ソフトバンクのキッズ携帯「みまもりケータイ」料金・性能をレビュー

ソフトバンクのキッズ携帯「みまもりケータイ」料金・性能をレビュー

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

お子さんを狙った犯罪が多様化・悪質化・凶悪化している中で、学校に行っている間や塾に行っている間など、ご家族がお子さんと会っていない時にもお子さんの無事を確認できるツールを利用することが重要です。

そこで今回はソフトバンクのキッズ携帯「みまもりケータイ」をご紹介します。

みまもりケータイの料金面、性能、防犯機能だけでなく実際に使ってみたレビューなども紹介したいと思います。

大切なお子さんを守るためにも是非参考にしていただけたら幸いです。

1 ソフトバンクのキッズ携帯「みまもりケータイ」とは


画像引用元:みまもりケータイ4 | ソフトバンク

ソフトバンクのキッズ携帯「みまもりケータイ」とは、その名の通り、お子さんの安全をご家族が確認できるように、そしてお子さんの緊急時にも迅速に対応できるようにつくられたキッズ携帯です。

見た目は上記の画像の通りに非常にシンプルで、大きさも非常にコンパクトでお子さんの手に持ちやすいように作られていることが特徴です。

今回は2017年に3月に発売された、みまもりケータイの中でも新モデルである「みまもりケータイ 4」についてご紹介します。

カラーはブルーのほかにホワイト・ピンクが用意されているため、ピンク色が好きなお子さんにも大変喜ばれるでしょう。

また、雨の日に濡れてしまう、手を洗っている時に水がかかってしまっても大丈夫な生活防水です。

ソフトバンクでは以前からみまもりケータイを発売しており、スマホを持たせることに抵抗のある年齢のお子さん向けとして人気があります。

近年はお子さんを狙った犯罪が多様化していることもあり、年々需要が高まっているといえます。

2 ソフトバンクのみまもりケータイの機種代金と月額料金


画像引用元:みまもりケータイ4 | ソフトバンク

次に、ソフトバンクのキッズ携帯の『みまもりケータイ』の機種代金や月額費用になどに関して解説をしていきたいと思います。

みまもりケータイはスマホご契約時に「万が一の時にいかがですか?」とショップ店員から勧められるほどに気軽に追加契約できるほど、機種代金・月額料金共にリーズナブルな点が魅力的です。

お子さんの多くがスマホを持ちたがると思いますが、安全性やネットなど第三者が関わるツールが多すぎる点から利用を迷うご家族も多いですよね。

何より、同じキャリアでスマホを1台追加するとなると家族で支払う月額料金も非常に高くなってしまう点もネックの1つです。

そんな時にオススメなのが、防犯機能をメインに最低限の機能しか搭載されておらず、なおかつリーズナブルな月額料金・機種代金なのがこの『みまもりケータイ』なのです。

2-1 ソフトバンクのキッズ携帯の機種代金は非常に安い!

販売価格を調べてみたところ、思った以上にリーズナブルな価格で購入できることがわかりました。

項目価格
機種代金(一括)
※新スーパーボーナス加入時
6,720円
機種代金(分割)280円/月

ソフトバンクといえばiPhoneが主流となっていますが、iPhoneは高い機種だと10万円以上してしまいます。

スマホはそもそも安くても3万以上はする機種ばかりなので、みまもりケータイがいかに安いかがわかります。正直なところ一括支払いで購入できる価格というのが嬉しいです。

一括購入で契約をすれば毎月機種代金の分割はかかりませんし、分割契約ということで信用情報を照会されたり、万が一支払いを忘れてしまった時にも信用情報が傷ついてしまうリスクもありません。

防犯対策としてお子さんに持たせるキッズ携帯としては、リーズナブルで気軽に契約することができます。

ソフトバンクのキッズ携帯の機種代金の注意点

  • 価格は税込
  • 新スーパーボーナスとは25ヶ月間月々割が付与されるオプション

2-2 ソフトバンクのキッズ携帯の月額料金は毎月809円です

次に、月額料金についてご紹介したいと思います。

契約種別通話定額ライト基本料基本料+機種代金(24回分割)
2年契約なし2,150円/月2,430円/月
2年契約あり529円/月809円/月
さらに、利用者が12歳以下のお子さんであれば2ヶ月間基本料が無料で月額280円(税込)で利用することができます!

ちなみにソフトバンクで、普通のスマホを購入しご家族と家族シェアプランを組んだとしても最低でも5,000円程度はすると思ってください。

防犯機能目的としてお子さんに持たせるにはあまりに高額な金額になります。

しかも、スマホの方がお子さんがネット上で良い人か悪い人かわからないような大人と関わる機会も増えますし、お子さんが犯罪に巻き込まれるリスクも高まります。

まだ大人の善悪を理解することができない小さなお子さんには、リーズナブルで尚且つ防犯機能の整ったみまもりケータイを契約することが1番有効な手段です。

ソフトバンクのキッズ携帯の月額料金の注意点

  • 価格は全て税込
  • 2年契約の場合2年以内の解約で10,260円(税込)の契約解除料金が発生
  • 別途通話料などの利用料金とユニバーサルサービス料(3円)が発生
  • 通話料は国内通話30秒あたり約20円

次のページでは『みまもりケータイ』の性能や防犯機能などについて詳しく紹介します。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

ソフトバンクエアーを解約する前に|違約金や解約のタイミングって... 工事不要でネット回線が設置できるツールとして発売されたソフトバンクエアー。 固定回線より通信速度は遅いものの、Wi-Fiルーターよりも快適に使えると言われる一方で、時間帯によって速度が遅くなるともいわれています。 既に初代のソフ...
シニア向けおすすめスマホランキング|ガラケーからお得に機種変更... シニア層の方でスマホを使っている方もいますが、ガラケーを使っている方も少なくないようですね。 もちろんガラケーに満足して使っているのなら何の問題もありません。 一方で、本当はスマホに変えてみたい、だけど使い方や料金のことがよくわ...
スマホ・携帯料金を節約する方法|平均よりも安くする5つの技術... 携帯料金は安くはありません。 2016年の総務省の家計調査によれば、平均で約6,400円でした。しかし、これは一人あたりの平均料金ですから、家族全員がスマホを持っていれば数万円単位にもなります。 実は、スマホ・携帯ユーザーのほと...
【Xperia XZ3 VS AQUOS zero】徹底比較|どっちが買いか?その理由... Android最高峰と名高いXperiaシリーズはドコモ・au・ソフトバンクの3キャリアから発売され、今回も人気です。 しかし、AQUOS zeroはソフトバンクのみの取り扱いなので、MNPを迷っている方も多いようです。 そこで...