ(特に都市部)は訪れる人の数も多く、それに伴って待ち時間も長くなります。

しかし、オンラインショップならそうした待ち時間は一切なく、必要な時間は純粋に手続きを行う時間のみです。

時は金なりという言葉もあるため、時間を節約したい人にとってもオススメといえるでしょう。

このようにソフトバンクオンラインショップを利用するとさまざまなメリットを享受できるので、お得にiPhoneXRに機種変更したい人はぜひ、チェックしてください!

ソフトバンクオンラインショップでiPhoneを予約して機種変更するまでの流れ

3 利用できるキャンペーンを見逃さないようにしよう!


画像引用元:キャンペーン | モバイル | ソフトバンク

さらにお得に購入するためには利用できるキャンペーンをもれなく利用することが大切です。

特にお得なキャンペーンには次のようなものがあるので、利用できる人は忘れずに利用しましょう。

3-1 下取りプログラム(機種変更)


画像引用元:下取りプログラム(機種変更) | モバイル | ソフトバンク

下取りプログラムとはソフトバンクで過去に販売された機種を下取りに出すことによって一定金が期が値引きされるものです。

2018年10月8日時点の下取り金額は最も高いiPhone Xの場合で63,600円、最も安いiPhone 4S以前の機種で2,400円となっています。

今まで使っていた機種をもう使わないという場合はこちらを利用してみてもいいかもしれません。

また、下取り金額は変わる可能性があるので機種変更をする前に必ず公式サイトで確認することをオススメします。

ソフトバンクの下取りプログラムの対象機種・条件・価格をまとめてみた

3-2 半額サポート for iPhone


画像引用元:半額サポート for iPhone | モバイル | ソフトバンク

iPhoneXRに機種変更する際に半額サポート for iPhoneに加入した場合、25ヶ月目に機種変更すると端末代金が半額になります。

ソフトバンクは端末購入補助がない料金プラン(分離型プラン)が主流であるため、安くiPhoneXRを購入したい人はこちらの利用を検討してみてください。

ただし、次回の機種変更時にiPhoneXRを回収されてしまうので注意が必要です。

ソフトバンク「半額サポート for iPhone」48回払いのデメリット

次の章ではソフトバンク版iPhoneXRの価格と料金プランをみていきます。

ソフトバンクでiPhoneXRを予約

4 ソフトバンク版iPhoneXRの価格をチェック!

次にソフトバンク版iPhoneXRの販売価格をチェックしていきましょう。

SIMフリー版とソフトバンク版の価格を比較すると次の通りになります。

【iPhoneXR】SIMフリー版とソフトバンク版の価格一覧

iPhone XR
価格: 円(8%税込)
Apple Storeソフトバンク(一括)ソフトバンク
(25ヵ月目に
機種変更する場合)
64GB91,584円106,560円53,280円
128GB98,064円112,800円56,400円
256GB109,944円124,800円62,400円
購入Apple Storeソフトバンクオンラインショップ

2018年10月現在、ソフトバンクは従量制プラン「ミニモンスター」や定額制の「ウルトラギガモンスター+」を主軸として提供しており、これらのプランでは月月割は適用されません

そのため、表中の実質価格で購入できるのはすでにソフトバンクを利用していてホワイトプランを始めとする旧プランでの契約を継続している人のみです。

また、半額サポート for iPhoneを利用して契約した場合は最大で一括価格の半額になります(25ヶ月目に機種変更した場合)。

なお、ホワイトプランやスマ放題の新規加入はできませんので注意してください。

4-1 ソフトバンクの料金プランも合わせてチェック!

2018年10月8日現在、ソフトバンクで新規加入を受け付けている料金プランは次の通りです。

通話基本プラン

価格(税込)通話基本プラン準定額オプション込定額オプション込
2年契約1,620円2,160円3,240円
2年契約(フリープラン)1,944円2,484円3,564円
2年契約なし4,536円5,076円6,156円
備考通話は従量制5分以内の国内通話無料国内通話無料
こちらは基本となるプランで、音声通話の利用状況に応じて基本プランにオプションを追加する方式になっています。

データプラン

データプラン
価格(円: 8%税込)
ミニモンスターウルトラギガモンスター+
1GBまで3,218円6,458円
2GBまで5,378円6,458円
5GBまで6,998円6,458円
50GBまで8,078円6,458円
備考従量制定額制

データプランは従量制と定額制の2本立てで、毎月コンスタンスに5GB以上のデータ通信を利用する人は定額制の方がお得です。

実際に契約する時には通話基本プラン+データプラン+通話オプションを選択することになりますので、あなたの利用状況に応じて最適なプランを選択しましょう!

5 機種変更時によくある質問

ここでは実際にソフトバンクオンラインショップで機種変更する際によくある質問をみておきましょう。

5-1 MNP引き止めポイントはオンラインショップで利用できる?

基本的にMNP引き止めポイントをオンラインショップで利用することは可能です。

ただし、今後変更される可能性があるかもしれませんので、MNPお問い合わせ窓口に電話した時に合わせて聞いておくことをオススメします。

5-2 端末代金は一括払いと分割払いのどっちがオススメ?

どちらでもMNP引き止めポイントを充当することができるのでお好きな方で構いません。

2018年10月時点では主流の料金プランで月月割が適用されないため、分割払いにしてもポイントが余ってしまうということはないでしょう。

ただし、月月割が適用される料金プランをすでに契約している場合は「実質価格 < MNP引き止めポイント総額」にならないかを確認しましょう。

ポイントが余ると失効するため、余るようなら一括購入して全て充当することをオススメします。

5-3 Tポイントは利用できる?

ソフトバンクオンラインショップではTポイントを利用することができます。
ただし、MNP引き止めポイントとの併用はできないので注意してください。

6 ソフトバンクのiPhoneXRにお得に機種変更する方法まとめ

最後に、今回紹介したソフトバンク版iPhoneに機種変更する場合のお得な方法をまとめていきましょう。

ソフトバンクのiPhoneXRにお得に機種変更する方法
  • MNP引き止めポイントを忘れずにゲットしよう
  • 機種変更手続きは必ずオンラインショップで行おう
  • 下取りプログラムや半額サポートを利用する場合は申し込みを忘れずに
  • 最適な料金プランを選択して快適にiPhoneXRを使おう

基本的に「MNP引き止めポイントをもらってオンラインショップで機種変更する」ということを覚えておくようにしましょう。

2018年10月19日 16:01(日本時間)にiPhoneXRの予約受付が始まりますので前もって備えておくことをオススメします。

ソフトバンクのiPhone XS/XS Max/XRに機種変更|4つの大きな割引を最大利用

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモキャンペーンバナードコモキャンペーンバナー
この記事を書いた人
Iris777
Iris777
スマートフォン・タブレット・PC・スマートウォッチなどガジェット好きライター。Android利用歴9年でEclair以降のバージョンは一通り利用。 日々進化し続けるガジェット類の最新情報をお届けします!他にもゲーム、アプリ、音楽関連記事も執筆中。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ