LINEモバイルでiPhone 11を使う方法|手順と月額利用料金を調べてみた

LINEモバイルでiPhone 11を使う方法|手順と月額利用料金を調べてみた

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

ワイモバイルバナー

「最新iPhoneは使いたいけど、プランは安い格安SIMにしたい…」と考えている方は多いでしょう。

そこで、おすすめなのが、ソフトバンクから発表された新プログラム「トクするサポート」です。

これを利用すれば、ソフトバンクでiPhone 11を実質半額で購入して、料金の安さが魅力の格安SIMで運用することができます

今回はそんなお得なトクするサポートの利用方法と、これを使うことでどれだけ料金が変わるのかについて詳しく解説していきます!

トップ画像引用元:格安スマホ LINEモバイルの特徴|LINEモバイル【公式】選ばれる格安スマホ・SIM

ソフトバンクの「トクするサポート」とは

画像引用元:半額サポート+ | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

ソフトバンクには、従来から「半額サポート」という割引プログラムがありました。

これは、機種代金を48回払いで購入し、後半の24回分の支払いが免除になる=端末を実質半額で買える、というプログラムです。

半額サポートの内容
  • 端末の支払いを48回払いとし、25ヶ月目で機種変更すれば、それ以降の支払いが免除される。
  • 条件は、ソフトバンク対象のプランを契約すること+機種変更はソフトバンク対象の機種にすること
  • 機種変更前に利用していた端末は、ソフトバンクに引き渡さなくてはならない。

そして、2019年9月13日には、さらにパワーアップした「トクするサポート」がスタートしました。

トクするサポートでは、半額サポートの適用条件から、「ソフトバンク対象のプランを契約すること」というルールがなくなりました。

つまり、携帯電話はトクするサポートで購入し、回線は格安SIMのものを利用する、ということが可能となったのです。

LINEモバイルならSIMロックを解除しなくても使える!

ソフトバンクで購入した端末には、SIMロックがかかっています。

SIMロックは、購入から100日間は解除することができません。

SIMロックがかかったままの場合、使える回線は以下のものに限られます。

ソフトバンクのSIMロックがかかっていても利用できる回線
  • ソフトバンク回線
  • ソフトバンク系列の格安SIM

なお、ソフトバンク系列の主な格安SIMは次のとおりです。

  • LINEモバイル
  • mineo
  • nuroモバイル
  • H.I.Sモバイル
  • U-mobile S/U-mobile Super
  • b-mobile S
  • リペアSIM
  • QT mobile
  • スマモバ
  • Hitスマホ
  • ANA Phone

【ワイモバイルが含まれていない理由】
テレビCMなどで有名なワイモバイルは、ソフトバンクのサブブランドです。厳密にいえば、同ブランドは格安SIMではありません。よって、利用する際はSIMロック解除が必要となります。非常に勘違いしやすい部分なので注意してください。

今回は、SIMロックがかかっていても利用できる「LINEモバイル」と契約することを前提に、トクするサポートの使い方や料金の仕組みなどを解説していきます。

ワイモバイルバナー

SIMロックの即時解除も可能!

現在、トクするサポートでは、SIMロックの即時解除を条件付きで受け付けています。

端末購入時にソフトバンクのSIMロックを解除する条件
  • 機種代金をクレジットカード払いにすること
  • 手続きをソフトバンクショップで行うこと

クレジットカードを所持している方なら簡単な条件です。

ただし、ソフトバンク回線の契約なしでトクするサポートを利用する場合は、ソフトバンクショップで購入・申し込み手続きする必要があります。

「ソフトバンクのオンラインショップでiPhone 11を購入して、SIMロックの解除はショップでやってもらおう」という方法は使えないので注意してください。

LINEモバイルの料金プラン

LINEモバイル

画像引用元:【LINEモバイル】 格安スマホ/格安SIM 月額基本料5ヶ月間半額キャンペーン実施中!

LINEモバイルの料金プランは、以下の3つに分かれています。

LINEモバイルの料金プラン
  • コミュニケーションフリー
  • LINEフリー
  • MUSIC+

以降の価格は、特段の記載がない限りすべて税別です。

コミュニケーションフリー

LINEモバイルで最も標準的なプランです。

データフリーが便利

「データフリー」は、月に使えるデータ量を消費することなく、特定のサービスを利用することができる機能です。

通信速度制限がかかっている状態でも、データフリーの対象サービスは通常の速度で利用できます。

データフリーの対象サービスは以下のとおりです。

画像引用元:SNS使い放題コミュニケーションフリー|LINEモバイル【公式】選ばれる格安スマホ・SIM

  • LINE
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • LINE MUSIC

と、どれも人気のSNSサービスですね。

コミュニケーションフリーの料金

コミュニケーションフリーの料金は下の表のとおりです。

月に使える
データ量
データSIM
(SMS付き)
音声通話
SIM
3GB1,110円1,690円
5GB1,640円2,220円
7GB2,300円2,880円
10GB2,640円3,220円
  • データSIM:データ通信のみ利用できるSIM
  • 音声通話SIM:電話(音声通話)が必要な場合に利用するSIM

基本的には音声通話SIMを利用することになるでしょう。

LINEフリー

LINEフリーは、LINEモバイルで最も安いプランです。

こちらにもデータフリー機能はありますが、対象サービスはLINEのみとなっています。

画像引用元:LINEアプリの通話・トークが使い放題 LINEフリー|LINEモバイル【公式】選ばれる格安スマホ・SIM

LINEフリーの料金

LINEフリーの料金は下の表のとおりです。

月に使える
データ量
データSIMデータSIM
(SMS付き)
音声通話
SIM
1GB500円
620円1,200円

月に使えるデータ量の選択肢は、1GBの1種類のみ。

音声通話SIMの料金(1,200円)は安いものの、1GBあたりの値段でいえば、コミュニケーションフリーの方がコスパが高いです。

MUSIC+

MUSIC+は、LINEモバイルで最も高価なプランです。

ただ、データフリー機能の対応サービスが充実しています。

画像引用元:MUSIC+|LINEモバイル【公式】選ばれる格安スマホ・SIM

データフリーの対象は、

  • LINE
  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram

となります。

SNSや音楽が好きな方に向いているプランと言えます。

MUSIC+の料金

料金は下の表のとおりです。

月に使える
データ量
データSIM
(SMS付き)
音声通話
SIM
3GB1,810円2,390円
5GB2,140円2,720円
7GB2,700円3,280円
10GB2,940円3,520円

コミュニケーションフリーに比べて、300円~700円ほど高くなっています。

LINEモバイルオンラインショップで機種変更した時の注文から開通までの流れ

次のページでも引き続き、LINEモバイルの特徴について解説します。

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

ワイモバイルバナーワイモバイルバナー
この記事を書いた人
affiprecious
affiprecious
青森県出身。大学卒業後は普通に就職するものの、趣味で始めたFXにドハマりし、軌道に乗ったのを機にアッサリ退職。せっかくの自由だからといろんなことにチャレンジした結果、トレーダー兼ライターという変な位置に落ち着く。iPhoneよりiPadが好き。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ